• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

marusouのブログ一覧

2017年07月25日 イイね!

真夏の祭典!? アイドラーズ 12時間耐久に参戦してきました!

image
素敵な仲間と楽しい時間を過ごせたまるそうデス。感謝でいっぱいです。

 というわけで、7/23にツインリンクもてぎで開催された、アイドラーズ12時間耐久にタツレーシングの一員として参加させていただきました!。ご一緒していただいた皆様、ありがとうございます!。

 アイドラーズ 12時間耐久は、国内で行われる4鈴耐久レースで最長の長さを誇る「草」耐久レースです。また、そのエントリー数が多い事でも知られています。今年はちょっと少な目で合計104チーム。少なくて100チーム超えってのが凄い(汗)。

image

 ちなみに、ワタクシのお仕事は前日BBQでのピザ焼き(笑)と、ドライバーと、レースマネージメントを担当させていただきました。

image

 基本的には、モニター前でPCで計算しつつ、ドライバーさんに無茶を押し付けるお仕事です(笑)。でも、キレッキレッのドライバー陣がワタクシの無茶ぶりにも応えてくれて、燃料をセーブしつつもラップタイムを落とさぬ走りで上位をキープしてくれます。

image

 そして、言いたい放題言って、イイ順位を確保したところで、ワタクシの登場&搭乗です。・・・むしろプレッシャーがヤヴァイ!(汗)。

image

 前のスティントのドライバーさんから、車やコース状況等の生きた情報を教えてもらって、コースIN!。

image

 500psのRR車を小雨の中走らせる。乗る前はかなり「胃」に来ましたが、乗ってしまえば久々のポルシェGT3RSはやっぱりとても理知的でした。操作と反応のリニアリティに車からは全く恐怖感が無く攻められます。

 が、アイドラーズ12時間は「草」耐久レース。車種はもとより、乗っているドライバーさんにも大きなバラツキが(汗)。周りを見る余裕のないドライバーさんも結構居て、あわや接触?!という場面も(汗)。

image

 冷っとした場面もありましたが、なんとか回避して無事にピットまで車を連れてくる事ができました♪。

image

 今度はワタクシが次に乗るドライバーさんに状況を伝達し送り出します。

image

 再びモニター&PC前に陣取って、計算しつつドライバーさんとコミニュケーションを。速さは十分なマシンですが、やはり燃費的に厳しいので、落としどころを何処に持っていくかを考えながらマネジメント計画を徐々に調整していきます。

image

 朝8時に開始されたレースは12時間後の20時がチェッカーです。しかし、夏場とは言え19時にもなれば周りは夜のとばりがおり始めます。そんな薄闇の中、最後の1時間、ラストドライバーを送り出します。

image

 12時間を走り切る。車にも、ドライバーにも、スタッフにも、応援して下さる方にも簡単な事ではありません。実際、リタイアも少なくなく、サバイバルレースの様相をなしてきています。

 しかし、レース開始から12時間後、私達のチームは無事にチェッカーを受ける事ができました!。

 チーム監督を筆頭に、ドライバー、メカニック、給油スタッフ、万が一に備えていたスタッフ、そして何より応援して頂いた皆さんのおかげで、日本一長いレースを無事に走り切る事ができました。本当にありがとうございます!。

 最終的なリザルトは、全104台中総合2位!。素晴らしい結果を出す事ができました。

 今年も一番熱く長い一日を、素敵なメンバーに囲まれて楽しく過ごすことができました。辛く苦しい時間もありましたが、終わってしまうと、もうあの時間が恋しいような気もしています。また、来年、もてぎで、暑く、熱く、長く、苦しく、そして何より楽しい時間を過ごせるのを楽しみにしております。

 ご一緒していただいた皆様、応援して下さった皆様、本当にありがとうございます!。

Posted at 2017/07/25 12:56:13 | コメント(4) | トラックバック(0) | 走行会 | 日記
2017年07月21日 イイね!

