• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

「こだま」のブログ一覧

2007年05月18日 イイね!

アウディ ドライビングエクスペリエンス シチュエーション4・・・

アウディ ドライビングエクスペリエンス シチュエーション4・・・ 明日の「アウディ ドライビングエクスペリエンス シチュエーション4」を受講するため、仕事が終わったあと那須に移動します・・・

 ADE・S4は「スポーツドライビングをする方が知っておきたい、自動車の運動的特性やタイヤの物理特性について体験します。自ら車の姿勢をコントロールする醍醐味を楽しんでいただきます」という内容です。

 過去にも受講しているのですが、今回から、スクールカーが何と「S4」と「A6・4.2」に代わります!!クルマが代わることによって、内容が変わったり、腕が上がることはないと思いますが、やはり「S4」で受講できるとなるとワクワクします!!!

 明日が楽しみです・・・また、報告します!
Posted at 2007/05/18 21:17:02 | コメント(2) | トラックバック(0) | ドライビングレッスン | クルマ
2007年05月18日 イイね!

オークス

オークス いよいよ今週の日曜日(20日)には牝馬クラシックの第2弾「オークス」東京競馬場でおこなわれます・・・

 競馬に興味の無い方は、「・・・?」でしょうが、以前にも書きましたが東京競馬場が家から近いもので、子供の時からこの時期は競馬場周辺が「何となくウキウキ」した雰囲気になるのがわかります。


 正式には「優駿牝馬」と呼ばれるこのレースは東京競馬場でおこなわれるようになってからでも(以前は阪神競馬場でした)60年以上の歴史があります。

 で、なんで今日書いているかというと・・・このところ「G1レース」の配当が荒れているからです(笑)

 これは全部「3連単」といわれる馬券の話ですが・・・100円買ったとして・・・


「皐月賞」 17→9→1(人気は7番人気→15→2)で ¥1,623,250

「天皇賞・春」 6→16→12(人気は2→11→4)で  ¥306,390

「NHKマイル」  14→10→18(17→1→18)で ¥9,739,870

「ヴィクトリア・マイル」 4→3→16(12→9→8)で ¥2,283,960


 ドリームジャンボ宝くじ、サッカーくじ「BIG」もいいですが・・・

今週末は新しくグランドオープンした「東京競馬場・富士ビュースタンド」で夢を追いませんか(笑)
Posted at 2007/05/18 08:58:39 | コメント(4) | トラックバック(0) | 競馬 | その他
2007年05月15日 イイね!

速報!「ALPINA B3 BiTurbo」 番外編

 この日は、久々に「キミーラ」で出かけました・・・



 もちろん、オープンで走ったのですが、この季節のこのような天気に「OPEN」で走るのは最高ですね・・・崎山自動車から返ってきたばかりで調子が絶好調なので余計気持ちが良かったのは言うまでもありません・・・



早めのランチは会場近くのヒルズ内の「Rojak」というアジアンエスニックフードの店でとりました。



平日で、空いていたこともあり、とても気持ちの良い空間でした・・・(同じ店でも、休日に並んで入ったりしたら印象全然違うんですよね)



家具やBGMも良かったのですが、テラス席もあり、光と影の具合が余計リラックスさせてくれました・・・



食べたのは、グリーンカレーのセットで、パクチーが効いていて、けっこう美味かったですよ!

あっ、そうそう、会場で飛騨でご一緒したメロさんとバッタリお会いしました!

スーツ姿だったので、一瞬分からなかったのですが(笑)・・・仕立てのよいスーツを着こなしておられて、とてもカッコ良かったです!。靴も良かったのですが、個人的にはネクタイが特に素敵でした!!あまり、お話出来ませんでしたが、お会いできて嬉しかったです。次回はゆっくりお茶でも飲みたいですね・・・
Posted at 2007/05/15 11:10:35 | コメント(3) | トラックバック(0) | ショールーム・試乗 | クルマ
2007年05月15日 イイね!

速報!「ALPINA B3 BiTurbo」 2

 さて、昨日の続きを・・・



内装ですが、今までの「アルピナ」と同じで(特にB3)普通のE90とあまり変りません・・・ただ、アルピナウッド、メーター、ステアリングの3点セット(笑)でやはり「アルピナ」になってくるから不思議です。



アルピナウッドパネル・・・きっと、またメチャクチャ高いんだろうなぁ・・・



独特の色のアルピナのメーター・・・メーターは310kmまでで、カタログの最高速は285kmです。アルピナの場合、書いてあるということはどのモデルに乗っても「ちゃんと」285kmは出る!ということです。実際、E46のB3Sでも285km(メーター読み)はちゃんと出ます!



