• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

宇都宮右兵兵ノ督(仮名)のブログ一覧

2016年01月31日 イイね!

今日は

今日は







年末の伝説の悪役  吉良義央の忌日  享年62歳  殺害されています



忠臣蔵を今の暦に直すとこんな時期



通称「吉良上野介」  実は名の義央の読み方は今でも分かっていません



東京都の千代田区あたりの生まれと見られ  かの有名な今川義元の子孫になります


奥さんは米沢の上杉家のお姫様  生まれも育ちもやんごとなき人




なんですが




有名な松の廊下で浅野内匠頭に斬りかかられてあとは御存知の通り


松の廊下の原因は幕府が取り調べをまともにしなかったのがあって未だに良く分かっていません  


分かっているのは浅野がキレやすい人だったらしい事とその浅野に指図する役だった吉良が


幕府でさして人望がなかった事 そして松の廊下がその瞬間 手さぐりで歩くような暗さだった


事くらい 事件が無責任な芸能ゴシップのように先走って吉良は耐え切れず依願退職  その


数日後に大石らによって殺害されています  





賄賂を浅野が送らなかったのがいじめの原因 なんてよく言われていますが


端折って言えばこの時代 吉良の立場での賄賂の概念が違っていて 幕府からの給与計算に


地方大名からの賄賂が見込みで入れられてしまっている為これが無いのは吉良にとっては


かなり深刻な話 これを吉良がブツブツ言っていてそれに地方暮らしの長い浅野がキレたとする


ならまあ一応は話の筋は通るのかも知れません





この騒ぎに関わらず息子は順調に出世して上杉家に入り山形は米沢藩主になっています


もっともこの頃米沢藩は財政破綻まであと一歩の所なので出世かどうか微妙ですけど







吉良は西村晃しかいない  あんな都会的で上品でソフトでイヤミで人を見下し正義感を


逆撫でする吉良はざらにいないです   あれは浅野でなくても乱心しますね















さて







今日は 市内は一番町の泰陽楼へ   何シテルに載せましたけどビルの地下の昭和なお店



担々麺がとろみがついていてそこに細麺  当節流行りのやたら辛みを売りにしたり濃くしたり


しておらず あっさりしていて旨いのなんの(´¥‵*)刻みシイタケが噛みしめると美味しいのです


ここは炒飯もシンプルで美味しいのです ラーメンもちょっと酢を足すとこれがまた





画像は食べるに気を取られてあまりおいしそうに撮れなかったので検索してみてくだされ







で  ですね  帰りに












じゃーん  ピカール  グラスターゾル ガラスボデークリーナー



調べて見た所 出てきたのは昭和四十八年だそうです  なるほど法人が長く使ったり


ベテランが好む筈ですね でもまあ缶のクルマのイラストがAE92臭いのでマイナーチェンジ


くらいはしてるのかも


(カペラクーペに見えなくもないですがマツダ党の欲目と自重します)






それにしても









相変わらず判然としない用途説明と成分の表記の無さ(- -;)



みんカラで御指南頂けなければまず買わなかったですね 今日び説明書きがやたら分厚く


なっていてそれを軟弱とする向きもありますが 説明書き好きにはちと不安すぎ







「さてさて どうなりますかねえ( o¥o)p鹵<<<」






ごしごしごし














うん いい艶が出たように思います  写真に出てるか分かりませんけど






とは言え




「・・・・・・・・・・・・(;o¥o)」




素人研磨のムラが目立つようにもなりました  まあこれを言い出すとキリがないと


言う事なのでしょうけど






如何でしょうか??ガラスや露出していない箇所の艶出しに良いかも知れません








Posted at 2016/01/31 19:19:41 | コメント(2) | トラックバック(0) | その他 | 日記
2016年01月30日 イイね!

