• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2013年05月06日

新型アコードのターゲットとは?

新型アコードのターゲットとは?












今日はディーラーへ遊びに行ってきました。
まあ、GWのためお客さんもほとんどおらず、開店休業状態でした。

新型アコードの資料と価格表があるとのことで、早速拝見してきました。



グレードはLXとEXの2種類で、各グレードにレザーインテリアとサンルーフの
メーカーオプションがあります。非常にシンプルな構成ですね。
なお、レザーインテリアにすると、シートヒーターとドライビングポジションメモリーが付くようです。
また、EXのグレードにはACC、LKAS、CMBS、リアウィンドゥにオートサンシェード等が付きます。

現行アコードType-Sが364万円、アドバンス・パッケージが390万円、
先代インスパイアのベースグレードが368万円、レザーインテリアが383万円、
アドバンス・パッケージが394万円なので、ほぼ価格は据え置きです。
最新のHVシステムを積んでいるのに価格据え置きとはリーズナブルなのかもしれません。
(現行アコードの価格設定が無茶苦茶だったとも考えられます。)

ベースグレードのLXでも諸経費を加えると、乗出し400万円近くになりますね。
平均的なサラリーマンにとっては、ちょっと高いクルマですね。
別の資料では、ターゲットの年齢層は50〜60代がメインと書かれていました。


ボデイサイズは、以下の通りです。 

新型アコード      4915mm X 1850mm X 1465mm  
現行アコード      4730mm X 1840mm X 1440mm 
先代インスパイア   4960mm X 1845mm X 1475mm 

先代インスパイアよりやや全長が短くなりますが、現行アコードよりは約200mm
長くなります。
まあ、実質はインスパイアの後継車なのでこんなものなのでしょう。

資料によると、ホンダは新型アコードにかなり力をかけていることが伺えます。

ホンダの分析では、現在、「上級ミドルセダン」の約40%がハイブリッド車であり、
「上級ミドルセダン」のハイブリッド車比率は年々高まってきているとしています。

さらに、ボディタイプ別のハイブリッド乗り替え意向が最も高いのは、セダンであり、
また、他メーカーからの乗り替え要因として、「環境 X 先進価値」をあげています。

また、セダンユーザーの特徴として、
「情緒価値(デザイン・メーカーやクルマのイメージ)」
「性能(乗り心地・高速走行時の安定性」
「安全性」
を重視する傾向にあると分析しています。

一方で、一般的なユーザーは「デザイン」よりも、「価格」「燃費」「減税対象」といった、
経済性を重視する傾向にあるようです。

ちなみに、2010年以降のセダン販売実績(アコード・インスパイア・レジェンド)ですが、
営業スタッフ3人に2人が2010年以降の3年間で販売実績がないそうです。
また、アコードの展示車・試乗車も2013年1月時点で全国で65台と、
実に40拠点に1台しかなく、少ない実車配備が商談機会を生かせなかった要因であると
分析しています。

このような分析をもとに、次期アコード ハイブリッドはセダンユーザーのニーズを
満たすべく開発されたとのことです。
(という割には、もう少しデザインがなんとかならなかったのかと思うのですが・・・)


「情緒的価値」としては、以下があげられています。
・LEDヘッドライト
・ハイブリッド専用設計メーター
・オーディオタッチスクリーン 等

「性能」としては、以下があげられています。
・SPORT HYBRID i-MMD による異次元の走行感覚
 (100km/hまでEV走行が可能)
・クラストップの低燃費 30.0km/L 等

「安全性」としては、以下があげられています。
・ACC + LKAS
・VSA + モーションアダプティブEPS
・ヒルスタートアシスト機能
・対向車検知が加わり、さらに進化したCMBS 等

特にCMBSは改良され、作動速度・作動相対速度が5km/h以上となり、
また、対向車との正面衝突を回避するためブレーキ制御をしたり、
ステアリング操舵力をアシストするとのことです。

ライバルはずばりカムリで、あわよくば、クラウン・ハイブリッドの顧客も奪おうと
考えているようです。

        モーター最高出力  モーター最高トルク  システム最高出力    燃費

アコード    124kw(169PS)     31.3kgf・m       199PS        30.0km/L

カムリ     105kw(143PS)     27.5kgf・m       205PS        23.4km/L 
 
クラウンHV  105kw(143PS)     30.6kgf・m       220PS        23.2km/L


価格的には、ベースグレードのLXでカムリのナビ付きとはほとんど同じです。
クラウンHVに比べるとリーズナブルですね。
カムリが約1000台/月、クラウンHVが約7000台/月弱を 売り上げている中、
ここからどれだけシェアを奪えるかにかかっていますが、クラウンは根強い支持層があるので
なかなか難しいのではないかと思います。

