• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Heaven1/fのブログ一覧

2018年09月21日 イイね!

かれい高原

夏の休暇。
夏期休暇とも言う。盆休み。
恒例になりつつあるツーリングが今年は1泊に。
目的地は・・・
「かれいこうげん」
加齢・・・とは言わんで下さい。 しかし華麗でも無い。
鰈・・・いやいや。
天空に一番近いキャンプ場と言うらしい。
「鹿嶺高原キャンプ場」標高は1800メートルもある。

8月12日、どでかい「ツーリング」パニヤケースに付け替えた我がK100RSは暑い大阪を後に一路高遠へ向かう。
ナビに「一般道・距離優先」で打ち込むと愛知県豊田市経由のルートが出たので、気持ちよくスタート。
 大好きなカントリーロードを調子こいて走っていると何やら前方に赤い三角形の旗が出た。 この暑いのに帽子を目深にかぶった人がおいでおいでと・・・。

27㎞オーバーのラットトラップやん。悔しさ半分、でも自戒も8割。
 そんな歳じゃないでしょ?おまわりさんに「お父さん」と呼ばれると。。。情けない。
やっぱり目的地は加齢高原か。。。

しっかし。。。雨の予報は見事に大外れ。またまたアタシのお天気コントロールパワーが全開。

 駒ヶ根のあたり。ここでようやくお昼。まぁ~~走れるもんだね。家から300Km。
これくらいで、こんな素敵な場所、素敵な空を見られるなんて。あたしゃ幸せもんだわ。
 K100RSに大感謝。
家から450Km近く走って天空のキャンプ場に到着。
こんなところです。

着いたときは霧がかかって、雨でも降りそうな気配だったのが、


ここでもお天気コントロール。
しばらくすると、こんな夕焼けに。

楽しい楽しいオッサン二人のキャンプファイヤの夜は更ける。

夜にはキャンプ場の上空だけがぽっかりと雲が切れて 星空。天ノ川ってほんとに天ノ川(当たり前やけど)
 多分、今までで一番素敵なキャンプとなった。

 朝。白根三山の方から上る朝日。

今日も良い天気ですわ!
大山の時のように寒さに震えることも無く最高の気分の山の朝。

さて・・・帰りの道筋も全然考えて無くてどうしようかと考えていたら、同行のMT-01氏が「中央構造線が露出しているところがあるらしいので、行こうや。」とのこと。
????
ホンマか?
ホンマに有った。

真ん中の黄色いのが中央構造線(断層)だと。んでもって右側が紀伊半島の南半分から伸びる太平洋のプレートみたい。左側は山陰地方からのユーラシアプレート??らしいけど。。。「北川露頭」と言うところらしいけど。
帰りは下ると浜松らしいから、てきとーに右に入って・・・と思っていたら、何たら道路に入ってしまい、結局浜松の北に出てしまって新東名へ。
 なんで間違うたのか? ナビの電源がエンジンの熱でやられてしまい、ナビがブラックアウト(と言うことにして下さい)

 熱いのはホンマで、太ももの内側が低温やけどになってしまって帰ると火ぶくれがポツポツ。おまたがかゆい。。デリケアM's・・を塗ったら染みそう

 夏高速道路のK100は拷問に等しいなと。こんなときはK100の優秀なカウリングが恨めしくなる。ぬうわKm/hで走っても前から風が来ない。それどころか、快調すぎるエンジンの熱がまともに上がってくる。
  ・・・・・うう 夏バイクが欲しい。

 と過ぎていく 2018年の幸せなキャンプツーリングだった。
Posted at 2018/09/21 23:57:02 | コメント(2) | トラックバック(0) | K100RS | 日記
2017年05月07日 イイね!

気合いの4連投! K100RS フロントタイヤ交換!!

ったく・・4連投かよ。。
 と言わんで下さい。
ホントは今日一日、ノンビリするつもりやったんです!
 ところが。。ヤフオクで落札したK100RSのフロントタイヤが朝に届いたんですわ。
こうなると、次の休みまで待ってるのはもったいない。
 早速かかりましょう。

 こんなになってたK100RSのフロントタイヤ、ミシュラン-パイロットアクティヴ。
 この間の潮岬サカナ喰いツアーで残りを使い果たした感のあるタイヤです。
例によって外してる時の写真は無し。
 両手使っての力業中には写真は撮れまへん。

 ようやく写真を撮る余裕が出るのはこのリム磨き。指先の休憩時にパチリ。
(iPhone7 はピコっ!やけど・・・)
その間はちょっと情けないカッコで佇むゆきかぜ号。

はめ込みも例によって写真無し。
 できた!あっという間。

 バトラックス BT-45F 110-80-18_58V 荷重指数はホントは65が良いんだけど、少し幅を拡げたので・・大丈夫かなぁ・・・。
 ま、「運っが悪けりゃ死ぬだけさ~~死ぬだぇけぇさぁ~~ う~~ふぅぅっふっふ~~」 ←知ってる人は歳が解るぞよ。
 組み込み終了しましたっ!

