• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

nanamaiのブログ一覧

2019年09月30日 イイね!

特に変わらず… 普通がイチバン(後編)

特に変わらず… 普通がイチバン(後編)
2019年9月14日(土)。

どんより土曜日の花散歩後編。

今回はごくごく普通の花たちを。

肩の力を抜いてご覧ください。



後編最初は、スイフヨウの蕾から。
FF-7667-2



フヨウつながりで、サキシマフヨウの蕾も。
FF-7665-3



イネ(ササニシキ)。
FF-7625-4



ヘチマ。
FF-7618-2



ランタナ。
FF-7681



オオバナオケラ。
FF-7647-3



タマスダレ。
FF-7683



カイトウメン。
FF-7668-4



満開のオオベンケイソウ。
FF-7630

FF-7631-2



山椒。
FF-7663-3

FF-7662-2



トウワタ。
FF-7672-2



トウキ。
FF-7659



ラウヴォルフィア・カネスケンス。
FF-7676-4



オオカラスウリ。
FF-7641-2

FF-7643-2



ニチニチソウ。
FF-7628



ナタマメ。
FF-7635



トウガン。
FF-7660-2



ハイビスカス🌺
FF-7670-3



最後は、咲き始めたシオン。
FF-7652

FF-7654-2



今回も最後までお付き合いいただきありがとうございました。



FUJIFILM GFX50R GF120㎜ F4 R LM OIS WR Macro


(了)
Posted at 2019/09/30 18:40:23 | トラックバック(0) | 花・樹・草・葉・実 etc. | 日記
2019年09月29日 イイね!

大國魂神社へ

大國魂神社へ
2019年9月15日(日)。

連休中日のこの日は、朝から

男女MGCのTV観戦をして、

昼過ぎに思い立って大國魂神社へ。




近場といえば近場なのに、そして、脇はよく通過しているのに、

なぜかこれまでちゃんと参拝したことがなかった(汗)



この日は午後から青空が広がって眩しいぐらいの空だったから、

あえてちょっとシャープネスを下げ、マットなレシピで現像しました。

ご覧になっているPCやスマホ、タブレットの不調ではありません。



ま、現像方法はどうでもよくて、大國魂神社だった。

ここは武蔵国の総社で、東京五社のうちの1つに数えられる。

他の四社が、東京大神宮・靖国神社・日枝神社・明治神宮と聞けば、

大國魂神社がいかに重要な社かということが理解できるだろう。



京王線の府中やJR府中本町のすぐ近くにも関わらず、

大きな欅の並木に囲まれた境内は、想定外に静謐な雰囲気だった。

境内には多くの摂末社や記念碑などが点在する。




最も大鳥居寄りにある宮乃咩(みやのめ)神社。
FF-3330

底が抜けるか、穴の空いた柄杓を奉納するのがならわしのようだ。
FF-3328



大東亜戦争における郷土出征戦没兵士の忠魂を偲んで建立された忠魂碑。
FF-3332



凝った造りの手水舎。
FF-3340-2

とても脇役に施す装飾とは思えない熱量を感じたよ。
FF-3338

FF-3334-2

青空とのコラボもとても良かった!
FF-3335



まだ新しい随神門。
FF-3339-2

FF-3349

FF-3371-2

FF-3372-2



拝観は有料となる宝物殿。
FF-3344



神楽殿。
FF-3374



雰囲気のある鼓楼。
FF-3345-2

寺が鐘で時を告げるのに対し、神社は大太鼓を使ったわけだ。
FF-3369

姿形というのか、その佇まいがとてもイケていた(^^)
FF-3370



住吉神社。
FF-3361-2



狛犬。子ども付きだった♪
FF-3351



中雀門。
FF-3358-2



水神社。
FF-3365



流造・切妻千鳥破風・銅板葺素木造の拝殿。
FF-3355-2

通常、拝殿は最も参拝者の目につく場所にあり、本殿より大きな建物が多い。
FF-3357

本殿は神座そのものであるが、拝殿は人が神に対して、

祭祀や祈願など様々な神事を執り行う場所となるからだろう。
FF-3359




ということで、ひと通り境内を巡り駐車場に戻り、恒例の愛車記録。

これまでの流れで、C63も同様の現像方法で仕上げることにしました。

見ようによってはややレトロ感が出ちゃったかも?

FF-3378

FF-3377

FF-3383

FF-3380

FF-3379

FF-3382-2




今回も最後までお付き合いいただきありがとうございました。



FUJIFILM X-T3 FUJINON XF18-135㎜ F3.5-5.6 R LM OIS WR


(了)
Posted at 2019/09/29 08:07:13 | トラックバック(0) | 神社・仏閣 | 旅行/地域
2019年09月27日 イイね!

特に変わらず… 普通がイチバン(前編)

