• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

宇都宮右兵兵ノ督(仮名)のブログ一覧

2018年09月09日 イイね!

今日は






戦国武将  中山秀成の忌日  享年42歳  病死したようです



たぶん大阪出身 お父さんが地元武将で織田、豊臣と部下やっていてお父さんが亡くなると



順当に後任になって九州は大分の一部に赴任して




「いないんだよ(-"-;)兄貴が後任だったんだけど朝鮮出兵の際に仕事サボって遊んでて

そこをゲリラに襲われ殺されてよ 無様過ぎるってんで家をあげて隠蔽したのまで秀吉に

バレてさ リストラされかけたんだけどそこを許される代わりに後任の俺が最前線送りよ」




この辺りがあってかどうか分かりませんが関ヶ原の際は




「やっぱり東軍に(;-"-(-"-(-"- )あ?」



関ヶ原には居らず大分に居たのですが西軍を離反し徳川入り 周りが黒田や島津等超ヤベー


大名の中はっきり東軍を主張した事が評価されてそのまま大分の一部を任され続けています







「6万石で比較的小さな大名だけどそれだって豊臣の出身で豊臣に与えられた土地で明治まで

異動なく続けられたんだぞ  あの加藤家が二代でコケたと思えば凄いだろ?(- - )実入りは

全然違うけど前田や伊達並みと言う事 豊後岡6万石この無理ゲーをクリアよ」





 


さて






昨日の続きを話題に






「伊達の史跡と東北マツダUカーどっち良いすか(o¥o(- - )史跡」







仙台城址を離れて次に向かったのは
























伊達政宗の廟所  瑞鳳殿 中にズバリ遺体が眠っています



他の武将に比べて伊達政宗が割と身体的特徴が分かっているのはここに遺骨があるから



「東北はもっと奥ゆかしいイメージがあったけど(@ @;(-¥- )伊達の出たがり目立ちたがりは

東北における特異事象ですね 某のマツダごり推しも伊達の気風の猿まねで」





正確には息子、孫、近縁の人達が様々この一帯に眠っていますが中心が瑞鳳殿と言う次第







三代目までがこうした廟所を構えていますが政宗のものに比べると微妙にグレード低いです








お昼には城下で有名なお蕎麦屋さんへ  銀座を愛する鯔背なお兄さんに鮨と蕎麦と大胆


極まる話でしたが無事気に入って頂けて安堵しております







「仙台いかがでしたか?( o¥o)人(- - )帰りにお土産買いまくります」







初仙台と言う事でしたので表面をほんのサラリと 見る所食べる所 クルマ買う所も


まだまだありますればこれで終わらさずにまた来て頂ければなと思います







今度は下野でオフ会しましょう 宇都宮城で待ってるぜm9( o¥o)








Posted at 2018/09/09 19:03:02 | コメント(1) | トラックバック(0) | 歴史ネタ | 日記
2018年09月03日 イイね!

昨夜も

昨夜も









大河すっかり観てしまいました  坂本龍馬から酒が届くシーンがありましたが



「そこは桂からウイスキーが届かないとダメだろう 何やってんだNHK(‵¥´メ)視聴者舐めてんのか」





糸どん 愛加那なんてどうでもよか  京都のお虎さぁの事も聞いてあげんとかわいそうだろ








九月でやっと薩長同盟  これ暮れまでに蝦夷共和国まで辿り着くのこれ?


