• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

え~ちゃん。のブログ一覧

2005年09月30日 イイね!

WAR OF WORDS

WAR OF WORDS1993年にリリースされた、FIGHTの1stアルバムです。

FIGHT/WAR OF WORDS

ロブ・ハルフォードが1992年にプリーストを脱退してまで始めたのが、FIGHTでした。
ロブのソロプロジェクトとして始めた物が、レコード会社やマネージメント会社との対立から、プリーストからの脱退という最悪な形になってしまいました。
始動時にはロブ自身も脱退を考えていなかったので、①プリーストは解散しない、②ソロ活動を行う、③AIDSに感染していない、3点の事を発表していました。

発表されたFIGHTの1stアルバムに対しては賛否両論ありました。
たぶん否定的な意見の方が多かったと思います。
音が当時絶大な支持を集めていた、PANTERAのようなモダンなヘヴィ・メタルになっていた事が原因です。
今でも個人的には、それが悪いとは全く思っていません。
PAINKILLERでプリーストが示した新しい可能性を、より一段進めただけだと思うのですが拒否反応を示す人が多いです。
もしロブが突然デス声で歌っていたら拒否反応を示したと思いますが、そんな事もありません。
ロブがハイトーン全開で歌い、ドラムもスコット・トラヴィスが叩いているので不思議です。

とくに「Into the Pit」「Nailed to the Gun」「Kill It」の3曲は名曲だと思っています。
プリーストの曲以上にアグレッシブな面が強調されています。
また「For All Eternity」のように、プリーストらしいとしか言いようのない曲もあります。
基本的にモダンでありながら、随所にプリーストらしさが見え隠れしています。
ヘヴィ・メタルの名盤と言えるアルバムなのに、プリーストが好きな人の中には拒否反応を示す人がいます。
それどころかプリーストのファンにしか知られていない、ソロプロジェクトかも知れません。

FIGHTの2ndアルバムやTWOのアルバムなら、ロブが急激にモダン・ヘヴィネス路線に走り拒否反応があったのも不思議ではありません。
しかしこの1stアルバムはヘヴィ・メタルです。
ロイZのプロデュースにより絶賛された、HALFORDのアルバムと比べても遜色ない出来だと思います。

1.Into the Pit
2.Nailed to the Gun
3.Life in Black
4.Immortal Sin
5.War of Words
6.Laid to Rest
7.For All Eternity
8.Little Crazy
9.Contortion
10.Kill It
11.Vicious
12.Reality, a New Beginning
Posted at 2005/09/30 22:03:03 | コメント(0) | トラックバック(0) | DRIVE MUSIC | 音楽/映画/テレビ
2005年09月30日 イイね!

またGT-Rの文字に釣られました

またGT-Rの文字に釣られました1ヶ月ほど前も本屋でGT-Rの文字に釣られて、自動車雑誌を買って後悔したのですが、また釣られて買ってしまいました。

もうすぐモーターショーで詳細がわかるのに、GT-Rの文字に釣られてしまいます。
買ってきて読んでみても、ブレーキサイズやどんな素材を使い軽量化するなどの具体的な事は書いてありません。

もう少し我慢すれば良かったです。
どうも学習能力が欠如してます。
Posted at 2005/09/30 18:42:46 | コメント(4) | トラックバック(0) | | クルマ
2005年09月30日 イイね!

浮気を止めた理由

オジーも普通の人間だという事がわかりました。

やっぱり病気は怖いのね。

でも息子が生まれた日にベビーシッターと浮気するなんて、オジーらしいエピソードです

関連情報:オジーが浮気を止めた理由
Posted at 2005/09/30 13:01:02 | コメント(3) | トラックバック(0) | 音楽ネタ | 音楽/映画/テレビ
2005年09月30日 イイね!

チョコ三昧のおやつ

チョコ三昧のおやつ親がハワイから帰ってきたので、しばらくチョコが食べ放題です。
定番マカダミアンナッツの山。
何故かハワイなのにゴディバ。
チョコ、クッキーにビスケット、コーヒーにココア。
鼻血が出るまでチョコ三昧です。
Posted at 2005/09/30 06:56:54 | コメント(1) | トラックバック(0) | 飲食物 | グルメ/料理
2005年09月29日 イイね!

