• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

としぽっちのブログ一覧

2014年08月28日 イイね!

日常を取り戻しつつ

日常を取り戻しつつこんにちは。

アルを亡くしてから家族全員が落ち込んでいる我が家ですが、日常を取り戻しつつあります。
小学校の夏休みも終わり、そろそろ二週間。
わたしも仕事をしておりますが、よほどのショックだったのか突発性難聴を患うというありさまです。
私以外に体調不良を出していないのは幸いですが、一緒にいる時間が長かっただけに自分の精神的ショックはそれほどに大きいものだったようです。

そんなわけで体調が優れませんが、落ち込んでどうしようもないというわけでもなく気持ちは前向きです。


話変わって、12ヶ月点検にPHEVを出してきたんですが、工場が混んでいたためにガソリンランダーを代車で出して頂いてあちこち行ってまいりました。

同じ型のガソリンタイプには初めて乗ったのですが、素直な完走は「走らねー」この一言につきます(;´Д`)
トルクがない。エコモードですべてがもっさり。
さらにアイドリングストップで、アクセルを踏んでからのタイムラグw

そりゃあ、駆動システムが全く違うから別の車なんですが、身を持って体験できました。

そして、週末に5月以来の給油を行ったんですが・・・

出ました、104km/L!!

もはや、意味がわかりませんw
当方オール電化で深夜電力で充電していますが、月の充電代は¥3,000ほどなんで、脅威の低コストです。

納車してそろそろ一年ですが、バッテリー性能が10年もこの調子で継続できたなら本当に素晴らしい車だと思います。

ぼちぼちブログ再開していきまーす。
Posted at 2014/08/28 11:10:47 | コメント(3) | トラックバック(0) | 雑談 | 日記
2014年08月05日 イイね!

ありがとう、アルちゃん。

ありがとう、アルちゃん。8月4日、午前7時11分。
アルが天国に旅立ちました。

ひと月前にリンパ腫を発見し、抗がん剤とステロイドで治療を行っておりましたが急逝しました。
享年10歳と4ヶ月になります。

これまで大病を患ったこともないので15年まではと思っていましたが、首の下にしこりを発見してからいきなり腫瘍が大きくなり、抗がん剤を投与してしこりは小さくなったものの肝臓に転移。
食欲はあるものの、身体が細くなる一方でした。

3日はとても元気が良くて、ニナを追いかけたり、子どもたちが食べているものをかっさらって食べたりといつものアルちゃんでした。しかし、夜10時、水が飲みたいというので水を飲ませるもなかなか入っていかず、用を足してからは立ち上がることもできませんでした。

危ないかもしれない。

救急の病院へ行こうとも思いましたが、延命はできないことも分かっていました。
子どもたちを起こして、アルのことを話し「最期は家族全員で囲んで送ろう」ということになり、身体をマッサージしたり、口に水を含ませたりしましたが、朝の7時11分に天国に逝ってしまいました。

思い返せば、もっとやってあげれたことがあったかもしれませんが、家族全員で看取れて良かったです。

さみしがりやのアルちゃんだから、みんなと一緒が良かったと思います。
死に顔はとても安らかで、いつもの様に寝ているよう。
声をかけたら起き上がりそうで、みんなで声をかけました。
ニナもアルの側で横になったり、彼の顔を舐めたりと不思議な様子でした。

このままずっと一緒にいたいとも思いましたが、その日の午後1時に火葬。
今は自宅の祭壇にて祀っています。

長女が一歳の時に迎え入れ、長男、次女は生まれる前から我が家にいたアル。
わたしは職場にも連れて行ってたので、本当にいつも一緒でした。

子どもであり、友人であり、最高パートナーでした。

今はもう苦しくないかな?
寂しくないかな?
アルは誰とでも仲良くなれるから、沢山友達つくってね。
大好きなスイカ食べてるかな?
食べ過ぎるとお腹こわしちゃうからだめだよ。

たくさんの思い出と幸せをありがとう。アル。












Posted at 2014/08/05 13:33:52 | コメント(10) | トラックバック(0) | 家族 | 日記
2014年08月01日 イイね!

感性が変わってきたのか、心が腐ったのか?

最近、ドラマや映画、アニメ、書籍を見たり読んだりしても「面白い」とあまり感じなくなりました。

自分の嗜好が変わってきたのか、それともわたしの内面が変わってきて捉え方が変わってきて感じるものにまた変化が生まれてきたのかわかりませんが、「いやー、この作品は面白かった」と人におすすめできるものに巡りあえていません。

否、自分の感性が鈍感になっているのか、心が歪んでしまっているかもしれない!