[趣味レーター] VR86BRZレース in 岡山国際サーキット サンプル動画 ちら見せ

image
53秒はなかなか見えないまるそうデス。一周揃えば54秒は乗りそうだけど。

  というわけで、縦横G体感ドライビングシミュレーター「趣味レーター」タイムアタックランキングの今月のお題であるVR86BRZレース in 岡国のサンプル動画を作ってみました♪。今回から前期型4.1ファイナルと後期型4.3ファイナルを両方選べるようになったので、両方で走っております。

 もちろん、ファイナルの数値が大きくなるほど、瞬間の加速力は上がります。そのため、基本的にはファイナルが刻まれるほどに戦闘力は向上すると言ってもいいでしょう。

 しかし、逆に同じギアで到達できる最高速度は下がるため、一つのギアで加速できる時間が縮まるのがネックになります。コースレイアウトによってはシフトタイミングがずれ、ギア選びが難しくなる事も。

image

 今回のステージ、岡山国際サーキットの場合は、どちらのファイナルを選ぶかは非常に悩ましいトコロです。ヘアピンが多いレイアウトなので、低速から全開加速が多く、少しでも加速力は欲しいところ。そうなると、後期4.3の方が早そうですが、

image

 後期4.3ファイナルだとダブルヘアピンがギア比が合いません。上記グラフの赤色が後期4.3ファイナルですが、ヘアピン一つめのレッドマンコーナーへの進入までに4速に入り、H&Tで2速に落として進入、脱出から二つ目のホブスコーナー進入の間までにフケ切り3速にアップ、アップした直後にホブスへのアプローチのためにブレーキング、H&Tで2速に落とす、ホブス脱出後に3速に上げる、という流れになります。



 ダブルヘアピンは平面レイアウト的にも車速が下がり、ボディーコントロールを要求される部分です。そのうえ、二つ目のホブス脱出は上りから平坦に切り替わり急にリアトラクションが抜けるという、上下角度の罠もあったりして非常に難しいところです。ここでシフトチェンジが多発するのは嬉しくない。

 その点、前期4.1ファイナルならレッドマンコーナーには3速吹け切で進入、H&Tで2速に落とした後はホブスを抜けるまで2速ホールドです。シフト操作が減る事により、ステアリング・アクセル・ブレーキに集中できるというメリットがあります。



 加速力なら後期4.3ファイナル、成功率なら前期4.1ファイナル、どちらで攻めるべきかは悩ましいところです。コースに不慣れなら前期4.1ファイナルの方が正解のような気も・・・。

 そんな、縦横G体感ドライビングシミュレーター「趣味レーター」タイムアタックランキングの今月のお題であるVR86BRZレース in 岡国、皆様の挑戦をお待ちしております!。

 お、お待ちしているのですが、今週末についてはモテギの12時間耐久参戦のため、お休みを頂きますのでご容赦を(汗)。昨年お預かりした優勝旗を再び持ち帰れるか?!。全力で挑んできますので、応援いただければ幸いです♪。

Posted at 2017/07/21 09:06:05 | コメント(0) | トラックバック(0) | シミュレーター | 日記
2017年07月19日 イイね!

高いものには訳がない事もあるが、安いものには概ね訳がある

image
お勧めするにもワケがあるまるそうデス。必要十分。

 というわけで、走行会記録コトハジメセットにも含まれているアクションカムですが、程々の性能です。4Kは撮れませんし、Wifiも付いていないですが、オンボード撮影用としては必要十分以上の性能があります♪。

 が、5千円は高いんじゃね?、世の中にはもっと安いアクションカムもあるよー、というのでテストしてみました。写真左側の黒いの、なんとお値段3000円前後!。しかも、G〇Pr〇さんと同様の耐水ケースがつく上に、G〇Pr〇さんだと有料追加オプションな取り付けキットも付いてきちゃう!。超お得?!。

 が、その肝心の耐水ケースを開けた段階で嫌な感触(遠い目)。蝶番がぐにゅって剛性感。ナニコレ(汗)。

 ま、まぁ、アクセサリーの質はアレですが、本体の方はいいかも知れない。では動作チェックです。

image

 裏側に回って、右が3000円カム、左がウチのおススメ5000円カム。を、なんと、3000円カムは液晶が2インチ!。お勧め5000円カムが1.5インチなんで、画面が大きくてみやs・・・。アレ、なんか、おかしくね?。

