• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

FJ@Mitakaのブログ一覧

2007年06月07日 イイね!

60年代ミニカー:TOYOTA 2000GT

60年代ミニカー:TOYOTA 2000GT 【YONEZAWA TOYS ダイヤペットNo.162 1/40】
*私が幼い頃に買い与えられ、今でも所有している1960年代の絶版ミニカーを紹介しています。

トヨタ2000GTは幼い頃から特別なクルマという印象を持っていました。今では勿論、日本のスポーツカーの歴史に燦然と光り輝く永遠の名車として語り継がれていますが、当時から「高価、手造り、レースシーンでの活躍」などの話題が頻繁に取り上げられていたと思います。
それが原因なのか、このミニカーは比較的大事に扱っていました。手にとって畳の上を走らせたりすることは無く、箱から取り出しても、机の上に並べて眺めているだけだったように記憶しています。だから今でも新品同様、というわけではないのですが。

語り継がれるトヨタ2000GTの逸話は数多いと思いますのでここで詳しくは触れませんが、薀蓄ネタとして一つ。実は当時、TOYOTA2300GTが9台作られたらしい。

ついでにもう一つ、現在の中古車価格は安くても1000万以上、極上車は3000万に届くらしい。恐ろしい…

というわけで、1年以上に渡ってお届けしたミニカーシリーズも今回が最後です。閲覧頂きありがとうございました~(^^)
Posted at 2007/06/07 23:49:25 | コメント(2) | トラックバック(0) | ミニカー | 趣味
2007年03月25日 イイね!

60年代ミニカー:トヨタ スポーツ800

60年代ミニカー:トヨタ スポーツ800【 ASAHI TOYモデルペット No.31 1/42 】
*私が幼い頃に買い与えられ、今でも所有している1960年代の絶版ミニカーを紹介しています。

ちょっと前回と間が空きましたが、某所でリクエストされたような気がするので(笑)、ミニカーシリーズを再開します。と言っても、そろそろネタ切れですが。

これは“ヨタハチ”の愛称で親しまれたトヨタスポーツ800です。愛嬌のあるフロントマスクと流麗な造形が気に入り、幼い頃は良くこれで遊んだ覚えがあります。そのため写真のように塗装は剥げ、ルーフトップのパーツは紛失、ケースもありません。

トヨタスポーツ800は、トヨタの最も小さな大衆車パブリカをベースに開発され、1965年に登場した2座オープンの小型スポーツカー。軽量で非常に燃費が良かったらしい。またレースにも出場し、非力ながらホンダS600と熾烈な争いを演じたそうな。

ご近所に、シルバーのヨタハチが駐車しているお宅があります。つい最近、パタパタという乾いたエンジン音を響かせながら走っていくのを目撃しました。私のミニカーはボロボロだけど、まだまだ現役の実車もあるんですね。乗ってみたい…
Posted at 2007/03/26 00:40:16 | コメント(3) | トラックバック(0) | ミニカー | 趣味
2007年01月21日 イイね!

60年代ミニカー:フォルクス ワーゲン エクスポート

60年代ミニカー:フォルクス ワーゲン エクスポート 【 大盛屋チェリカフェニックスNo.PHE 8 350 】
*私が幼い頃に買い与えられ、今でも所有している1960年代の絶版ミニカーを紹介しています。

ご存知、ヒトラーが作らせたドイツの国民車です。間違い無く1960年代製造のミニカーなのですが、実際のワーゲンそのものが殆んどモデルチェンジせずに長期間製造販売されていますから、このミニカーにどれほどの価値があるかは不明です。1960年代と特定出来る細かいディティールの違いがあるのでしょうか?
比較的傷が少ないので、これを手にして遊ぶことは少なかったようです。多分、ワーゲンのミニカーなんて当たり前すぎて面白くなかったのかな?

