• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2021年05月09日

自動車税(旧車の重課税)

自動車税(旧車の重課税)  自動車税納税のシーズン。



 F355 challenge、生産年平成7年(1995年)車齢26歳。
 並行輸入中古車のため、初年度登録 平成19年(2007年)。
 13年超となり、自動車税¥57,000-のところ、今回から重課¥66,700-。差額¥9,700-




 R32GT-R、生産年・初年度登録 平成6年(1994年)車齢27歳。
 自動車税¥50,000-のところ、13年超のため、重課¥58,600-。差額¥8,600-




 WISH、生産年・初年度登録 平成17年(2005年)、車齢16歳。
 自動車税¥36,000-のところ、13年超のため、重課¥45,400-。差額¥9,400-




 GSX-1100S 刀(カタナ)、生産年 平成2年(1990年)車齢31歳、初年度登録 平成3年(1991年)。軽自動車税¥6,000-


 4台とも登録から13年超。
 重課税により差額が年間¥27,700-
 笑える。
 自動二輪は、重課税の制度がないため差額が発生しない。
 重課の理由は、確か、「旧い車両は、排ガスがクリーンでないため」だった。
 カタナは、キャブ車だから、最も排ガスが汚れているはずだが。
 さらに笑えるではないか。

 日本人古来の美徳にある、「旧いものでも大切に使い続けていく」という精神。存在するすべてのものは命を持っていると考える日本人古来の価値観。
 初度登録から13年を経過したクルマに対する重課税は、これに反しているから、納税者の反感をかうのだろう?
 商業主義的に考えれば、クルマを買い替えてもらわないと利潤が発生しない。だから、買い替えを促進するため旧車に重課を課す。それが本音だろうと納税者はとうの昔に気付いている。
 私は、過去、まだ使えるクルマ、修理すれば乗れるクルマを手放した時に嫌な感覚があった。
 命あるモノ(クルマ)を、「単なる無機物だから」、「経済的非効率だから」と切り捨てたことに対する罪悪感が、嫌な感覚を持ったのだと後から気が付いた。
 私は、私自身の人生におけるその反省から、乗り続ける。
 手放し難いのだ。