アルピナステアリング・・・永い間、守ってきたあの独特の「細く、繊細な」ステアリングの感じはだんだん薄れてきていますが、それでも「M」に比べると「細く、硬い」ステアリングです・・・



本来なら、ドアの部分にもアルピナの美しいステッチが入っているはずですが・・・プロトモデルのため、黒のままでした・・・



「アルピナの証」シリアルナンバープレートもちゃんと付いていました・・・(ピンボケですみません:汗)



たぶん、アルピナというより、E90に付いているのだろうと思いますが・・・


 しかし、税込み995万は高いですね!(まあ、M3、RS4と比べて特別高いというわけではないのですが・・・)。カタログを見ると、例によってフルオプションでニコルが入れています(今回からは何とダコタレザーまで標準です!)。アルピナデコラインでさえもオプション(本国ではそうです)の「素」のB3を入れて、せいぜい800万ぐらいにしてくれれば・・・と思うのは私だけではないでしょう!!

 また、今回の展示は「アルピン・ホワイト」でしたが、「アルピナブルー」はオプションで約30万だそうです。嬉しいことに、「アルピナグリーン」が復活していました(飛騨ツーリングに参加していただいた、zensanさんのアルピナグリーンを見てから、頭から離れません)。しかし、何故かアルピナブルーより10万円高いオプションだそうです・・・



今日はまさに「五月晴れ」。こんな気持ちの良い天気の日に、緑の中に揺れる「アルピナブルー」の旗はとても映えていて綺麗でした・・・



 さて、駆け足でご紹介した今回のイベントですが、やはり、いくら高いモデルが売れてもこれが売れないと「NICOLE」もまずいわけで、かなり力を入れているのが分かりました。


 以下は、お暇なときに読んでくださいね~


 今回、最初に謳われていた最高出力ですが、360psから370psに変更されていました!最大トルクは一緒なので、これは日本向けの特別なプログラム変更みたいです。

 アルピナにとって、日本市場がとても大事であることと、日本の顧客(メーカーも)が相変わらずカタログの最高出力に拘っているかがわかります・・・やはり、M3より50ps以上も出力が少ないと売りにくいのでしょうか(笑)

 また、簡単に10ps上げれてしまうところが、「ターボ」なんだな~と少し淋しい気分でした(NAで10ps上げるのは相当な苦労があるはずです)。「ターボ」は元のエンジンが優秀なら、後は耐久性さえあれば、幾らでもプログラムで味付けや出力を変更できるので・・・(でも、簡単なことなのではなく、弄った人のセンスが出るので余計難しいことかもしれません)


 370psでガッカリする方もいるかもしれませんが、しかし、カタログ値の「51kgm」というトルクは尋常ではありません・・・低速でのトルクの出方に驚いた335iで「40.8kgm」、あのM5でさえ「53kgm」に過ぎないのです。ちなみに、比べる方が多いと思われる「V8・M3」は「40.8kgm」に過ぎません。

 このスペックだけでM3とB3の走りを想像(想像の世界なので非合法です:汗)すると、「街中」、「ストップ&ゴーの多い首都高」等は速さのみを見たら(普通の人が運転するなら)、B3が圧倒的に楽で速いでしょう。郊外の高速、湾岸等でも、250kmを越えても余裕で加速するB3が速いでしょう・・・M3は急なカーブの多い首都高、峠、一部の路面の悪い高速(アルピナの脚の柔らかさは左右のうねりはM3よりリアのトラクションがかかり、上下のうねりはM3より極端にトラクションが抜ける傾向にあります)ではM3が速いと思います。

 このため、リミッターを切ってよっぽどバランスの良い改造をしたM3でないとB3にちぎられる可能性があります。これを読んで、「自分がアルピナに乗っているから、礼賛の文章か!」と思う方が多いかと思いますが(笑)たぶん、これだけトルクが違っていれば、このような事は実際に簡単に起こると思います。(峠やサーキットでは、脚の柔らかさとブレーキの性能から間違いなくM3が速いのでご安心を・・・)

 それでは、今、自分で買うとしたらM3よりB3を取るかと言われれば、「?」なのです。先ほど想像したように、日常の80%はB3が快適で速いのは間違いないでしょう!しかし、どちらのエンジンに感動するかといえば、今回は「M」のエンジンかもしれません・・・8400rpmからレッドゾーンに入るその回転に痺れてみたいとも思うのです。

