• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

3yoのブログ一覧

2007年05月31日 イイね!

新しく出来たスタイルシートに

新しく出来たスタイルシートにちょっと浮気してみましたが、やっぱりなんだかしっくりこないなぁ。
とりあえず、元に戻しとこっと。
Posted at 2007/05/31 21:46:22 | コメント(0) | トラックバック(0) | わわわ. | パソコン/インターネット
2007年05月27日 イイね!

ローコストで行こう[162] 若狭総合公園

ローコストで行こう[162] 若狭総合公園今日の最後は若狭総合公園、エンゼルラインへ向うときにチェックしてたので、すんなり到着。

■今日の出費:なし / 累計 \2,500

R162 沿いの丁度今日行った2ヶ所の中間地点あたりが目指す場所。ここは一応サイトで予習してたので、大体のところはどんな公園かわかってるので安心。国道から一番手前の駐車場にとめ、早速お目当ての公園内へ。
まず最初に現れるのは、民話伝承遊び広場と名づけられたブロック。その名の通り、狐と狸の化かし合いだとか、猿蟹合戦などの民話をモチーフにした遊具がいろいろ。分類だけでいえば滑り台やジャングルジムなんですが、こういう作りこみがされてるだけで好感度はぐんと上がりますよね。中にはなんだか意味のわからない、リアルな乳牛の像なんかもあったりしますが、なかなかご機嫌にお遊び。

続いては、本命の大型遊具スペースへ。民話の広場からロープのトンネルが池をまたぐように続いており、子供心にはスリリングな仕掛け。靴を落としそうになりながらもクリアすると、そこは和製ジャックとマメの木ワールド。説明にある民話を読んでもあまり意味がわかりませんが、遊ぶのに理由は不要! しばらくはアッチコッチの遊具に放し飼いです(笑
実際、これぐらいかと思ってたんですが、実はまだ奥にもアスレチック系の遊具が控えています。10 基も無い程度ですが、そのどれもがなかなか大型。涼しいほどの気温ですが、思いのほか汗をかく程のもの。

ここいらで一応ほぼ遊具は制覇したので、休憩に入ろうと芝生スペースへ。
と、ここがまたちょっとした斜面ですが、広めのスペースでキャッチボールや球蹴り程度なら十分の広さ。へたる隙も与えられずにそのままサッカーに突入。頼むからちょっと座らせてくれ~。
やっとこ休憩に入ったときには、はや 15:00。う~ん、遊びつかれてそのまま運転はちょっとつらいし、しばらく回りの緑と海を堪能して、ノンビリ帰りましょうか…。

■フォトギャラリー

若狭総合公園
Posted at 2007/05/29 18:13:31 | コメント(0) | トラックバック(0) | コゾウとお出かけ | 日記
2007年05月27日 イイね!

ローコストで行こう[161] エンゼルライン

ローコストで行こう[161] エンゼルライン蘇洞門めぐり一転小浜湾めぐりでしたが、地図をよく見ると蘇洞門まで徒歩でいける道がついてるじゃない!

■今日の出費:なし / 累計 \2,500

R162 を北上していくと、蘇洞門のある半島に昔有料道路だったらしいエンゼルラインってのが走ってて、そこから蘇洞門まで細ーい線が引かれてる。多分遊歩道。これは行ってみる価値アリでしょう。
ということで、R162 を北へ。丁度海岸沿いをつなぐ整備された道なので、クルージングにはもってこい(^^) ほとんど車も走っていないので始終マイペースで流していきます。しばらく走った阿納尻の交差点で左折、そこがエンゼルラインの入り口。

このエンゼルライン、片道約 10km で、イメージ的には奥琵琶湖パークウェイな雰囲気。ただ路肩部分に落ち葉や木切れが落ちてたりして、あまり左へ寄るとやばそう。それ以外は路面もきれいなので、前が詰まってさえいなければなかなかのペースで流せます。
丁度料金所跡あたりで、前走車をかわしたのでしごくご機嫌。途中奇岩前で風景を楽しんだ以外はずっとマイペースで爆走(笑)、 10km もあっという間に終了です。
このエンゼルラインの久須夜ヶ岳を登りきったところが、展望駐車場。ここはなかなか穴場的で気分がいいです。こんなに標高が高いとは思ってなかったんですが、まるで雲を見下ろしているよう。西に小浜湾、東に若狭湾を一望でき、緑と蒼のコントラストもイイ。おまけに来訪者もほとんどなく、駐車場も広々、夜は入れないのでタイヤのブラックマークもありません。

でさて、肝心の蘇洞門へのルートですが、周りは自然林が広がっていてとてもじゃないけど道があるとは思えません。正直ルートがあったとしてもこの高低差、行って帰ってこられるとは思えないし(^^; 一応来たからには、とあたりを見て回りましたが、予想通り発見できず…、よかった(笑
結局、しばらくの間周りの風景を堪能した後、前走車のないことを確認して今度は下り。後は今日の小僧の本命、若狭総合公園を目指すのみ。

■フォトギャラリー

エンゼルライン
Posted at 2007/05/28 13:18:03 | コメント(1) | トラックバック(1) | コゾウとお出かけ | 日記
2007年05月27日 イイね!

