• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

FJ@Mitakaのブログ一覧

2012年04月19日 イイね!

既に散りましたが、桜の写真です(^^;

既に散りましたが、桜の写真です(^^;もう既に賞味期限切れのネタではありますが、何枚か桜の写真を撮っておきましたのでUPします。

トップの写真は毎年恒例の定点観測、天神山通りユニクロ付近で、今回は初めてサンバーと共に撮影。一昨年の写真と比べると、大胆に枝を剪定したようで何だか地味になってしまいました。桜は横へ伸びる枝振りが絵になると思うのですが…





この写真は調布市佐須町、野川沿いの桜のライトアップ風景です、見事なピンボケですが(汗。
この一夜限りのライトアップは地元の照明機材サービス会社アークシステムが無償で行っており、設営もボランティアが実施。高額な照明機材は雨に弱いため、天候と開花状況を鑑み開催日はギリギリまで分かりません(二日前に発表)。

それでも当日は凄い人出でした。短命な桜の花の最も旬な一瞬を、強烈な純白光で漆黒の中に浮かび上がらせた情景に心を奪われます。一般的な夜桜のライトアップとは一線を画す、荘厳で幻想的な眺めでした。

ちなみに一昨年の写真はこちらです、この時はもう少し早い夕暮れ時でかつズームを使ったので、今回よりは写りが良いかも。
2011年03月05日 イイね!

野川公園の梅

野川公園の梅本日は久しぶりに野川公園をジョギング。梅が綺麗に咲いていたので一枚撮りました。

白色と桃色のコントラストが美しい。桜とはまた違った趣があります。

梅で思い出すのは幼い頃に連れて行かれた水戸の偕楽園。圧倒的な梅林が記憶に残っています。

こちらは比較にならないほど小さな規模ですが…

春はもうすぐですね。




なーんて気取ってはみたものの、花粉で目が痒くて辛いっす。
花粉が飛ぶ春は抜きで、直接夏が来て欲しい私でした。
2010年10月04日 イイね!

所さんの世田谷ベース

所さんの世田谷ベース既に陳腐化した話題かもしれませんが・・・

数年前より雑誌で「世田谷ベース」という名前をよく見るようになりました。またBSフジでは毎週日曜日の夜に「所さんの世田谷ベース」という番組が放送されています。タレントの所ジョージが自分の趣味やコダワリを台本無しで自由に発信していくという番組で、共演は清水圭。北野たけしも度々乱入してきます。

「世田谷ベース」とはその収録場所で、所ジョージの仕事場兼遊び場です。かなり大きな敷地にアメリカの小さな民間飛行場を模した、アスファルトの私道(滑走路?)と木造二階建てで4台収容可能な大きなガレージ、その2階が事務所になっているようです。

しかしこれが仕事場と言うよりは殆ど所ジョージの趣味の世界。カスタマイズされたアメ車やバイク、こだわりのアメリカングッズ、フィギュアやモデルガンや諸々の雑貨が所狭しと置いてあり、例えれば巨大な大人のオモチャ箱。

この場所、世田谷と言うからには世田谷区の何処かだろうと漠然と想像していましたが、調べてみると実はこの前の道が私のジョギングコースの一つ(小田急線の成城学園前駅往復コース)であることが判明。何度もその玄関前を走っていたのですが、全く気が付きませんでした。

というわけでジョギングがてら撮って来たのがこの写真。スティールの門扉と鉄条網、英文の立入禁止看板が特徴的で米軍基地を連想させます。右奥に小さく見えているのが事務所&ガレージです。

しかし、世田谷区の中でも最高級な住宅街である成城に、この広さの敷地を所有出来るのは凄い。会社(奥さんが社長の株式会社ティ・ヴィ・クラブ)所有のようですが、実態は彼の遊び場で仲間の溜り場なわけで。ちなみに自宅はこのすぐ近くで、これも豪邸らしい。

その昔、「あのねのね」や「つぼイノリオ」らに比べて彼の冗談ソングはちっとも面白いと思いませんでしたが、アメリカ的なもの、あるいはちょっとしたアイデアグッズを商売に結び付ける才能には長けているようですね。もちろん、長きに渡りテレビの冠番組を幾つも持っているのも才能でしょうけど。

というわけで、ここは「20世紀少年」的には秘密基地とも言える、男の夢のを実現したような場所。FJさんの三鷹ベースは何時になったら出来るのか・・・って出来るわけないか(汗
2010年09月23日 イイね!