ついでにガリッたクランクケースカバーも磨いて塗っちゃおう。

 ↓↓↓↓↓↓

ちょっと引きで取った方がアラが見えんでエエでしょ。
 しかし・・・回を重ねる毎に作業時間が短くなるな。タイヤ交換。
終わってガレージに 206を入れると、昨日の激闘の痕が。。でも、ちょっと嬉しい泥汚れ。

 はぁ~~。
車、バイク三昧な4月~5月始めでした。

 待てよ。2週間後は SSTRだっ!
今回は室戸岬スタート。千里浜なぎさドライブウェイのゴールまでは600㎞。
時間配分をウマくしないと、着けないな。
 ルートを決定しておかないと。。。
今回のゼッケンナンバーは

1336 だっ!
Posted at 2017/05/07 21:14:06 | コメント(2) | トラックバック(0) | K100RS | 日記
2016年09月22日 イイね!

SSTR 顛末記

SSTR 顛末記 終わった。
目的は「完走」のみ。そんなん、初めてやけどね。
なんて・・・。でも感動したよ。最後にゴールした女性ライダーは泣いていたそうだ。
 解る。
なんてこと無い距離、なんてこと無いスピード。
 なのに・・・。ゴールゲートでスタッフにハンドタッチされた時にはちょっと グッときた。

 道中いろいろ有ったしね。
 いくら「雨に濡れないK100」っつても。
高速道路を走ってる分にはそこそこの雨でも良いけど。
 でもね~~市街地を走ると信号も有る。 止まるとあっという間に濡れる。
そんな中をカッパもなしに走り抜いたSSTR本番。
 ゆきかぜのカウル破損ってアクシデントも有り。
しかし、本番では実際、雨に遭ったのは20分ほどという驚異的な晴れ男のアタシ。
 ゴール手前の「のと里山道」と、夕食の帰り10分ほど。
 ただし・・・バケツをひっくり返したような雨。やっぱり濡れるよ。。
  ま、そんなこんなで走り抜いた行き540Km,帰り490Km。
心底・・バイクに乗ってて良かったと思った二日間だった。
 まずは淡路市の「塩尾港」で日の出を拝む。

太陽を拝めたのはこの一瞬。
 途中のチェックポイントは高速道路のSAか、道の駅。スマホのGPS機能で勝手に記録してくれるという・。・・ エラい時代になってしまいましたね。
 中国道に入って「西宮名塩SA」でチェックした時。
今年2回目のゆきかぜ倒し。 そ。右倒し。 やはりこのバイク、右に倒れる癖がある。
 今まで4回倒してるけど、そのうち3回が同じコケ方。
すなわち・・ メインスタンドかけ状態から前に押し出した途端にぐらりと右に傾く・・そのままゴロリ。
 今回は運が悪かった。隣には同行者のXZが。そのXZのスタンドとステップがゆきかぜのカウルを食いちぎった。

哀れ・・しかも、食い込んだスタンドとステップが咬み込んで起こせない。
 五人がかりで引きずってからようやく起こせたゆきかぜ。

ま、機能的なトラブルは全く無く、右足の上側が少々涼しくなった。けど・・カッコ悪い。自業自得だけどね。

 そしてあとは快調に走り、千里浜海岸、ゴールまで8Km。

そしてゴール。良かったな。ゆきかぜ。よく頑張ったな。なんて
真顔で言ったら、変態に想われそうな言葉が自然に出てくるのが怖い。
夜は雨中のキャンプ。 フライシートを天幕にしてキャンプファイアー。

