• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ぴな三朗のブログ一覧

2017年01月15日 イイね!

さようならスイフトさん

 最近、週末更新のblogです。ネタはたくさんありますが、中々追いつきません。

 アルトワークスを契約し、1月末には納車の予定ということで急いで売却の準備をしなければならなくなりました。自分で取り外し可能なパーツは取り外し、残るはエキマニとマフラーだけです。マフラーは自分でも交換可能ですが、エキマニと一緒にやれば工賃もさほど変わらないので、両方お願いすることにしました。今回は、NCの時お願いした工場がお休みだったので、近所の別のところにお願いしました。交換には1日で出来るとのこと。お願いして自宅に帰りました。
 翌日はディーラーさんから1年点検の案内が来ていたので、ボクスターを持っていくディーラーに持っていくことに。ちなみに走行距離は1,700kmちょっと。乗ってないな~。エンジンオイルは距離乗ってないので交換しなくてもいいかと思っていたら、指定は1年もしくは2万キロだそうで。まあ、ケチってもしょうがないので点検と一緒にお願いしました。点検して問題があれば連絡してくれるとのこと。ということで車を置いてきました。



 ショールームに置いてあった、911のこの色。



 こういうオレンジが好きなんですよね。
 それから911カブリオレ。





 ボクスターも良いけど、これは別格。いつか乗ってみたいです。
 その足で前日、パーツ交換をお願いしていたスイフトを引取に。お値段もリーズナブルできちんとお願いした通り交換してもらえました。家に帰ってから洗車をして、いよいよ、スイフトの買取店回りをすることにしました。

 今回はすべてを純正パーツに戻しての回ることになりました。タイヤは1,000kmちょっとしか使ってないほぼ新品。シートも運転席はほぼ使用していない状態。マフラーとエキマニも使用は1,000kmちょっとです。走行距離は7,500km。車検は半年残っています。気になるのは、当て逃げ事件で右フェンダーを修理していることです。外見はきれいに仕上がっているのでパッと見分かりませんが、これをどう評価されるか。買取店には正直に申告する予定です。しかし、当て逃げされて、修理代が掛かった上、買取のマイナス査定までとは弱り目に祟り目です。ぶつけたヤツ出てきなさい。

 そんな心配を抱えつつ1件目へ。NCを一番高値で買い取ってくれたC店へ行きました。







 日曜日でしたがお店には一人のみ。店長さんがいました。早速、査定をしてもらいます。査定の時に車の状況を書くのですが、やはりありました。修理歴。正直に右フェンダー修理と書きました。実際査定の様子を見ていると、かなり右フェンダーを重点的に見ている模様。そりゃそうですよね。修理についてはフェンダー交換せずに板金で直したと聞いているのでそのまま説明。結構な時間がかかり値段提示されました。
 相場的なものの話でいくらなら売ってくれますかという話だったので、希望額を提示。もし、その金額が出れば、書類も用意しておるので、その日に置いていきますと話をしました。この時はもう何店か回る予定だったので、無理かなと思っていましたが、一度本部に掛け合ってみますとのこと20分ほど待ったのち、あっけなく希望額がでました。こちらも提示金額が出たので書類にハンコを押して、その日に車を置いてきました。こちらもあっけなく終了。購入してから2年半。引っ越しに買い物に時にはTRGにと大活躍してくれたスイフトスポーツともお別れです。かなり、良い値段で引き取られていってくれて最後まで感謝です。ありがとうございました。

 ここで、付けて良かったスイフトスポーツのパーツランキングです。

第1位 MSEクラッチペダル&フットレストセット
 初めに乗った時からクラッチの繋がる位置が手前過ぎるのと、クラッチとセンターコンソールの間が狭いので、クラッチを操作した後に足を置くたびにペダルに引っかかる上、フットレストが無いので踏ん張りにくい。この操作性だけはどうしても我慢できませんでした。そんな訳で定番のMSEのペダルとフットレストを装着しましたが、これが純正ではないかというほどの操作性。まったく違和感がなくなりました。操作性に係ることですので操作が合わないと思う方は、ぜひ導入をおススメします。



 こちらの商品自分で取り付けましたが、場所がとにかく狭い上、部品の板が折り曲げされていないため、手袋しないと手が綺麗に切れます。工具も色々と必要なので、慣れてない方は取付までお願いしたほうが良いと思います。

