• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ぴな三朗のブログ一覧

2014年08月30日 イイね!

久々の車いじり

 先週の箱根TRGでの不満点を解消すべく、早速作業に取り掛かることにしました。
 引っ越してきてから初めての本格的な車いじりです。
 まずは、シートです。シートは以前から使っている、RECAROのRS-Gを取付けます。7年前に購入した時はシートのサイズ丁度良かったのですが、月日の経過は残酷で、MR2から取り外す時にはかなり窮屈になっておりました。外す時は、いよいよお役御免かと思っておりましたが、エリーゼのために自分を軽量化したおかげで、今では緩いぐらいです。高い商品が無駄にならずに良かった。
 レールの方は、スイフトを買うと決めた時に発注してありました。本当はすぐに取り付ける予定だったのですが、この間、引越しやら家の整理やらで取り付ける暇が無く、3カ月程眠っておりました。やっと日の目をみます。
 さて、まず今のシートを外しましょうと、レールのねじを見ると・・・。



 なんじゃこりゃ。純正レールを固定しているネジが星形しております。今になってみんカラを調べてみると、E10のトルクスだそうで。せっかく買ったばかりのKTCのセットにもこんなマニアックなソケットは入っておりません。メスじゃなくてオスの方なら、NCの時に使ったので持っているのですが、メスのソケットは持っておりません。
 いきなり躓きました。
 いろいろ読んでみると、8mmのメガネで外れるとの記載が。試しに8mmのメガネラチェットで回してみると回りそうです。さすがKTC。でも、なめたら悲惨じゃ済まないので、近所のケイヨーD2へ行きましたが、当然、そんなサイズのソケットは売っておりませんでした。マニアックな工具ならあそこしかない、ということでちょっと遠いですが、アストロプロダクツへ。前の家からは近かったのですが、引っ越して遠くなってしまいました。アストロには期待通りありました。さすがアストロ。E10の単品とセットのものがあったのですが、せっかくなのでセットを購入。



残りはきっと一生使うことはないでしょう。無駄遣いですね。
 なんだかんだ往復で1時間半を使ってしまいましたが、気を取り直して作業再開です。
 道具があれば作業はスムーズです。
 シートを外したら、リアのシートを倒して、ハッチバックから出すと楽です。


 あと、シートベルトのキャッチの部分ですが、穴が大きいので、うまく付属のワッシャーを使わないときちんと動くように固定出来ないので注意が必要です。
 後はシートレールの左後ろネジはレールが邪魔してラチェットではうまくネジを締めることが出来ません。私は8mmのメガネラチェットで締めましたが、ここのネジは純正のE10を使わず、六角なりの別のものに交換した方が良いと思います。
 注意点はこれぐらいです。詳しくは整備手帳①整備手帳②整備手帳③をご覧ください。

 シートを外したついでに、暫く懸案となっていたシガーソケット電源の増設も行いました。
 シガーソケット電源を使うものは、とりあえずはドライブレコーダーだけでした。配線については、ナビを付ける時ついでに助手席の足元まで配線してもらっていたので、グローブボックスを通してシガーソケットに接続していました。
 見栄えがイマイチなので時間がある時に配線しようと思っていましたが、中々時間が無くそのままになっておりました。今回、シートを外すので、ついでに配線しようと思いいたったわけです。更に、衝動買いしたプラズマイオン発生器も取付けることにしました。これもシガーソケット電源だったので、買ってから暫く放置してありました。
 電源を取りだそうと運転席の足元に潜ってみると、ヒューズが低背タイプ。残念ながら手持ちに無かったので、近所のケーヨーD2に買い出しに行くことになりました。



 電源の取り出しについて、特段書くことがあるとすれば、アースをうまく取れそうな場所があまりなく、運転席の右側にボルトを追加して取出しました。



 本当はセンターコンソールで取りたかったのですが、ボルトのサイズが大きく、クワガタの大きさが合わずにあきらめました。
 電源については今後のことも考えて、エーモンの分岐ターミナルを使っておきました。
 スイフトでは、センターコンソールの下の部分に空きスペースがあるので、ここをうまく活用出来て良いですね。増設のシガーソケットもこの部分に隠したので、綺麗に配線で来ました。



 詳しいことは整備手帳①整備手帳②を参照ください。

 プラズマクラスターイオン発生器の方は、前側はスマホを置いたりするので、後ろの席のカップホルダーに置きました。底に穴を開けて配線を通したので、ぱっと見綺麗に置かれています。



 詳しいことは整備手帳①整備手帳②を参照ください。

 とりあえず、残っていた宿題はこれで完了です。
 シートを交換して、やはりこれだといった感覚です。長年使っているシートですが、RECAROは疲れないし運転しいてもすごく楽です。プラズマクラスターイオン発生器の方は・・・、まあ気分の問題でしょう。
 しかし、シートを交換して車を購入してからずっと気になっていた点が余計気になることになってしまいました。ポジションの問題なので、是非解決したいところです。
Posted at 2014/09/27 17:14:27 | コメント(1) | トラックバック(0) | スイフト | 日記
2014年08月29日 イイね!

