• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Heaven1/fのブログ一覧

2018年09月17日 イイね!

梅花藻の旅

水に浮かぶ花。
8月5日のこと。朝起きたら・・・ハラを壊していた。
しかしこの日は前日からのお泊まりお嬢がヤフー地図を広げて「ここに行きたい」
「なぜ?」「行けば解るんだよう。」「?」
 指し示したのはここ

さめがい? 「うん」

何があるのか解らんがとりあえず行ってみることにする。
ここしばらく花が続いていたので・・良い花があるのか・・・と206で出発。

昼過ぎから出かけたので4時頃に到着。
こっちへ。誘われるままに旧中山道を歩く。良い風情は良いけど・・・。めちゃくちゃ暑い。
「鱒の養殖」場へ上る?バスが来るから?へ?
 とりあえず引っ張られてどんどん歩く。
やがて小さな橋が見えてきた。
「目的地はここだよ。」「?」
・・・・ 「ええやん」

水に浮かぶ小さな白い花達。梅花藻

 赤い色は川沿いに咲くサルスベリの花びら。

夜にはライトアップ

ライトアップアップ

「夕方からがええんよ」
納得。
完全にハラが崩壊しているので+脱水症状+熱中症でヘロヘロになっているなかで
「帰りに京都に寄れる?」と・・・
とっぷり暮れてるのになんの花が・・・と思ったら、京都の夜景が一望に見られるところに。
 最後に夜景の花が見られた一日でした。
Posted at 2018/09/17 15:48:50 | コメント(3) | トラックバック(0) | 旅人 | 日記
2018年08月09日 イイね!

花の季節

もう三ヶ月以上もなりますねんね。
いつになく充実した春から初夏でありました。
先の又兵衛桜からは花の季節。花を追って走る走る。
 トラブル?ありました。
その話から。

棒状の荷物を突っ込んだらルームランプがブラリ。ちょっと笑えるシーンが見られたので思わず撮影。
alt
泥の上にたたずむS16は嬉しそうですね。
alt
この頃にはまったのが麺なしラーメン。
alt
肥満や糖尿に悪影響なのが「小麦粉」と言うことで麺類を減らす決心をしたが・・麺喰いのアタシには死活問題。。でラーメンだけでもなんとかしようとよく行くラーメン屋の店長にたのんで作って貰ったのがコレ。
 もともとトッピングで「モヤキャベ」ってのがあって、(左の鉢)100円で大量の野菜が追加できる。それに目を付けて、麺の代わりに(オイシい麺なのだが)モヤキャベを入れて貰い、その上にまたモヤキャベ。元々スープはうまいし、結構満足できる。(逃げた)

 旅の始まりは藤
いきますど。。
alt
alt
alt
alt
 でしょ? お昼はこういう感じ。けどね。
日中から夕方にかけて表情が変わる花。
夕方からは・・・。
alt
altalt
そして夜。。
alt
良いのが撮れない。
この日は満月。
alt
スーパームーンちゃうの?ってほど大きい。
時代劇で良くある構図
alt
案外難しいのに気がつきましたよ。
藤につれてこの時期は花が多いデスよね。
日中の藤の写真を撮ったのは丹波市の「桂谷寺」と言うお寺。藤も見事でしたが、裏手には美しい緑と赤
alt
なんて花かは解らん。でもこのコントラストは素晴らしいと思うのでありますよ。はい。

さて。夕方にはこんなサプライズがありましたよ。
上の見事な藤棚は 朝来市の「白井大町藤公園」と言うところ。着いたのが閉園間際だったので人もいなくて最高の状態で藤を見ることができたんですが、時間が短かった。・・残念・・・と思ってクルマに戻ってみると、ハッとする景色。
alt
ツツジが見事。。。。藤とどちらが主役??ってほどに咲き誇る。香りも甘くて。
しばし見とれる。
altaltaltalt
撮りたい写真が撮れないのはスキルが無いので仕方ないか。。
そして日本の美しい原風景。
alt
さぁ。。。帰ろうかって気になるのは不思議やね。
 良い旅でしたよ。2~300㎞なんて、向こうを夕方出ればその日のうちに帰って来れるやん。って
 付き合ってくれた人に感謝。。
alt
S16・・・ってほんとに街中よりこんな風景に溶け込めるね。ほんでから・・奥千丈林道の時も思ったけど、泥んこがなぜか似合う。野生児なのかも知れないね。
altalt
自画自賛・・・
Posted at 2018/08/09 01:13:46 | コメント(0) | トラックバック(0) | 旅人 | 日記
2017年06月04日 イイね!