第1位 MAXIMエキマニ&SACLAMサイレンサー
 同着1位。4気筒のSACLAM管は色々聞いてみましたが、スイフトスポーツが一番でした。窓を閉めていてもとにかく聞いていて疲れずに良い鳴きが適度に入ってくるのがとても良いです。気持ち良い音を聞きたければトンネル内で窓を開けてアクセル踏めば気分は最高。





セットで取付するとかなりいいお値段になるのが最大の難点ですが、取り外してヤフオクで売ればよいお値段で売れるので、それを考えればコストも良いと思います。音だけでなく、エンジンも軽く回るようになりますし、多少はパワーも上がっていると思います。スイフトスポーツに乗っているなら是非試していただきたいセットです。

第2位 RAYS CE28CR+BluEarth
 純正は17インチですが、1インチダウンの16インチ+エコタイヤの組み合わせ。スイフトスポーツ自体軽くて、パワーはそんなにない車なので、街乗り+峠ぐらいならこの組み合わせの方が軽快に走れました。



 BluEarthはエコタイヤですが、意外と剛性があってグリップもしっかりしているので峠をちょっと攻めても大丈夫。ロードノイズは純正よりもかなり静かなので快適。タイヤが厚くなった分乗り心地も良くなります。CE28は軽くてタイヤと合わせると純正より2kgぐらいは軽くなっているはずなので、バネ下の軽量化も出来ます。タイヤもお安いですし、良いことづくめ。オススメの組み合わせです。

 第3位 RECARO SP-JC
 純正のシートも一応スポーツシートなので、純正の割には良い方だと思いますが、やはりRECAROは1レベル上。



一時期RS-Gを付けていましたが、お買い物に不便なので、SP-JCに交換。これがスイフトキャラとぴったり。適度なサポートとしっかりした座り心地。乗り降りにも支障が出ず、シートの高さが少しだけ下がってベストのポジションでした。

 スイフトスポーツ自体、完成度の高い車で、少しだけいじればそれ以上いじる必要のない素晴らしい車でした。M16Aエンジンは次のマイチェンで無くなってしまうかもしれませんが、素晴らしいエンジンなのでもう少し続いて欲しいとも思います。
 引っ越すことになって、普段の買い物等のために急きょ選択したスイフトスポーツ。これまで一度もスズキの車は買ったことなかったのですが、すっかりお気に入りになってしまいました。この車でスズ菌に汚染されてしまったようです。
Posted at 2017/03/25 17:50:56 | コメント(1) | トラックバック(0) | スイフト | 日記
2016年11月05日 イイね!

スイフトさん半年点検

 11月4日はお休みを取ったので、朝から警察署に出頭です。



 悪いことした訳ではなく、月曜日に頼んでおいた書庫証明を取りに行ってきました。何度も取っていて書類の書き方も慣れているので特に問題なく発行されました。これで、エキシージの登録の書類が全部揃ったので、その足でディーラーに向かいました。書類だけなら郵送でも良かったのですが、前回、渡しそびれたパーツを持っていくのと、エリーゼのパーツの引取りも兼ねて直接ディーラーへ向かいました。荷物載せるので当然スイフトで行きます。

 道中、そんな渋滞もなくディーラーに到着。



 一番奥の白い車が私のエキシージです。整備中でした。
 エリーゼの純正ホイールナット、ウインカーレバー、ウインカーリレーを渡して、マフラー、エアクリ、エキシージのフロントスプリッターを引き取りです。ウインカーレバーとリレーはエキシージへ移植をお願いしました。
 書類を渡してこれで納車を待つだけです。待ってる間に置いてあったエヴォーラを見てました。



 サイドシルも高くなくて、内装も普通に近い。それにシャレオツです。更に2DINのナビも取付可能。メーターも今風ですし、50代になったらエヴォーラもいいなと思います。初期型は中古のお値段がかなりお買い得。そんな妄想をしながら、荷物を積み込み帰宅です。



 スイフトはリアのシートとフロント助手席倒せば長尺物も載せてられてとても便利です。ちなみに一番の大物はこれ↓



 エキシージのフロントスプリッターです。軽いけどデカイ。保管にも困ります。

 さて、本題です。日々のお買い物、荷物運搬に大活躍のスイフトさん。半年点検の連絡がきました。スイフトは車を買った時にメンテパックに入っていたのですが、これが最後のメンテになります。もう、納車されてから2年半になるのですね。そんなわけで翌日はスズキのディーラーへ。



