• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

もとじのブログ一覧

2009年04月29日 イイね!

事故渋滞

事故渋滞某所に向かう途中、高速上で事故渋滞にはまってしまった。
経験上、このまま2~3時間は缶詰めでしょう。
まあDVD持ってきておいたので暇は潰せますが。
たった今、通行止めになりました。
こりゃ今日の予定メチャクチャだな。
Posted at 2009/04/29 10:42:13 | コメント(0) | トラックバック(0) | モブログ
2009年04月28日 イイね!

フレキシブルタワーバー

今回これを選んだのは、ブランド志向な面もあるけど
この人のインプレが多分に影響しているのは間違いない。
なんだかんだ言って、自分ミーハーなので(w

ワールドラリーレジェンド
トミ・マキネンも効果を絶賛


サインも貰っちゃったしね(w
Posted at 2009/04/28 14:03:45 | コメント(2) | トラックバック(0) | クルマ | 日記
2009年04月28日 イイね!

アルゼンチン

同日開催のF1バーレーンGPでの、ロス・ブラウンの采配に見とれ
(もちろん皮肉ですよ(w)、その存在を忘れかけていましたが
地球の反対側アルゼンチンでは、WRC第5戦が開催されてました。
いや~ホント影が薄くなったな~

上位勢とか絶対王者とかどうでもよくて
ここで注目してたのはペター・ソルベルグ。
あの大古車クサラでラリー中盤まで首位と1分以内という
状況を考えれば予想以上の善戦を展開していました。
結局、標高の高いエリアを走るデイ2で、
ECUの高地補正マップを与えられなかったため失速し
最終的にはマシントラブルでリタイアしてしまいましたが
離脱直前には、なんと3位まで上がっていたんですね。

ペターはキプロスでも3位表彰台を獲得していますが
今回違ったのは、クサラにパッシブデフを組んできたこと。
一部ではペターはアクティブデフのマシンでしか
速く走れないと言われていましたが、
ちゃんと開発されたマシンなら、どちらのデフでも
速く走れることを証明したわけです。

ペターはポルトガルからC4を与えられるとかいう
情報があったけど、あれどこにいっちゃったのかな?
どんなにメンテしてもさすがにクサラじゃ
シーズンを通して戦うのは厳しいでしょう。
なんか政治的なゴタゴタとかあるのかな~

ただ決してペターを擁護しきれるわけでもなく
彼に開発能力が欠けているのも多分否定しきれないでしょう。
だってバーンズやマキネンがSWRTを去り、ペターがNO.1に座ってから
目に見えてインプレッサが遅くなっていきましたから。
逆に今年乗ってるクサラは、アクティブでもパッシブでも
完全に熟成されきったマシン。
ペターは出来あがったマシンなら速く走らせるドライバーなのかなと
端から見ている、内情を知らない素人には見えるわけです。

ところでポルトガルでインプレッサWRC2008を駆った
マーカス・グロンホルムも、マシンのハンドリングについては
相当ご不満だったようで・・・
それでも上位を走れていたのは走行順の有利と
マーカスの腕に拠るものだったということですな。
プロドライブが威信を賭けて開発したはずの2008も
まだまだ未完成なマシンだったってこと。

もし2009年、SWRTにマーカスが加入して、彼がマシン開発してくれたなら
ひょっとするとペターも速さを取り戻したのかな~って
ありもしない空想を繰り広げる、連休中の暇な午後のひととき(w
Posted at 2009/04/28 13:46:34 | コメント(4) | トラックバック(0) | WRC | 日記
2009年04月27日 イイね!

1000km到達

1000km到達納車後1ヶ月弱で1000km到達しました。
既に1ヶ月点検は済んでいるので
本日はオイル交換その他ゴニョゴニョ・・・
仕上げにバージョンアップした某汁を注射。
んで3000回転縛りを解いて、S#も解禁・・・

激変!!