資料にはBMW 320i やベンツCクラスも比較対象になっていました。
アテンザも一応比較対象ですが、扱いは参考程度、レガシィに至っては、
比較対象にもなっていませんでした。

アコードHVとしてはHV車がターゲットで、ディーゼルやガソリンエンジンは比較対象外なのかも
しれませんが、顧客から見た場合、アテンザやレガシィは比較対象になりうるし、この2台は
約2000台/月売れているのだから、このあたりを切り崩すことも考えるべきだと思うのですが。

まあ、いずれにせよ、新型アコードは先進性を軸にプレミアム路線で勝負するようです。

最後に、以下のグラフは、国内のアコードの販売数の推移です。



1994年に7万台を超えたアコードの販売台数は、昨年2000台強とピークの3%程度の水準にまで
落ち込んでしまっています。

さて、新型でどこまで巻き返せるか・・・

クルマの開発は徹底的な市場調査を基に行なっていると聞いたことがありますが、
なんとなくホンダの分析及びアウトプットがずれていると思うのは自分だけでしょうか?

私としては、300万円くらいの、走りと燃費を両立させた、カッコいいスポーティセダン(ワゴン)
が売れるのではないかと思うのですが。

私の感覚がずれているのかな・・・
ブログ一覧 | 次期アコード | 日記
Posted at 2013/05/06 01:33:06

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

レヴォ 帝国うなぎオフ
レヴォおやじーでさん

年末ですねぇ
革茶屋さん

【シェアスタイル】ふゆキャン△
株式会社シェアスタイルさん

出戻り
アーモンドカステラさん

クリスマス会
rontyさん

1周回って、まさかの・・・!?
KOU吉さん

この記事へのコメント

2013/05/06 06:30:48
非常に細かい分析と新型車の情報ですね~。
実際のホンダでは、この様なことを考えているので(いたので)しょうか…。

複数の雑誌で、現行アコードはもっと売れてもおかしくない、だとか書かれてますと、そうだよなぁと思う反面、今くらいだから希少性やプレミアム感があってイイのかも?など、様々な思いが過ります。

何にしても、Espresso さんの最後の一言に尽きるのかも…ですね。
コメントへの返答
2013/05/06 21:20:48
ディーラーに行けば資料を見せてもらえると思いますよ。約30ページくらいのものです。

ホンダは市場調査の結果を入念に分析して、この新型アコードを出すようですが、
果たして市場に受け入れられるかどうか・・・

ホンダは先進性を売りにしていますが、HVシステム以外、LKAS、ACC、CMBSはそれほど革新的とは思えないんですよね。

まあ、燃費重視、居住性重視の今の時代にスタイリングを重視したステーションワゴン買うなんて、確かに感覚が感覚がずれてますね。(笑)

でも、家族ができたらミニバンなんて、メーカーの策略にまんまとはまるようで嫌なんですよね。
2013/05/06 17:43:35
あわわ…ヤヴァそうなデータが沢山…
(゚A゚;)

ま…5月ですし、もうそろそろいいのかな!?
(;^ω^)


ホントに燃費は30キロに乗せてきたんですね~。これは凄い。
形はちょっと…ですけど、どんな最新技術が盛り込まれているのかとても楽しみな車です。
コメントへの返答
2013/05/06 21:31:28
いろいろな資料を見せてもらってきました。
ディーラーで見せてもらえますよ。

自動車メーカーはいろいろなデータを基に新型車を開発しているんだなぁと改めて感じました。

30km/Lは凄いですね。実燃費が X0.8 程度だとしても、24km/Lくらいですからね。

最新のHVシステムの走りには興味がありますね。ただ、CMBSはあるものの、スバルのアイサイトのような完全にストップする自動ブレーキシステムがないのが残念です。

2013/05/06 20:20:04
次の候補となる・・・・??

アコードHVですがおりゃもDにてお話は

色々と聞きましたが気になる価格が(>_<)


システム等、内装はお気に入りなんですがね・・・
コメントへの返答
2013/05/06 21:47:15
えーもう乗り換えですか?