 ここ1年半ぐらいは目立ったモディファイもせず、日々の買い物に使うぐらいでした。



 当然、特段の故障もなく点検は無事終了。オイル交換はパックについているので交換してもらいました。スズキのメンテパックはお値段がお安いのでオススメです。
 走行距離は7,310km。ここ1年ぐらいは距離が延びません。来年の5月まで車検がありますが、エキシージを買ったこともあり、普通車3台は維持費が厳しいこともあり、車検を機に軽に箱替えを真剣に検討中です。
 次期車の候補はもちろんアルトワークスです。まあ、私が軽自動車買うならこれしか無いです。MTの軽で日常使用も可能なのものは本当に少ないです。アルトワークス自体出る前からずっと注目していていて、すぐに買おうと思っていたぐらいですが、スイフトの出来が良すぎて中々買い替える気にならなかった車です。
 そんな訳で点検を待っている間に、見積もりを作ってもらいました。アルトワークス、意外とお値段がして、スイフト買った時とあまり値段が変わりません。最近の軽はかなりお高いですね。
 スイフトを買取に持って行って、SACLAMマフラーとマキシムエキマニ、ナビを外して、CE28Nを合わせて売れば何とか新車が買えるぐらいのお金が調達できそうです。ディーラーに置いてあった中古車で、CVT、1.7万kmで135万円で売っていましたが、スイフトは結構いい値段がします。



 私の車はほぼ倉庫内にしまってありますし、コーティングも施工済み。更に純正タイヤ、ホイールは殆ど使用しておらず、運転席に至っては1か月程度しか使用していないある意味極上な状態です。いいお値段で売れることを期待したいです。

 問題はワークス本体の値引きがあまり期待できないので、見積もりからそんなに安くならないことです。新しいナビは調達したいので追加で10万程度はかかりそうです。なんとか車検までにお金を貯めることにして、箱替えをしようと思います。こんな計画的に車を買うことは今までありませんでしたが、生活必需品なのである意味コストまで含めて真剣に検討しているところです。まずいのはアルトワークスはパーツが沢山あって弄ってしまいそうなところ。買ったらきっと弄っちゃうんだろうな~。
Posted at 2016/12/24 17:48:49 | コメント(1) | トラックバック(0) | スイフト | 日記
2016年05月21日 イイね!

スイフト2年点検

 我が家の3号車のスイフトさんもうちに来てから丸2年を経過しました。最近は遠出することもなくなりましたあ、買い物に大活躍で週に2~3回は動いています。ただ、近所ばかり走っているので、走行距離はあまり伸びす、約6,700kmといったところです。1年で1,500kmなのでもう少し乗ってあげたいですね。
 2年目の点検の案内が来たので、ディーラーに預けてきました。
1年点検は1日掛かるので、代車を借りました。

 今回は、アルトラパンでした。
 まだまだ走行3ケタのほぼ新車です。





 色がメタリックのピンクとおじさんが乗るにはおしゃれすぎる色でしたが、形が可愛くて色とあっています。
 アルトラパンは女性向けの車なので、内装とかメーターとか色々と拘っております。
 メーターのインフォメーションディスプレーにはウサギのキャラが色々と出てきます。



 エンジンを切って車を降りようとしたらシーユーとか言われてビックリしました。
 内装で目を引くのは、ダッシュボードのところが机みたいになっていて、ちょっとした小物を置けるようになっていたり、助手席に引き出しが付いていてティッシュが入れられるようになっていたりと色々と工夫が凝らしてあります。





 さらに、エンジン切ったら勝手にミラーが畳まれたりしていたれりつくせりな作り。エアコンはオートでナノイーも付いています。すごいね。
 今回の車にはナビもオーディオ付いていなかったが残念ですが、Car Play対応のナビがオプションであるようなので、これは試してみたかったです。
 リアの荷室はちょっと狭い感じがしましたが、リアのシートを倒せばものすごく広い空間が出来ます。



 ちょっといいなと思ったのはリアシートの空間の広さ。スイフトよりは確実に広そうです。その分、シートが貧弱なのはトレードオフですが。



 普通に使う分には、車重が軽いおかげで加速も問題ないですし、小回りも効くのでとても良いです。家の車庫に切り返し無しで出し入れできるのはとても便利。スイフトだと2,3回は切り返す必要あります。

 さて、来年はスイフトも車検なのでどうしようか考えるところですが、どうしようかな。買い物しか使わないし、維持費を考えると軽が良いんですよね。問題は、スイフトのような音が出ないこと。SACLAMさんがマフラー作ってくれれば、今のところアルトワークスが第一候補です。(笑)
Posted at 2016/06/25 15:27:01 | コメント(3) | トラックバック(0) | スイフト | 日記
2015年09月21日 イイね!

