• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2019年01月07日

Christmas in Okinawa🎄 Day1 北中城〜恩納

Christmas in Okinawa🎄 Day1 北中城〜恩納
2018年12月22日(土)。

…定刻から少し遅れて羽田を発ったのだが、

那覇に着いたのは11:00過ぎと順調だった。

…年末のこの時期に一体何をしてる???



いつ頃からだろうか?クリスマスを沖縄で過ごすことを考え始めていた。

ホワイトクリスマスは望むべくもないのは分かっている。

むしろ南半球で迎えるクリスマスのように、無根拠かつ無性に、

暖かいこの日をいつか経験してみたいと思うようになっていた。



以前であれば思い描くことはあっても、実践することは不可能だった。

菜々や舞がそばにいてくれたことが主たる大きな理由。

彼女らをどこかに預けて出かけようという気はさらさらなかったし、

乗り物に弱いのを分かって同行させようとは思ったことがなかった。

また、それを窮屈だ思ったことなど当然のことながら全くない。

加えて、そもそも仕事の量と質がそれを許してはくれなかったから。



今期から休暇の取得が目標化され、厳しくその進捗をトレースされた。

ミニマム要件を満たすまでに、12月後半であと1日半を消化せねばならなかった。

さらに、勤務先は毎年クリスマス休暇で25日が休日となる。

計画は在職中でも実現は退職後かな、なんて漠然と考えていたが、

そんな条件が重なることによって、にわかに現実味を帯びてきたのだった。

22・23日の週末、24日の振替休日、25日のクリスマス休暇、26日の有休。

土曜日に東京を出ても4泊5日の旅程が組める絶好の機会だった。



いつものように那覇空港でレンタカーを借り出し(いつもこれに時間がかかる!)、

沖縄自動車道に乗って北中城村に向かった。


まずは、国指定の重要文化財である中村家住宅を訪ねた。

1
FF-5729


2
FF-5725


ここは沖縄戦の戦禍を免れた貴重な豪農の古民家である。

したがって屋根の赤瓦は明治以降に竹瓦から葺き直されたものだと分かる。

(士族階級でなければ赤瓦の使用は許されていなかったはずだから)

3
FF-5714


4
FF-5724


築は18世紀の中頃と言われているので、相当に年季が入っているわけだが、

思いのほかしっかりとした佇まいだった。

5
FF-5676


6
FF-5701


いくら豪農とはいえ農民の家屋としては、想定外に立派で、見応えがあった。

7
FF-5693


8
FF-5691


やはり周りを囲ったフクギや石塀が風雨から守ってくれたお陰だろうか、

いや、あるいは屋根の上にいるシーサーのご利益なのか、保存状態も悪くない。

9
FF-5709


10
FF-5715


そう、米軍の施設が近いこともあって、軍関係の家族が複数見学に来ていたな。

11
FF-5671




続いて向かったのは同じ村内にある中城(なかぐすく)城。

12
FF-5777


この名称にいつもちょっと違和感を覚える。

グスク=城なんだから、中城でいいじゃん。

「中城城」って言い方は「マイカー車」や「愛車カー」と同じでは?

と、それはともかくここは2000年に「琉球王国のグスク及び関連遺産群」として

ユネスコの世界遺産(文化遺産)に登録されている。

あのペリー提督が城壁や門の建築技術に驚嘆したという話もある。

ちなみに日本の100名城にも99番として指定されている。

13
FF-5739


14
FF-5743


15
FF-5747


16
FF-5754


17
FF-5766


18
FF-5773


それからツワブキの名所とも言われているんだよね。これは噂に違わずスゴかった!

19
FF-5767


高台のため、東シナ海も太平洋も見ることができる絶好のロケーションだった。

20
FF-5764


一方で建設途中で計画が変更され廃墟となった中城高原ホテルがそのまま残っていたり、

洋上には沖縄電力の火力発電所が威容を誇っていたり、なかなかカオスな面も(笑)

