• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

mo☆noのブログ一覧

2016年02月27日 イイね!

八神純子

先ほどのブログにもちょっと書いた

《billboard classics festival 2016 in TOKYO》


1月にも東京行ったのにまた。。。と思うのですがw

これは共演者に魅かれたのですねぇ〜〜

まず中島美嘉ですが、もともと彼女自体好きですし
(耳を悪くしてからパフォーマンスは良くないですが)
名曲「花束」を必ずデュエットしてくれるだろうという期待♪

そしてやっぱり八神純子ですねぇ〜〜〜


彼女のアナログ時代のアルバムはほぼ全部持ってますし、
アメリカ時代のなんかようわからんアルバムも数枚持ってます。
(イギリス人の旦那のプロデュースで妙に乾いたような湿った様な変なサウンドです。
結局彼はロースクールに入り直して弁護士になったそうです。なんじゃそれwwww)

聴く価値を全く感じないアメリカ時代はさておき、
80年前後の現役時代はほんまによう聴きましたし、そのころのアルバムは今でも聴きます。

中学高校時代は兎に角

石川優子 松原みき 久保田早紀 八神純子

は ずーーーーっと聴いてましたし今でも。


それぞれに素晴らしいヴォーカルだと思いますが、安定感に於いては
八神純子が最も優れていると思います。


ぼくが大好きな動画があります。
https://www.youtube.com/watch?v=Wvf0YK3O1DI

UP主の「座って足組んでこれです」というコメント通り、その卓越したインナーマッスルから
放たれる歌声は他の日本人ヴォーカリストと次元を異にします。

「ヴォーカリストはアスリート」という本人の弁からもわかるように全身の筋肉をフルに使った
発声だと思います。
これくらい歌えたら欧米の歌手と張り合える。
ていうかこれくらい歌えて初めて「歌手でございます」と言うて欲しいものです。


閑話休題


2012年に彼女は日本のシーンに復帰します。
「VREATH~My Favorite Cocky Pop~」というヤマハアーティストのカバーアルバム
を発表し、ツアーも行いました。
ツアーは昔のヒット曲中心で非常に良かったのですが、このCDとその翌年に発表した
「Here I am ~Head to Toe~」というオリジナルアルバムの音がもの凄く悪かった。

曲もなんかこう。。中途半端なふっきれてない感じの曲が多くて。。

2014年には
「The Night Flight 八神純子 with 後藤次利 featuring 松原正樹、佐藤 準 & 村上“ポンタ”秀一」
という錚々たるメンバーとのライブCDも発売しますが、コレもバックの演奏も含めてなんというか。。
かなり期待して買ったのですがねぇ。(これは録音はそこそこマシですね)

2012年以降、彼女は毎年の様にツアーを行っていますがそれ以来行ってません。

なーんかちがう。


つい先日オリジナルアルバムとしては復帰後2枚目となる「There you are」が
発売されました。

これはタイトル的にも「Here I am 」と対になる感じでちょっと本気度が感じられる。


まず聴けたものではなかった前回の2枚のスタジオ録音盤と比べて音はどうか?

一聴、お?これはいけるか? と思ったのですが。。。
確かに前回2枚のように全く高域がカットされたAMラジオの様な音ではなく、
レンジは普通に取れているとは思いますが。。
ヴォーカルがピークで全て歪んでいます。

これって単純にフェーダー上げ過ぎてるってことではないんですかね??
録音の初歩の初歩やないんですかねそれって。

うーーーむ。。

まあでもコレくらいの酷い録音は日本のCDでは他にもあるのでとりあえず良しとしときましょうか。

曲は?

