• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ぐっさん@VM4Eのブログ一覧

2009年06月07日 イイね!

1000円割引は良いけど・・・

膝の手術をした義母のお見舞いにこの週末は富山に来ています。

嫁は看病の為、一足先に帰省していたので、今回は久しぶりにずっとハンドルを握ってました。


1000円の効果は依然としてあるみたいで、ゴールデンウイークほどではないですが、中央道、長野道、北陸道全て交通量は多め。
サービスエリアには誘導の為か警備員が出ていました。


今では自分もサンデードライバーではありますが、それでも周囲の流れには気をつけて運転しています。
時には自分が流れになることも(爆)


しかし、世の中にはそんなことお構いなしの方々が多く、何度となく、急ブレーキを踏まなくてはなりませんでした。


一番怖いのは、高速で急に追い越し車線に出てくる輩。後ろから迫っているにも関わらず、走行車線と同じぐらいのスピードでレーンチェンジ。当然こちらは急ブレーキです。


あとは流れの良い一般道を前車に連なって一定速度で走れない輩。スピードコントロールにムラがあるので、車間距離が一定に保てません。
追い越しをかけたくても後ろなど全く気にしないので、前々車との距離はどんどん開いていきます。

そして、意味もなくブレーキを踏むバカ。目の前を走っていたレク○スの一番小さい車がそうでした。
見た目はスポーティーなのに、コーナーでは悲しくなるぐらい減速。
安全運転も良いですが、車の性能が全く発揮できてません。

1000円で気軽に出かけられるようになった反面、この手の輩が増えて、結果として事故が増えていると思います。


明日の帰路には遭遇しないことを祈るばかりです。
2008年05月06日 イイね!

中央道上り談合坂付近

中央道上り談合坂付近こんな時間でも混んでます。

家に着くのは何時だろう・・・

大月で降りて道志みちに行くべきでした。

こういう時はAT車が羨ましいです。
2007年02月10日 イイね!

ダンプカーに物申す!

今日、3車線の某国道を走っていたところ、斜め前を走るダンプカーから、小石(泥?)の塊らしき物が飛んできました。何とかかわすことができましたが、もし石でヒットしていたら、多分大きなキズになっていたかと。

荷台を見たら空荷だったので、多分付着していたものが飛んできただけだと思いますが、過去にも何度か、ダンプカーが落としてくれた石がヒットして車にキズがついてことがあります。
ですので、基本的にはダンプカーの後を走る時は車間距離を多めにとるようにはしています。真後ろで喰らったことは殆どないのですが、喰らうとしたら、追い越した時、あるいは追い越された時に斜めに飛んでくるというパターンです。

アオリギリギリまで砂利を積んで走れば、こぼさないわけがありません。荷台の半分ぐらいで最大積載量に達すると以前聞いたことがありますが、世のダンプカーの殆どが過積載で走っています。単価が安いので、荷台にいっぱいの砂利を積まないと仕事にならないのかもしれませんが、だからといって、周りに迷惑をかけるのは絶対におかしいと思います。いや、おかしいだけではなく、許されないことです。

もし、こぼれた石が後続車のフロントガラスに直撃し、事故にでもなったら、ダンプカーのドライバーは責任がとれるのでしょうか?

公道を使って商売をするのであれば、周りへの配慮が絶対に不可欠です。「カネにならない」からは許されません。他人の犠牲の基にメシを食うのは仕事として如何なものでしょうか。

ある一部のダンプカー(過積載はもはや一部とは言い難いですが)だけなのかもしれませんが、彼らの言動は許すわけにはいきません。

2006年03月05日 イイね!

ビックスクーターのマナーって?

先日の東名のトラックも怖かったですが、街中を傍若無人に走り回る、いわゆるビックスクーターの一部の連中からも、何度か怖い目に遭っております。

今日も2車線の道路で自分は右側を流れに乗って走っていました。左車線から縫うようにスクーター(マジェスティ?)が自分を追い越していきました。こんな状況はある意味、日常茶飯事ではありますが、自分を追い越して左車線から抜こうとした時に、お客を乗せて発進しようとしたタクシーがスクーター側に飛び出してきて、もう少しでぶつかりそうな状況でした。

タクシーが後方確認をしなかったのと、スクーターが発進しようとしたタクシーを強引に抜いたのが原因だと思われますが、もし衝突していたら、その弾みでスクーターが隣の車線を走っている自分に衝突、あるいは自分の目の前で転倒なんてことになっていたかもしれません。

衝突を無事?に逃れたスクーターは、その危険な走りを改めようとはせず、相変わらずの迷惑な走りで更に前へと進んでいきました。

あと、通勤中に何度か遭遇して、朝からヒヤっとしたのが、片側2車線の道路から片側1車線の道路へ右折で入った時、対向側から信号待ちの先頭に出ようと、センターラインを超えて迫ってくるスクーターです。あと少しで正面衝突になるところでした。

全部のスクーターがそうとは思いませんが、確率からいくと、バイクの中でも危険な目に遭わされているのは圧倒的にビックスクーターです。危険な運転で、且つ、マナーも最悪。ミッションのバイクに比べて操作は楽なのは分かりますが、原付の延長線上で乗っている輩が多いと思います。

トラックもそうですが、心無い一部の連中の行動が全体の印象を悪くしてしまうものです。勿論我々にも言えることです。

急いでいるのは分かりますが、もう少し「ゆとり」が持てたら良いのにと、彼らの走りを見ているとそう思わずにはいられません。

2006年02月22日 イイね!

深夜の東名高速

祖父が急逝し、昨日・一昨日と田舎へ帰省していました。

東名⇒名神⇒近畿⇒阪和と1泊2日で1,300キロほど走りました。
帰りは夕方に出発し、こちらへ着いたのは夜中の2時でした。

帰りに深夜の東名を久しぶりに走ったのですが、四方八方トラックだらけ。トラックのマナーについては、以前kabukiさんがブログで触れていましたが、まさにその通り!という状況でした。
全トラックドライバーがそうとは思えませんが、危険極まりありませんでした。

彼らが日本の物流を支えているわけですが、このような事故が依然として減りません。

いくらシステムやルールを構築しても最後は人のモラルの問題だと思います。

プロフィール

「オートサロンに行けない代わりにディーラーへ。」
何シテル?   01/12 11:24
1999年5月、スバルオート横浜(現神奈川スバル)金沢営業所でレガシィB4 RSKを契約。 何度も他社に乗り換えようと思いましたが、結局はスバルに落ち着き...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2020/1 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

GUSH村 
カテゴリ:本家
2005/05/15 23:28:16
 

愛車一覧

スバル レヴォーグ スバル レヴォーグ
A型からE型へ レヴォーグ"おかわり"です♪
スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
BP登場の3ヶ月前に購入。 叩き売り状態で非常に安く買えました。 BF、BGの時と同じよ ...
スバル レガシィB4 スバル レガシィB4
就職と同時に頭金9万円、下取り25万円で買った車です(汗) 本当はBD5C(RS)が欲 ...
日産 パルサー 日産 パルサー
母親と兼用で買った車です。 新車での購入でしたが、物凄い値引きで、同時期に友人が 買った ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.