すでにIモードでも2.0Rくらいは走るのだが
S#とかヤバいです、速さ的にも免許的にも(w

自分の走り方としては普段乗りをIにしておいて
ここって時にステアリングのS#スイッチを押すのですが
これがまるでKERSみたいで実に面白いです(w
実際、カタログデータ上、Iモードが200馬力くらいで
S#が280馬力だから、約80馬力のパワーアップ。
KERSとまったくおんなじじゃん(w
※実際は発生原理とかパワーアップの比率とか
 全然違うんだけど、まあ気分的なもんですから(^_^;)


6速ミッションにもすっかり慣れましたし、
やっぱ面白いですこの車。
でもこれから慣らし終わって踏むようになると
燃費がた落ちするんだろうな~(^_^;)

Posted at 2009/04/27 21:46:28 | コメント(1) | トラックバック(0) | クルマ | 日記
2009年04月26日 イイね!

日曜天国

教育方針かなんか知らんが、就職して一人暮らしするまで
自室にテレビが無かった私(もちろん居間にはありましたが)。
そのため子供の頃から現在までラジオ、それもAMを結構聞いています。
伊集院光なんかもう20年も前からのリスナーだったりして。

最近ハマっているのがTBSラジオ「安住紳一郎の日曜天国」
彼がもともと持っているキャラに加え、オタク的な側面も多分にあり
かつラジオの生番組って結構暴走トークになるので、
毎週楽しんで聞いています。
余談ですがスペBの納車が日曜日の10時だったため
奇しくも新車のオーディオで最初に聞いたのも、このにち10だったり(^^;

で、今日のオープニングフリートークが「時刻表」の話しでした。
内容については割愛しますが、聞いてて大いに共感するところあり。
私も子供の時から時刻表や道路地図に見入って、
時間がたつのを忘れてしまうような癖を持っていまして。
今もだけど・・・
そのために鉄道の路線名とかジャンクション駅の名前って
結構覚えてたりするんですよね。
ただそれが普通の人にとっては全くのマイナーな地名だったりして
会話が成立せず戸惑うこともしばしば(^^;

今年の大河ドラマといえば天地人。
戦国モノ、幕末モノ好きな私はもちろん毎週欠かさず見てますが
越後上杉氏の居城といえば春日山城ですね。
ただその名前は知っていても、実際どこにあるかは大人になるまで
把握してませんでした。
その後、春日山城が現上越市にあると知ったときも
これまたピンと来ず。
というのも「越後」は現新潟県で、そうするとまず新潟市を思いうかべるし
「上越」と聞いて連想するのは高崎~長岡(宮内)(w

はじめて合点がいったのは、「直江津駅」の近郊とわかった時でした(^^;

なんだ、直江津なら小学校低学年の時から知ってたのに
それが現在の市名と符号してないとは知らず、それが解明の足かせとなったわけで。
その直江津ですが、勘の鋭い人はもうピンと来ていると思いますが
あの直江兼続が、この地に港(=津)を開いたことが地名の由来となっているそうな。

朝からどうでもいいことを考えて時間をつぶしてしまった
そんな日曜午前のひとときでした(w
Posted at 2009/04/26 11:28:58 | コメント(6) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

レガシィ乗り継いで3台目になりました。 WRC、全日本ラリー等の観戦記を色々書いています。 ブログ→リンクに掲載してあります。 横向き隊会員NO.00...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2009/4 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

リンク・クリップ

2012 APRC Malaysian Rally 
カテゴリ:観戦記
2012/08/04 09:16:23
 
2010 WRC Rd.10 Rally Japan 
カテゴリ:観戦記
2010/12/22 22:05:40
 
2010 F1GP Rd.16 JAPAN 
カテゴリ:観戦記
2010/10/20 20:52:40
 

愛車一覧

スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
白のターボに戻りました。 2009年3月29日納車
スバル R2 スバル R2
フェイバリットエディション (スバル発売50周年記念特別仕様車) アジュールブルーパール ...
スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
学生時代BG5GT-Bに憧れてましたが買えるはずも無く、 就職してから必死に金貯めてBH ...
スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
初めて自分のお金で買った車。 初めて乗ったスバル車です。 1999年12月26日納車~ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.