 もう一つの冷静な自分。乗っているなかで、「8400rpm回せる機会が乗っているなかで何%ある?」しかも、「トルクが細いのに「85kg」もM3のほうが重いんだよ!」(M3→1655kg、B3→1570kg)・・・所詮、どちらもGTといえる「重さ」と「大きさ」になったのなら、諦めて万能なB3か・・・「M3ならE30をいい状態にして乗りなよ」・・・うーん、実はこういう「妄想」が楽しかったりして。

 でも、今、「手組み」のエンジンのクルマ3台(B3S、キミーラ、天使のZ)に乗っている私が言います。間違いなく今回、一瞬のきらめきがあるのは「回した時のM3」。

 さてさて、B3に乗る前の「結論」は贅沢に「街乗り」として乗るなら「B3」殆ど全ての場合に対応できるでしょう。メタルトップのカブリオレであれば言うことなしです。「wataさん」のように、エンジンと会話しながら、一人で空いた一般道を走る機会が多いなら「M3」としておきます(笑)

 えっ、わたし?私は「E30・M3」をエンジン組みなおして、Motecで制御してフルチューンして乗ります(笑)・・・・





Posted at 2007/05/15 10:05:44 | コメント(6) | トラックバック(0) | ショールーム・試乗 | クルマ
2007年05月14日 イイね!

速報!「ALPINA B3 BiTurbo」

 本日の新宿で仕事の打ち合わせがあったのですが・・・場所を「六本木ヒルズ」に変更して(笑)、新しい「生」B3を見てきました。



 これは、「ALPINA B3 BiTurbo」と呼ばれる、E90をベースにした久々に登場する新しい「B3」です・・・例によって、アルピナブルーの看板がお出迎えです。



 じゃーん、ありました!「生」B3です。私の予想をいい意味で裏切って、爽やかな「アルピンホワイト」のB3です。



 写真で見ていた時より、はるかにまとまりが良く、ちゃんと「アルピナ」になっています・・・



逆の角度から・・・



どうです?



この写真では解かりませんが、フロントスポイラーの中は網目になっていて、近くで見ると精悍さが強調されます・・・フォグも綺麗についていてアクセントになっています。



現車のアルピナクラシックホイールは、実はオプションの「19インチ」を履いているのですが、全く違和感がなく純正の18インチだとどうなってしまうのか、かえって不安になるくらいでした・・・



ちなみに、アルピナ社はかたくなにランフラットを拒んでいて、このB3にも採用されていません(私は賛成なのですが・・・)。



次にリア・ビューですが・・・4本だしマフラーです。



この角度、結構好きなのですが・・・如何ですか?



近くで見ると、こんな感じです・・・



形状はE46ベースとあまり変りませんが(完成されているので)、派手ではありませんが、高速になればなるほど効力を発揮しそうなリアスポイラーです!



音が聞けないのが残念でしたが、4本出しは結構そそられます(笑)。しかし、B5を思えば、おとなし目の音かもしれませんね・・・



リアからサイドのかけてです・・・



実はリアのフェンダーは少したたき出しているそうです!道理で19インチも楽々・・・



展示車は「シャドーライン」仕様だったのですが、これはセットオプションみたいです・・・

 新しい「B3」、如何だったでしょうか?写真より実車のほうが、ずっと魅力的なことなのは「確か」ですが・・・E90が出てから大分時間が経過しているので「感動」というほどでもなかったのは事実です。まあ、アルピナは見た目以上に「中身」が大事な車なので、乗ってみないことには何ともいえませんね~

 とりあえず第1報でした・・・



Posted at 2007/05/14 18:35:45 | コメント(10) | トラックバック(0) | ショールーム・試乗 | クルマ

プロフィール

身の回りのクルマの話題やアルピナB3Sのメンテ・モデファイを中心に日常の様々な出来事を徒然なるままに書いていきます・・・
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2007/5 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

【コーディング】DRL/DRL輝度/MMI隠し設定/バッテリ残量/ニードルスイープ/ラップタイマー 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/09/29 09:51:24
逆指名 S1/S1SB "VOLKRACING ZE40 17inch"限定生産 決定ッ!!! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/09/27 11:15:53

ファン

15 人のファンがいます

愛車一覧

BMWアルピナ B3 S BMWアルピナ B3 S
2004年12月25日~ 2005年式のE46の最終モデルのB3Sです。 かれこれ20 ...
アウディ S1 スポーツバック アウディ S1 スポーツバック
2015.9〜 早いもので5台目(S8、R8、A6arq、A4arq)のアウディです・・ ...
アウディ A4オールロード クワトロ アウディ A4オールロード クワトロ
2012.9〜
アウディ R8 (クーペ) アウディ R8 (クーペ)
2010.12〜

過去のブログ

2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2007年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2006年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.