価格は・・・一般的にはちょっと高いですよね。

ただ、インスパイアのお値段据え置きで、
新HVシステム搭載なら妥当な価格かもしれません。

新しいHVシステムには早く試乗してみたいものです。

ホンダもかなり本気のようなので、新型アコードは試乗車をかなり配備するのではないでしょうか。
2013/05/06 22:32:06
こんばんは、(^^)/

沢山のデーターと熱心な解説ありがとうございます。
売れ行きを見てアテンザのクリーンディーゼルの対向の為にもツアアーも投入するかもしれませんよね。
コメントへの返答
2013/05/07 21:35:37
デザインとサイズは完全に北米市場をターゲットにしていますね。
日本に導入するにあたって、HVで箔を付けようというような感じです。

北米でステーションワゴン市場が壊滅しているので、ツアラー(ワゴン)投入はないのではないかと考えています。
2013/05/06 23:15:01
新HVシステム等非常に興味をそそる部分も
ありますが、このクラスを選ぶ理由として
見た目、エクステリアの占める割合は大きいはず。

そう考えると???ww

50~60代の人のアコードのイメージって
これじゃないと思うんですが・・・。

それは現行型で失敗しているはずなのに。
また、アコードの名で販売するのにも疑問を
個人的に感じますね。

これからの販売状況が楽しみですww
コメントへの返答
2013/05/07 21:42:57
確かに新HVシステムには興味はありますが、やっぱりクルマはエンジンの回転を感じて走るのが気持ち良いのではないかと思っています。こういう考えは古いんですかね。

デザインは個人の好みがあるのでなんとも
言い難いのですが、やっぱり7〜8割の人がみてカッコいいと思うクルマを作って欲しいですね。

世間一般のアコードのイメージって、大衆車だと思うんですよね。
大衆車+スポーツグレードで売ればよいのにと思うのですが、ホンダはプレミアム路線を貫くようです。

もはや、アコードという名を捨て、別の名前にしたほうが良いと私も思います。
2013/05/07 08:54:55
セダンはトヨタの牙城なので、崩す事は無理でしょうね…

デザインもクラウンハイブリッドを買う年齢の人はまず選択しないでしょうね

高級車のレジェンドも、セダンというカテゴリーではトヨタに叶いません。むしろ高級セダンはトヨタしか売れてませんよね(^-^)

で、400万円するハイブリッドセダンをホンダから50代の人が買うか?
ノーでしょうね…

どうしてもお金なくて、ハイブリッドほしくてという人はもっと安いハイブリッドにするであろうし…

また微妙になりそうですね…

アコードハイブリッドの顔は、クチコミを見ると、ドラゴンボールのセルって言われてます(´Д`)

さて、どれだけ売れるか楽しみですね♪
コメントへの返答
2013/05/07 22:04:30
日本のセダン市場は壊滅状態なので、セダンそのものの販売が難しいのでしょうね。

その中で、トヨタは堅実なクルマという保守層を狙い、日産はFR、スバルはAWD+アイサイト、マツダはクリーンディーゼルというように
各社それぞれ特徴を出していますが、
ここにホンダはHVを売りに打って出るわけで、どれだけ売れるか見ものです。

クラウンは相変わらずクラウンオーナーからの支持が強く、このアコードのデザインではクラウンオーナーからの乗り換えは期待できそうにないですね。

ホンダは軽+ミニバンメーカーになってしまったのでしょうかね。
確かに日本では軽とミニバンが売れ筋であるので、選択と集中でそこに力をいれるのは仕方がないとは思うのですが、クルマの根本にある、運転の楽しさとかっこよさを追求したクルマを出しても良いのではないかと思います。

アテンザはそこそこのデザインと燃費の良さ、価格の手頃さでそれなりに売れています。
レガシィもデザインはイマイチですが、AWDとアイアサイトでそれなりの販売があります。
ちょっと小さくすればインプレッサもそれなりの売れ行きです。

アコードもHVだけでプレミアム路線にこだわらず、ガソリンエンジンを導入したりして価格と仕様のバランスの良いクルマを出せば良いのにと思います。



2013/05/24 20:52:48
遅コメ、失礼します。

アコードで検索掛けてこのブログにたどり着きました。

アコードHV・・・・注文しちゃいました。

私も初めは「アコードに400万円!?」と思い止めたのですが、今回は営業に負けた感じです。

最近ホンダばかり続いていたので今回はアテンザ!と思って試乗してきたのですが、色々OP足していったら350万円ほどに・・・・・・。

今回はセダンで行こうと思っていたので総支払いが予算に合えばアコードにしようと思っていましたが、発表会で聞いた値引きはー5万円だったので断る口実で大幅値引きを要求し、「駄目らな今回は他社で。」と言って会社で相談してくると営業さんを見送りました。

