• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

もとじのブログ一覧

2015年09月26日 イイね!

ラリー北海道外撮り動画

今年もラリー北海道に行ってきました。
ラリージャパン時代から通算すると12回目の十勝のインターラリー観戦なのですが
丸一日ここまでガッツリ降られたのはあまり記憶にないですね。
そんなこともあって今回も撮れ高が少なめです。
なおかつお目当て選手のほとんどが全日本エントリーのため
観戦スケジュールは全日本に的を絞って行動したので
アジパシはほとんど見ておりません(^_^;)
そんな中から全日本レギュラー陣上位勢の外撮り動画を少しお送りします。











Posted at 2015/09/26 12:51:05 | コメント(0) | トラックバック(0) | Rally | 日記
2015年09月05日 イイね!

モントレー観戦記Day2

雨音で目が覚めて外を見ると、かなりの土砂降りorz
今日の観戦は昨日にも増して過酷なものになりそうです。
1号車パルク解除前にサービスパークに着いたのですが
車から降りたくなくてしばし車に引きこもっていました・・・

今朝のサービスはどのチームもタイヤ選択で大忙し。







これが件のアラモのサービス。
これを撮影したときは脚を交換したことくらいしか気づかなかったんですが
あとで画像を見直してみるとブレーキローターやラリータイヤが用意されているのが
確認できます。



TCに向かう勝田選手に話し掛けるトシ新井。作業もどうやら終わったようです。



Day2先頭スタートの福永選手。今回は残念でしたが初優勝はすぐそこまで来ていますね。



サービスアウトした新井車を見て、このとき始めて違和感を覚えました。
タイヤパターンが明らかにラリータイヤのそれだったのです!



全身に電気が走り、思わずあーっ!と叫んで車に駆け寄ってみると・・・



15インチのラリータイヤを履いていました!
これあまり詳しく報道しているサイトがなかったんですが(ヨコハマさんくらいだったかな)
このラリーは基本ターマックですから18インチタイヤ・ホイールに合わせて
各車ブレーキも大径のものを装着しているのです。
なので15インチホイールのラリータイヤを履くためには
ブレーキキャリパーとブレーキローターをグラベル用の小径のものに交換しエア抜きし
さらにタイヤに合わせてサスも交換してアライメントまで取らなければならないのです。

確かにこの日は超ヘビーウェットですし、グラベル路のSSもあります。
また、イノベーションクラスでラリータイヤで走っている地元黒岩選手も
好タイムを連発しているという事例もあります。
ですが当然リスクもありますし、何より朝のサービスは20分しかない。
それでもラリータイヤ作戦を決断した新井選手もすごいと思いますし
何より20分で全ての作業を終わらせたアラモのメカさんもすごいと思いました。



そんな感じで朝からテンションが最高潮に達し、スマホでSSリザルトを追いかけながら
この日のギャラリーステージへ移動しました。
そうして到着した浅間は、駐車場入り口は完全に泥沼と化していました(汗)
我々はBPアウトバックに同乗していたので無問題でしたが
後で聞いたら車高短の車の中には諦めて引き返していった人もいたそうです。

降りやまぬ雨。あまり長い距離を歩くのも嫌だったので
駐車場から近いほうのエリアで観戦。



雨と泥がすごかったので画像も動画も撮ってはいませんが
往年のサファリとか、いつだったかのGBみたいに泥々で
そこにラジアルタイヤで来るからマシンの挙動がふらふらで
スピードこそ出ていませんがこれはこれで見ていて楽しかったです。

ここでは前述の新井さんや、同じくラリータイヤを履いた天野さんも速かったですが
一番見ごたえがあったのが、EK9でJN5に参戦の上原選手。
荒れたラリーに強いという印象がある上原選手、このステージはまさに水を得た魚
のような過激な走りで、ギャラリーから歓声があがっていました。
あとで聞いたらタイムも総合で4番手だったみたいです。

さて浅間のステージも終わり、かといってパルコールへ向かうにはまだ早い。
ということで嬬恋らしいキャベツ畑のど真ん中でリエゾン観戦を。



道幅めいっぱいが川のようになっている過酷な場所でしたが
こんなレアなポイントになんと先客が。
確かみんカラで見たことある方だよなぁと思ってお声掛けしたら、やはりしろこさんでした♪

そうこうしているうちに最終SSへ向かう競技車が通過していきました。



ラス前のSS16では奴田原選手が追い上げ、新井選手との差はわずか1秒という状況で
最終SSを迎えることになりました。しかし最終SSは半分がグラベル路。
勝負の行方は?

















MIX路面の最終ステージに逆転優勝をかけて臨む天野選手号。
フロントにラリータイヤ履いているのがわかりますかね?





この地点は番場選手まで見届けて、フィニッシュに間に合うようパルコールへ移動します。
その車中ではリザルト速報チェックでスマホに釘付け。
結果はみなさんご存知の通り、トシ新井が優勝。JN5は天野選手が逆転優勝となりました!

フィニッシュセレモニー前のエレガンスサービス。
Day2に勝負をかけ、見事勝利をたぐり寄せた功労者A036から
セレモニー用のAD08Rにお色直しをしていました。



そしてセレモニアルフィニッシュとシャンパンファイトです!









