• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ぐっさん@VM4Eのブログ一覧

2015年09月28日 イイね!

1周年

1周年9月のシルバーウィーク以降、"偉くなるための試験"や子供が水疱瘡にかかったりと、まあ色々ありまして、ついブログから遠ざかってしまいました。

その間にMY LEVORGは1歳の誕生日を迎えていたのですが、誕生日から既に1ヶ月が経過。
今更ではありますが、LEVORGの購入を検討している方への参考にでもなればということで、1年間を簡単に振り返り、某.com風のちょっとしたレビューなどしてみようと思います。



【エクステリア】☆☆☆☆
一昨年のモーターショーの参考出品車の写真を見た時から一目惚れ。
スバル車で直感的に「カッコ良い」と思えたのは、96年登場の2代目レガシィ(BD/BG)のMCモデル以来かもしれません。
リアフェンダー周りの造形と、フロントマスクは○。
ルーフラインとテールライトの形状はちょっと好みではないかなぁ。

【インテリア】☆☆☆
実家のクルマがインプレッサG4(GJ7)ということもあり、内装には新鮮味を感じませんでしたが、ベースは同じでありながら、インプレッサより質感がずいぶん上がっており、歴代スバル車の中でも頑張った方だと思います。
ただ、すぐキズになるシルバー塗装のトリム関係はいただけません。金属調に見せたかったのかもしれませんが、個人的にはピアノブラックが良かったです。追々と社外パーツに交換しようと思います。
収納が少ないのはこれまたスバル車の常ですかねぇ・・・

【エンジン性能】☆☆☆☆
ここ15年、オーバー200馬力しか乗ってこなかったので、排気量だけではなく出力もダウンサイジングとなりましたが、街中で乗る分には170馬力でも何ら不満はありません。
ノーマルでも足回りがしっかりしているので、ワインディングではパワー不足を感じないこともないですが、適度にターボを効かせてメリハリのある走りを見せてくれます。
試乗は敢えて1.6リッターしかしなかったのですが、有り余るパワーの2リッターをもし乗っていたとしたら、どっちにするか迷ったかも。
度重なるリプロからして、制御の難しさが伝わってきますが、敢えてレギュラーガソリン仕様としたことには敬意を表したいと思います。

【走行性能】☆☆☆☆☆
前車がエクシーガだということもありますが、足回りのしっかりさと、コーナリング性能の高さには驚きました。ノーマルの足回りでこんなにぐいぐい曲がっていくクルマはそう多くはないかと。
さすがWRXの兄弟車だけあります。

【乗り心地】☆☆☆☆
18インチタイヤ+ビルシュタインという組み合わせということで、全体的にはハード方向ではありますが、不快になるほどではありません。
高速域で、もう少しダンピングが抑えられると良いのですが。
現時点において、このセッティングに大きな不満はないので、ダンパー交換は考えておりません。

【燃費】☆☆☆
長距離だと15Km/L近く走りますが、街乗り、それも近所のお買い物オンリーだと7Km/Lを割ることも。乗り方にもよりますが、少なくとも燃費を気にされる人向けではなさそうです。
AWDのターボ車ということを踏まえれば、妥当なのかな。

【価格】☆☆☆☆
インプレッサベースと考えると割高な印象ですが、しかし、動力性能、質感、乗り味等、インプレッサと比べると、価格に見合う差はあります。
アイサイトがこの値段で買えるというのは他社よりもむしろお買い得です。

【総評】☆☆☆☆
アイサイト以外で目新しい部分はあまりないのですが、しかしハンドルを握るとつい若気てしまう。
そして運転の愉しさを思い出させてくれる、そんなクルマです。

ざっと書いてみましたが、客観的なレビューって難しいです。
参考にならないかな?

Posted at 2015/11/05 23:28:09 | コメント(5) | トラックバック(0) | LEVORG | クルマ
2015年09月21日 イイね!

アクアライン

アクアライン東京湾アクアライン、観光で使う方が多いと思いますが、自分は通勤でお世話になっております。

マイカーでは無く、バス(貸切)ですが、転職して早5年、おそらく1,000回は渡った計算です。

大学が自宅から片道2時間以上と遠かった反動で、新卒で就職した会社は実家から5キロ圏内。
バス→車→自転車(運動不足解消の為)と通勤時間は凡そ15分程度でした。

その後結婚して社宅に入り、職場までが徒歩で10分と、始業ギリギリまで寝ていられる、まるでバラ色な通勤事情だったのですが、12年目の秋に転職が決定。
転職先の近くに住む予定でしたが、家人の猛反対により、毎日東京湾を横断することが決定したのでした。

今でもそうですが、内房地区まで通っているという話をすると結構驚かれますが、アクアラインを使うと、時間的には都心のちょっと遠いところと通うのとそれほど変わりません。
(ドア to ドアで1時間半~40分程度)
尤も貸切バスなので確実に座れますし、職場まで運んでくれるので、乗り換えの手間もなし。
毎朝、バスの中で爆睡できるので、結構快適な通勤だったりします。

