• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

しろっこのブログ一覧

2018年04月29日 イイね!

今日は6R三昧

仕事の都合で、今日は1日待機だったので、そんなに遠くに行けなかったので、三瓶山へ行ってきました。
ゴールデンウィークの前半と言うこともあって、かなりの車やバイクが集まっていました。
でも、大山よりは明らかに少ないので、周回道路を楽しく走ることができます。
そんな訳で、休憩しながら走っているとまさかこの方に遭遇。
どこにいてもすぐ分かる。
そんな素敵な車です。
久しぶりにお会いしたけど、1時間位楽しく会話をしてました。
こういうお友達が出来るのもみんカラの良いところですね。
何事も強制しないBNYTに所属して良かった。
実際に住んでいる団地も一緒なのですが、総帥は単身赴任中。
団地の平和は僕が守ります(笑)



で、お別れした後に、さらに数本走りました。
とにかくよく曲がる。
観光客もたくさんいるので無茶できないし、しないけど、ヘルメットの中でも笑ってしまうくらいに曲がる。
速度が低いからとかではなく、思った通りにきちんと曲がって行くことが出来る。
しかも、安心してスロットル開けれる。
僕のレベルでも、操作に余裕あるのが懐深いなぁと思いました。



Posted at 2018/04/29 20:08:44 | コメント(3) | トラックバック(0)
2018年04月24日 イイね!

スライダーも考え物だよね

バイクのパーツでエンジンスライダー、エンジンガードなんてものがあります。
簡単に言うと、エンジンやフレームを転倒時に保護する目的のもので、MT-09に乗っていた時に装着してました。
整備中に一度倒して、その時には助けられましたけど、クランクカバーとミラーは交換しました。
幸運にも走行中にお世話になったことはなかったのですが、ZX-11は綺麗なデザインなので装着する気にならず、今回の6Rではどうしようか悩んでいたけど見送ることにしました。
というのも、納車の翌日にショップに寄った時に積載車に積んであった車両を見て、僕の担当に「綺麗な○○○○」だよね。(車種特定出来るので伏字です。)なんて話をしてたら、こっちを見てくださいと言わんばかりに反対側へ導かれ・・・
痛々しいことになってました。
フロントフォーク、タンクは曲がったり、凹んだりしてて、フロントフェンダー、タンデムステップは途中から折れて欠損してました。
そして、一番マズイだろうなと思ったのは、フレームに取り付けてあったスライダーがシャフトが曲がり、フレームも変形していたこと。
フレーム修正するってパターンだよね。。
修理費聞いたら、全部直すと80万くらいかかるみたい。
そこそこのバイク買えるじゃん。
そんなに速度出してた訳ではなかったそうですが、それでもこのダメージです。
以前にも、別のバイクでエンジンスライダーが転倒時に折れてしまって、エンジン載せ替えになったこともあったみたいで、立ちゴケや、低い速度域ならともかく、それなりに速度が出た状態では車両側へのダメージを覚悟しないといけませんね。
もっとも、スライダーが1点支持だったのも原因かもしれませんが・・・
最低でも2点、欲を言うと3点支持のスタントゲージみたいなものならそれなりの力がかかっても大丈夫かと思います。
ただ、公道で転倒した場合は、スライダーやゲージによってバイクが滑走して、他の車や最悪の場合は歩行者に激突する可能性もあったりして。
そういう意味では、公道で使うのは危険なパーツなのかとも思ったり・・・
何にせよ、大事な愛車を傷つけないためにも、普段から転倒しないように気をつけて乗るしかないということだよな。
Posted at 2018/04/24 22:00:54 | コメント(0) | トラックバック(0)
2018年04月22日 イイね!

またまたバイクを

更新しちゃいました。
ZX-11から、ZX-6Rへ
排気量は約半分になりましたよ。
かなり気に入っていたZX-11を短期間で降りてまで、初のSSになりました。
ZX-11ありがとう。
本当に短ったけど、憧れのバイクに乗れたのはすごく幸せなことでした。
そして、以下はこの2つのバイクの比較。

1.存在感、プレミアム感
圧倒的にZX-11ですね。
かつてのスピードホルダーだったこともあり、未だに大切に乗っておられるユーザーさん多いですし。
そして、唯一無二の綺麗なデザインは6Rでは全く太刀打ち出来ません。

2.乗り心地
これもZX-11圧勝。
ポジションとシートに慣れていないこともあるけど、本日6Rで広島へ行ってきましたが、下半身があちこち痛い。
さすがは、ハイスピードツアラーのZX-11。
ロングツーリング考えた設計だよ。

3.走行性能
これは6Rかなぁ。
ステージによるかもしれないけど、高速道路でのZX-11と6Rの差以上に、ワインディングでの両者の差はデカかった。
走る、止まる、曲がるがかなり高次元。
特に「止まる」と「曲がる」は時代の差を感じました。
思ったラインを描けるし、それが出来るのもしっかりとブレーキが効いてくれてる安心感から可能な芸当だと思ってます。
僕のレベルでは、持っている力の半分も引き出せないかな。

4.積載性
比べるまでもなくZX-11。
ツアラーとSSを比較するのは酷ですね(笑)

5.燃費
キャブとインジェクションの違いはありますが、6Rの方が3〜4km/l良いです。
まっ、車重も軽いし。

当たり前だけどどちらも気に入ってる車両ですが、少し11寄りのレビューになりました(笑)








Posted at 2018/04/22 19:28:33 | コメント(2) | トラックバック(0)
2018年04月16日 イイね!

人生初のSS

に乗ることになります。
排気量はZX-11の約半分ですけどね。
出来れば2台持ちにしたかったのですが、そんなことは許される訳もなく・・・(涙)
ZX-11もっと乗りたかったけど、こればかりは仕方ないかなと。
やっぱり、ZX-11のスタイリングは最高だな。
こんなかっこいいバイクを他には知らない。
ただ、体動くうちにSSも体験してみたいということや、家庭の事情もあっての乗り換え。
もう少し時間はあるので、少しでも乗っておこう。

Posted at 2018/04/16 20:48:30 | コメント(2) | トラックバック(0)

プロフィール

車をイジることも乗ることも大好きな●●才 現在は30プリウスとデリカD:5に乗ってます。 2輪も好きでロードバイク(cannondale→wilier)、大型...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/4 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

リンク・クリップ

大人になったなぁ・・・ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/08/03 05:06:30
スライダーも考え物だよね 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/04/24 23:01:13
カワサキ ZZR1100  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/01/20 22:59:20

お友達

コメントを返信するのも難しい状況ですので募集しておりません。
80 人のお友達がいます
ヒロ君の老いぼれ酔歩徒ヒロ君の老いぼれ酔歩徒 individualindividual
かわねこかわねこ すがっぴすがっぴ
hasuminhasumin /γμδ/γμδ

ファン

10 人のファンがいます

愛車一覧

その他 Wilier その他 Wilier
キャノンデールSuperSixの後継としてやってきたイタリアのウィリエールっていうメーカ ...
カワサキ ZX-6R カワサキ ZX-6R
ZX-11との入れ替えでやってきた人生初のSS。とりあえず体が動くうちに経験してみたかっ ...
トヨタ プリウス トヨタ プリウス
ソリオとの入れ替えでやってきました。 燃費の良さを活かした長距離砲として、自転車を積み込 ...
ヤマハ シグナスX FI ヤマハ シグナスX FI
転倒や錆のほとんどない程度の良い中古が出てきたので即決。 発進加速がトロいことを除けば、 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.