だいぶ意識して「昔の八神純子」に寄せている感じがします。

名曲「追慕」を意識したというピアノ曲「世界で1番愛を伝えるX’mas song」

ラテンナンバー「濡れたテラス」、ファンクロック風「夢中」などそれっぽい。

ただ「私、歌が好き〜♪」とあけすけに歌ってしまう「歌が呼んでる」とか

58になって「いつでもKISSがうれしくて」と少女のように歌う「Kissがいいの」は

正直どうなのかと^^;;


でも全く聴く気になれない「Here I am 」に比べて随分と良いと思います。
iTunesの情報見たらまだ一ヶ月たってないのに通しで8回聴いてるのでかなり聴いている方です。
(玉置浩二の故郷楽団ライブは2ヶ月で70回以上聴いていますw)

これでもうちょっと録音が良かったらええのですがねー。

このアルバムなら往年のファンの方にもお勧めして問題ないかと♪

個人的には「濡れたテラス」のサビは八神純子ならではのアプローチだと思いますので
これを聴くだけでも値うちがあるかと。他の人は絶対こんな風に歌わないはずw


3/12のコンサートはシンフォニーフォーマットのコンサートですので
歌手それぞれヒット曲中心になると思います。
折角なので玉置浩二と八神純子とのデュエットなんて奇跡的な競演が見れたらええなと☆

平原綾香も玉置浩二ありきのキャスティングですので(彼女のお父さんはサックス奏者で
安全地帯との競演あり。平原綾香は子供ときからのファン)玉置浩二ショーの時みたいに
デュエットあるかもやし〜〜。

それにしても佐藤竹善はほんま要らんww



再び 閑話休題


なんだかんだ言うても全く衰えを知らない、むしろ筋力UPしている八神純子。
(実は衰えを筋力で補おうとして補い過ぎてる感もなくはないのですが)
久々に生歌を堪能させて頂くとします♪










Posted at 2016/02/27 23:27:18 | コメント(4) | トラックバック(0) | 音楽/映画/テレビ
2016年02月27日 イイね!

2016.2.25 フェスティバルホール

「KOJI TAMAKI PREMIUM SYMPHONIC CONCERT -CURTAIN CALL-」

大阪公演二日目行って参りました♪

先月の東京と同じ内容の公演です。
https://minkara.carview.co.jp/userid/126746/blog/c999629/

前回はホールがイマイチ(今3?)だったので今回は安定のフェスティバルホール
ということで期待が膨らみます☆


ピッチのカメラですみません^^;;

前回は東京フィルハーモニー交響楽団、今回は兵庫県芸術文化センター管弦楽団で
指揮者は同じ大友直人さん。

この「兵庫県芸術文化センター管弦楽団」はその名の通り「兵庫県芸術文化センター」の
専属の楽団のようです。行った事無いですが、画像で見る感じは良さそうなホール。
佐渡裕が芸術監督を務めているそうです。

明日2/28はまさにそこでコンサートがあるのですが、そのチケットは両親に
プレゼントしましたので、また来月の追加公演の際に会場レポート致します♪

で、その「兵庫県芸術文化センター管弦楽団」なのですが。。。

なんと約20%程が白人という珍しい構成。
ヴァイオリンはほぼ日本人ですが、木管金管の半数が白人。

へーーーという感じですが、このオケがなんとも微妙^^;;
悪くはないのですが。。なんというかこう繊細さが耳に付いて
どーーーーーんと鳴ってこないのですなぁ。

やっぱこの時の「ビルボードクラシックスオーケストラ」が最高でしたなぁ〜
https://minkara.carview.co.jp/userid/126746/blog/c999629/p4/


場所は前回のフェスよりやや中央よりのこんな感じ


ホールの音がええ感じなのでそんなに不満ということは無かったのですが
「もうちょっと来いよ」という感じが終始ありましたなぁ〜。

玉ちゃんも特にピアニッシモに合せるのに神経を使っていたようで全体に抑え気味でした。
調子はかなり良かったと思うのでもっとガンガン来て欲しかったかな。

あとオケの鳴りが小さいのだからマイクレベルはもうちょっと下げてもよかったかと。
結局やっぱり最後のオフマイクで歌う「夏の終わりのハーモニー」が音的には一番良かったです。


まー兎に角本人が超ゴキゲン&絶好調なのが良かったですねぇ〜〜♪

このフォーマットでこんなにニコニコしてたのは見た事無いし、
オーケストラが退出してるときにもっかい出て来て手を振ってましたし。

これは他の会場では絶対やってないはず。地元札幌でずーーーっと客が出ずに待ってた
ときは仕方なしに大分後で出て来ましたが今回は明らかに自分が出てくて出て来てましたw
https://minkara.carview.co.jp/userid/126746/blog/35618012/