車いじりその前に

 先週末の箱根TRGで早めにシート交換をしようと決意しました。
 これまで、色々と忙しく車いじりまで手を出せませんでしたが、これから先、長距離TRGも控えているので、重い腰を上げることにしました。
 さて、車いじりの前に用意してきたことがあります。
 引越しで大きく環境が変わったのは、車庫が地下になって屋根があることです。今までのように青空での作業ではなくなりました。屋根があって、車が汚れないってすごい楽です。おまけにコンセントがあって電気も使えます。更に、道具も車の側に置いておけます。
 こういう環境になったら欲しかったものがあります。まず、ツールキャビネット。赤いキャビネットはあこがれです。ツールキャビネットってきちんとしたメーカー品はお高い。引っ越したばかり出費の多い私はそこまでお金をかけられないので、楽天で安く売っていたツールキャビネットを購入。



 このキャビネットは、普通にホームセンターなんかでも安く売ってますが、それなりに使えるものです。今の私にはこれで十分。
 キャビネットをケチった分は、中の工具にお金をかけることにしました。昔、ヤフオクで1万円ぐらいのマスターグリップというブランドの工具箱つきのセットは持ってますが、値段なりなので、もう少し良いものを探すことに。
 有名どころではSnap-on、SIGNET、KTC、TONE、ネプロスあたりでしょうか。ホイールのトルクレンチはKTCのものを買って使っていたのですが、使いやすかったのでKTCのものを探しました。
 工具箱とセットのものが多いのですが、キャビネットは別に購入済みなので、中身だけのものを選択しました。







 これで、基本的なものがそろいます。
 本当は、トルクレンチや首振りのコンビネーションラチェットやら欲しいものはたくさんありますが、今はこの程度で押さえておきます。
 家の工事にも必要だったので充電式のドリルドライバも新調。昔買ったモノは電池がダメになってしまいました。今回は日立工機のものにしました。以前のリョービのものよりパワーがあって良いです。


 そして、新しい環境ではコンセントがそばにあります。これも、作業環境の改善に大きくプラスです。
 まず、手元が暗いので作業灯を購入。
 今は、充電式のLEDがほとんどで、コンセントにつないだまま使うタイプは少ないのです。蛍光灯式でコンセントに繋いだまま使うタイプを見つけたので、これを購入。



 次に、掃除機です。
 地下車庫の床はコンクリートの打ちっぱなしですが、意外とホコリが目立ちます。また、クモが結構いて、追い払っても追い払っても巣を作ってくれます。初めはほうきで掃いていたのですが、手間の割に効果がイマイチなので、水も吸える掃除機を購入しました。
 こちらはMonotaroで調達。4990円とお安いのが良いです。Monotoroは電材とかマニアックな測定器具とか工具が安く買えて良いです。この掃除機を使って掃除したら、クモが出なくなりました。


 荷物を置いているメタルラックは以前から使っていたものを流用。サイズに統一感がありませんが節約です。

 道具は準備OK。次は作業環境です。車いじりをする前にやっておきたいことがありました。
 まず、地下車庫の照明工事です。地下車庫の照明は片側の壁に蛍光灯が2本あるだけで、かなり暗く作業がやりにくいです。



そのため、天井に3列で蛍光灯型のLEDを配置し、明るくする予定で、既に材料は手配済みです。

 次に、wifi環境です。作業中にはみんカラ見ながら作業したい時が多いです。地下車庫でiPhoneも使えますが、画面が小さいので、タブレットのネクサスを使いたい。私が持ってるのはwifi版なので、wifi環境を整えねばなりません。自分の部屋にアクセスポイントは置いてあるのですが、地下車庫までは届かない。運よく、地下車庫には電話線が通っていて、そこの配管を引きなおせば、LANが持ってこれそうです。通線工事をして、地下車庫にアクセスポイントを置けば、wifi環境は整備できそうです。
 この辺りまでの作業が終われば、車いじり環境整備がひと段落しそうです。しかし、工事を行うには結構時間が必要。でも、この後に控えている長距離TRGのためには、早めの部品装着が必要ということで、今回のいじりでは工事は後回しすることにしました。

 そんなこんなで久々の車イジリですが、その辺は次のblogで。
Posted at 2014/09/26 19:18:07 | コメント(2) | トラックバック(0) | 車イジリ | 日記
2014年08月24日 イイね!

