• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

襟裳岬の愛車 [トヨタ カローラフィールダー]

セルスター HG-350/12V取り付け

カテゴリ : 電装系 > 電装パーツ > 取付・交換
目的チューニング・カスタム
作業DIY
難易度★★
作業時間3時間以内
作業日 : 2018年04月14日
1
購入時からやろうと思っていたインバーターの取り付けに踏み切りました。常時280W、最大350W、瞬間最大700Wのものです。
2
電源線は陸軍端子で、付属していたのは短めのケーブルと小電力の時に使う程度のシガーライターケーブル。ある程度大電力、今後の容量アップも見込んでエーモンのバッテリーケーブルを使います。スローブローヒューズがついた5.5sq線でマイナスも同様に引き込みます。
3
バルクヘッド貫通はハーネスブーツに穴を開け、コルゲートチューブで保護して車内に引き込みます。車内側は直接見えませんが手で探ればハーネスに触れます。
4
搭載位置はチェンジャーも含めてほぼぴったりになる助手席下。これ以上大型のインバータはチェンジャーかインバータのどちらかを運転席下にする必要があり、センタトンネル越えの配線になるようです。
5
この際にカーステレオ(DEH-P810)の常時電源線をこの線から送ったところ、低音の出方がだいぶ良くなりました。ハーネスだけでつないでいたのですが、純正線では電力に対して抵抗になっていたようです。
スピーカーは前のオーナーさんがソニー製に入れ替えていました。
6
追記:5.5sqの端子とそれを圧着する工具がないと作業できないので注意してください。エーモンのケーブルの付属端子が陸軍端子よりコンマ5mm小さいためリーマで広げるか端子を用意しないとつかなかったです。付属する絶縁スリーブは圧着ペンチが通常と異なり、絶縁スリーブ用を使う必要があるので注意。なんだかんだでマーベルの電工ペンチ3種類とも持っておくと色々便利です。

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

タグ

関連整備ピックアップ

ドラレコ取付け

難易度:

第1回セルスターター交換

難易度: ★★

トヨタ純正 その他の灯火類 取付【1/3 スイッチ編】

難易度:

ナンバーフレームイルミネーション取り付け

難易度:

ナンバーフレームイルミネーションのサブハーネス加工 その2

難易度: ★★

フォグランプ バルブ交換

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

襟裳岬です。元メカなのでいろいろ自分でやってます。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

お友達

1 人のお友達がいます
みんカラスタッフチームみんカラスタッフチームみんカラ公認

愛車一覧

トヨタ カローラフィールダー トヨタ カローラフィールダー
整備工場から譲り受けた車両 譲渡履歴がなく一貫して同一の工場で整備されていました
トヨタ ハイエースバン トヨタ ハイエースバン
平成8年式 KC-LH129V 通称100系ハイエースバンスーパーロングハイルーフ4WD ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.