21
FF-5731


22
FF-5750


規模もさることながら城壁の造りやアーチの形状に確かに心惹かれるグスクだったな。

23
FF-5749




この日の宿泊は泊まり慣れた恩納村。

でもホテルはこれまで利用したことがない施設。


今回の旅の目的のひとつは「お気に入りのホテルを探してみる」だった。

これまでも沖縄本島では場所(都市部・リゾート・島)、規模、価格などなど、

タイプを変えて施設を利用してきたが、なかなか「これ!」という場所に出会えない。

その時の環境(天候や用意された部屋、混み具合、食事の有無など)に左右されるから、

たった1-2回の利用で簡単に優劣を判じるのは難しいんだけどね。


で、今回の1泊目は以前古宇利島で利用したような小ぢんまりとした宿だった。

24
FF-5808


25
FF-5785


26
FF-5779


何に惹かれたかといえば、ビーチの目の前で絶えず波音が部屋まで届くというところ。

27(テラスにはブランコ)

FF-5795


28(テラスからは伊江島も望める)

FF-5796


クチコミでも見ていたけど、オーナーを含めたスタッフの気配りがとても良かった♪

クリスマスが近いということで、ショートケーキやお菓子のパッケージプレゼント☆

29
FF-5812


部屋も広く、キッチンやオーディオなども備わり、まさに「暮らす」感覚が楽しめる。

オーナーが拘って輸入された家具類もとても雰囲気が良かったし、

掛けられた絵や装飾品も気が利いていて、良い意味で強く印象に残ったな。

大規模だと館内で様々な施設が利用できるけど、反面、こうした細やかな気遣いは

絶対にあり得ないわけだから、弱みを強みに変えた典型的な好事例だと感じた。

30
FF-5787




夕食は地元のチェーン店「しまぶた屋」で。

31
FF-5829


アグー豚と幻の豚と言われるしまくるーのせいろ蒸しを食した。

32
FF-5827


コスパが特に高いわけではないけど、店員さんも気さくで悪くなかった。

やっぱり蒸し料理はしつこくないので僕ら世代には合うのかもね。

33
FF-5823




宿に戻って、目の前の浜に降りてみた。

34
FF-5841


35
FF-5847


残念ながら薄雲が広がっていて、西表で見たような星空は拝めなかったけど、

何枚か恩納の夜の海と空をカメラに収めた。

翌日からは天気が崩れると聞いていたからなおさら…。

※ラスト2枚は少ない星を撮りましたが、スマホでは何も見えないと思います。

36
FF-5861


37
FF-5862



波音はあくまで控えめでリズミカル、いつしか眠りの淵に誘われた・・・。



…今回も最後までお付き合いいただきありがとうございました。

Day2につづく・・・。



FUJIFILM X-H1 FUJINON XF16-55㎜ F2.8 R LM WR


(了)
ブログ一覧 | 旅行記 | 旅行/地域
Posted at 2019/01/07 20:25:07

イイね!0件



タグ

関連記事

【世界遺産 琉球王国のグスク巡り( ...
Piaさん

【沖縄リゾート満喫(^^♪】
Piaさん

【琉球グスク巡り~勝連城跡編】
Piaさん

日本百名城の旅沖縄編⑦ 中城城
HIRO15++さん

沖縄出張❺
fan-taさん

【今帰仁城から与論島を遠望(^^♪】
Piaさん

この記事へのコメント

ユーザーの設定によりコメントできません。

現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「↑×2 なぜか以前の投稿が再掲されてしまいました。新年早々失礼しましたm(__)m」
10年以上Gクラス('01年G320L⇒'04年G500L)に乗っていましたが、 駐車場のクローズにて、泣く泣くパレットに収まるサイズの '13年C63AM...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/1 >>

日 月 火 水 木 金 土
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

AMG 
カテゴリ:クルマ
2014/05/31 05:02:08
 
500px 
カテゴリ:写真
2014/05/31 04:43:24
 

愛車一覧

AMG C63 Perfomance Package AMG C63 Perfomance Package
320から500と11年親しんだGクラスから乗り換えました。 C63AMG PPGセダ ...
ミニ MINI ミニ MINI
基本的に家内用 R56クーパーSハッチバック <外装> ペッパーホワイト ブラックル ...
メルセデス・ベンツ Gクラス (ハッチバック) メルセデス・ベンツ Gクラス (ハッチバック)
G500ロング オプシディアンブラック 残念ながら手放しました(泣) カロ2DIN ...
ミニ MINI Convertible ミニ MINI Convertible
家内用 OZ 35th アニバーサリー17インチ BIGインタークーラー 1DIN H ...
ヘルプ| 利用規約| サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.