乗車時間は40~50分程度なので、途中の休憩はありません。
なので、事前に用を足しておかなくてはならないのですが、そうはいっても人の体ですので、思い通りにいかない時があります。
強烈な便意の時には、この歳になって恥ずかしながらも脂汗が出てきます(^-^;
幸い、今のところ大事に至っていないのが救いです(;´・ω・)

そして、年に数回、強風でアクアラインが通行止めになることがあり、その場合は陸路で向かいます。行きはゆっくり寝れるからいいのですが、帰りが通行止めになると、2時間以上かけて帰ることも。
数年前の爆弾低気圧の時は3時間以上かかって、休憩無しだったので、着いた時は腰が悲鳴をあげておりました。

未だに慣れないのが、寝る前と起きた時の景色の変化。
羽田空港周辺と金田の田園風景(最近だいぶ変わってきましたが)のギャップに、最初は島に通っている錯覚を覚えたのでした。

このアクアライン通勤を含め、世の中色んな通勤形態があると思いますが、しかし実感としては通勤時間1時間以内が体の負担を考えるとベストだと思います。
通勤時間を有効に使おうと、当初は本を読み漁っていましたが、今はスマホが手放せません(-_-;)

そうはいっても、あと20年とちょっとはこの生活を続けていかなくては・・・





Posted at 2015/09/21 22:48:58 | コメント(6) | トラックバック(0) | 日々の出来事・雑感 | 日記
2015年09月19日 イイね!

Enjoy LEVORG Drinving! 4

Enjoy LEVORG Drinving! 4前回開催から早4ヶ月、次の開催を待ち望んでいたakさん主催のレヴォーグ走行会。
4回目となる今回も何とか無事に参加することができました。

初参加となった前回同様に家族を連れていく予定でしたが、何と前日に娘がまさかの発熱・・・orz
それも39.6度の高熱で、連れていくには厳しい状況でした。

このような状況下ですので、一人で行っていい?となかなか言い出せない自分。
一晩寝れば治るだろうと思ったのですが、翌朝起きてみると、解熱剤でだいぶ落ち着いたものの、まだ熱っぽく、ちょっと長距離移動はしんどそうです。

あー、断念かというところで、「一人で行ってきたら」という嫁さんの捨てゼリフやさしい一言で、参加が決定!(^^)!
何かあったら連絡してと言ったところ、直ぐに帰って来れないでしょと鋭いツッコミをいただきました(^^;


シルバーウィーク初日ということもあり、余裕を見て6時過ぎに自宅を出発。
交通量は多かったのですが、渋滞に嵌らずに集合場所の東関道の酒々井PAに到着。
朝食等で1時間ほど時間を潰し、8時よりドライバーズミーティングが始まりました。
コースの概要説明(今回は外房方面です)が終わり、8時半に総勢17台のレヴォーグで先ずは銚子へ向かいます。



途中大栄PAで4グループに分かれて、再出発。自分は最後尾を走ることになりました。


レヴォーグトレインの最後尾。対向車は唖然としていたかと(*^^)v


佐原香取ICで東関道を降りて、県道55号線、44号線、国道356号線(利根水郷ライン)、国道124号線と経由して、第1チェックポイントのウオッセ21に到着です。

ちょっと早めではありましたが、早朝から動いているということもあり、ここで昼食をとることに。



海鮮丼(1,700円税別)。中々の美味でした。千葉は魚が美味いっ!

昼食の後は罪滅ぼしの土産を物色し、その後クルマの周りで参加者同士でなごみました。
ドライブ系のオフミだと、どうしても一人で運転している時間が長いので、こういう時間が貴重な交流の場となります。


赤レヴォーグの初参加、ごろうさん号です。



"ポチッとな"なくわっ@VM4さん号(左)。自分と同じ鉄青灰です。


参加者唯一の白、bbw1150さん号と自分。



テントウムシも参加してくれました(*^^)v

ここで残念ながら1台離脱し、16台での走行会です。15分ほど走って、第2チェックポイントの君ヶ浜しおさい公園駐車場に到着。

色別に整列して、恒例の撮影会のスタートです(笑)
今回はプロな!?方々が多く、クルマだけではなく、カメラにも見とれてしまいました。
フルサイズ、良いなぁ・・・(ぼそっ)


ブルー系の参加者が多いのが走行会ならではです。



反対側から。真ん中あたりに紅白でならんでいます。


後から。レヴォーグのリヤスタイル、結構好きだったりします!(^^)!


