• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

イケぽんの愛車 [スバル WRX STI]

センターデフインジケーターV3取り付け(その2) 取り付け作業

カテゴリ : 電装系 > メーター > 取付・交換
目的修理・故障・メンテナンス
作業DIY
難易度
作業時間30分以内
作業日 : 2018年02月12日
1
センターデフインジケーターV3の信号線を割り込ませました。
コネクタは元通りに戻して、信号線はタイラップで固定します。
2
センターデフインジケーターV3の接続ユニットは、カーナビの下部に固定します。
カーナビ用のACC電源、アースを分岐して接続ユニットに接続します。
3
センターデフインジケーターV3の接続ユニットから本体ユニットに接続するコネクタです。コネクタが白いのが気になります。
4
目立たぬように、黒い配線テープでぐるぐる巻きにしておきました。
5
センターデフインジケーターV3の本体ユニットの固定方法は悩みましたが、HKSのディスプレイスタンドを利用することにしました。
6
本体ユニットにケーブルを接続して、HKSのディスプレイスタンドでダッシュボードの上に固定します。
7
配線はメーターバイザーの脇を通しました。
そのままだと配線がぶらぶらするので、固定クリップで留めておきます。
8
バッテリーのマイナス端子を接続して、エンジンを掛けて動作確認です。
センターデフインジケーターV3がうまく動きました!

あとは取り外したカバー類を元に戻して作業終了です。

関連パーツレビュー

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

関連整備ピックアップ

追加メーター取付

難易度:

Defi-Link Meter ADVANCE A1

難易度: ★★

後回ししてた配線作業

難易度:

更にちょいと作業

難易度:

ホース抜けのブースト計直してチェック

難易度:

ATF油温計を動かすよ

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

東京都出身のイケぽんです。 WRX STI スペックC 17インチモデルでクルマは4台目。月1回のミニサーキット走行を楽しんでいます。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

お友達

のんびりのんびり。
111 人のお友達がいます
白しび#3白しび#3 * tenmatenma *
RYOct9aRYOct9a チェロ.チェロ.
@たか@@たか@ KeiKei

ファン

111 人のファンがいます

愛車一覧

スバル WRX STI スバル WRX STI
WRX STI スペックC 17インチタイヤ仕様。GVBのD型です。 エアコンはオプショ ...
ホンダ インテグラタイプR ホンダ インテグラタイプR
DC5インテグラType R 後期型です。色はビビッドブルー・パール。前期型よりやや淡い ...
トヨタ セリカ トヨタ セリカ
色はブルーマイカメタリック。セリカの青色は台数限定の特別仕様でしか選択できませんでしたか ...
トヨタ セリカ トヨタ セリカ
トヨタ初のVVT-i機構を搭載。カタログでは200馬力でしたが、シャシダイ計測で164馬 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.