奥多摩へエコタイヤの皮むきに

 今日は天気悪いですね。TRGに行く予定だったのに残念です。

 さて、振り替えってシルバーウィーク4日目。
 前日に交換したスイフトのタイヤの皮むきに奥多摩に行ってきました。
 6時半に談合坂に集合なので、5時頃出発です。



 連休中なので朝早くても結構な交通量でしたが、渋滞も無く先に到着。少ししたら次朗さんも到着です。
 連休だけあって、談合坂はかなりの混雑具合でした。
 朝食を取って出発。
 今回初使用のエコタイヤ、Bluearth。純正タイヤよりも転がりは軽い感じです。外径が3cm大きくなったので、燃費的にはマイナスに出るはずですが、交換前とさほど変わらず。タイヤ剛性はかなりしっかりした感じで、55タイヤのネガはなさそうです。音も静かだし、高速では快適です。
 今回は高速を勝沼で降りて、一路柳沢峠を目指します。今回はフルーツラインを抜けて行きました。久々でしたが、交通量も少ない早朝なので快適に走れました。
 柳沢峠の手前の道も新しい道が整備されつつあって、細い道はかなり短くなってました。もう少ししたら柳沢峠までは快適な道になりそうです。



 小休止の後、道の駅たばやままで移動。ここの道の駅、お店が開くのが10時からのようで、来るのが早すぎました。



 そして奥多摩へ。月夜見駐車場までは様子見で流して到着。奥多摩に来るのは久々です。





スイフトで来るのは初めてかな?朝早いのもあって奥多摩は空いていました。おかげで2往復程して十分に楽しみました。奥多摩のようなタイトなコースにはスイフトは本当に合っています。結構、良いペースで走っても怖い感じがせず、自分の手の中に入っている感じがするのがとても良いです。
 今回、デビューのCE28とBluearthの組み合わせ、これが中々良かったです。Bluearthはケース剛性が高めでグリップのエコタイヤという割には良い感じです。C1Sよりもケース剛性、グリップ共に好印象です。スイフトに合わせると車体の軽さや、回頭性の良さを良い方向に持っていくような感じになるので、走っていてとても楽しいです。タイヤのハイトを上げたので乗り心地もUPしこの組み合わせは正解でした。
 次朗さんとは奥多摩でお別れして、檜原経由で帰りましたが、道が空いていてとても楽チンでした。

 帰り道に6,000km到達。



 約1年半でこの距離なので私にしてはまあまあ走った方ですね。

 次朗さん、またよろしくお願いします。
Posted at 2015/10/11 14:34:46 | コメント(1) | トラックバック(0) | スイフト | 日記
2015年09月21日 イイね!

スイフトさんアップグレード

 中々、blogを書く暇がありません。
 さて、遡ってシルバーウィーク3日目。
 この日は修理から戻ってきたスイフトさんのグレードアップ作業をしました。

 スイフトのホイールは一度BBSのRFを取り付けていたのですが、NCに使用していたため、純正に戻していました。



 今見ると、RFも良いですね。

 今回、NC用に購入したCE28 Club Racerですが、NCにはTE37SLを使用することにしたので、CE28はスイフトに履かせることにしました。
 CE28は16インチなのでインチダウンすることになります。タイヤはNCの車高対策のため、205/55R16という分厚いタイヤを選択しており、純正と比較すると外径が24mm大きくなるので、干渉しないかがちょっと心配なところです。



 交換に先立って、CE28はキャップレスで使用するつもりだったので、まずはハブを艶消し黒に塗装しました。塗装作業は時間が掛かるので、ウマを掛けてじっくり行いました。今回、スイフトでは初めてフロアジャッキ使いましたが、フロント側のジャッキアップポイントはmonotaroのジャッキでは長さが足りないので、一度油圧パンタでジャッキアップして、フロントタイヤを外してからフロアジャッキを掛けるという変則方式になりました。もう少しアーム長の長いジャッキが欲しいです。ちょっと苦戦してフロアジャッキを掛けてウマを掛けました。