 私のクルマたちは、まだ生き続ける。
 払うさ、その重課分。
 「武士は食わねど高楊枝」

ブログ一覧 | クルマ | クルマ
Posted at 2021/05/09 11:28:27

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

関連記事

なぜ13年超のクルマは税金アップ? ...
ritsukiyoさん

徴収令状 第二弾着弾!
ritsukiyoさん

2通!自動車税種別割納税通知書来たよ
おたけんこさん

不公平、不条理、強烈に不満な糞税制。
sing mode ☆☆☆☆☆☆彡さん

車検証が届きました
新1さん

官僚、政治家は庶民を舐めてる
仁政さん

この記事へのコメント

2021年5月9日 11:38
こんにちは。

御布施、お疲れ様です。

重課税は相変わらず腑に落ちない!!
ですよね。

旧い車を大切にする精神は重要かと
思いますが…。

まぁ、御布施額以上に持ち続ける
意味(喜びや安心等)が有るので、
維持していますが。
コメントへの返答
2021年5月9日 15:23
夢さん、こんにちは。

夢さんのところも、御布施が大変なことになっておられるのではないかと拝察します。

言われる通り、御布施額以上にクルマたちは、私に充実感をもたらしてくれるので、維持し続けています。
2021年5月9日 11:39
こんにちは

そうか、そうだったんだぁ〜 …
って思いながら読ませていただきました

今まで何故か腑に落ちないって思ってた理由がちょっとわかった気がします

新車作る方がたくさんCO2出ると思うんですけどね…

我が家も全車重課税 

オバちゃんも食わねど高楊枝です(笑)
コメントへの返答
2021年5月9日 15:28
しるしるさん、こんにちは。

新車作る方が、CO2出ると言われていますね。
しるしる家も全車重課税ですか〜。

これだけ持っていても、全車御老体なのであまり走りまくらないし、身体はひとつなので一度に乗れるのも一台。CO2排出量は、そんなに変わらないと思うのですが(笑)。
2021年5月9日 12:23
海外は逆に無税だったりするんですけどね!
しかもメーカーは部品も出してくれるし、
距離や年数に応じて表彰してくれる制度もある(日本でも実施)
国内では今乗っている車が無くなったりするんで寂しい限りです。
ヨーロッパのメーカーは買ってくれたお客様を最後まで大事にしてくれていますが、国内のメーカーは儲け主義で売れないとバッサリ切っていく。
その姿勢でここ最近は国内のメーカーの売り上げは減っていく一方だし、海外メーカーと値段が変わらない?逆に安い?ので輸入車が増えた気がします。
一方海外向けで作った国産車は日本の道では大き過ぎて使い辛く軽自動車が増えています。
実際娘の通った京都の街より息子の通っている大阪の道の方が道が狭くオデッセイでは無理なのでBOX買いまして。イメージは軽バンです。(笑)
オデッセイも増税対象ですが、これからもずっと乗っていきますよ!今のモデルは確かに燃費は良いですが、試乗してみて欲しいとは思いませんでしたね。
自分も過去に入れ替えした車や買えば良かったと思った車が後で欲しくなったり、手放したパーツが今はもう手に入らなくて後悔したので、お気に入りのパーツは残す様にしています。実はプロフィール画像のスポーテックのホイールはまだ残してあります。
機会があれば是非履かせたいと思っています。
コメントへの返答
2021年5月9日 15:38
yasu369さん、イギリスなんかは、旧いクルマは無税らしいですね。

フェラーリは、部品が無くても気長に待ってれば、世界のどこかで誰かが作ってくれたりするらしいです(笑)。
しかし、GT-Rは、一時期パーツが無くて困りました。今は、NISMOが一部再生産してくれているので、どうにかなっていますが…(しかし、高い!)。
2021年5月9日 13:27
全く仰る通りです。

この国は
モータースポーツ=暴走行為
スポーツカー=暴走車
こんな感覚…。

おかしな国です。
古い車に重課税するなんて感覚がおかしいと思います。

自動車税もそうですけど重量税もですね。
重量が変わった訳でもないのに重量税を理屈もなく上げられる不思議。
理屈に合わない税金は支払いたくないですよね。
騙し討ちみたいに13年経過したから自動車税と重量税を上げるって許せません。
やるなら旧車税って名前で新設すれば良いと思う。
でも、新設するには手続きが手間で反対されそうだから姑息に既存の税に付加して上げるやり口が許せません。
コメントへの返答
2021年5月9日 15:57
V-spec Ⅱ さん、重量税も上がっちゃいますもんね。

まあ、公布されているので騙し討ちということはないと思いますが、メーカーサイドではなくユーザーサイドの感覚に合わせてもらいたいな…とは思いますね。
2021年5月9日 13:51
こんにちは。
凄い!高額納税者ですね!
うちは軽自動車ばかりですので県政には全く貢献してません(笑)
うちの低年式4輪軽自動車たちも全車重課税なので、市政には多少貢献しています😅
コメントへの返答
2021年5月9日 16:00
みにいかさん、こんにちは。

みにいかさんは、市道をブイブイ走ることが出来ますね(笑)。

あ、でも私も中二さんの高額納税ぶりにはかないません(爆)。
2021年5月9日 17:16
F355J さん、こんにちは♪

私も昨日義務を果たしてまいりましたが、おっしゃるとおり重課税には釈然としないですよね。経団連からの旧車排除の圧力がかかったなどの話もあながち嘘ではないかもしれませんね。

家内が乗ってるベンちゃんももうすぐ重課税対象になるので、痛みが大きくなってしまいます。もう少し頑張らねばと思う今日このごろです。
コメントへの返答
2021年5月9日 17:51
ロッソくんのおやじさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