と、まさにそう思ったは今一世を風靡している「アナと雪の女王」を見た時でした。

DVDが発売されてもなお、映画館には人が溢れているそうです。
わたしの仕事仲間にはなんと三回も映画館で見た挙句、ブルーレイも購入したという猛者がいるほどです。

しかしながら自分には「あの枯れたストーリーで、よく企画が通ったものだ」と感じる始末(;´Д`)
誰かに良さを力説して欲しいほど、周囲とのテンションが違い愕然とした次第です。

あ、歌のシーンは良かったですよ!
けど、物語が始まって30分ほどであのシーンが始まったんで、「この物語は1時間もないのかよ!」と焦りましたw

ちょっと前に「カールじいさんと空飛ぶ気球」ってアニメ映画があったんですが、あれを思い出しました。
内容は味噌っかすだったけど、プロローグで号泣したなぁ。


と、凹んでいた矢先に今年の芥川賞と直木賞が発表されました!!

10年前までは毎年ではないにしても、気になった作品は随時チェックしていたんですが、これまた「面白かった」と感じたことがないんですよね・・・(爆

わたしが凡人であることが要因なのか、バカなのかよくわからんのですが、「なんでこれが賞をとるの?」という作品が受賞しています。ノミネートすらされなかったもののほうが面白いとか日常茶飯事なんですよね。

で、です。この感性が変わってきたであろうこの時期に久方ぶりに買ってみました。10年前に比べ、多少知的レベルも熟成されたと自負があります。

購入したのは「春の庭」。今年の芥川賞受賞者、柴崎友香さんの作品です。

<作品紹介>には
離婚したばかりの元美容師・太郎は、世田谷にある取り壊し寸前の古いアパートに引っ越してきた。あるとき、同じアパートに住む女が、塀を乗り越え、隣の家の敷地に侵入しようとしているのを目撃する。注意しようと呼び止めたところ、太郎は女から意外な動機を聞かされる……

「街、路地、そして人々の暮らしが匂いをもって立体的に浮かび上がってくる」(宮本輝氏)など、選考委員の絶賛を浴びたみずみずしい感覚をお楽しみください。
とあります。

問題はその情景描写・・・・・・。
舞台となるアパートの情景描写が延々とされます。「いっそのこと写真で見せてくれよ」と叫びたくなるほどです。

難しい文章ではないので読めるのですが、とにかく情景描写に力を入れすぎていて、肝心の登場人物の心情というか心理描写はすごく雑。
現代の希薄な人間関係模様のなかに潜んだ人折々の生活を描いたものではなかったのだろうか・・・。しかもその延々とされた情景描写に物語の伏線があるかと思えば一切ない!!
「じゃあ、なんであんなに事細かく説明していたの!!」と絶叫したほどです。

とどめに、物語は主人公にちかい第三者の視点で描かれているのですが、終盤にはなんと「わたし」なる話者が登場します。この「わたし」はいったい今までどこの隠れていたのか意味がわからなくて、ページを読み返しました。
「わたし」は主人公?それとも本当に第三者が側で見ていたの??と混乱しました(;´Д`)

結果。
10年前と同じく、わたしには理解不能でした。


現代文学が肌にあわないのだろうか・・・・・・
五木寛之、村上春樹は全く肌にあわないのは知っていたのだが、最近の売れっ子作家さんの殆どの作品がダメな自分です。

さぁ、司馬遼太郎の作品でも読むかな(← 大好きです


PS/小説はこう読むんだ!とか、芥川賞や直木賞の楽しみ方を存じ上げている方、是非とも教えて下さいませ。
Posted at 2014/08/01 15:53:28 | コメント(2) | トラックバック(0) | 書籍 | 日記

プロフィール

「仔猫を保護した http://cvw.jp/b/131272/42175955/
何シテル?   11/12 11:36
子育て中のおっさん。 犬と鳥、日本酒とカメラをこよなく愛します。 夏はキャンプ、冬は犬ぞりレース観戦が楽しみ。 車は基本ノーマルで。 ☆犬二...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2014/8 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

お友達

ファン

26 人のファンがいます

愛車一覧

三菱 アウトランダーPHEV 三菱 アウトランダーPHEV
G セーフティーパッケージ <オプション> ・100V AC電源 ・急速充電 ・リモー ...
三菱 i-MiEV 三菱 i-MiEV
アイからの乗り換え。 我が家はPHEVとi-MiEVの二台体制となります。 オプション ...
スズキ その他 スズキ その他
SUZUKI STREET MAGICⅡC50 形式:BB-CA1LB 全長、全幅、全高 ...
ホンダ その他 ホンダ その他
7.2PSの2ストモデル♪ 通称名 Dio ZX 車名・型式 ホンダA-AF35 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.