特に変わらず… 普通がイチバン(前編)
2019年9月14日(土)。

3連休初日の土曜の天気はイマイチ。

青空は望めそうもなかったけれど、

雨の心配もなさそうだったので。

連休といっても普段と特に変わらず、

ご近所さんぽでリラックスモード。




今回も2分割でまったりお届け♪



はじめは比較的珍しいと思われるタケノコイモの花。
FF-7613

マレー地方が原産のこの植物。高温・日照・雨量などの条件が、

東南アジアを思い出させると、おもむろに花を開く、とか。。。
FF-7627

ものの本では10年以上に1度しか開花しないなどとも書かれているが、

種芋に前年の親芋を植えれば、ほぼ100%花が見られるらしい(笑)
FF-7626

花自体は里芋科特有でカラーやアンスリウム、水芭蕉に似ている。
FF-7612-3



続いて、ナンバンギセル。
FF-7577



シモバシラ。
FF-7598



オオツユクサ。
FF-7614



小さい秋(^ ^)
FF-7581-2



ヤブランの今。
FF-7603-2



ヒマワリ。
FF-7615-2

FF-7616-3



ヤマアジサイの今。
FF-7592-4



モリアザミ。
FF-7574-2



タチフウロ。
FF-7590-2



センニンソウ。
FF-7585



コムラサキ。
FF-7593



タイワンホトトギス。
FF-7599-2



ツンベルキア。
FF-7569-3



シュウメイギク。
FF-7601-2



オジギソウ。
FF-7566



シロシキブ。
FF-7610-2



コスモス。
FF-7609



最後は、ゴジカ。
FF-7607-3



今回も最後までお付き合いいただきありがとうございました。

(後編)に続く・・・。



FUJIFILM GFX50R GF120㎜ F4 R LM OIS WR Macro


(了)
Posted at 2019/09/27 19:04:41 | トラックバック(0) | 花・樹・草・葉・実 etc. | 日記
2019年09月25日 イイね!

台風前のクイック散歩 Part2

台風前のクイック散歩 Part2
2019年9月8日(日)。

嵐の前の静けさをついての写活その2。

早い時間から怪しい雲が出てきたから、

いつもより更にクイックで撮影してみた。



ちょっとさすがに雑さを隠し得ないけど、気にせず逝きます!



冒頭は、ヘビウリ。
FF-3281

FF-3286

FF-3288-2

FF-3287


ケチョウセンアサガオ。
FF-3316

FF-3311


タケノコイモの葉に乗った水滴。
FF-3269


トロロアオイ。
FF-3300


ヒロハセネガ。
FF-3314-2


ミソハギ群生。
FF-3304-2


サワギキョウ。
FF-3217


ヘチマ。
FF-3256-2


オオケダテ。
FF-3255


ローゼル。
FF-3271


ニンジンボク。
FF-3276


アシタバ。
FF-3289


クロタラリア。
FF-3264-2


シクラメン。
FF-3250-2


タチフウロ。
FF-3245

FF-3247-2


オオベンケイソウ。
FF-3293

FF-3294


トウガン。
FF-3318-2


アスター。
FF-3251


ワタ。
FF-3297


ジニア。
FF-3249






最後は、





トウキにとまるキアゲハ、





・・・ではなく、





その幼虫。





ということで、、、





虫嫌いの方は、





ここでUターン!!!







FF-3321



今回も最後まであるいは最後のひとつ手前まで

お付き合いいただきありがとうございました。



FUJIFILM X-T3 FUJINON XF18-135㎜ F3.5-5.6 R LM OIS WR


(了)
Posted at 2019/09/25 19:35:31 | トラックバック(0) | 花・樹・草・葉・実 etc. | 日記
2019年09月24日 イイね!

Green HouseとC63AMG

Green HouseとC63AMG
2019年9月7日(土)。

9/7の神代シリーズ最終章は、

大温室の花たちとC63AMG PPで〆。

大温室は、いつも同じようでいて、

いつもどこか違うところが魅力かな。

C63の魅力は無駄な懐の深さって感じか。




ということで、早速MIXで掲載。
FF-2956


花の最初は、オレンジフラミンゴ。
FF-3043-2

FF-2961


もう開花しそうなキサントステモン・クリサンサス。
FF-3042-2

FF-2958


ちょっと珍しいアリストロキア・ブラジリエンシス。
FF-3047-2

FF-2959


サンタンカ。
FF-3045-2

FF-2960-2


何気ない水玉も光り輝いてステキだった♪
FF-3055-2

FF-3056-2

FF-2957


ケファロペンタンドラ・エキローサ。見ての通りウリ科。
FF-3158

FF-3176


ツユクサ科の白絹姫錦。
FF-3161

FF-2955


葉先が透き通る珍しい種@ハオルチア・オブツーサ。
FF-3156

FF-3173


ジャコウアゲハが産卵中だった。
FF-3052

FF-3174


邪魔してゴメンm(._.)m
FF-3053



ということで、何の変哲もない休日報告でした。

今回も最後までお付き合いいただきありがとうございました。



FUJIFILM X-T3 FUJINON XF55-200㎜ F3.5-4.8 R LM OIS


(了)
Posted at 2019/09/24 06:22:46 | トラックバック(0) | C63AMG PP | クルマ

プロフィール

「↑×2 なぜか以前の投稿が再掲されてしまいました。新年早々失礼しましたm(__)m」
何シテル?   01/01 16:57
・原則として「何シテル?」(何故ブログ扱いなのか判らないツイート的なものも)、  同日内の過剰な多投稿、誹謗中傷と思しきものなどは閲覧しておりません。 ・フ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/9 >>

1 2 34 5 67
8 9 1011 12 13 14
1516 17 18 19 2021
2223 24 2526 2728
29 30     

愛車一覧

AMG C63 Perfomance Package AMG C63 Perfomance Package
320から500と11年親しんだGクラスから乗り換えました。 C63AMG PPGセダ ...
ミニ MINI ミニ MINI
基本的に家内用 R56クーパーSハッチバック <外装> ペッパーホワイト ブラックル ...
ボルボ クロスカントリー ボルボ クロスカントリー
ワンコ トランスポーター
メルセデス・ベンツ Gクラス (ハッチバック) メルセデス・ベンツ Gクラス (ハッチバック)
G320L エメラルドブラック はじめてのGクラスでした。V8の下取りに。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2022 Carview Corporation All Rights Reserved.