ローコストで行きそこねた…[42] 小浜湾めぐり orz

ローコストで行きそこねた…[42] 小浜湾めぐり orz「ホントに乗るの?」
「うん」

(…逃げちゃだめだ  逃げちゃだめだっ)
(逃げちゃだめだっ!)
声:緒方恵美でヨロシク

「でも、大きい岩の門のとこには行かへんで」
「うん、船に乗れたらいいの」

…チィーーン…(池沢さとし風)

■今日の出費:\2,500(大人・小人 各1 + びわ湖大橋往復)

天気:晴れ、西北西の風、波の高さ 1.5m…。う~ん、1.5m はどうなんだろう? なんとも判らんので、オフィシャルサイトで運行状況を確認してみるか。ポチッっとな。
あれ、読み込みのバーがさっきからぜんぜん延びない…、ってサーバー落ちとるやん! よりにもよってこんな時にっ!
…しゃーない、出動や。
てことで 2週間ぶりに来ましたよ、若狭フィッシャーマンズ・ワーフ。そうです、蘇洞門めぐりのリヴェンジに来たのです。ダメとなると余計行きたくなるのが人間の性でしょ(^^;

先の押し問答は、もちろん蘇洞門めぐりをどうするかについて。今日は外海の波が高いので、波のマシな小浜湾内だけのクルーズらしく、お目当ての奇岩には出会えないらしい。その代わり、料金はちょっと割安。
結局小僧に押し切られて、すごすごと遊覧船へ Go。日の丸のはためきもなかなか強烈な風の中出発! こうなったら多少波が高かろうが、展望デッキで風景を楽しまなきゃね。



ビョーーーーーーーーーッ!

いやもうスゴイ風、これで風速 5m とは。正直風景を楽しむどころじゃなくて、蹴立ててる波に吸い込まれそうな風と揺れ具合。展望デッキには結局 10分程度しか立ってられなくて、あとは船尾と船室へ。

まぁ、一応三つ岩とか見れたんですが、パンフにあるような名勝はやはり外海側なのでほとんどなし。おまけに 45 分の旅の半分以上は視界のイマイチな船室。コレでは納得がイカン、こりゃタイミングを見て、またトライしなければ。

■フォトギャラリー

Posted at 2007/05/27 22:57:45 | コメント(0) | トラックバック(0) | コゾウとお出かけ | 日記
2007年05月25日 イイね!

スコッ と切れるよ(^^)

スコッ と切れるよ(^^)大分前anzu サンから譲っていただいたショートストローク クラッチペダル。
作業してくれるショップのアテもなく、しばらく放ったらかしにしていましたが、やっと某店にお願いして交換してもらいました。

お誂え向き (?) に帰り道が渋滞だったので、ちょうどクラッチのいい練習になりましたが、なんちゅうか自分のクルマじゃないみたい。

体感的には、今までの半分ぐらいのストローク、イイとは聞いてましたが…(^^)

これで、たまにやっちゃってたゴッキーンッのギヤ鳴りともオサラバ出来るかも??
Posted at 2007/05/25 19:24:05 | コメント(1) | トラックバック(0) | 出来事:クルマ | クルマ

プロフィール

出かけた先で見たこと感じたことを、徒然なるままに書きなぐっています(^^;(実際のとこ「フォトギャラリー」がメインコンテンツという気がしないでもありませんが) ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2007/5 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

ファン

18 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ スイフト スズキ スイフト
スクラッチが楽しい、オトナの 1/1 プラモデルですね!
スズキ スイフトスポーツ スズキ スイフトスポーツ
※みんカラ 仕様変更に合わせて車種登録を変えたら、本家がスイフトカテゴリーにはいっちゃっ ...
トヨタ スターレット トヨタ スターレット
04/7/25ドナドナされていきました。雨の日だとすぐホイールスピンする軽量・ドッカンな ...
トヨタ スプリンター トヨタ スプリンター
親の通勤用車でした。 土日に借りて乗ってましたが、MX(ディーゼル)だったので、レッドゾ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.