 正面にポテチの袋を置いて、撮影したのですが・・・。

image

 まずはおすすめ5000円カム。さすが広角レンズ。ポテチの袋全体が画像に入ってるのは当然として、リビングの窓面全体がきちんと入ってます。おおむね170度ぐらい。

image

 それに対して3000円カム。・・・ポテチ、半分、切れてます(遠い目)。これ、イイトコロ60度も無いんじゃないかしら?(汗)。カタログスペック的には広角170度レンスって書いてあるんですが・・・。

 しかも、なんか液晶のアスペクト(縦横比)がおかしい。横につぶれているというか、縦に引き伸ばされているというか、ポテチがえらい膨らんで見えます。

 いゃ、動画に撮ったならば綺麗かもしれない!。というわけで、両方にクラス10のマイクロSDを差し込んで同じ映像を撮影してみました。

 まずはお勧め5000円カムの映像です。逆光の中で条件が悪かったですが、程々綺麗に取れてます。



 主にワタクシの動きがキモいのは置いておいて。

 同じ景色を3000円カムで撮ったのがコチラ。



 さらにワタクシのフトモモがキモいのは置いておいて。

 まず、画角があまりにも狭い。そして、画質がかなり荒い。さらに、動きがコマ送り?!で飛び飛び。カタログによると170度広角、12MピクセルCMOSセンサー、フルHD30Hzのハズなのですが・・・。

 いゃ、せめて性能が低いなりにカタログにそう記載していてくれればまだ納得がいくのですが、3000円カムは明らかにスペック詐欺。まったく使い物にならないのに、カタログだけはエラそう(遠い目)。

 が、その点、お勧めの5000円カムは角度的にも画質的にも動き的にも問題無し!。オンボードも実際に撮影しておりますが、綺麗に取れてます♪。お勧めするにはワケがある♪。

 安物買いの銭失いもアレだけど、不当に高いブランド料をむしられるのもアレだとお考えの貴方。お勧めでっせ♪。



 しかし、一番泣けるのは、不当に高いブランド料を払ったにもかかわらず動かなくなる確率が高めの某アクションカムさんでしょうか(遠い目)。
Posted at 2017/07/19 21:38:17 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日々のつれづれ | 日記
2017年07月18日 イイね!

SUGO走行会情報UP! 8月頭にハウマッチ追加!

image
CG前に走れる枠が入ったのは嬉しいまるそうデス。今年はブチ込みHMが多いなぁ~。

 というわけで、SUGOさんの走行会情報を更新しました。今回は8月序盤のハウマッチが追加になったのがトピックです。

 追加になったのは、

 8/3(木) 一日
 8/5(土) 一日だったのが午後のみに
 8/7(月) 一日

 土曜のHMが縮んだ分、平日HMが追加になった感じです。8/16にSUGOサーキットゲームがあるので、その前のセットアップに使える感じですネ。

 平日+ブチ込み+夏場なので、台数もそれほど多くない事が予想されます。走行枠を渇望していた貴方、如何でしょうか?。

 
Posted at 2017/07/18 13:25:56 | コメント(0) | トラックバック(0) | 走行会 | 日記
2017年07月18日 イイね!

MR-Sさんの仕様変更後の初転がしをSUGOハウマッチにて!

image
なかなかシビれる動きになったと思うまるそうデス。煮詰めが必要ですな。

 というわけで、昨日7/17にSUGOで行われたハウマッチ走行会にMR-Sさんで参加させていただきました!。ご一緒していただいた皆様、ありがとうございまーっす♪。

image

 実はこのハウマッチ、7/17の前の7/15日にもありました。よーし、15日にシェイクダウンで、仕様を調整して17日に再テストだな!、と考えていたのですが・・・。  7月15日は嫁の誕生日。さすがに走りに行ってきまーっすというワケには行かず、シェイクダウンは7/17に延期されたのでした(笑)。

 ともあれ、前回のノーマル+αの状態からの仕様変更は、下記の感じ。

 足回り RDMWサスペンション テスト品
 タイヤ HANKOOK R-S4 205/45R16
 ブレーキパッド Winmax AP3
 オイルクーラー 10段 運転席後ろエアインテーク内
 EGオイル 匠オイル HQ 5w-40
 MTオイル 匠オイル MG 75w-90