・・・一日目はコレで終了。
なに?帰り? 帰りは・・・天下の晴れ男、アタシも力不足。
のと里山道~北陸道~木之本インターから8号線。彦根からR307で京田辺、R24で奈良市内。
 全て雨。生駒トンネルを抜けて大阪市内に入ったら雨がやんだ。
 初めての経験だけど、彦根アタリから、ゆきかぜのギアポジションインジケータが0のままになって、ニュートラルランプが点きっぱなしになった。
 どうやら、回路部に雨が入り込んだようだな。しかも突然右ウィンカーが出る様になった。
 ゆきかぜのウィンカーはプッシュ式だから(右手のボタンを押すと右ウィンカー、左手のボタンを押すと左ウィンカー) キャンセルスイッチを押しても消えない。
 右手のボタンをカチカチやって、キャンセルスイッチを押すとようやく収まった。ここにも水が入ったのね。
 こういうところはこの時代の国産バイクの方が良くできている。雨の中を走る設計じゃ無いのか。。。
 ま、どちらも走る機能に直結しないから良いけど。信号で止まってニュートラルに入れてクラッチを離す瞬間が結構怖い。 感触は良い方だからミスはしなかったけど、結構こわごわ。
 でもまぁ、想ったより快適に帰ってきた。そうそ、ファミマでとうとうカッパを買いましたよ。
 上からガボって被るタイプ。値段の割にとても良かった。(1140円)
水が浸入する前のジッパーが無いので防水性もそこそこ有った。
 愛用品になりそうだな。。。

帰ってきました。929Km走行。

ガレージの中にテントを干して。
  うん。風魔さんが良いこと言ってた。
 「バイクに乗ると本性が出るじゃん。・・・」 
そうか。アタシはバイクに乗ってると幸せやから、アタシの本性?は幸せもん、って事か。。
 ま、極楽トンボではあるけど、ね。幸せなツーリングだった。
Posted at 2016/09/22 22:59:27 | コメント(0) | トラックバック(0) | K100RS | 日記
2016年07月25日 イイね!

走ってきました

言うことなし。
 止まらないから写真はなし。
ルートは吉野~榛原 R370とか。
クラッチレバーの高さを調整しながら重さを少しでも和らげる位置を探して。。
100㎞あまり。
側に有って良かった。
Posted at 2016/07/25 12:52:20 | コメント(0) | トラックバック(0) | K100RS | 日記
2016年07月23日 イイね!

ゆきかぜさんが帰って来た。

帰って来ました。
ゆきかぜさん。

仲良くS16とツーショット。
修理代、〆て ¥21859なり。どう考えても安い。工賃、5000円位。
診断料が8640円もとてもリーズナブル。だって、完調で返してくれるんだもん。
西宮から家まで35キロ。
ホンットにこのバイクって乗ってる満足感、半端やない。
やっぱり短気を起こさなくて良かった。明日、少し磨いてチョコっと走ろう。
おやすみなさい・・・。
あぁ、そうそう、ビラーゴ、後期型のバックレストを付けました。
いわゆる、シーシーバーってヤツね。
左、交換前、右交換後。

純正だから上品だけど、古き良き時代の和メリカンって感じです。
ヤバい・・。こいつも仕上げないと。
何だか、とても幸せ。
Posted at 2016/07/23 23:54:28 | コメント(1) | トラックバック(0) | K100RS | 日記

プロフィール

「う〜ん。
難しいですわ。時間や季節、方角や天気、いろいろな条件に最適なフレーミング、露光、深度。
にしてもiphone のカメラは凄いわ。」
何シテル?   12/12 00:10
大阪府立地球防衛軍キャップです。(Fake)  旧いものが好き。特に80年代はいつでも輝いてます。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/12 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

久しぶりのオイル交換  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/12/14 15:32:40
206に306のスカッフプレートを付けてみた。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/12/14 15:31:43
マルチディスプレイ脱着 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/12/14 15:30:03

お友達

運転が好き。横に乗るのも好き。
バイクも好き。ツーリングが好き。
旅が好き。
お気に入りのクルマが有る。バイクがある。

 元気だけど誰かと一緒にいたい時がある。
んなアタシです。 
 一緒に時を旅しましょう。
25 人のお友達がいます
青葉裕紀青葉裕紀 * YOSSY~YOSSY~ *
みんカラスタッフチームみんカラスタッフチーム *みんカラ公認 ピアニシモピアニシモ *
万葉万葉 ヒロ@653ヒロ@653

ファン

4 人のファンがいます

愛車一覧

BMW K100RS ゆきかぜ (BMW K100RS)
キングオブスポーツツアラー
プジョー 206SW (ワゴン) 雪豹 (プジョー 206SW (ワゴン))
これから躾けます。 2台目の206SW。見た目フツー、走るとドラネコ。
ヤマハ ヤマハ 龍姫 (ヤマハ ヤマハ)
ParadaiseRide! 冬眠中のXZ550。写真は玄龍号。体力が軽さを求めるように ...
ヤマハ SRV250 綾風 (ヤマハ SRV250)
とても良くできたクォーター。 少し弄ればロングツーリングもこなせる。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.