• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

nanamaiのブログ一覧

2019年05月13日 イイね!

2019GW 札幌紀行 Day1 & Day2(上)

2019GW 札幌紀行 Day1 & Day2(上)
2019年4月26日(金)〜27日(土)。

翌日から10連休のGWとなるこの日、

半日の在宅勤務を終え羽田空港へ。

社会人になって初めてGWに遠出する。

遠出といっても海外ではなく、

向かった先は北の都 札幌だった。




これまで北海道には、公私ともに何度か訪れているが、

札幌に関しては実はプライベート「初」だった。

1(チェックインしたホテルの部屋)

FF-1123-2

2(部屋からの光景)

FF-1127-2


若い頃、頻繁に札幌を訪れるような仕事を担当していたこともあった。

新千歳になる前の千歳空港を使っていた頃の話だ。

季節を問わず訪れていたが、とりわけ思い出深いのは次の2つだろうか。


1)業務上のトラブルをリカバリーするため大雪のイブとクリスマス当日に、

 2連チャンで日帰りしたとき

(千歳駅で平野ノラが持っているようなドでかいショルダーホンを拾ったな・・・爆)

2)数年間6月に札幌近郊で接待ゴルフをしていた頃


前者は未だに当事者たちと会えば笑い話になる逸話だ。

特に吹雪の中を上司と2人、ジュラルミンケースを両手に下げ、

雪を被って身体から湯気を上げてバスと競争した場面は語り草だ。

後者は、北海道スタイルとも言うべきゴルフのプレースタイルを、

初めて実体験したものだ(早朝スタートかつスルーで回り、

昼からは平然と会社に行くという合理性に驚いたものだ)。

何れにしてももう遠い昔、平成初期の話だ。。。


一度仕事で訪れた地は、何となくプライベートでの再訪を躊躇する、

そんな傾向が自分にはあるようで、特別な場合を除き例外はない。

(福岡も広島も四国各県も金沢も岐阜も名古屋も仙台etcもそうだ)

従って、旭川や函館や釧路や稚内空港を利用することがあっても、

プライベートで新千歳を利用したことはついぞなかった(汗)

正確には、新千歳の開業間もない頃、成田発のホノルル便が満席で、

新千歳発ホノルル行チャーター便に乗る際にここを利用したのみだ。


そんな札幌に行くことになったのはなぜか?話は意外と単純で、

本当は宮古島に飛びたかったのだが、価格の高騰に臆したから。

男気を出して勝負に行く選択もあるにはあったが、冗談ではなく、

通常の数倍程の宿泊費を平然と掲示している各施設のHPを見て、

完全にビビりまくった。加えて、頃合い時間のAir確保にも

めちゃくちゃ難儀しそうだったことも、断念要因になった。


とはいえ10日も休みが続くのだから、流石にもったいないなと思った。

そこでGWだからといってバカ高くならない、まだホテルが確保できる、

プライベートで未訪問、花等自然周りの被写体がある、国内が良い、

そんなどれも決定的ではなく無視もし難い複合的な理由からだった。


GWは通常、札幌あたりに桜前線が到達するシーズンでもある。

うまくすれば北海道で満開の桜が拝めるかも!と期待もした。

しかし、そうは簡単に問屋が卸さない(だろうね)。

結果的に、今年は気持ち早すぎた訪問になったわけだけど、

これまでプライベート空白地帯だった札幌近郊(除く小樽)を

ゆっくり観て廻ることができたし、久しぶりの札幌も堪能できたし、

砂川や留萌や増毛や夕張などに少し足を伸ばすこともできたし、

食も愉しめたし、割と充実した数日間を送ることができたと満足♪



そんなGWの札幌紀行、よろしければ適当にお付き合いください。


まず初日(移動で終わり)と翌日前半の様子から掲載。

今でも思い出すのは、この2日間はとにかく寒かったということ。

最低が2℃ほど、最高も5℃前後で、東京の真冬に近い寒空だった。


一夜明けたGW初日の27日は、まず大通公園の西端にある、

札幌市の資料館に行ってみた。

3
FF-1173

4
FF-1167

5
FF-1170

6(資料館の前庭に咲いた桜)
FF-1172


ここは札幌控訴院として建てられた歴史的建造物で、国の文化財。

7
FF-1160

8
FF-1162

9
FF-1152-2


さらりと観ようと思っていたが、ボランティアの方が丁寧に説明くださり、

存外時間を使うことになった。その分、理解は深まったわけだけど。

10
FF-1139-2

11
FF-1141-2

12(前庭からTV塔方向を眺める)

FF-1171-3


で、再び小雨の降る中、近場の北大植物園に向かった。

途中でブギウギ専務の聖地STV社屋なんかを眺めながら(爆)

しかし、園自体は4/28まで冬季休業中で、温室のみが観賞可能だった。

普段訪れている神代や御苑と比べればはるかに規模は小さいものの、

寒さに震えていた自分たちにはパラダイス的な場所だった(苦笑)

特に珍しい植物には出会えなかったけど、研究用施設なんだから当然。

13
FF-1174

14
FF-1179

15
FF-1189

16
FF-1195-3

17
FF-1204-3

18
FF-1200-2

19
FF-1209-2

20
FF-1222-3

21
FF-1234-2

22
FF-1253-3

23
FF-1219-2

24
FF-1262-3

25
FF-1246-2



ぐるりと1周して身体が温まったところで、再び大通公園に戻った。

2日目の前半はここまで。


今回も最後までお付き合いいただきありがとうございました。

Day2後半に続く・・・。



Canon EOS R Canon RF24-105㎜ F4L IS USM



(了)
Posted at 2019/05/13 19:10:03 | トラックバック(0) | 旅行記 | 旅行/地域

プロフィール

「↑×2 なぜか以前の投稿が再掲されてしまいました。新年早々失礼しましたm(__)m」
何シテル?   01/01 16:57
10年以上Gクラス('01年G320L⇒'04年G500L)に乗っていましたが、 駐車場のクローズにて、泣く泣くパレットに収まるサイズの '13年C63AM...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/5 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

AMG 
カテゴリ:クルマ
2014/05/31 05:02:08
 
500px 
カテゴリ:写真
2014/05/31 04:43:24
 

愛車一覧

AMG C63 Perfomance Package AMG C63 Perfomance Package
320から500と11年親しんだGクラスから乗り換えました。 C63AMG PPGセダ ...
ミニ MINI ミニ MINI
基本的に家内用 R56クーパーSハッチバック <外装> ペッパーホワイト ブラックル ...
メルセデス・ベンツ Gクラス (ハッチバック) メルセデス・ベンツ Gクラス (ハッチバック)
G500ロング オプシディアンブラック 残念ながら手放しました(泣) カロ2DIN ...
ミニ MINI Convertible ミニ MINI Convertible
家内用 OZ 35th アニバーサリー17インチ BIGインタークーラー 1DIN H ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.