本日の1枚 TOP GUN

本日の1枚 TOP GUN1986年にリリースされたTOP GUNのオリジナルサウンドトラックです。

フットルースのサントラをきっかけとして始まった、80年代サントラブームの集大成的なアルバムになります。
フットルースのサントラと同じように、ケニー・ロギンスの曲がオープニングを飾ります。
「DANGER ZONE」はケニー・ロギンスの曲の中でも、最もロック色の強い力強い曲です。
この頃はサントラ絡みで大ヒットを連発したので、ケニー・ロギンスがミスターサントラなどとも言われていました。
また本来は、ジューダ・スプリーストにオファーを出したのですが、断られた為にケニー・ロギンスが主題歌を担当したとも言われています。

「DANGER ZONE」以上に大ヒットなったのがベルリンの「TAKE MY BREATH AWAY/愛は吐息のように」です。
この曲は一時期良くCMに使われていました。
今の80’Sブームで必ずコンピレーションアルバムには収録されている曲でもあります。

個人的にはインストのスティーブ・スティーブンスのギターが心地良い、「TOP GUN ANTHEM」も大好きな曲です。

当時の有名な人達が使われ、他の収録曲もなかなか楽しめます。
そのうち3つは全く知らない人です。

1.ケニー・ロギンス/デンジャー・ゾーン
KENNY LOGGINS/DANGER ZONE
2.チープ・トリック/マイティ・ウイング
CHEAP TRICK/MIGHTY WINGS
3.ケニー・ロギンス/真昼のゲーム
KENNY LOGGINS/PLAYING WITH THE BOYS
4.ティーナ・マリー/リード・ミー・オン
TEENA MARIE/LEAD ME ON
5.ベルリン/愛は吐息のように~トップガンLOVEテーマ
BERLIN/TAKE MY BREATH AWAY (LOVE THEME FROM TOP GUN)
6.マイアミ・サウンド・マシーン/ホット・サマー・ナイト
MIAMI SOUND MACHINE/HOT SUMMER NIGHTS
7.ラヴァーボーイ/ヘブン・イン・ユア・アイズ
LOVERBOY/HEAVEN IN YOUR EYES
8.ラリー・グリーン/炎をぬけて
LARRY GREENE/THROUGH THE FIRE
9.マリータ/行き先のない旅
MARIETA/DESTINATION UNKNOWN
10.ハロルド・ファルターメイヤー&スティーブ・スティーブンス/トップガン~賛美の世界
HAROLD FALTERMEYER&STEVE STEVENS/TOP GUN ANTHEM
Posted at 2005/09/29 18:21:36 | コメント(3) | トラックバック(0) | DRIVE MUSIC | 音楽/映画/テレビ

プロフィール

「18モデルの純正ダンロップ http://cvw.jp/b/131484/41728311/
何シテル?   07/16 11:39
GT-R大好き
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2005/9 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

blue daisy 
カテゴリ:WEB素材
2009/10/07 19:22:34
 
0501 
カテゴリ:WEB素材
2009/08/25 20:52:56
 
3D+WEB MIX 
カテゴリ:WEB素材
2009/06/27 21:26:37
 

お友達

お友達にしてもイイ事なんてありません
62 人のお友達がいます
だいりん。だいりん。 * ミハエル・シューマサシミハエル・シューマサシ *
Nジャン(N-JUNKIE)Nジャン(N-JUNKIE) * 黒ノ獅子王黒ノ獅子王
モーリーKモーリーK shidenshiden

ファン

11 人のファンがいます

愛車一覧

日産 ティーダ 日産 ティーダ
免許を取ってから一貫してスポーティな車ばかり乗っていました。 今回が初めてのコンパクトカ ...
日産 NISSAN GT-R 日産 NISSAN GT-R
グレード:GT-R Premium edition カラー:ダークメタルグレー BCN ...
日産 スカイラインGT‐R 日産 スカイラインGT‐R
自分が買った車の中では最高のお気に入りでした。 前ap6POT,後ap4POTのブレーキ ...
ミニ MINI ミニ MINI
2007/05/24納車 母親の通勤&買い物マシーン エクステリア ボディ・カラー:チ ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2007年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2006年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2005年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.