• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

しろっこのブログ一覧

2015年02月15日 イイね!

効果あり??

久々に日中に自転車に乗りました。
ロードバイクではなく、ミニベロです。
ロードはローラーに据え付けてるので外すのが面倒➕タイヤがヤバイので実走なんて出来ません。
距離は35キロくらいでしたが、何と言っても起伏の激しいコースを敢えて走ったので割と疲労しています。
ただし、タイトルの通りほぼ毎日ローラー台で漕いでいたのでそれなりに効果はあったらしく、今までならダウンしてしまいそうな場所も登ることが出来ました。
真面目にトレーニングしといて良かったよ。



それと、先日のことだけど



これに少しだけ乗りました。
恐ろしく高いバイクですが、山で走った訳じゃないので何とも言えないけど、かなりポテンシャル高いらしいです。
登りも下りも行けるってのが凄い。

これからも、トレーニング続けて頑張ります。
当たり前ですが、実走よりもローラー台が負荷かけてしっかりトレーニング出来ますが、固定ローラーは暇なので飽きちゃうのが欠点です。
次は落車の危険があり、緊張感持って漕げる3本ローラーが欲しいですね。


Posted at 2015/02/15 19:11:01 | コメント(1) | トラックバック(0) | 自転車 | 日記
2014年11月24日 イイね!

やっぱり速いな

車のことではなく、ロードバイクのことなんですが、僕のSupersixはここのところ部屋のローラー台に固定されてました。
ケイデンス(1分間に何回転させるかってことなんですが)をキープするトレーニングに使っていて、何とか90で漕げるようになりつつあります(ただし、、軽めのギアですよ)
ちなみに、後輩の国体選手だった奴は100くらいだそうで、瞬間的なら200超えるんだとか・・・
僕はどんなに頑張っても瞬間的に出せるのは150ちょっとだから、全然違います。
さすがと感心してしまいました。
と、話がそれましたが、普段乗りとしてロードを使うのは盗難リスクがありすぎて危険すぎです。
なので、街乗り用にミニベロ買ってトレーニングでも使っていたけど、せっかくの高い買い物だったし、このままローラー台の餌食となり使わないのももったいないのでちょっとは乗ろうということで乗った訳です。
走った距離は20kmと相当少なかったのですが、一応山も入れてみました。
で、タイトル通り「速いな」ってのが感想です。
普通に漕いでも20kmなんて超えてしまうし、登りでも当然速度は落ちてしまうけど、普通に漕いで登りきるし、やはり速く走ることに特化したバイクだなと改めて実感。
どのタイミングで踏んでもグッと前に出るのはさすがだなと。



このあたりはRに通じるものがあると思います。
かなり楽しかった。
これからしばらくロードばかり乗ってしまいそうなのが怖い(笑)
それと、友達のお店で2014モデルのCAAD10が20万引きで売られてます(新車)



カーボンバイクキラーと言われるアルミバイクの最強モデル。・・・らしい。
確か、11速のアルテグラだったと思います。(BBは違うけどね)
欲しい方はお早めに。

それと、以前のブログで書いたプリウスのドアですが、友達がしっかり直してくれました。
感謝感謝です。
Posted at 2014/11/24 21:43:50 | コメント(2) | トラックバック(0) | 自転車 | 趣味
2014年06月28日 イイね!

サドル

ちょいと順番が前後しちゃいますが、supersixのサドルを交換しました。
セラSMPのformaというサドルです。
バイクはアメリカでサドルはイタリア、コンポは日本・・・いいんです(笑)


安くはないけど、ってかかなり高いと思うけど、ロングライドになれば一日乗り続けるのだから、車のシートと同じで妥協すべきではありません。
とは言え、事前に試せないので、買ってみてのお楽しみというある意味博打満点(都会ではテストサドルを取り扱っている店があるけど、こちらにはないんです)
かなり特殊な形をしているサドルで、「サドルが消えた」って評価をする人もいれば、「拷問椅子」という人もいる極端なサドルで、自分も今のそこそこ納得出来る位置にセットするまでは20回以上高さや傾き、前後位置などを弄りました。
完全に納得はしていないけど、城床アタックでもそこまで辛くなかったから大外れのセットではないはず(しかも、パッド入りのインナーではなかった)
目指すのはやはり「サドルが消える」ですかね。
そうなれば、ロングライドも本当に楽しくなると思います。
Posted at 2014/06/28 22:00:56 | コメント(1) | トラックバック(0) | 自転車 | 趣味
2014年06月28日 イイね!

