• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

もとじのブログ一覧

2013年08月25日 イイね!

丹後半島ラリーDay2

丹後半島ラリーDay2・・・から無事帰宅しました。
いや~丹後半島は遠かった。

デイ2の本日、昨夜から雨模様でしたがそれを押してギャラステへ。
幸い降雨は大したことなかったものの、SSが始まり1号車の登場と
ほぼ同時に霧が出て、コースがほとんど見えない状態(泣)
不思議なことに最終号車の通過とともにガスが晴れました・・・
ま、天候に翻弄されるのもラリーの醍醐味ということでwww

ちなみにここでのギャラステは2日で5本あったんですが
僕が行ったこの1本だけがコンディション最悪だったようで(^_^;)

競技の方はJN4とJN2で最終SSまで目の離せない僅差のバトルが展開され
見ている分にはなかなか楽しかったです。

さて次戦はいよいよラリー北海道。
そういえばモントレー、京丹後と、去年酷暑に悩まされたラリーが
今年はどちらもそれほど暑さは酷くなかったですね。
この流れでいくと、今年のラリホは極寒かなぁ?
Posted at 2013/08/25 23:52:48 | コメント(0) | トラックバック(0) | Rally | 日記
2013年08月24日 イイね!

丹後半島ラリーDay1

丹後半島ラリーDay1夜行バス(どうでしょう風に言えば深夜バス)と
JR山陰線、北近畿タンゴ鉄道を乗り継いで
丹後半島ラリーにやってきました。
北海道や九州行くより疲れた・・・

今日は、2本目のギャラステに行く予定でしたが
1本目終了とほぼ同時に降り始めた雨により心が折れ、

ギャラステは明日もあることだしと後回しにして
結局、今日はリエゾンとサービスだけ見て廻って終わりました。

ですが明日も午前中は大雨の予報とのことで
どうしたものか大いに悩んでおります(-_-;)

さてクスコさんの方ですが、海の向こうの好調さとはうって変わって
こちらの方は今回も苦戦気味の様子。
明日、どれだけ追い上げてくれるかに期待を掛けましょう。
ですがその前に、無事出走してくれるのかが心配なところ・・・
Posted at 2013/08/24 23:43:04 | コメント(0) | トラックバック(0) | Rally | 日記
2013年08月11日 イイね!

スーパー耐久富士観戦

スーパー耐久富士観戦今日は今週2度目の富士スピードウェイへ
スーパー耐久レースを観戦しに行ってきました。

今回のレースは7時間、1000kmに及ぶ長丁場のレース。
スタート時の気温は35度、路面温度51度という
過酷な環境だったこともあり、見る側も無理せず
まったりと観戦させて頂きました。
なので写真もほとんど無しですw

スタートから暫くは猛暑に見舞われていたものの
折り返し点を過ぎたあたりから空が真っ暗になり
雷が轟いたかと思うとあっという間に大雨になりました。
ですが先日のモントレーのような土砂降りでは無く
雨が強かったのはおよそ10~15分ほど。
雨が上がった後は気温が24度くらいまでに下がり
あとはゴールまで快適に過ごすことができました。

レースの方ですが、GT3クラスは終盤、2位走行中の星野一樹選手の#81GT-Rが
猛追を見せたんですが残り5分でマシントラブルが発生しあえなく後退。
結果、#1ペトロナスSLSが優勝、そして新井敏弘選手もハンドルを握った
#3エンドレスポルシェが見事2位を獲得しました。

また、ST-2クラスでは#59GVB WRX-STIが前戦に続き2連勝を達成。
ST-4クラスでは全日本ラリーでも活躍中の筒井克彦選手がドライブした
#41 S2000が見事クラス優勝を成し遂げました!

ですが、7時間もの観戦に疲れたのと、帰宅が遅くなってしまうことから
表彰式は見ずにお先に失礼させて頂きました(^_^;)
新井選手、筒井選手、おめでとうございました!
Posted at 2013/08/11 22:49:32 | コメント(1) | トラックバック(0) | モータースポーツ | 日記
2013年08月07日 イイね!