たぶんここ数年、大阪がそもそも好きなんやと思います♪


ただ折角本人がご機嫌なんやからもうちょっとマナーは守って欲しいですな@大阪

特に今回のように本格的なオケのコンサートならなおさら。

拍手はちゃんとオケの演奏が完全に終わってからしましょう。
大阪は他のところより早いです。

それと今回玉ちゃんが「夏の終わりのハーモニー」をオフマイクで歌い出したときに
「すごいっ」と声を掛けたおっさん、

しばくぞwwww

凄いのはみんなわかっとるねんw
こんな一音一音細心の注意をもって歌ってる人の声をちゃんと聴けよっ

まぁ一声だけやったのが不幸中の幸いやけど、かけ声のあと数人が笑ったのも腹立つ。

他ではそんなん絶対にないですよ??

ほんま気ぃつけてや@大阪



来月はこのフォーマットの神戸公演とその前に
「billboard classics festival 2016 in TOKYO」に行って参ります。

シンフォニックのお祭りみたいなコンサートで出演は

出演:玉置浩二・八神純子・佐藤竹善・中島美嘉

となっています。
さっきファンクラブページを見たら

スペシャルゲスト:平原綾香・May J.・川井郁子

となっていました。平原綾香だとまた玉ちゃんとの絡みが期待で来ますし
川井郁子も面白いんじゃないですかね。

翌日は
スペシャルゲスト(3/13):杏里・小柳ゆき・三浦文彰

なのでどっちがええのか。。。
小柳ゆきは生で聴いてみたい。。。


で。。。

お気づきの方もいらっしゃると思いますが3/13は3月の関西舞子サンデー当日です^^;;

それを見越して2DAYSの最初の日にしたのですが。。。。

果たして帰って来れるのか???;;;


こんだけのメンツだと3時間越えそう><

3時間で終わったら新幹線最終に飛び乗れるのですが。。


一昨日のコンサートでも20分の休憩を挟んで2時間半ほど。

ぬぅ。。。。


はなっから高速バスにしとくのが無難ですかね??


悩む。。。
Posted at 2016/02/27 18:31:03 | コメント(4) | トラックバック(0) | 安全地帯☆玉置浩二 | 音楽/映画/テレビ
2016年02月26日 イイね!

2.21 第15回 堺浜ゆるゆるグダグダオフ会

はい、また放置後のブログですwww

もう15回目になるんですねー@ゆるぐだ

晴天の中、行って参りました♪











やっぱ今回の主役はこの方☆



この後、人生の大イベントに行かれました♪





今日からオーナーw(爆



KATANAの皆さんのミーティングも同時開催して頂きました♪









晴天気持ち良かったです〜♬

お相手下さいました皆様有り難うございました^^





あれ?









なんか。。







忘れてる。。。。。??




















はっっっ







わざわざ和歌山から来て頂いたルーテシアR.S.トロフィーの
しろクロ@? さんの写真を撮るのを忘れてる><






うへ。。。

3/13の関西舞子お待ちしております^^;;






P.S.
SRぶいーんさんへ

ぶーんさんが帰られてから10分後くらいに来られました♪

Posted at 2016/02/26 18:14:50 | コメント(6) | トラックバック(0) | クルマ
2016年02月20日 イイね!

ルノー専用キーケース☆新色情報

進捗状況ですが、工場が大変混み合っておりまして、3月中旬〜下旬のUP
になりそうです。;;

まだ決定的な事が言えない状況で、ご興味を持って頂いている方々には申し訳ございません。


代わりと言ってはなんですが、「新色情報」を先出し致します♪

従来の5パターンに加え、



この4パターンを制作いたします。

トリコロールの画像はこちら
https://minkara.carview.co.jp/userid/126746/car/1542003/7434707/parts.aspx

FとGの黄色は新しく色出ししたもの、Iは新しい組み合わせです。

F、Gの黄色はジョンシリウスを意識したカラー。
Iの組み合わせはコバ(革のエッジ部分)を黒に塗りますのでちょっと「マルティーニカラー風」
になると思います♪

トリコロールに関してはこちらで書いてます様に
https://minkara.carview.co.jp/userid/126746/blog/37185663/
沢山作れません。