sirotoko ATTACK

タイトル通りです。
今日は地元の名所?の城床をsupersixで登ってきました。
正直、死ねます。
家を出てから山頂までの距離は13kmほどですが、5km過ぎから全てが登り。
決してMではありません(笑)、とにかく速度落ちてもいいので、途中で絶対に足を着かないと決めてアタックしました。
本当に辛かったけど、山頂まで上がった時の達成感は自転車ならではだし、下りは気持ちいい。


ちなみに、山頂は公園になっていて、こんなものがあります。
それとBBQサイトもあったりしますよ。


山頂付近で反対側から登ってきたMTBのライダーさんとすれ違って、お互いに軽く会釈しましたが、軽いギアが使えるMTBと車重が軽いロードバイクとどっちが楽なんだろう?とふと思っちゃいました。

明日はどこへ行こうかな?
Posted at 2014/06/28 20:23:43 | コメント(2) | トラックバック(0) | 自転車 | 趣味
2013年11月24日 イイね!

セッティング

久々にグラディウス2をやったら4面で死んでしまいました。
80年代のシューティングはムズいけど楽しいですね。
さて、自分の中で最近の流行はこのMTBだったりします。


ロードバイクと同じくキャノンデールのMTBでFLASH29erALLOY3って車種で、変更点はグリップとセラSMPのサドル。(日本国内限定100台のうちの1台)
グリップは90年代の伝説のMTBライダージョン・トマック(hasumin君は知ってるよね。グレッグ・ヘルボルトと双璧をなすライダーでした)が愛用していて未だにデザインが変わらないもので、高校時代も使ってました(そころはピンクを使用)
29erってのは29インチのことで、タイヤがデカくなって車高が上がって(通常のMTBは26インチ)木の根っこなんかで引っかかりにくくなるのがメリットなんだそうで、読み方はトゥーナイナーとかナイナーとか言います。
実際にデカいのだけど、そのため取り回しは少し厳しいかな。
速度は一般道でも一度乗ってしまえば維持するのはさほど苦ではないけど、やっぱり舗装路は似合わないですね。
セッティングってのはこいつの、サドルの高さ、前後上下の位置、角度、ブレーキとシフトのグリップからの距離、角度などのことで、乗っては弄っての繰り返しで、そこそこ満足いく結果が得られました。

これらの組み合わせで自分に合ったバイクセットが出せるのはある意味贅沢なことなんだけど、選択肢はほぼ無限なのでそれが悩ましいところではあります。
そこそこではなくきちんと納得いくセットが出来たら、お世話になっているショップの店長さんに誘われているフィールドに行ってクロスカントリーに出撃しようかなぁと思案中。



Posted at 2013/11/24 21:48:32 | コメント(2) | トラックバック(0) | 自転車 | 趣味

プロフィール

「@hasumin くん
だね、カッカとなって事故したらシャレにならんもんねー。」
何シテル?   03/14 20:06
車をイジることも乗ることも大好きな●●才 現在は30プリウスとデリカD:5に乗ってます。 2輪も好きでロードバイク(cannondale→wilier)、大型...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/4 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    

リンク・クリップ

初めての混浴 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/01/07 04:30:01
大人になったなぁ・・・ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/08/03 05:06:30
スライダーも考え物だよね 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/04/24 23:01:13

愛車一覧

その他 Wilier その他 Wilier
キャノンデールSuperSixの後継としてやってきたイタリアのウィリエールっていうメーカ ...
ドゥカティ ディアベルカーボン ドゥカティ ディアベルカーボン
人生初の外車。 今度は長く乗りたいなぁ。
トヨタ プリウス トヨタ プリウス
ソリオとの入れ替えでやってきました。 燃費の良さを活かした長距離砲として、自転車を積み込 ...
ヤマハ シグナスX FI ヤマハ シグナスX FI
転倒や錆のほとんどない程度の良い中古が出てきたので即決。 発進加速がトロいことを除けば、 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.