榎本武揚の出ない幕末なんて許さないぞ












さて






今日も格別話題もないので昨日の話になりますが






「カサカサカサカサカサカサヘ(ヘo¥o)ヘ゛」















仙台国分尼寺へ



教科書にある奈良時代の国家プロジェクトの国分寺、国分尼寺建設で建った超古いお寺


古すぎて県で残っていない所もザラ 栃木や山形などはどこに建っていたかも不明なんだとか


宮城あたりのも平安時代には廃墟でしたが江戸時代に入り毎度お馴染みの伊達政宗によって


国分寺共々再建 以来伊達家の保護を受け 今では車庫にリボーンロイヤルが御本尊






で この古刹 伊達政宗との関わりはそれだけではなくて



和賀忠親と言う人物のお墓がここにあるのですがこの人 岩手南部花巻の人で秀吉に逆らって


リストラされたリストラ侍 それが関ヶ原の合戦の際 どさくさで岩手で暴動を起こして


勢力回復を目指すも失敗 逃亡を図りますがこのお寺で逃げ切れず自刃しています









この騒ぎの首謀者は伊達政宗ではないかとずっと言われています




「岩手で騒ぎを起こしまくれ!そこに東北のスーパースター伊達政宗が岩手の平和の

為にやってくると これで岩手南部は俺が実行支配できる( X -)b(- -;)わ、わかりました」





岩手の大名 南部利直を明らかにコケにした舐めた作戦だったと評されています



この失敗で和賀忠親は仙台まで逃げ戻ってきますが用済みと言う事でこの計画が


露見する前に政宗に殺害されたと  勿論証拠は何もありませんが岩手の花巻で起きた


騒ぎの首謀者が仙台 それも伊達家が建てなおしたばかりの寺にいたと言うのは・・・・・


そしてこの和賀忠親の墓石が恐ろしく立派です テロリストの筈がちょっとした大名並



当然徳川の調査官が仙台に入ったようなのですが




「忠親の首ならここにあるぞ それ以上調べてみろ マジで仙台出られねえからな?(X - )

忠親の息子も被害届を出さずに父が迷惑かけた分まで仙台で藩の職員やりたいまで言って

んだぞ 命かけてまでそのできた息子の人生狂わせるか?」



またも不問  宮城と岩手の仲が最悪になっただけ これで宮城は山形、福島、岩手と周囲


全てと険悪ムード 






「それでも仙台はこの疑惑で自粛ムード 関ヶ原で東軍についたボーナスで約束された

前田に継ぐ仙台百万石計画はこれでパー そして仙台城に計画されていた天守閣建設

計画もパー 安土城並みをぶちかます予定だったんだけどな(X"- )くそが 南部家を舐め

過ぎてた・・・・・って いやいや ただの自粛だから」








そんなお寺にお詣りした後は













休日も働く職人さんに混ざってのど自慢を観ながら豚汁定食(o~o )







中濃ソースってホントに西国にはないのですか?九州にもないのですか??



















Posted at 2018/09/03 19:38:14 | コメント(1) | トラックバック(0) | 歴史ネタ | 日記
2018年07月11日 イイね!

昨日は

昨日は






たそがれ清兵衛を初鑑賞




幕末の山形にある架空の藩の武士の生きざまを描いたもの  個人を描いたものなので



歴史の知識は全く要りません でも非常に濃厚な映画  最近の軽い時代劇と違います



山形弁もビシバシなので字幕で





「・・・・・・・・・(o¥o )」




夢中で観てしまいましたがラストの戊辰戦争のナレーションは余計だと思います


あとは圧倒されただけ 特に斬り合った相手の死相と鬼気がビビる 追い詰められ自身の


愛娘の遺骨ボリボリかじりながら抜刀してくる  あれもう人間じゃない 凄い演技




ちょっと全体的に話が暗くて休日気軽に観るようなものでは無い事を除けばお薦めの映画です


今まで観なくて勿体なかった




松平健もですが真田広之や渡辺謙 それに里見浩太朗が洋服来てるのヘンじゃないですか?










