• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

イケぽんのブログ一覧

2018年12月10日 イイね!

トランクの雨漏りを修理した

トランクの雨漏りを修理した以前、トランクの雨漏り箇所を特定したという記事を書きました。次の1年点検でディーラーに持っていったときに対策をお願いしようと放置していましたが、リヤバンパーの取り外しと取り付けにさほど時間も手間もかからないことがわかったので、自分で対策することにしました。

パッキンの隙間から雨水が入ってくるのだろうと予想していましたが、どうやって塞ぐのかいろいろと考えました。養生テープを貼って塞ぐのがいちばん簡単そうですが、トランク上側から流れてきた雨水の通り道になっていたら、おそらくすぐにテープ類は剥がれてしまいます。洗車でも大量の水が流れていきますからね。

バスコークを購入して塞ぐのも手ですが、手持ちにあったセメダインスーパーX2が使えそうなので塗り固めておきました。これでもう雨漏りしないでしょう!

作業のほうは、こちらをどうぞ。
Posted at 2018/12/10 23:43:58 | コメント(0) | トラックバック(0) | メンテナンス | クルマ
2018年12月09日 イイね!

スピーカーをTS-C1730Sに交換

スピーカーをTS-C1730Sに交換スピーカーをいままで使っていたコアキシャル型のパイオニアTS-J1710Aから、セパレート型のパイオニアTS-C1730Sに交換しました。ツイーターの部分は純正部品のツイーター内蔵用ガゼットを流用しました(写真)。

パイオニアといえば、いまそれなりに話題ですよね。わたしはサイビーナビAVIC-VH9900をいまだに使い続けています。フルモデルチェンジ後のサイバーナビからは斜め上の機能を次々と装備して、予想不能な方向へと進化をさせてどうするのかと心配していました。まさか、こんなに見事にカーナビ市場がスマホに駆逐されて蒸発寸前になるとは、誰も予想していませんでしたよね。

話を戻しますが、新しいスピーカーにTS-C1730Sを選んだ理由は、指向性の高い高音を受け持つツイーターが足下より耳の高さにある方がよく聞こえるってこと。もうひとつは、純正部品のガゼットに内蔵できるので取り付けが簡単だってことです。

たしかに高音がよく鳴るようになりましたが、そのぶん低音が聞こえづらくなったように感じます。ネットワーク部でツイーターの感度を調整したいですが、またドアの内張りを剥がすのが面倒です…。

パーツレビューはこちら。整備手帳はこちらです。
Posted at 2018/12/09 16:46:36 | コメント(0) | トラックバック(0) | メンテナンス | クルマ
2018年12月08日 イイね!

リヤバンパーのブラケット交換

リヤバンパーのブラケット交換リヤバンパーのブラケットが割れたという記事を書きましたが、部品が届いたので新品に交換しました(写真)。

リヤバンパーの取り外し方法は先達の皆様の記事が参考になりました。そのリヤバンパーの内側にあるブラケットは、単にネジ留めしてあるだけだから交換も簡単だろうと高を括っていましたが、想像よりもやや苦労させられましたよ…。

あのブラケットって単にネジ留めしてあるのじゃなくて、クリップでパチンと填めた後に、ネジでクリップを押し広げてかなり頑丈に取り付けてあるんですね。つまり、ネジを外してもブラケットはクリップで留まっており、このクリップがまた頑丈で外れないんですよ!

クリップを裏から摘めば楽に外せますが、裏ってボディの裏ですから簡単に工具が届きません。うーん、どうせ再利用しないしなぁ…と考え、ブラケットやクリップをペンチで摘んでバッキンバッキンと割って破壊しながら外しました。

ブラケットの取り付けもツメを引っかけてからクリップをパチンと填めなければならないのですが、先にクリップを填めたせいで悩まされましたよ。

というわけで、リヤバンパーブラケット交換作業はこちらをどうぞ。
あまりやらない作業だとは思いますが…。
Posted at 2018/12/08 16:45:20 | コメント(0) | トラックバック(0) | メンテナンス | クルマ
2018年12月03日 イイね!

マウスSteelSeries Rival 310とARTISANのマウスパッドを買った

マウスSteelSeries Rival 310とARTISANのマウスパッドを買ったいままで使っていたマウス、SteelSeries Rival 300が壊れたので新しいマウスとマウスパッドを買ってきました(写真)。

いままではマウスが壊れたら分解して、新しいオムロンのスイッチに交換して半田付けしてたのですが、今回壊れたのはセンターホイール、俗に言う「コロコロ」の部分です。コロコロを回すとカクッカクッと感触がありますが、あのカクッで行き過ぎてしまうようになっちゃったんです。代わりの部品もなさそうなので、まーそろそろいいだろうと。

SteelSeriesのマウスはXAI、Sensi、Rival、Rival 300、Rival 100という具合にずっと使い続けていますが、ここまで使ってわかったのは、やっぱり壊れるってことです。いちばん壊れるのはマウスボタンで何回も取り替えて済ませましたが、意外な弱点は表面加工でした。