結果、不幸?にも要求が通り契約する事に。

でも、このブログにあげてもらっている寸法を先に見ていたら契約しなかったと思います。

デカすぎ!ですね。

アコードだから4700mほどだろうと思っていました。(高い買い物なのに本当にバカです。)

Espressoさんがおっしゃる様に燃費が良くて乗るのが楽しい300万円の車が1番売れると思います。

長文失礼しました。
コメントへの返答
2013/05/25 21:01:27
コメント有難うございます。

新型ご購入おめでとうございます。
やっぱり新しいのはいいですね。

アテンザは最近結構見るようになってきました。あれはあれで結構イイと思います。
このクラスのクルマにしてはリーズナブルだと思いますよ。

アコードは、ちょっと高いかなと思いますが、
ホンダ渾身の最新HVシステム搭載で値段据え置きなら、まあ妥当なのかもしれません。

今日、ディーラーへ行って来たのですが、そこでももう数台予約が入っていると言っていました。今発注して、納車が8月末ごろらしいですね。

発表会なんてあったんですか?実物を早く見てみたいです。
このクラスのクルマで値引き5万は渋いですね。でも予想外の大幅値引を引き出せていい買い物ができたのではないでしょうか?

サイズはちょっと大きいですね。やっぱりアメリカン・サイズですね。私は田舎住まいなので問題ないですが、都会でこのサイズはちょっと苦労するかなと思います。

納車されたら是非インプレをお願いしますね。

私は次は(と言っても10年後くらいですが)クーペが欲しいなあと思っています。
その頃には、子供も独立しているだろうし、一人で悠々自適にドライブを楽しめる(今もですけど)クルマが欲しいです。

今なら、BRZかAudi S5かな。

2013/05/25 19:00:59
ご無沙汰しております。
お元気ですか?!
みんからすっかり放置しており
新型アコードの情報をグーグルで検索していたらesさんのところにきました(^_^;)

新型アコードというより新型インスパイアといった方がいいのかな?!
満タンにすれば二泊三日の旅行でもガソリン半分もならずなは帰ってこれるなんて魅力的です。

おうちの方が一年半待ってこっちの新型アコードにすればよかったじゃないと、激怒しておりますぅ。
『乗り換えてもいいでしょうか?!』と
さすがに聞けません
コメントへの返答
2013/05/25 21:12:06
お久しぶりです。お元気ですか?

USアコード(インスパイア)の後継車ですから、そっちの毛色が強いのかと思います。

30km/Lの燃費は確かに魅力的ですね。ウチのツアラーは8.5km/Lですから・・・

あとはどんな乗り味に仕上げてあるのか気になります。ディーラーの話では、7月初旬には試乗車が来るようなので、すぐに試乗しに行ってきます。まあ、買えませんけど・・・

我が家では、買って1年弱で乗り変えたいなんてとても言えません。
まあ、ツアラーを気に入っているので乗り変えるつもりもありませんが、最新のHVシステムは興味があります。

アコードクーペを日本に入れてくれたら、ちょっと心が惹かれるかも。
最近、クーペが気になっているんですよね。
10年後くらいに乗りかえる時に、魅力的なクーペがあるといいなあ。

現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「応募します フロアマット http://cvw.jp/b/1309137/40838512/
何シテル?   12/11 23:02
Espressoです。よろしくお願いします。 アコードワゴンSir T4 スポーティアに乗っていました。 以前はCF6スポーティアに乗っていたのですが、AT...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/12 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

色々と検討の結果① 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/09/23 23:40:55
プチオフ! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/04/08 02:25:09
F-TYPEのホイールは・・・。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/04/08 02:21:49

ファン

17 人のファンがいます

愛車一覧

スバル レヴォーグ スバル レヴォーグ
Eyesightの機能にすっかり魅了されました。 アフターパーツが豊富なので、パワフルで ...
日産 ジューク 日産 ジューク
嫁さんの車です。 ちょっと奮発してターボ付きです。190馬力ありますので、十分パワフルで ...
ホンダ アコードワゴン ホンダ アコードワゴン
ホンダ アコードワゴンCL2 Sir スポーティア T4に乗っていました。 CF6のミッ ...
ホンダ アコードツアラー ホンダ アコードツアラー
コバルトブルーのツアラーに惚れました。 2012年2月に納車されました。 最低10年は乗 ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.