• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

nanamaiのブログ一覧

2019年11月01日 イイね!

【プロローグ Day1】ビーサンで過ごした1週間 〜季節はずれの宮古島〜

【プロローグ Day1】ビーサンで過ごした1週間 〜季節はずれの宮古島〜2019年10月20日(日)。

有休消化を兼ねたリフレッシュに、

沖縄の未踏の島、宮古島を選んだ。

これまで本島や近隣、八重山諸島の

いくつかの島々には訪れていたのだが、

宮古列島に向かう機会はなかなかなく、

このタイミングになってしまった。



宮古島というと、近年、伊良部大橋の開通や下地島空港のリニューアルによって、

島が元来持つ豊かな自然と圧倒的な景観があらためて脚光を浴び、

本土の主要空港からは相次いで直行便が就航されるようになり、

数千人を乗せた大型の外国籍の客船も寄港するところとなって、

外国人を含む観光客が殺到している、とメディアで報じられている。


(チェックイン時 駐車場からホテル外観を1枚)
FF-0377-2

(ホテルの室内)
FF-0380-4

(バルコニーから:そろそろ夕刻が近づく)
FF-0390-2



こうなれば観光客を受け入れる「箱」が絶対的に不足するわけで、

新しいリゾートホテルの建設ラッシュが始まり、観光客のみならず、

作業に従事する人々やホテルスタッフが流入、みるみる地価や物価が上昇し、

アパートの賃貸料などは、冗談でなく東京並みに跳ね上がったとも聞く。


(ホテルのガーデンにて)
FF-0394-3

(明かりが灯り始めたガーデンレストラン)
FF-0448-3

(ガーデンに咲いた花)
FF-0447-3

FF-0446-3

(ガーデンで見かけたイソヒヨドリ♂)
FF-0443-2

FF-0439-2



活気が生まれることを否定はしないし、経済効果も喜ばしいはずだと

表面上は理解するものの、長閑な島時間が壊されてしまうとしたら、

それを憂う島人たちが少なからず暮らしているとしたら、と考えずにいられない。

理想を言えば、双方が一定程度納得のいく島の開発を実現してほしいものだ。


(与那覇前浜から来間大橋を望む)
FF-0423

FF-0432-3

(来間島と東洋一と言われる前浜ビーチ。前浜の砂は白く細かく、風に舞い上がる)
FF-0429

FF-0428-2



そんな渦中にある過渡期の宮古島にしばらく滞在できる機会を得た。

季節はベストと言えないが、考えようによっては、台風リスクが低下した時期で、

暑さのピークは越えつつも、まだ泳げる絶妙のタイミングと解釈できなくもない。


(遠く伊良部大橋と伊良部島が見えた)
FF-0419-2

(しばし前浜ビーチを)
FF-0403

FF-0401-2

FF-0400-3

FF-0398-3

FF-0400-4



面積は沖縄県で本島、西表、石垣に次ぐ4番目、本島からは約300km南西になる。

人口は今年の年初で5.5万人、石垣島の1.1倍ほどになるようだ。

今回は、宮古島、そして宮古と橋梁でつながる各島々、

つまり、来間、伊良部、下地、池間の記録を残したい。

そう、大神島については、定期船の出る島尻港までは行ったものの、

出港と帰港時刻、島での滞在時間等を考慮して、次回に残しておいた(^^)

Airは羽田⇄宮古往復とも青組食事付クラスを確保、レンタカーはローカルブランド。

宮古に2泊、伊良部に2泊、宮古に戻ってもう2泊の計6泊7日という旅程だった。

島に着いた日以外は、連日晴天に恵まれ、宮古ブルーを直球で満喫した。

気温も安定的で毎日23-28℃、風にもさほど悩まされることはなかったし、

何より10月下旬のビーチサンダル三昧はサイコー!だったヽ(´▽`)/

西表島以外で初めてしっかりとした天の河も望むことができたしね!


(夕暮れが近づいて・・・)
FF-0405-2

FF-0408-2

FF-0411

FF-0416-2



みゃーくふつ(宮古方言)が聞こえてきそうな優しい島は、たった1週間の旅人を、

不思議なほど自然に悠久の懐に誘い、ある時は信じられないほど透明に、

またある時は絵に描いたようなエメラルドグリーンにキラキラ輝く海と、

心地よく柔らかな南風と鳥の囀りと満天の星空でハートの芯から癒してくれた。


FF-0418-2

FF-0430

FF-0425-3

FF-0431



これから何度かに分け、宮古島への旅の記録を残そうと思います。

宮古と言えば、ダイブやシュノーケリングが定番でしょうが、若い頃はさておき、

今の僕らには必須アクティビティではなく、今回は海中モノはありません。

偏りはありますが、今後宮古島を訪れるご予定のある方への参考になれば幸いです。

また、宮古好きのエンスーの方々には、表層的で参考情報は何もありませんが、

純粋に島の写真を懐かしく感じていただければ、と思っています。


(宮古空港への着陸態勢に入った飛行機)
FF-0435

(夕暮れと来間島とヒコーキ)
FF-0434



それでは「んみゃ〜ち(いらっしゃい)」宮古島♪



今回も最後までお付き合いいただきありがとうございました。

本編Day2に続く・・・。



FUJIFILM X-H1 FUJINON XF10-24㎜ F4 R LM OIS WR + XF50-200㎜ F3.5-4.8 R LM OIS


(了)
Posted at 2019/11/01 18:52:16 | トラックバック(0) | 旅行記 | 旅行/地域

プロフィール

「↑×2 なぜか以前の投稿が再掲されてしまいました。新年早々失礼しましたm(__)m」
何シテル?   01/01 16:57
10年以上Gクラス('01年G320L⇒'04年G500L)に乗っていましたが、 駐車場のクローズにて、泣く泣くパレットに収まるサイズの '13年C63AM...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/11 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

AMG 
カテゴリ:クルマ
2014/05/31 05:02:08
 
500px 
カテゴリ:写真
2014/05/31 04:43:24
 

愛車一覧

AMG C63 Perfomance Package AMG C63 Perfomance Package
320から500と11年親しんだGクラスから乗り換えました。 C63AMG PPGセダ ...
ミニ MINI ミニ MINI
基本的に家内用 R56クーパーSハッチバック <外装> ペッパーホワイト ブラックル ...
メルセデス・ベンツ Gクラス (ハッチバック) メルセデス・ベンツ Gクラス (ハッチバック)
G500ロング オプシディアンブラック 残念ながら手放しました(泣) カロ2DIN ...
ミニ MINI Convertible ミニ MINI Convertible
家内用 OZ 35th アニバーサリー17インチ BIGインタークーラー 1DIN H ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.