今回、とりあえず10個分の革を押さえました。
(すでに3個4個ご予約頂いております。)
それ以降は「白」は作らないか、革が変わります。


それと、今回色パターンが増えましたのでどれの色パターンも少量です。
(A.赤×黒はそこそこあります。)

完成時期が明確でない今申し上げるのも何なのですが、
ご興味が御座いましたら早めのお問い合わせをお願い致します。



以下、インプレ等を上げて下さった方々のページです。

https://minkara.carview.co.jp/userid/596558/car/1987722/7369001/parts.aspx

https://minkara.carview.co.jp/userid/596558/blog/36996980/

https://minkara.carview.co.jp/userid/2087572/blog/36997161/

https://minkara.carview.co.jp/userid/2356164/blog/37001335/

https://minkara.carview.co.jp/userid/339126/blog/37001541/

https://minkara.carview.co.jp/userid/651622/blog/37010947/

https://minkara.carview.co.jp/userid/1150766/blog/37027818/

https://minkara.carview.co.jp/userid/2443769/blog/37067897/

https://minkara.carview.co.jp/userid/1938074/car/1568513/7384135/parts.aspx

https://minkara.carview.co.jp/userid/298376/car/2111620/7439309/parts.aspx

※お問い合わせは

みんカラメッセージか、

mono@kansai-maiko.com
(返信しても届かなかったり、リターンがなかったりします。
 携帯からメールされる場合には設定にご注意下さい。)

までお願い致します。
Posted at 2016/02/20 15:21:04 | コメント(6) | トラックバック(0) | キーケース | クルマ
2016年02月18日 イイね!

アルピーヌ ビジョン 2 (動画もあるでよ☆)

↓画像がたっぷり有ります♪
http://carview.yahoo.co.jp/news/newmodel/20160217-10239489-carview/?kn=1



このアングルがかっちょいい。


そして動画☆
https://www.youtube.com/watch?v=qwQhb2fL8iU

動画だと色々見えてきますねー。
凝ったヘッドライトの中身とか。
otakenさんも書いておられますがキーの形状とか。
テスラみたいなパターンだと思ってたドアハンドルも実は発光してるしwww


これ実車は結構ええかもですね。
特に尻の上品さは特筆もの。
見せびらかすという感じではなく自己満足で乗れる感じがします☆

ただやっぱりどうみても。。。サイドプレスが。。。

こうじゃなかったらどうすれば良いのかが思い浮かばないのですが。。

これしかないのですかねぇ〜〜
Posted at 2016/02/18 02:56:20 | コメント(3) | トラックバック(0) | クルマ

プロフィール

「そだねー キターーーーww」
何シテル?   05/25 16:20
ほとんどクルマと関係ないブログやってまーす♪ いや そうでもないかな?w 車種問わず、オーナーの特別な思入れのあるクルマとか、「へーへー(死語)」な...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2016/2 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
2829     

リンク・クリップ

革のお手入れ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/11/01 15:03:43
ルノー(純正) パワーステアリングギアボックス 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/09/13 15:17:55
オリジナル Drawer(引き出し) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/08/30 16:58:24

お友達

みんカラやってる限り永遠にお友達募集中です☆
どなたでもばんばん申請してくださいね〜〜〜♪
ま、でもこれを読んどいてくださいw
http://minkara.carview.co.jp/userid/126746/blog/38042675/
312 人のお友達がいます
kuriyamakuriyama * yamaken89yamaken89 *
fusaofusao * かえるりかえるり *
3k3k * いずみのあまのじゃくいずみのあまのじゃく *

ファン

125 人のファンがいます

愛車一覧

ルノー ルーテシア ルノー・スポール ルノー ルーテシア ルノー・スポール
国内最高齢のルーテシア4R.S.です。 定期的に自分で貼りもので仕様変更しております。 ...
ルノー ルーテシア ルノー ルーテシア
金欠&4枚ドアが必要になり乗り換えたクルマ。 つなぎでやっすーい中古を買おうと思い、色 ...
ミニ MINI ミニ MINI
R50前期型COOPERです。 さらにこの後に後期型COOPER PARK LANEに乗 ...
フォルクスワーゲン ポロ フォルクスワーゲン ポロ
国産サルーンが大きくてしんどい、という父親に「ちっちゃいクルマならこれ」と推薦。 年寄り ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.