今日は






雪かきから始まる朝(*¥*;)これも運動と思う市民の鑑








さて







「嘘八百  次は何して遊びましょうかね(o¥o三o¥o)」





と言う訳で




この先  画像が飛び飛びですが御免あれ  まずこちらを御覧くださいませ










MS-9のスカッフプレートです  いや実に立派ですね この鏡面加工が大いなる意志を


感じさせてくれると断言していいでしょう













そしてこちらが二代目センティア  安っぽいだの哀れだのと三河や銀座家中の木っ端が


わめいて悦に入っていましたが当然総鏡面ステンレスプレートくらい己のクルマについて


いたのでしょう  まさか樹脂プレートに一部アルミがあってまさか、まさかそれがクラスを超えた


高級感とか言えば御家に恥をかかせるだけだろうし  しかしこの面積の凄さ(-"-;)











そしてユーノスコスモ



何と言う艶やかさ 何と言う輝き 何と言う厚み 何と言う長さ


この中に映り込んだ本革や灯り 或いは姫君の姿に現世の鏡花水月を感じて欲しいと言う


ユーノスの意匠が沁みてきますね 










しかるに











こちらお馴染みのユーノス800のもの




鏡面が一部にしか使われていない





そりゃ御三方より格は落ちます  ステンレス製の上一部鏡面なのだから十分豪華でしょう


おまけにユーノスの御紋は別体の専用打刻プレートが組み込まれ高家の大将としての


体面は十分に保たれていると思います  これに比べれば後期なんて






しかし某にはこれが悲しくてならない  何故鏡面ではないのか








なので  迷った末に研磨に踏み切りました




黒ずんだらどうしようと長らく躊躇っていましたが傷も多いし ステンレスはアルミと違って


黒ずみはしないと聞いてこれを断行  ステンレス鏡面仕上げディスクで






「ぎゅるるるるるるるるるるるるるるるるるq(o¥o )ぐいいいいいいいいいいいいい」






















左右の艶の差  分かりますか? 











こんな感じ  研磨は気になりだすとキリが無いとその道の達人に聞きましたがまさにその通り


とにかくは鏡面っぽくなるのを目標にぎゅるるるるるるるるる











このような傷も









御覧の通り♪







「おお・・・・・(T¥T*)ぎゅるるるるるるるるる」

























素晴らしい やって良かった(T¥T )







更に手軽に艶が出ないかね などと考えていたところが















先日のボデークリーナーがうってつけのようだ とみん友の方々の意見を聞いて思い立ち





買って来ようとしたところが雪景色 と言った按配でございます










お昼は炒飯にしよう




















Posted at 2016/01/30 11:39:03 | コメント(1) | トラックバック(0) | ユーノス800 | 日記
2016年01月29日 イイね!