 今回から匠オイルさんのお世話になる事になりました♪。Made in Japanの高性能オイルで安心して踏んでいけます。ありがとうございまーっす > 匠オイルさん。

 が、仕様変更直後なのでセットアップはたたき台のままだし、タイヤも初めて使う銘柄なので色々調べながらの走行なので不安いっぱい。さーって、どんな事になるやら。



 こんな感じ(笑)。シェイクダウンから5~6秒ぐらいは縮まったのですが、ちょっとオーバーステアがある感じです。また、ドライバーがMRならではの鋭い初期旋回にアジャストしきれず。おいしい領域を「掴む」ようになるにはもう少々車への習熟が必要そうです。

 ただし、流れる前に兆候をつかみやすいですし、流れてからの車の動きも穏やか。NAのフラットトルクのおかげでコントロールもそれほど難しくありません。うむ、ジャジャ馬だったSW20とは大違いだ(笑)。

 また、セットアップの幅が広いのもRDMWサスペンションのイイトコロ♪。たたき台セットがややオーバーステア気味でしたので、車高セットと減衰力調整でもう少し抑えつつ踏めるようにして行こうかと♪。

   ちなみに、今回の仕様変更にかかった費用は、足15諭吉、タイヤ5諭吉、ブレーキ5諭吉、オイルクーラー4諭吉、オイル類1諭吉、ざっくり30諭吉コースでしょうか。

 車両が前期5MTなら15~20諭吉程度から、ハードトップが何故か中古相場が値上がり(汗)してて20諭吉ぐらい、シート+レールが10諭吉、ベルトが3諭吉ぐらい。車から足まで全部合わせると80諭吉ぐらいになってしまうかなー。うーん、お手軽とは言い難い金額になっちゃうなぁ・・・。

 まぁ、足、タイヤ、ブレーキ、オイルクーラー、シート、ベルト、油脂類についてはどの車を選んでも、概ねおんなじぐらいかかりますし。車両以外にハードトップ(もしくはロールバー)がサーキット走行には必須というのがややネックですが。それでも箱とハードトップ足して40万。ミッドシップ2シーターとしては高いのか安いのか。

 なぜかスポーツカー高騰の波から外れているMR-S、地味に素材としては悪くないかと思いますよー。
Posted at 2017/07/18 09:45:14 | コメント(3) | トラックバック(0) | ZZW30 | 日記

プロフィール

「AIM SOLOとQstarzとデジスパイスからRacelogicへ変換 http://cvw.jp/b/1276506/41525218/
何シテル?   05/26 08:30
スポーツランドSUGOの近くに生息するmarusouと申します。 初心者ですので、是非色々教えてください! 語尾が「デス」になる癖があります。 ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/7 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

RDMW / Raccoon Digital Media Works オリジナルアンダーパネル 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/12/01 22:44:00
平たくすると2.5% 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/04/16 22:24:59
第30回大崎バルーンフェスティバル。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/11/25 08:09:10

お友達

メルセデス、アルファロメオ、トヨタ、マツダ、三菱と節操無く乗ってます。

ライトチューンなくるまでサーキット走行しとります。サーキット好き、サーキット走行に興味がある方は是非お声掛け下さい!。
165 人のお友達がいます
konpeitokonpeito * チョコボールさがいチョコボールさがい *
むーんさるとむーんさると * Kei SatoKei Sato *
だいずぱぱだいずぱぱ * ゼロ・村雨@sonic300ゼロ・村雨@sonic300 *

ファン

32 人のファンがいます

愛車一覧

その他 その他 趣味レーター1号機 (その他 その他)
横G縦Gを体感できちゃうドライビングシミュレーター”稼動式プレイングシート 趣味レーター ...
トヨタ MR-S MR-Sさん (トヨタ MR-S)
新耐久車両としてアルテさんよりも軽量で後輪駆動の車、というので白羽の矢が立ちました。 ...
トヨタ アルテッツァ アルテさん (トヨタ アルテッツァ)
ひょんな経緯で譲り受けました。 みんなで耐久レースとか出れたらいいな~と思ってます。 ...
スズキ アルトラパン スズキ アルトラパン
日常の足用にラパンをゲットです。 黒ヴィッツ君のマスィーン化に伴って、日常生活用として ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.