さて






ありがたい事に話題を頂きました




武将の交通手段はどんななのか と言う事なので分かる範囲で話題に





こちらを御覧ください














馬です 当時の日本製はこんなデザインの良いお馬さんではなかったのは間違いないようですが  

とにかく基本馬であるのは間違いありません  合戦に限らず普段も馬  次善の手段としては









輿  画像は福岡のスーパースターの黒田如水  身体悪くして馬に乗れないので輿で出陣


他にも輿で戦った人や移動していた人何人か名前が残っていますが あくまで仕方がないから。



駕籠 と言うお話も頂きましたが







こういうのは江戸時代に入って平和になってからです  これも乗り手の身分で車体から


排気量から決まってきて非常にトヨタ的めんどくささがあるのですがそれはおいておくとして










やっぱり皆様凝ります お金も手間もかけまくり  伊達や織田などは何頭も持つのが当然


馬力、車体色、ハンドリング、血統、見た目 今と全く同じ感覚


この時代でも馬は基本ディーラーから買います 勿論牧場持ってたりとかいろいろ地域差


あるとは思いますが軍馬は消耗率高いのでまずディーラーから買う場合が多い筈 馬産地から


連れて来て展示会に商談会 Uカー  信越や東北産が人気だったようですね  織田信長


などは展示会の後はミーティング開いたりしていたようでこれが厳しくて



「てめえら織田のステッカー貼ってて糞ダセーの転がしてんじゃねえだろうな?(-"- )見るからな」



馬ぞろえと言いますがなかなか厳しいチェックが入り 内助の功なんて逸話もありますが



「分割払いとか・・・(;- -) ああ じゃあこちらの申し込み用紙に(- - )保証人の承諾書も」



話が止まらなくなるので割愛





そして来れば来たでまた金をかけだすと



極端なところをあげれば



















エアロ シート ペダル ステアリング  ドレスアップバリバリ  男のロマンは進歩がない




「鞍買っちゃった(*^ ^) うおおお赤レザー限定仕様じゃん(;@ @)まじかよ」




更に言うとこの時代  大豆は馬の餌  人間が雑穀食べて馬が大豆とか全然普通


山間部でも塩だの水だの貴重なものガバガバ  ハイオクなんて段の話ではありません







そして合戦は仕方ないとしても普段でも単独事故をやると



伊達政宗も22歳の時に単独事故やって左足骨折して死にかけています




「ABSはあった方がいいぞ(X - )それからシートベルトしとけ 独眼竜でも交通事故で死にかけたぞ」








止まらなくなりましたが最後に  




本能寺の変の際  織田信長は当初駐車場に向かおうとしたと見られています




「光秀のくそ馬なんかと馬力が違うんだよ!p(‵Д´ )ずらかるぞ!」




自分の馬に余程の自信があったと言う事だと思います


















































Posted at 2018/07/11 19:53:49 | コメント(2) | トラックバック(0) | 歴史ネタ | 日記
2018年07月10日 イイね!

今日は

今日は







江戸時代の学者  佐々宗淳の忌日   享年58歳  病死しています


助さんの方が遥かに通りが良い筈



「でも本当は助さんじゃなくて介さんね(- - )佐々介三郎宗淳」


  
戦国武将で織田信長の親衛隊長つとめた佐々成政の子孫  茨城出身・・・ではなくて香川の


あたりの島のどれか  お父さんが香川から奈良に転職して移動中に生まれています


最初お坊さんを目指してお寺で勉強し  優秀なお坊さんだったらしいのですが



「あー諸国漫遊してえ 悪人懲らしめてえなあ(-人- )」



本当にこんなような理由でお坊さんをやめて学者に転身  ここでも優秀と言う事で


水戸黄門に見いだされて水戸徳川家に庶務係兼学者と言った体で就職 そこで水戸黄門の


ライフワークの大日本史と言う日本史書の製作の為に



「日本中の史跡を見て回るぜヘ( - -)ノ流石に悪人を懲らしめてるヒマはねえな」



日本の史跡を調査して廻り 水戸藩の日本史研究に大きく貢献しています






御老公の代わりに現場を見て回っていた と言うのが実態のようです


学術研究と言う角度では徳川光圀にかなり近いポジションで仕事していたようですね






「助さんかい?まじめな正直者よ(^皿^格)酒好きだけどな」




と言うのが格さんの助さん評  まあ格さんが言うんだからそうなんでしょう




「どうでも良いけど俺は格さんより16歳年上(- - )そして御隠居は俺の12歳年上

今度武田鉄矢が御隠居やるって?いやいいんだけどさあ・・・・・」










さて







お暑うございます  






格別話題もないので最近寺社や史跡に逃げていますが今日も逃げます



















覚範寺   伊達政宗が拉致の上殺害された父親の伊達輝宗を弔う為に建てたお寺



山形時代の事なので山形に建っていたのですが伊達家の仙台移転に伴いお寺も移転



後に政宗の母親も亡くなるとこのお寺に入り更に政宗の三男も若くして亡くなると政宗によって



このお寺へ  伊達家とめちゃくちゃ関わりあるお寺





なのですが





不幸にも延焼や放火で焼けまくり  戦争も入れると3、4回は焼けてしまい開山当時のものが


殆ど残っていないようです  本来重要文化財級の物が山ほどあったのでしょうが残念


今では知らない人が見たらよくある普通のお寺と言った雰囲気で観光相手の事業は特に


されていません 拝観料もないけど本尊を見せるとか説明とかもなし  普通に墓地が広がって


いるのを見て



「伊達家と同じお寺って事はみんなそれなりの出自なんだろうな(o¥o )すげえな」



などとぼんやり  母親と三男の墓石もお参りできますがここで画像載せるのも辛気臭いので


やめ  あ 駐車場狭いです













地味だな(o¥o;)何か話題ないですか?















  
Posted at 2018/07/10 20:36:52 | コメント(1) | トラックバック(0) | 歴史ネタ | 日記
2018年06月19日 イイね!