今日は

今日は











戦国武将 羽柴秀勝の忌日  享年18歳  病死しています



こんな名前ですが織田信長の四男   長男を亡くして凹みきっていた秀吉のところに


養子に入っています これがたぶん10歳くらいの時  秀吉はこの秀勝に居城の運営を


丸きり任せていたようですね  すぐに起きた本能寺の変の際も秀吉と行動を共にして明智光秀と


戦い その後も秀吉と共に対抗派閥の柴田勝家も倒します その後も織田姓の兄達と行動を


共にしたりはせずに秀吉に完全についていますね







「やれやれ これでパパの天下制覇は・・・・・げほげほ(+ +;)あれ?」




柴田勝家を倒して秀吉が信長の後継が確定した後まもなく若くして病死してしまっています






思い切り無名ですが信長の実子で秀吉の養子なので存命だったらこの後の歴史はうんと


変わっていたかも知れません 隠れた大物です















さて  すっかりワックスを眺める夕べになってしまいましたが ネットを徘徊している時に





「あれ?そう言えばこれ・・・・・(o¥o )」





















ユニコン カークリーム  





真偽は分かりません  が  これが国産初のカーワックスではないか と言う話ですね



昭和30年代に出てきたそうでまだカーワックスなんて言葉がなくてこんな名前かも知れません



パッケージはシトロエンCXでしょうか  だまって40年は経っていると言う事でしょう



これ 今でもヤマハの純正ワックスらしいですね いや クリームか 




これ私 貰って使った事あるんですよ  レッドバロンで買ったものの肝心の単車を湾岸で


失った知人が




「あげる( - -)(o¥o;)これなあに?」




初めて見る品でハラハラしながらコスモに使ったのを思い出しました  まさかそんな由緒ある


ものだとも思わず




「単車とクルマって塗装同じなのかね?q(-¥-;)でも箱にクルマの絵も描いてあるしなあ」




説明書きも何にもなくてなんだか訳が分からないまま使い終わり すっかり忘れていました



感動や衝撃があれば覚えているでしょうからそれなりなのかも知れませんけど・・・



日本最古とも言われるカーワックス  高い物ではないので話のタネに一度如何でしょうか?






誰か使った方いますか?? 単車の世界ではどんな扱いなのでしょう???


















Posted at 2016/01/29 20:56:58 | コメント(1) | トラックバック(0) | その他 | 日記
2016年01月28日 イイね!

今日も









未だ失意気味でござる





「もう俺もエンスーになって楽になろう(-¥-メ)やだー こんな大きいのスカイラインじゃないー
32以外違うー 三菱は死んでもエボでドリフト― やっぱり国産のテイストはボクの感性にはフィットしないー 英国の歴史やドイツの底力ー だいたい今時のクルマどれも同じー ヨーロッパ見習えー
技研は宗一郎がいなくなって体質がボクに合わなくなったー ほら超エンスーじゃん エンスー」






いい歳してのふて腐れように事務所の失笑を買いながら仕事用のカタログを眺めていたのです




先日 謎のトラスコ製のエンジンオイルを話題にしたと思いますが  それとは別に





「ん ああ そう言えばこの大昔からの謎のスプレー・・・・・・(・¥・ )」


















その名も高きピカールの  グラスターゾル ガラス・ボデークリーナー


ソフト99ハンネリと並んでホームセンターのカーコーナーの名主のようなイメージ



ボデーと言うヂーゼルに並ぶ父と同じ言い回しやクルマの絵が昭和感バリバリに感じます





とは言え





「これ・・・・・何に使えばいいの?(-¥-;)ワックスなの?違うの?」





缶やHPを見ると分かるのですが明らかに説明が足りないのです  汚れ落としと艶出し、と



記載はあるもののそれが保護や撥水に繋がっているのか判然とせず 二十年眺めている



ばかりの品  謎の品  タクシーの営業所なんかに錆びた缶があったりはするんですけど




これ お使いになっている方いますか? どういう使い方が正しいの??保護や撥水になるん



ですかい?(-¥-;)??










そしてもう一つ謎めいた品













同じピカールのブライターー  ネットで見る限り赤缶と呼ばれているようですね


こちらは恥ずかしながら現物見た事ないです 高い物ではないらしいのですがとにかく


売っていない そしてこちらも用途が判然としない




カルナバ入りで全色対応ワックスと明記してあるにも関わらず  そこには艶出しとしか記載が



ないと言った次第  保護や汚れ落としの類の言葉がやはりない





こうなってくると乳製品ではありませんけど




「何が基準で何て記載しているの?ピカールは他社と解釈が違うの??(-¥-;)??」








誰かこれ使っている方いませんか??普通のカーワックスの理解でいいのでしょうか??











やはりこだわる漢はエスコかオレンジブックだな(-¥- )゛ウンウン



ロックタイトの石鹸は買ってみたけど今度はピカールのハンドソープも気になるし 今


某の中では日本磨料工業、通称ピカールが大注目 






そうだ今度バケツに入った自動車用の固形洗剤とかも追跡してみよう













やはりふて腐れていられない  道は十万億土の遥か彼方なのだ








Posted at 2016/01/28 19:44:27 | コメント(6) | トラックバック(0) | その他 | 日記
2016年01月27日 イイね!