SteelSeries Senseiは銀色のテッカテカで時間が経過しても問題ないのですが、表面がラバー加工されているマウスは、かなり時間が経過するとラバー部分が溶けてくるんですよ。たしかにラバー加工だと触り心地はいいし汗で滑るようなこともありませんが、経年劣化するんですね。

新しく買ったこのSteelSeries Rival 310は、1ヶ月ほど使っています。表面はつや消しプラスチックなので経年劣化もなさそう。両サイドに貼ってあるラバーが剥がれやすいそうですが、わたしはマウスを掴み持ちするのでさほど影響はないようです。

大きく感触が変わったのがマウスのクリック感です。SteelSeriesの今までのマウスは上面が一枚板でした。上面のマウスボタンの箇所がしなってカチッとスイッチを押していたのですが、Rival 310ではマウスボタンのところに切れ目があって別パーツとなっており、クリック感がすんごく軽いです。SteelSeriesのマウスに慣れていると、初めてクリックしたときに軽くて違和感ありますが、すぐ慣れます。

マウスパッドもたまには変えようと思ったので、ARTISANのNINJA FX ヒエンを買ってきました。ARTISANのマウスパッドは以前読んだ4Gamerの記事がすんごく印象に残って興味深かったので、ついでに買ったというわけです。

マウスパッドが机の上でまったく滑らないし、フチを加工してあって丁寧な仕事です。Razerのマウスパッドも同じようにフチを加工してありますが、Razerよりもマウスパッド表面の編み目が細かいです。

あとは滑り具合でモデル分けされているのがいいですね。このヒエンよりもう少し滑って欲しいならハヤテ乙だな~とか。さらにマウスパッドの面積とパッドの固さも選択できるので、現状からもう少し滑って柔らかめのパッドにしたいならこれ、という具合に次に買い換えるマウスパッドを選択しやすいので、継続使用に向いています。

これ使っちゃうと、SteelSeriesのQckを買う気はなくなっちゃうね…。
Posted at 2018/12/03 23:24:14 | コメント(0) | トラックバック(0) | パソコン | 日記
2018年12月01日 イイね!

いくつか純正部品を発注

いくつか純正部品を発注こないだの夜にコンビニの駐車場から道路に出たところ、床下から「ボカッ!」というものすごい音がしました。あちゃーやっちまったとクルマを見てみるとなんともない。あれ~?と思って後ろを見てみたら、リアバンパーの左側が外れてブラブラしてました!

駐車場と道路には段差があり、駐車場の出入り口はスロープ状に低くなっているのですが、そのスロープでない部分を左リアタイヤが降りて段差でリアパンパー左側を真下からヒットしたわけです。街灯のない夜間、さらに出入り口に歩道の柵や街路樹がなかったおかげで見えづらかったのが原因です。その段差の部分をつぶさに観察したところ、他のクルマもかなりヒットしているらしく、丸く削れてました…。

外れたリアバンパーを押し込んではめ込めば済むと思っていたのですが、うまく固定できません。おかしいなと思って調べてみると、図の赤枠で囲んだプラスチックのブラケットが割れて固定できなくなっていました。割れるんだねこれ…。

というわけで、近くのスバルディーラーに行っていくつか部品を注文してきました。


▲注文した純正部品一覧

バンパーのブラケット以外にも、いつか必要になるであろう部品を注文しました。マフラー系は、社外マフラーから純正マフラーに戻すときのボルト、ナット、ガスケット類。ホースは水温計のセンサー装着時に真っ二つに切ったので、元に戻すときに。

ガゼットは、ツイーター装着用です。いまはコアキシャルなスピーカーをドアに取り付けていますが、ツイーターが独立したスピーカーに取り替えようと考えているので。

これらの部品はあらかじめ調べておき、印刷してディーラーに持っていきましたが、さすがに値段はちょろっと上がってましたね!
Posted at 2018/12/01 20:46:53 | コメント(1) | トラックバック(0) | メンテナンス | クルマ

プロフィール

東京都出身のイケぽんです。 WRX STI スペックC 17インチモデルでクルマは4台目。月1回のミニサーキット走行を楽しんでいます。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/12 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

お友達

のんびりのんびり。
110 人のお友達がいます
ポン太@スエシビポン太@スエシビ * としぽっちとしぽっち *
白しび#3白しび#3 * 927927
tenmatenma チェロ.チェロ.

ファン

112 人のファンがいます

愛車一覧

スバル WRX STI スバル WRX STI
WRX STI スペックC 17インチタイヤ仕様。GVBのD型です。 エアコンはオプショ ...
ホンダ インテグラタイプR ホンダ インテグラタイプR
DC5インテグラType R 後期型です。色はビビッドブルー・パール。前期型よりやや淡い ...
トヨタ セリカ トヨタ セリカ
色はブルーマイカメタリック。セリカの青色は台数限定の特別仕様でしか選択できませんでしたか ...
トヨタ セリカ トヨタ セリカ
トヨタ初のVVT-i機構を搭載。カタログでは200馬力でしたが、シャシダイ計測で164馬 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.