 ここまでやるなら、ついでにキャリパーペイントでもすれば良かったなと思いましたが、手元に塗料が無いので後の祭り。今回はハブの清掃と塗装作業にいそしみました。
 ハブの方は出荷時にハブに塗られたグリースが結構な量でこれを落とすのに苦労しました。落とすと手が油だらけになるのが困ったところです。



 取り外した純正ホイール。しまっておく前に綺麗に洗いました。



 このホイールENKEI製なのは知っていましたが、MAT製法で作られているのですね。





 純正の割に軽いので、結構いいものだと思っていましたが、コストを掛けて作られているようです。このホイールの問題はとにかく洗いにくいことです。それ以外はかなり良いホイールですね。

 手元にMR2の時に使っていたハブリングがあったので、それをそのまま使ってホイールは交換しました。MAZDA用は2セット持っていたのに引越しのどさくさでどこかに行ってしまいました。ナットでホイールを閉める場合は正直無くてもいいですが、あった方がセンターが取りやすいしので使いました。



 ちなみに、テーパーをホイール側向きでハブリングを付けるのは間違いです。



 テーパーの付いた方が、ブレーキローター側に来ます。ホイールにはまる方は、平面になります。

 さて、フロント側は無事に終わって、リアの作業です。リア側にフロアジャッキを掛けるポイントはリアの牽引フックのところなので、簡単なのですが、monotaroのジャッキではアーム長が足りず、ホイールが外せませんでした。結局、シザースジャッキを併用することになりました。フロントの件と合わせて、もう少しアーム長の長いフロアジャッキが欲しいところです。



 リアの作業をしている最中に、昨日NCで掃除したマフラーが気になり、スイフトも覗いてみましたが、NCに比べれば格段にマシですが、キタナイ。


折角、ジャッキアップもしたので、塗装を乾かしている間に掃除に勤しみました。雨天時の雨の跳ね上げやホコリでどうしても汚れてしまいますね。1年半分の汚れを綺麗にしてあげました。



 その後リアタイヤも取付、完了。

 早速、お買い物に行きました。空気圧は17インチの時と同じF:2.5、R:2.2。インチダウンしてタイヤの径を上げたのでもう少し下げるべきかとも思いましたが、16インチのZC72Sでも同じようなのでそのままです。





 タイヤが厚くなって昔風の格好になりましたが、これはこれで良い感じだと思います。心配だった干渉ですが、純正車高では特段干渉するところも無く大丈夫そうです。ダウンサスで落とすと、ショックのお皿にタイヤが干渉しそうなので、その場合は外径はそのまましした方が良さそうです。
 復活したスイフトさん。これからもまだまだ活躍しそうです。
Posted at 2015/10/10 10:06:09 | コメント(1) | トラックバック(0) | スイフト | 日記

プロフィール

「ジムニーさん。良い感じです。」
何シテル?   06/24 13:47
独身をこじらせて、二人しか乗れない車と普通の車に乗っております。 ミッドシップのロードスターのエキシージS。そして普段使いのアルトワークスです。両方ともに...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/7 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

ネット詐欺にあったみたい 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/04/18 20:58:04
CUSCOシフトコントロールケーブルブラケットカラー取り付け 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/11/18 12:55:27
CUSCO シフトリンケージカラー取り付け 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/11/18 12:55:02

お友達

blogの頻度は気分によって変わります。仕事が忙しいとこちらは放置プレーになります。それでも良ければお友達になって下さい。
50 人のお友達がいます
シュピーゲルシュピーゲル *みんカラ公認 HCTOMHCTOM
HulaHawaiiHulaHawaii いまさら次朗いまさら次朗
JOTAJOTA YoshikiYoshiki

ファン

86 人のファンがいます

愛車一覧

ロータス エキシージ ロードスター ロータス エキシージ ロードスター
 2代目のV6エキシージです。  オプションは、プレミアムパック(ヴェノムレッド)、レー ...
スズキ アルトワークス スーパー節約ゼロ銭号 (スズキ アルトワークス)
 記念すべき20台目の車です。  初めての軽自動車です。  ここ3年で車が3台に増えて ...
ホンダ トゥデイ スーパーお買い物号 (ホンダ トゥデイ)
赤いです。 私が所有している乗り物の中で一番の古株です。 13年で走行距離2800km。 ...
ポルシェ ボクスター (オープン) チャバネゴキさん (ポルシェ ボクスター (オープン))
 素のボクスター、右、MTです。  本当は、黄色のボクスターが欲しかったのですが、思い ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.