• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

DeepThoughtの愛車 [フォルクスワーゲン アルテオン]

整備手帳

作業日:2021年11月28日

カウル取り外し

他の整備手帳を見る 他の整備手帳を見る

目的 修理・故障・メンテナンス
作業 DIY
難易度
作業時間 30分以内
1
ワイパーをサービスポジションにする。現状のワイパーの位置をマスキングテープ等でマーキングしておく。
今回は取りあえず格納状態位置もマーキングしておきました。
2
カウルに取り付けられているウエザーストリップを外す。
3
ワイパーを固定しているナットのカバーを外して、ナットをボルトがナット中ほどまで見える位置まで緩める。
4
ワイパーアームリムーバーを取り付け、ワイパーアームを取り外す。
なお、ワイパーアームは左右違うので注意。

実はナットを完全に取らないのは、このリムーバーためで、リムーバーを回していくと、徐々に中心から外れていって最終的にはボルトから外れてしまいます。なので、ナットを使ってリムーバーが外れないようにしています。
正規のワークショップマニュアルでも同じような記載があるので、この手のリムーバーでは常識なんでしょう。
5
ウインドウォッシャーのキャップを外す。
6
カウルを止めているクリップ(3カ所)を外す。左右と中央部なのですぐ分かると思います。
7
ボンネットに繋がっているウォッシャーホースを取り外す。
8
最後にカウルを持ち上げて取り外す。なお、ウインドウとの境目のところはクリップ的な接続になっているので、若干力が要ります。

戻すときは逆にやればOKですが、注意するのは、

(1)ワイパーアームはマーキングの位置に合わせること。

(2)カウルとウインドウの合わせ目は、そんなに強度がないのであまり強く押し込まないこと。

(3)カウルの位置は若干動いちゃうので、ワイパー駆動用のボルト位置でカウルの位置を確認しながら位置決めする。

くらいでしょうか。

関連パーツレビュー

イイね!0件




関連整備ピックアップ

アライメント調整(ショップ作業)

難易度: ★★★

リアハッチオープン時ブレーキランプ点灯(2)

難易度:

リアハッチオープン時ブレーキランプ点灯(1)

難易度:

アルテオンのワイパーを交換してみた(人柱編)

難易度:

ワイパー交換

難易度:

スタッドレスタイヤ装着

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

「ウエルカムになった http://cvw.jp/b/1292189/45796267/
何シテル?   01/15 07:07
DeepThoughtです。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

[フォルクスワーゲン ティグアン] TPMSセンサー エアーバルブ交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/09/19 11:50:45
[フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック)] ダイレクトTPMSレトロフィット(配線編1) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/05/04 14:02:27
とうとう、やりたい事が無くなりました。。。。笑 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/11/25 19:07:55

愛車一覧

フォルクスワーゲン アルテオン フォルクスワーゲン アルテオン
ほぼ衝動買いのアルテオン。 試乗後のディーラーさんの押しに負けて買ってしまった。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2022 Carview Corporation All Rights Reserved.