自分のクルマはどこだろう・・・


犬吠埼灯台をバックに、紅白レヴォーグと一緒に

撮影会の後は君ヶ浜しおさい公園を軽く散策。
この日は波が高く、先日の台風18号の影響なのか、波打ち際には漂流物がいっぱい押し寄せていました。




奥に見えるのが犬吠埼灯台です。

ここで銚子と別れを告げて、第3チェックポイントの蓮沼海浜公園へと移動します。



銚子ドーバーライン→国道126号線→九十九里ビーチラインと景色の良い道が続きます。
久しぶりの一人ドライブですので、BGMを思う存分楽しみました。
家族と一緒の時はまず聴かない(聴けない)CKBをチョイス。
横山剣の歌声が九十九里の海と実にマッチしていました。

蓮沼海浜公園では、高さ30.5mの展望塔を何となくの流れで登ってみることに。
エレベーターなどなく、階段で上がるしかないのですが、38歳と8ケ月、一気に駆け上がることができました!(^^)!
昨年、ダイエットで12キロほど痩せた成果がこういった所で発揮されます。
ただ、この夏、度重なる飲み会のおかげで、3キロほど増えてしまいましたが・・・(-_-;)


展望塔から見たレヴォーグ達。マークⅡブリットとインサイトに挟まれています(T_T)



走行会も終盤にさしかかります。
第4チェックポイントの道の駅九十九里へと向かうのですが、16台の列が途中切れてしまいます。
切れてしまった後方の集団の先頭になり、見事に第4チェックポイントを見落としてしまいました(^^;
後続のたろいも7さんのパッシングで気付き、先導を代わってもらって、無事に到着したのでした。

ここできゅうりと卵などを買い、九十九里有料道路、国道465号線、国道297号線(大多喜街道)を走り、17時半過ぎにゴールの道の駅たけゆらの里おおたきに到着。
16台で走る走行会の終了です!
酒々井から200キロ近く走ったのでしょうか?(距離を測っていませんでした)
嫁、子供には大変申し訳ありませんが、お父さんは思う存分楽しんできたのでした。

解散の後は、早く帰って来いと司令があり、圏央道~アクアライン~湾岸線とある意味自分の定番コースにて、1時間半ほどで到着。
娘の熱も下がり、そして嫁の機嫌もそれほど悪くなく、ホッとしたのでした(*^^)v

akさんをはじめ、参加された皆さん、どうもお疲れ様でした。

最後に、gomeさん、お見舞い申し上げます。


KENKEN25さん撮影
Posted at 2015/09/23 13:40:49 | コメント(5) | トラックバック(0) | オフミ | クルマ
2015年09月12日 イイね!

SATURDAY NIGHT FEVER



お盆明けから週末は仕事だったり、あるいは天気が悪くてお出かけができなかったりと、レヴォーグは近所のイトーヨーカドー⇒ドラッグストア⇒自分の実家と自宅から10キロ圏内のお出かけぐらいしか出番がありませんでした。

リアルスポーツツアラーをチョイ乗りばかりで使うというのはストレスが溜まると思いきや、実はインプレッサベースのシャーシということもあり、ちょっとした小回りが利いて、街中でも乗りやすかったりします。

特にヨーカドーの駐車場ではエクシーガでは切り返さないと入らなかったところが、レヴォーグはそのまま行けたりして、「何て乗りやすいんだろう」と納車当初はえらく感動したものでした。
単にボディサイズが小さくなったと言われればそれまでですが・・・

しかし、チョイ乗りばかりの生活もそろそろ限界ということで、「土曜の夜は幕張でしょ!」と1時間ほどのドライブを楽しんできました。

嫁、子供のいない、独りの空間。いつも半強制的に聞かされているプリキュアやおかあさんといっしょではなく、自分の好きな曲をBGMに夜の首都高をクルージングします。
自粛期間中ということで、行きはほぼアイサイトのお世話になりっぱなしでしたが、渋滞にはまることなく、1時間とちょっと、距離にして70Kmほどで幕張に到着。

そこには既に30台以上のレヴォーグが集結していたのでした。

幕張オフは今回で3回目ですが、未だ集合時間に間に合ったことがありません(-_-;)



赤レヴォーグ、カッコいいなぁ~。

ここ最近、鉄青灰ではなく、赤にすべきだったかなぁとそんなことをふと思うのでした。

参加された皆さん、どうもお疲れさまでした
Posted at 2015/09/13 21:59:23 | コメント(6) | トラックバック(0) | オフミ | クルマ

プロフィール

「オートサロンに行けない代わりにディーラーへ。」
何シテル?   01/12 11:24
1999年5月、スバルオート横浜(現神奈川スバル)金沢営業所でレガシィB4 RSKを契約。 何度も他社に乗り換えようと思いましたが、結局はスバルに落ち着き...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

お誕生日おめでとう

<< 2015/9 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   

リンク・クリップ

GUSH村 
カテゴリ:本家
2005/05/15 23:28:16
 

愛車一覧

スバル レヴォーグ スバル レヴォーグ
A型からE型へ レヴォーグ"おかわり"です♪
スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
BP登場の3ヶ月前に購入。 叩き売り状態で非常に安く買えました。 BF、BGの時と同じよ ...
スバル レガシィB4 スバル レガシィB4
就職と同時に頭金9万円、下取り25万円で買った車です(汗) 本当はBD5C(RS)が欲 ...
日産 パルサー 日産 パルサー
母親と兼用で買った車です。 新車での購入でしたが、物凄い値引きで、同時期に友人が 買った ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.