東宝スタジオに遭遇

東宝スタジオに遭遇ジョギングが趣味の私は、自宅から約5Km離れているポイントを決め、そこを折り返して帰ってくるコースを幾つか設定しています。ポイントまで5Kmに満たない場合は適当に迂回して、往復で10Km走ることが出来れば満足。

週に最低2回以上は走るようにしていますが、逆にその程度の頻度ですから減量までの効果はありません。目的はあくまでも運動不足の解消、循環器系の活性化と位置付け、早歩きに毛が生えた程度のゆっくり感で走っています。

自宅周辺のジョギングコースの一つに仙川沿い側道があります。仙川は上流へ向かうと丸池公園付近のカワセミ出没ポイント仙川公園などのスポットがありますが、最近は逆方向の下流がマイブーム。小田急線の成城学園駅付近を折り返し点としています。

先日、更に足を伸ばして走ってみたところ、何やら大きな敷地に低層ながら巨大な建造物が点在する見慣れない景色に遭遇。

東宝スタジオ(砧撮影所)でした。

メインゲートには黒澤明監督の「七人の侍」のスチール写真を模した超巨大な壁画があり、その横にはゴジラのブロンズ像も。スタジオ内の見学は出来ないようで残念ですが、一世を風靡した名作映画がここで作成されたと思うと、ちょっと感慨深いものがありました。

東宝スタジオのHPを見てみると、このスタジオで歴代撮影された映画のタイトルを見ることが出来ますが、さすがにメジャーな作品のオンパレードですね。旧「ゴジラ」シリーズと加山雄三の「若大将」シリーズは同時上映されることが多かったことを思い出しました。(「ゴジラ対若大将」というタイトルの映画が企画されたこともあったそうな;汗)

この成城・砧地区近辺には東宝がある影響なのか、関係施設が多いです。怪獣倉庫が見学出来る円谷プロ砧社屋や、「太陽にほえろ」等のテレビドラマが撮影された国際放映スタジオ、故三船敏郎の三船プロダクションとか。学生時代、某建物から隣の国際放映を眺めていたら、太陽にほえろの出演者が行き交うのを偶然見つけた思い出があります。

こんな感じで突然の発見もあるジョギングという名の散歩、まだまだ続けて行きたいと思っております。
2010年08月13日 イイね!

つつじヶ丘駅舎橋上化工事

つつじヶ丘駅舎橋上化工事ローカルネタで恐縮です。

調布市に住んでいた頃は毎日通勤に使用していた京王線「つつじヶ丘」駅。諸事情で今も定期的に足を運ぶのですが、駅前ロータリーにクレーンが設置されていてました。

案内が記された張り紙を読んでみると、バリアフリーに対応するため現在は地上の駅舎を橋上化するとのこと。実はこの改築工事の話は駅舎に入っていたテナントの店員さんから2年以上前に聞いていたので、やっと始まったかという感じです。

しかし背の高いクレーンです、見上げていると本当に首が痛くなります。高層ビルを作るわけではあるまいし、本当に必要なのか疑問に感じますが・・・きっと必要なんでしょう。

人やクルマが集中する駅前ロータリーのど真ん中に立てられたクレーン。無事故で工事が終わることを強く望みます。

プロフィール

年齢は高目ですが精神年齢は低目? 現在は遊び用に03年式のフェアレディZ、仕事用でサンバーに乗っています。ブログは趣味情報を中心に不定期で発信中。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/4 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

リンク・クリップ

ESWM 
カテゴリ:加入オーナーズクラブ
2005/10/09 21:06:33
 
六連星 
カテゴリ:加入オーナーズクラブ
2005/10/07 01:05:20
 

お友達

楽しくやりとり出来る方であれば誰でもOKです。同じ車種の方なら更にOK。
28 人のお友達がいます
jackyBD5jackyBD5 * みや@EBNみや@EBN
ぜろれーさーぜろれーさー kazu(ベストな6rin)kazu(ベストな6rin)
ヘーベル君ヘーベル君 さをとめさをとめ

ファン

6 人のファンがいます

愛車一覧

日産 フェアレディZ 日産 フェアレディZ
現行の1つ前、五代目フェアレディZのバージョンTを入手しました。2003年10月製で型式 ...
スバル サンバー スバル サンバー
仕事用に購入した軽バン、スバル サンバー トランスポーターです。 貨物規格の軽自動車で ...
スバル R2 スバル R2
2006年製のスバルのR2、グレードはiです。2012年の夏に、妻の実家で不要になったた ...
スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
先々代の、販売当時は新世紀レガシィと呼ばれた三代目レガシィBHの98年式A型で、グレード ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.