• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Mars34の愛車 [スバル レヴォーグ]

荷室フロア左右端補強プレート増し締め

カテゴリ : 補強 > 補強パーツ > 調整・点検・清掃
目的修理・故障・メンテナンス
作業DIY
難易度★★
作業時間1時間以内
作業日 : 2018年02月24日
1
 どうも最近後席あたりからきしみ音がするなぁということで、みんカラでも話題になっていた荷室フロア部分の補強プレートが緩んでないか点検してみました。

 まずはゴチャゴチャ積んである荷物を降ろし(画像上)、床のボード4枚(中央部前/後、左/右端)を取り外します。後席は邪魔になるので倒しておきます。(画像下)

 本当はトノカバーも外しておいたほうが作業がしやすいんですが、今回は手抜きして付けたままです。
2
 次にセンターのトレイを抜き出し(画像上)
 次いで左右のトレイも外します。(各々クリップ2ヶ所で固定されています。画像下)
3
 後席背面からつながっている表皮部分を外します。左右に分割されていますが、クリップ留めなので上に引っ張るだけです。
(勢い余ってクリップを飛ばさないよう注意)
4
 プラスチック箱状のパネルを外します。これもクリップ留めなので上に引っ張るだけです。
 このクリップにはフェルト製でワッシャー状のクッション材が付いているので、外れた場合はクリップ側にはめこんでおきます。
5
(画像は運転席側を示します)
 左右の隅っこのほうに、画像に示すような補強プレートが装着されており、オレンジ丸印のボルト、青丸印のナットで固定されています。
 なお、画像では陰になって見えていませんが、緑矢印部分にもボルトがあります。(いずれも二面幅12mm)
 各々点検して緩んでいたら増し締めします。緑矢印のボルトはディープソケットかエクステンションが必要です。

 今回、そんなにユルユル感はなかったものの、左右ともに青丸印のナットと、緑矢印箇所にあるボルトに若干緩みが出ていました。

 ついでにタワーバーを共締めしているストラットアッパーマウントの固定ナットも点検。実はこちらのほうが若干緩み気味だったので増し締めしておきました。

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

関連整備ピックアップ

エンジンルーム ボルト交換

難易度:

STI フレキシブルタワーバー取り付け①

難易度: ★★

kansai SERVICE リアタワーバー取付け

難易度:

アライモータースポーツ フロントメンバーブレース取り付け✨

難易度: ★★

フロントストラットタワーバー交換

難易度: ★★

STIコンプリートキット 取り付け

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

「[整備] #レヴォーグ ECUリプロ実施(2.0Lモデル)その2 http://minkara.carview.co.jp/userid/127545/car/2012174/4261236/note.aspx
何シテル?   05/21 16:04
 稀少な34ステ-ジア後期(2駆タ-ボ)→これまたもっと稀少なランエボワゴンときて、次はけっこうな台数があるレヴォーグ... いや、ステーションワゴン自体今や...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

お友達

ファン

19 人のファンがいます

愛車一覧

スバル レヴォーグ スバル レヴォーグ
お次のクルマは... またまた懲りずに今や珍しいステーションワゴン(笑) 手頃なサイズ、 ...
三菱 ランサーエボリューションワゴン 三菱 ランサーエボリューションワゴン
次のクルマも...前車34ステージアの面影がある角張ったステーションワゴン(笑) 20 ...
日産 ステージア 日産 ステージア
初年度登録から10年、18万2千km走り込んだWGC34(後期、RB25DET、FR)。 ...
日産 セフィーロ 日産 セフィーロ
昔乗っていたセフィーロ(2台目)です。(中期、ガンメタ、RB20DET、FR、HICAS ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.