スーパーGT富士公式テスト

スーパーGT富士公式テストスーパーGT公式テストが行われていたので
ちょっと富士スピードウェイまで行ってきました。

今日は一日中、小雨模様でしたが路面が濡れる
ほどではなく、各車ドライタイヤでの走行。
セッション開始頃は15秒くらいラップタイムが遅かったですが
雨がやむと次第に路面が乾いていき、ラバーも載っていって
後半は通常のドライコンディションでのタイムが出ていました。

また、見る方にとってはこの曇り時々小雨という天候が幸いし
暑さに悩まされることなく、過ごしやすい一日でした(笑)

レイブリックHSVはボディのほとんどが無塗装の状態での走行。
先日の菅生のクラッシュから何とか修復を間に合わせたといった感じです。



今日は昼休みにピットウォークの時間が設けられていたんですが
開始5分前でこのような行列(汗)



いくら夏休みとはいえ平日で、しかも今日はテスト日ですよ?
ちなみに自分の車で本コースを走れる体験走行もあったんですが
11時にコントロールタワーに行ったら本日の走行枠80台
すべて売り切れですと言われて、自分は走れませんでした。
あらためてスーパーGT人気の高さを実感・・・

んなわけでピットウォークの模様を。





チームによってはドライバーが出てきてサイン会が催されました。
こちらのスバルチームは山野選手、佐々木選手、井口選手と
3選手勢ぞろいでなかなかの盛況ぶり。
また、今日はテスト日にも関わらずピエール北川さんが実況を務めていました。



そして午後のセッション開始。



午後のセッション開始1時間過ぎからまた小雨が落ちてきたんですが
それでもドライタイヤで走れるくらい。
ところがラスト30分くらいで突然土砂降りになり、
深溝レインでもコースにとどまるのがやっとといった状況に。



テストは明日もあるので無理して走るチームもなく
このまま今日の走行は終了となりました。

最後に本日の戦利品。
山野選手、佐々木選手、井口選手のサイン入りキャップと
伊沢選手、小暮選手、道上選手、山本選手、マコヴィッキ選手のサイン入り下敷き。



普段、行列に並んでまでサイン貰うことはないんですが
今日は競争率が非常に低かったので何となく貰っちゃった(笑)

追記:そういえば開幕時にはリヤ1本出しだったウィダーHSVのエキゾーストが
    今回はサイド2本出しになってた。菅生あたりから変わった模様・・・
Posted at 2013/08/07 00:31:01 | コメント(1) | トラックバック(0) | SUPER GT | 日記
2013年08月04日 イイね!

モントレー2013 観戦記Day2

明けて日曜日、モントレーDay2の朝6時。
アイテナリーの都合でサービスパークには寄らず
観戦ステージが設けられた群馬サイクルスポーツセンターへ
直接向かいました。

第1駐車場のクローズが7時半というアナウンスだったので
7時前には現着したんですが、すでに先客でいっぱいで
我々が最後の5台くらいでギリギリ滑り込みといった感じ(汗)
一昨年までここで行われていた群サイラリーフェスタがそうであったように、
朝早くから熱心なファンが多数詰めかけていました。



SSスタート待ちの様子。さすがにラリーフェスタの頃のような自由な感じは
ありませんが、それでも多くのファンが往時に思いを馳せている様子でした。

さて、このMinakamiSSSは、通常のSSとは異なり2つのSSを30秒間隔で
交互にスタートさせるという珍しい試みが行われていました。
つまり毎分00秒がSS11、毎分30秒がSS12のスタートとなっていて
ギャラリー視点だと途切れることなく次から次に競技車の走りを楽しめることになります。

そんな一例・・・



なおJN4の動画はコチラ、JN1~3とイノヴェーションの動画はコチラになります。

2本のSSを終えると競技車はリグループに入ります。



どうでもいいことなんですが、ここのオフィシャルさんが、立ち止まるな撮影するなと
やたらと注意していたんですが、スイーパーが通過してコースオープンになってる
んだから、そこまで口やかましく言わなくてもいいんじゃないの?って思った・・・