SSTR帰りと列車の旅。

多分。
 何も文字なぞ必要ない。
 イベントなんか要らない。
 SSTR三日目はただ帰るのみ。
松林の中、砂浜の上のK100RS。アホゥども、来年まで
またな。生きていたらまた会おう。



そしてこの日の朝、家から1000Km

ますます快調のゆきかぜ号だった。
ホントのゴールはその日の4時頃。

総走行距離・・・1346Km。
 BMWモトラッドの真骨頂。3日間なら物足りない位の走行距離。
スポーツツーリングに特化した化け物だな。こりゃ。日本列島縦断、4~5日もありゃやってまうね。
 いずれやるよ、K100に乗れなくなる前に。
 
昨日の日曜日は打って変わって列車の旅。 
 フラフラと大阪駅から乗った在来線特急「こうのとり」

 どこへ行くのか。アタシ。

何となく買ったのは「和田山」までの切符
この時点で13:00を回っていたから、和田山に着いた時間が遅けりゃ帰って来れない。
 けど良いのだ。
和田山に着いたのは15:00過ぎ。ここから非電化、単線の播但線に乗ってみよう。

給油設備。非電化ならではだね。そう言えば天空の城、竹田城は播但線沿線だったか。
 うん途中下車しよう。

竹田城はホントに天空の城だった。


まるでマチュピチュ


主はどんな想いでこの城を築いたのだろう。
 帰りはラッキーなことに竹田駅に特急列車が臨時停車するらしい。
早速特急券を購入。特急は「はまかぜ」大阪まで乗り換え無しだ。
 臨時停車なので、この駅では特急券は発券できないらしい。
しばし待つ。窓口で出てきたのは懐かしい紙製の切符。

良いねぇ。
ホームもローカル線ムード一杯。ホントに特急列車が止まるのかね。


はまかぜを名乗れるのはこの 「キハ189系」のみ。
 中間車はキハ188。乗ったのはトップナンバー車だ。

播但線の優良特急列車、由緒ある「はまかぜ」の2代目の気動車輌である。
 一両に付き2基の450馬力のインタークーラー、スーパーチャージャー付き、コマツ製のエンジンを搭載している。一両に付き900馬力!!
 素晴らしいですよ、この車輌。山陽本線に入ると巡航フルスピード、120Km/hで惰行運転してる時の乗り心地はとても気動車と思えないくらい。
快適に大阪まで帰ってきた。

 こうしてブラリブラリと一人でいろんなところに行けるのはとても良いね~~っと思う。
 自分を好きになれる。
 元気になれる。

  よし、明日からまた頑張ろう。
Posted at 2017/06/04 23:09:35 | コメント(0) | トラックバック(0) | 旅人 | 日記

プロフィール

「@結石持ち さん。
乗るとまたエエですよね。1.4リッターだと思えん。」
何シテル?   09/22 12:33
大阪府立地球防衛軍キャップです。(Fake)  旧いものが好き。特に80年代はいつでも輝いてます。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/9 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

リンク・クリップ

久しぶりのオイル交換  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/12/14 15:32:40
206に306のスカッフプレートを付けてみた。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/12/14 15:31:43
マルチディスプレイ脱着 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/12/14 15:30:03

お友達

運転が好き。横に乗るのも好き。
バイクも好き。ツーリングが好き。
旅が好き。
お気に入りのクルマが有る。バイクがある。

 元気だけど誰かと一緒にいたい時がある。
んなアタシです。 
 一緒に時を旅しましょう。
24 人のお友達がいます
万葉万葉 * 青葉裕紀青葉裕紀 *
YOSSY~YOSSY~ * ピアニシモピアニシモ *
味噌おでん味噌おでん * アライグマのアライアライグマのアライ *

ファン

4 人のファンがいます

愛車一覧

BMW K100RS ゆきかぜ (BMW K100RS)
キングオブスポーツツアラー
プジョー 206SW (ワゴン) 雪豹 (プジョー 206SW (ワゴン))
これから躾けます。 2台目の206SW。見た目フツー、走るとドラネコ。
ヤマハ ヤマハ 龍姫 (ヤマハ ヤマハ)
ParadaiseRide! 冬眠中のXZ550。写真は玄龍号。体力が軽さを求めるように ...
ヤマハ SRV250 綾風 (ヤマハ SRV250)
とても良くできたクォーター。 少し弄ればロングツーリングもこなせる。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.