• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ぐっさん@VM4Eのブログ一覧

2007年02月05日 イイね!

無念…

以前当ブログで取り上げた、「れん君を救う会」の募金活動ですが、目標の11,500万円に対して、12,700万円ほどの募金が集まりました。
これは、皆さんの善意の賜物です。募金活動にご協力していただいた方々、どうもありがとうございました。

しかし、皮肉なもので、1月に入り、れん君の容態は悪化。危機的な状況に瀕したものの、小さな生命力で何とか持ちこたえてきました。渡米まであともう少しのところだったのですが…


残念ながら去る2月3日、ご家族が見守る中、たった1年4ヶ月という短い生涯を終えてしまいました。
誰もが望んでいなかった結末に対して、無念という言葉しか今は思い浮かびません。辛い結末です。
れん君のご冥福を、心よりお祈りいたします。

れん君の死を無駄にしない為にも、国内でも15歳以下の心臓移植ができるよう、考えなければなりません。それには超えなければならないハードルがたくさんあるとは思いますが、お金と時間を要するアメリカでの手術だけでは、限界があります。実際に渡米して、手術を受けられるのは、ほんの一握りでしかありません。

これをきっかけに、小児の心臓移植の是非についての議論が、然るべき場で成されることを、切に願っております。
Posted at 2007/02/05 23:04:14 | コメント(1) | トラックバック(0) | お願い | 日記
2006年12月10日 イイね!

m(_ _)m

群馬県渋川市で1歳の男の子が「特発性拡張型心筋症」という、原因不明の病に侵されています。当初は余命半年と告知されたものの、治療により、余命は延びましたが、完治するためには「心臓移植」しかありません。

ですが、現在の法律では15歳以下の移植は認められておらず、アメリカに渡って移植手術を行わなくてはなりません。海外での手術ですので、当然保険は適用されず、手術費・渡航費・現地での治療費等含めて9500万円ほど用意しないと手術ができません。とても個人負担で賄える額ではありませんが、これが現実です。

この世に生まれ、たった1年とちょっとで、その生命を終えようとするのは不本意極まりありません。この小さな命を何とかしてでも、救いたいものです。

この男の子は、私の友人の、いとこのお子さんです。友人もまさか身内でこんな事が起きるとはとびっくりしていました。
私の拙い文章では両親の想いがなかなか伝わらないと思いますので「れんくんを救う会」をご覧ください。
Posted at 2006/12/10 00:42:37 | コメント(2) | トラックバック(1) | お願い | 暮らし/家族

プロフィール

「オートサロンに行けない代わりにディーラーへ。」
何シテル?   01/12 11:24
1999年5月、スバルオート横浜(現神奈川スバル)金沢営業所でレガシィB4 RSKを契約。 何度も他社に乗り換えようと思いましたが、結局はスバルに落ち着き...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

お誕生日おめでとう

<< 2020/1 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

GUSH村 
カテゴリ:本家
2005/05/15 23:28:16
 

愛車一覧

スバル レヴォーグ スバル レヴォーグ
A型からE型へ レヴォーグ"おかわり"です♪
スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
BP登場の3ヶ月前に購入。 叩き売り状態で非常に安く買えました。 BF、BGの時と同じよ ...
スバル レガシィB4 スバル レガシィB4
就職と同時に頭金9万円、下取り25万円で買った車です(汗) 本当はBD5C(RS)が欲 ...
日産 パルサー 日産 パルサー
母親と兼用で買った車です。 新車での購入でしたが、物凄い値引きで、同時期に友人が 買った ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.