その後、リグループアウトする競技車をしばし見送り。



石田さん、珍しく元気がない表情ですな・・・





TRDでモリゾウさんのナビを務めているノリピーさんと会話した後、
フィニッシュへ向けて渋川方面へ戻りました。
国道へ出たところで丁度、星野さんのスイーパーと鉢合わせ。



ですがスイーパーにはETCが付いていなかったようで、
料金所で我々はお先に失礼させていただきました(笑)

この後はセレモニアルフィニッシュを見るだけで時間に余裕があるので
赤城高原SAに立ち寄り、ちょいと人間のリフューエルw



そしてセレモニアルが行われる渋川総合公園に向かったのですが
別行動を取っていた友人から、サービス隣接の駐車場が満車で
遠く離れた臨時駐車場に回されるとの情報が。
そうなるとセレモニアルフィニッシュに間に合わない可能性が高いため
予定を変えて、全SSを終えてサービスに戻る競技車を、
伊香保温泉名物の石段の前で待ち構えることにしました。
結果的に今回の我々の観戦は、実質的にこれがフィニッシュとなることに・・・







そういえばJN4の高山選手が来ないなぁと思っていたら、
やや遅れてからJN3勢に混ざって帰ってきたのですが、
帰宅後、最近人気ブロガーの仲間入りした某元チーフのブログを読んで
納得した次第(^_^;)



ちなみにここの2つ手前のコーナーが、某峠マンガ秋名ステージの
ゴール地点となりますwww





注目の鎌田卓麻選手、BRZ初戦は3位でまとめました。
英語の発音が素敵な竹原選手もお疲れさまでした。



上位勢をあらかた見送ってからサービスへ向かったのですが
情報どおり隣接の駐車場には入れず、仕方なく遠く離れた臨時駐車場へ。
なんやかんやでサービスパークに着いた頃には、
セレモニアルフィニッシュは全車終わった後でした・・・orz

その後はラリーパークやサービスパークでみなさんにご挨拶をし・・・



またもや突如降り出した大雨の中、JRCA共同記者会見を見物したあと
現地を後にしました。

さて復活2年目となった今回のモントレー。
要改善項目もあったけど、ギャラステが増えたりなど昨年から進化した点もありました。
ただこれで満足せず、来年に向けてより改善を重ねていって頂きたいと思います。
新城ラリーも一気に今のレベルに達したわけでなく、試行錯誤を重ねながら
年々進化していって今の地位を築いたわけです。
モントレーもJRC二本柱の一本として、さらなる進化を遂げてほしいと願っております。

大会関係者のみなさま、大変お疲れ様でした。そしてありがとうございました。
来年もまた楽しいラリーになることを期待いたします!
関連情報URL : http://www.montre.jp/
Posted at 2013/08/04 21:57:59 | コメント(0) | トラックバック(0) | Rally | 日記

プロフィール

レガシィ乗り継いで3台目になりました。 WRC、全日本ラリー等の観戦記を色々書いています。 ブログ→リンクに掲載してあります。 横向き隊会員NO.00...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2013/8 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

リンク・クリップ

2012 APRC Malaysian Rally 
カテゴリ:観戦記
2012/08/04 09:16:23
 
2010 WRC Rd.10 Rally Japan 
カテゴリ:観戦記
2010/12/22 22:05:40
 
2010 F1GP Rd.16 JAPAN 
カテゴリ:観戦記
2010/10/20 20:52:40
 

愛車一覧

スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
白のターボに戻りました。 2009年3月29日納車
スバル R2 スバル R2
フェイバリットエディション (スバル発売50周年記念特別仕様車) アジュールブルーパール ...
スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
学生時代BG5GT-Bに憧れてましたが買えるはずも無く、 就職してから必死に金貯めてBH ...
スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
初めて自分のお金で買った車。 初めて乗ったスバル車です。 1999年12月26日納車~ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.