電気自動車化が進むと、さらに加重される可能性もありますよね。
しかも、ガソリンがリッター500円になったりして(汗)。
私もいつまで維持できることやら…です。
私も、もう少し頑張りたいと思います。
2021年5月9日 19:42
確かに年式が古くなっただけで自動車税・重量税が上がるのは納得いかないですね。事業用・自家用問わず走行距離で税額を増減する事が出来れば良いと思います。
まぁ、そーなったら距離戻しが横行しそうですが。

古い車への増税。化石燃料への増税。政府はいくらでもカード持ってます。一方で魅力ある新型車を出せずにいる自動車メーカー。
自分もそうですがここに投稿される方も多くの場合、単に古いモノが好きな訳ではなくて良いと思ったモノが古くなっていくだけだと思います。環境性能や動力性能とかそういうモノを通り越した魅力を特定の車に感じてるから維持してるんだと思いますね。
全く車好きには苦難の時代です。。。
コメントへの返答
2021年5月9日 20:39
Area13さん、コメントありがとうございます。

「単に古いモノが好きな訳ではなくて良いと思ったモノが古くなっていくだけ」
その通りだと思います。
燃費×走行距離の課税でも良いですよね。

電気自動車になってクルマの家電化が進み、クルマサイズの意のままに操れる機械が無くなってしまうかも知れませんね。
2021年5月9日 20:31
高額納税お疲れ様です

エコを理由にするから余計ムカつくんですよね
重量税の二段階upとか意味わからないですし
日本は車検で管理されてるので、かなりクリーンなちょい古が多いし
暫定の増税なのに戻す気配無いし
税の使われ方にも問題ありますし
新車を含めて正しく見直してもらいたいものです

うちの1.66トンもある…
コメントへの返答
2021年5月9日 20:43
一輝パパさん、お疲れ様です。
コメントありがとうございます。

エコでないのにエコを理由にされるのは、合点がいきませんよね。
相応の税金を納めるのは、誰しも反対しないと思います。
しかし、納得できる理由にしてもらいたいですね。
2021年5月10日 1:58
ほんと、仰る通りですね(。ᵕᴗᵕ。)

大切に丁寧に乗っていこう❗
って改めて思いました🤗

F355Jさんの愛車たちは、とても幸せです☺️✨
コメントへの返答
2021年5月10日 6:29
スイ。さん、クルマも大切に丁寧に乗っていけば、応えてくれることもありますもんね。

果たして、私の愛車たちは、幸せだと思ってくれていますかね?
私は、幸せですけど(笑)。

コメントありがとうございました。

おすすめアイテム

プロフィール

「@Top※Gearさん、マニュアルのチンクですね。しかも、左ハンドル。」
何シテル?   06/20 20:05
F355Jです。どうぞ、よろしくお願いします。 「J」は、Japanese の頭文字から取りました。 クルマでドライブ、バイクでツーリング、自転車でサイクリ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2021/6 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   

リンク・クリップ

SL500のリフレッシュ! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/02/17 22:24:33
TO BE (浜崎あゆみ)…☆ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/09/23 11:30:05
楽しみかた。夏の思い出。1985年。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/07/25 20:26:06

愛車一覧

フェラーリ F355チャレンジ フェラーリ F355チャレンジ
フェラーリ F355 challenge に乗っています。 イタリア本国のディーラーでチ ...
スズキ GSX1100S KATANA (カタナ) スズキ GSX1100S KATANA (カタナ)
 スズキ創業70周年記念モデル。  いわゆる、「アニバモデルのイレブンカタナ」  唯一無 ...
日産 スカイラインGT‐R 日産 スカイラインGT‐R
 N1 V-specⅡ  平成6年(1994年)に新車購入して以来の相棒。  備忘録とし ...
トヨタ ウィッシュ トヨタ ウィッシュ
 普段使いのクルマ。  イジリなし。目立たぬための、あえての没個性。  シロモノ家電的に ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.