イノベーションは地元黒岩選手が貫録の優勝。総合でも5番手相当の速さでした。



そんな感じで今年のモントレー観戦は終了。
見てる最中は雨にたたられて酷い目に遭いましたがw
終わってみれば思い出沢山の楽しいラリーでした。
主催者のみなさま、本当にありがとうございました。

さて、みなさんにご挨拶してからサービスパークを離脱。
ちょっと寄り道して草津温泉で冷えた体を温め、乾いた服に着替えます。
そして最後の締めは有志のみなさまと盛大に打ち上げ♪
これが楽しみで夏も冬も嬬恋のラリーはやめられない(笑)






Posted at 2015/09/05 12:22:19 | コメント(2) | トラックバック(0) | Rally | 日記
2015年09月03日 イイね!

モントレー観戦記Day1

前項で記したとおり全日本ラリー選手権第6戦モントレーに行ってきました。
今回は2日間とも雨が多かったため、いつもに増して撮れ高は少なく
持参したデジイチやビデオカメラはカバンからその姿を表すことなく
ほぼすべての画像は防水機能を備えたスマホで撮影されてます。
雨の観戦って見応えはあるけど、記録については疎かになりますよねぇ。

さて土曜日デイ1。
前日のうちに現地入りして前泊していたので
この日はゆっくり目にスタートして8時過ぎに現地入り。
この時点で駐車場もサービスパークも長靴が無ければ
移動不可能な状態になっていました(笑)

















サービスパーク内を朝の挨拶回りしていたら、あっという間にスタート時刻。
さすが伝統のモントレー。この雨でも朝から鈴なりの人だかりで
おまけに傘さしてるもんですから肉眼ならともかく、まともに撮影などできません。
つーことで傘の間から半ば盗撮気味にセレモニアルスタートを見物。











途中でスバルの物販コーナーで暖かいコーヒーを頂き
紙コップ片手にスタート見物を続行。



あらかたスタートを見届けたところで、SS3県道下りを見に観戦エリアへ移動。
日頃の運動不足がたたって、15分ばかりの道のりをゼーゼー言いながら歩き
到着した観戦ポイントはすでに黒山の人だかり・・・



なので撮影は諦め肉眼での観戦に割り切ります。
Youtube等漁ればここの動画は釣れますので各自で探してくださいw

JN5の走行になってほどなくして衝撃的シーン目撃。



JRCAさんの動画でこのシーンは見れます。

途中、スタートが止まったところでサービスパークへ戻りました。
その途上でSS4パルコールのJN6の走りをしばし眺める。
決して、ギャラステからの戻り道で息が切れたから休息していたわけではないwww

で、まあひと所にじっとしていられる我々ではないので
ここからいつもどおり外に出ます。
途中コンビニで買い出しなどして移動すること数十分。
某有名な橋の上から下を通過する競技車を眺めます。







しかしながら小康状態だった天気がこの辺からまた雨模様となり
やむなくJN4の途中で切り上げて、再び移動しました。
移動開始してしばらく、三原の街中まで下りてくると
制服・私服それぞれの警官が沿道にひしめきあっています。
どうも草津で静養されていた天皇皇后両陛下の車列が
我々の少し後ろから来ているようなんですな。
(実際、リエゾンで引っかかったラリー関係者がいたとか)。

この厳戒態勢下で粗相はできませんから、
超安全運転でこの界隈を通過(笑)
その我々の前方にはこの方が。



さらに少し歩みを進めると、路側帯でタイヤローテーション中の
上位勢に遭遇。







その先ではTCへの時間調整中の選手の方々が。





大勢の吉澤選手を激励する(いじってる?)雅之さんとヤナ様。



去年、この同じポイントで見物したいたときは、その後とんでもない出来事がありましたが
今年は幸い何事もなくラリーは粛々と進行していきます。

我々も山を登り、再びパルコールに戻ってきました。
そしてSS8のパルコールをゆる~く観戦。



まだSS9の県道上り2本目に間に合う時間でしたが
もうギャラリーコーナーまで歩いていく体力・気力とも尽きていたため
ラリーパークをぷらぷらしてました。



で、ここで選手の方とくっちゃべっていたら時計を見るのを忘れていて
デイ1最終のSS10が始まってしまいましたwww
なのでここも適当に観戦。
まあ動画は自分が撮らなくても、やはりYoutubeにあると思いますので・・・

このSSも半分程度で切り上げてサービスパークへ。
路面はもう泥沼のようになっていて、長靴で水たまりを突進していくのが
だんだん楽しくなってきたw


けーずぃーえふ代表にガン飛ばされた(泣)





これでデイ1観戦終了。
早々に宿に引き上げ、温泉入って焼肉食べて、明日へ備えて早めに就寝。
Posted at 2015/09/03 23:03:35 | コメント(0) | トラックバック(0) | Rally | 日記

プロフィール

レガシィ乗り継いで3台目になりました。 WRC、全日本ラリー等の観戦記を色々書いています。 ブログ→リンクに掲載してあります。 横向き隊会員NO.00...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2015/9 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   

リンク・クリップ

2012 APRC Malaysian Rally 
カテゴリ:観戦記
2012/08/04 09:16:23
 
2010 WRC Rd.10 Rally Japan 
カテゴリ:観戦記
2010/12/22 22:05:40
 
2010 F1GP Rd.16 JAPAN 
カテゴリ:観戦記
2010/10/20 20:52:40
 

愛車一覧

スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
白のターボに戻りました。 2009年3月29日納車
スバル R2 スバル R2
フェイバリットエディション (スバル発売50周年記念特別仕様車) アジュールブルーパール ...
スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
学生時代BG5GT-Bに憧れてましたが買えるはずも無く、 就職してから必死に金貯めてBH ...
スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
初めて自分のお金で買った車。 初めて乗ったスバル車です。 1999年12月26日納車~ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.