今日は

今日は










戦国武将 榊原康政の忌日  享年59歳  病死しています




愛知県豊田市出身  徳川家康の古くからの家臣  非常に優秀で強いと言う事で


19歳で徳川家康の親衛隊入り 




「親衛隊の同期が本多忠勝でよ(- - )あれが異常だからちょっと目立たないけどさ」




20年くらいは家康と共に連戦の人生  強くて指揮能力も素晴らしいと言う事で


徳川四天王とまで呼ばれた徳川の大重臣  後に家康が秀吉と開戦した際は秀吉によって


賞金首にされてしまっています  家康が幕府を開くと群馬を預けられて徳川家臣の中では


ナンバー2にまでなっています










「・・・・・・まあ あとは勝手にやってください( - -)」




ナンバー2にまでなりながら幕府の重職についたり国政に口を出すと言う事をせずに


徳川政権から外れたような格好になり間もなく貰った群馬で亡くなっています


外れた原因は良く分かっていません 派閥争いをする気がないとも人事が気に入らなくて


憤激して何も引き受けなくなったとも  亡くなったのがすぐだったので体調良くなかったのかも


知れません




去年の大河おんな城主直虎では徳川家康の知性派側近役として活躍していましたね


武闘派で有名なのですが



「実は趣味は読書で達筆で鳴らしたのよ 徳川の部下って字の読み書きもできないくらい貧しい

育ちのヤツが多くてな 俺みたいな文武の平均点高いのは重宝されたのさ(- - )ところで

大河観てくれたかい?ずいぶんアダルトな雰囲気だったよな 俺家康様より年下なんだけど」












さて








クルマの話題がないので













今年も梅シロップ漬けと梅干づくりに挑戦



去年まともに出来た事から気を良くして大量生産に踏み切っております(-¥-*)



白砂糖の他にザラメと種類も増やしてみたり





梅干しに関してはお友達から以前頂いた梅干しが入っていた壺をそのまま 



借りパクになってしまっております どうぞ御勘弁<(_ _;)>ロック付で凄く良かったのです









これだけではなんなので















仙台市内にある輪王寺へお参りへ








輪王寺は伊達政宗が仙台を拓く遥か昔に伊達家が建てたお寺で政宗が仙台に移ると共に


山形から移ってきたお寺 なので伊達家との付き合いは瑞巌寺よりも遥かに昔からとなります




「俺の七男もここで眠っているぜ(X - )まだ七歳だったのにな しょうがねえのかもだけどよ」




政宗の七男の伊達竹松丸の他 その竹松丸の母方の祖母などが眠っています



「妻の母は福島の三春にいたんだけどな その三春が秀吉にリストラされて行き場なくてよ

(X - )伊達で預かったんだよ 元は福島の相馬の出なんだが仲悪くてとても実家には帰れないし」








蝙蝠の石灯籠が私にはとても珍しく見えました  蝙蝠って見た目がアレですが幸盛りと言う


当て字で縁起物なんだとか聞いているのでその辺りの意匠なのかも知れません



ここも庭が自慢なのですが植木の量がものすごく多いですね と言うのも庭と言うよりも森を


目指すような思想で管理されているからのようです  種類があるので植木好きには楽しめ


そうなお寺ですね

















築地本願寺行きたい(-¥-)それからえんま堂 水天宮でも良いよ


亀戸天神の橋も渡りたい 駒形どぜうとか 深川めしもまた食べたい


それから上野の東照宮とそうだ神田明神さま 
















Posted at 2018/06/19 20:16:34 | コメント(5) | トラックバック(0) | 歴史ネタ | 日記

プロフィール

「ミーティング来てみたら唯一の国産」
何シテル?   09/20 07:12
良き物は長く  そうで無いものはしぶとく 下野生れの田舎者ですがひとつ宜しく<(_ _)>

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/9 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

リンク・クリップ

今日は 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/09/20 12:07:08

お友達

目に余る放置車両はレッカー移動します(- -)
45 人のお友達がいます
mario0470mario0470 * やぁま.やぁま. *
JR120XEJR120XE * すずきのこすずきのこ *
ヨッコイしょーいちヨッコイしょーいち * おて~~く。(・∀・∩)おて~~く。(・∀・∩) *

ファン

66 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ ミレーニア 嘘八百 (マツダ ミレーニア)
ユーノス800化を目指してちまちまと
ホンダ シビック ホンダ シビック
超掘り出し物 地味だけど(^ ^;)
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.