全世界で愛用された大衆車だけに、私が免許取得後初めて運転した"外車"もこれでした。
僅かに覚えている当時(もう30年近く前ですが:汗)の印象としては、強く踏まないと効かないブレーキ・左寄りにオフセットされたペダル類(当時から右ハンドル車がデリバリーされていました)・エアコンは無いけど心地良い風を取り込む三角窓・キャビンに遠慮なく入ってくる水平対抗エンジンのバタバタ音・国産車に比べると随分と高い後席の着座位置、など。
どちらかと言えば運転しづらいクルマだったのですが、何故かこれを操っている時は楽しかったですね。
Posted at 2007/01/21 10:51:50 | コメント(2) | トラックバック(0) | ミニカー | 趣味
2006年10月29日 イイね!

60年代ミニカー:マツダ コスモ スポーツ

60年代ミニカー:マツダ コスモ スポーツ【YONEZAWA TOYS ダイヤペットITEM No.166】
*私が幼い頃に買い与えられ、今でも所有している1960年代の絶版ミニカーを紹介しています。

1967年に発売された、マツダのコスモスポーツです。多少の塗装の剥げはありますが、良好な保存状態です。ボンネット・トランク・ドアが開閉します。
平べったいボディに小さなキャビンという近未来的(?)な外観は子供心にも印象に残っています。実際、「空飛ぶ円盤」というような形容詞で語られることが多いようですね。また、「帰ってきたウルトラマン」のMAT隊員が使用するクルマだったことも覚えています。しかし当時、実際にこのクルマが公道を走っている姿を見た記憶はありません。

コスモスポーツは2ローター式では世界初のロータリーエンジン搭載車です。ルーチェ、サバンナの頃に、ロータリーエンジンの高回転までストレス無く回る気持ちよさを知った私ですが、ツーシータークーペという贅沢なパッケージングも含め、これが出た当時は、まさしく夢のようなクルマだったのではないかと思います(マツダの開発陣は大変な苦労をしたようですが)。
最近はこんなクルマ、無いですよね~
Posted at 2006/10/29 18:35:15 | コメント(1) | トラックバック(0) | ミニカー | 趣味
2006年08月27日 イイね!

60年代ミニカー:トヨペット マスターライン

60年代ミニカー:トヨペット マスターライン【 ASAHI TOYモデルペット No.21 1/42 】

1962年発売のトヨタの二代目クラウンとフロントマスクが同じですが、こちらは貨物車でマスターラインというネーミングです。このミニカーはエンジンルームの作りがリアルで、当時は何度もボンネットを開け閉めして楽しんでいました(笑)。

実は2代目クラウンは当時我が家の愛車でした。4ドアセダンで黒ボディは、多分ベストセラーだったのでは?フロントグリルのT型の形状が好きでしたが、フロントバンパーの両端にお供えのように乗せられたウインカーには違和感がありました。
セダンのミニカーでも遊んだことを覚えていますが、紛失してしまったようで現在は手元にはありません。
Posted at 2006/08/27 01:03:46 | コメント(0) | トラックバック(0) | ミニカー | 趣味

プロフィール

年齢は高目ですが精神年齢は低目? 現在は遊び用に03年式のフェアレディZ、仕事用でサンバーに乗っています。ブログは趣味情報を中心に不定期で発信中。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/10 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

ESWM 
カテゴリ:加入オーナーズクラブ
2005/10/09 21:06:33
 
六連星 
カテゴリ:加入オーナーズクラブ
2005/10/07 01:05:20
 

お友達

楽しくやりとり出来る方であれば誰でもOKです。同じ車種の方なら更にOK。
28 人のお友達がいます
ugly_ducklnugly_duckln ヘーベル君ヘーベル君
みや@EBNみや@EBN /////ALPINE/////ALPINEみんカラ公認
jackyBD5jackyBD5 ひろパパ@okayamaひろパパ@okayama

ファン

6 人のファンがいます

愛車一覧

日産 フェアレディZ 日産 フェアレディZ
現行の1つ前、五代目フェアレディZのバージョンTを入手しました。2003年10月製で型式 ...
スバル サンバー スバル サンバー
仕事用に購入した軽バン、スバル サンバー トランスポーターです。 貨物規格の軽自動車で ...
スバル R2 スバル R2
2006年製のスバルのR2、グレードはiです。2012年の夏に、妻の実家で不要になったた ...
スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
先々代の、販売当時は新世紀レガシィと呼ばれた三代目レガシィBHの98年式A型で、グレード ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.