今日は























・・・・・・・・(-¥- )







昨日のフォードの一報以来非常に気分が悪いです



ことここに来てオートラマの血統が失われるのも気に入らないし マツダ見棄てておいて


10年そこらで諦めてしまったフォードも気に入らない 手を叩いて喜んでいるようなのが多い


のも気に入らないし これに関しては何もかも気に入らない  結局オートラマが正しかったと


言う事になるんじゃないのか 新聞チラシで海外メーカーとは思えないような



「CDカセット スタッドレス四本ついて驚きのこの価格 限定3台お早めに!※2WDのみ」



同じことシュテルンが言ったら天が割れるような謳い文句でスぺクトロン並べて頑張っていた


んじゃないか 近鉄だってヤナセの圧政の中コツコツやっていたのにみんなパアじゃないか


30年の積み重ねをなんでこんな簡単にダメにしてしまうのか またなるのか  実績の内訳


見てたのかよ  ズボラなGMやクライスラーが残っては示しがつかないだろう  国産がライバル


じゃないんだよ ドイツ車なんだよフランス車なんだよ VWがこんな事になってやっと千載一遇


の機会が来たんじゃないか マツダから離れてなにか一発当てなきゃ格好悪いだろう


買う方も買う方で本当に見て触って言ってんのかと聞きたくなるような話が多い ショーでの


貧相な展示でなんとなくそう思い込んでるだけなんじゃないのか なにもマスタングやリンカーン


でなくたって他に無い訳ではないし ルノーやゴルフ見るならフィエスタ見たっておかしくないでしょ


イベントやる体力ないですよ 雑誌に提灯ぶら下げる余裕もないし 北米車のイメージ覆すには


至らなかった  まあ上級車種の輝きがあまりに強いと言うのはあるけれど・・・・






今更であまりに遅いけど  フィエスタ  あれにマスタング調の顔とかつけていたら


どうなっていたと思います?放談ですけど  ソニックじゃないですけど  勿論ドカンとは


来ないでしょう ただあれだと印象が薄いと言うか大人しすぎたかなと 値段もあれば


アクセラあたりに流れるのは当たり前の事 そこを見た目で元気よくと言う算段



それにしてもマツダ印がイヤで日本フォード買ってた人がいたのに今や逆転 隔世を感じます










・・・・・・・・・・・(T¥T )







くだが巻きたい   皆様の家で夕餉など頂きながらとぐろを巻いていたい



みかんの皮とか剥きながらずっとフォードの話をするの  もの凄い迷惑だけどいいの














そうそう



ついで話にどこぞのイヌがいよいよ長年の悲願叶って飼い犬に昇格したとか 


今後この飼い犬の目に広島は親会社の提携先にうつるのか  とんだ功徳があったものよ






こんなくだらぬ世界 そりゃフォードも呆れかえって放り出すか










アルファロメオ欲しくなってきた(-¥- )もううんざり





 


















Posted at 2016/01/27 19:34:38 | コメント(2) | トラックバック(0) | その他 | 日記

プロフィール

「さほど冒険してないから安心の味」
何シテル?   05/25 12:13
良き物は長く  そうで無いものはしぶとく 下野生れの田舎者ですがひとつ宜しく<(_ _)>

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2016/1 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

今日は 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/03/24 21:39:57

お友達

目に余る放置車両はレッカー移動します(- -)
45 人のお友達がいます
アコースティックゴールドアコースティックゴールド * JR120XEJR120XE *
おて~~く。(・∀・∩)おて~~く。(・∀・∩) * 南野恭兵@NANNO CLUB・L南野恭兵@NANNO CLUB・L *
画伯画伯 * mario0470mario0470 *

ファン

68 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ ミレーニア 嘘八百 (マツダ ミレーニア)
ユーノス800化を目指してちまちまと
ホンダ シビック ホンダ シビック
超掘り出し物 地味だけど(^ ^;)
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.