久々の箱根とNC軍団

 またまた、blogが溜まってきました。
 うーん、ネタは沢山あるんだけど、追いつきません。取りあえず、今日は先月の24日のことです。

 さて、お友達の車が色々と入れ換わったので、箱根でTRGを行うことになりました。
 エリーゼは前日にSACLAMに預けてしまったので、スイフトで行くことにしました。引っ越してから箱根に行くのは初めてです。前の家より30分程遠くなったので、5時ちょっとすぎと少し早めに家を出ました。
 お盆も終わって早朝ということで、道中空いていたので、宮ヶ瀬経由で伊勢原へ。そこから小田原厚木でターンパイクの入り口早川まで行くルートで行きましたが、予想外に順調で、1時間前には到着してしまいました。小田原厚木はクルーズコントロールが大活躍。本当に便利で楽チンな機能ですね。
 集合時間は8時だったのですが、さすがに誰もおりませんでした。


 暫く待っていると、なんとか自動車倶楽部のみゃアさんとkazuだらさんが参上。お久しぶりです。kazuだらさんは車が青から白に代わってました。NC1からNC3の乗り換えです。その後も続々となんとか自動車倶楽部のNC軍団が到着。
 こちらは、次朗さん新しいNC3、吾朗さんのなんちゃってNC3、タロウくんのソットヴァン、七朗さんの320ワゴンと勢ぞろい。相変わらず統一感が無いですね。今回の新顔は、次朗さんのNC3、七朗さんの320ワゴンです。これだけ車が並んで、スイフトが1番なのは車高でした。320より車高が高いです。




 なんとか自動車倶楽部のメンバーとも雑談をしながら集合を待ちます。集合したので、とりあえず大観山まで。ターンパークはMAZDAがネーミングライツを買って、MAZDAターンパイクになってました。



 MAZDAとは長い付き合いなのでなんだか嬉しいです。
 さて、ターンパイクの登りをスイフトで初めて走ったのですが、さすがに多少のパワー不足な面が見えました。以前に乗っていた車だと、パワー感ではSAXOと同じような感じでしょうか。きっちり上まで使わないと良い感じで走れません。走行距離は1,500km程度ですが、慣らしも適当にしてきたので、上まで開放しちゃいました。踏み切れる感じはとても楽しいです。コーナーは安定していて、背の高かめの車なのに非常に良い感触です。ブレーキの効きも良いし、タイヤもそれなりにグリップするし、車重とパワーのバランスがうまく取れている感じですね。後は、回した時のSACLAM管の音が最高なので、スピードが出てなくても気持ち良いです。楽しいワインディングはあっという間で、大観山に到着。
 この日はスーパーカー祭りのようで、ポルシェのカレラGTやら、フェラーリ、ランボルギーニ、パンテーラ、コブラ、ポルシェなんて数が多くてびっくりです。
でも、一番目を引いたのはS30のZ。





 すごくきれいで素敵でした。古い車をあれだけ綺麗に乗れるのって良いですよね。

 ここで、なんとか自動車倶楽部とはお別れです。
 我々は、芦ノ湖スカイラインから箱根スカイラインを抜け御殿場で朝食をとります。
 このコースは幅が狭めでコーナーがタイトなのですが、これがスイフトぴったり。ターンパイクで感じたパワー不足もこのコースならちょうど良い感じで、気持ち良く走れます。純正でも足回りがそれなりに良いので、非常に楽しい。純正タイヤと足回りのマッチングもちょうど良い感じです。問題があるとすれば、シートのホールドと、クラッチの繋がりが上過ぎるため、多少ぎくしゃくすることがあるぐらいで、それ以外は問題なしです。





 車重が軽くてパワーが適度なホットハッチの楽しさを思い出しました。使いきれるパワー感の車って本当に楽しいですね。
くねくね道を楽しんで、ジョナサンで朝食。奈々朗さんはここでお別れです。
 残った4台は、富士スピードウェイ→三国峠→山中湖→道志みちのルートで帰ることにしました。途中で、吾朗さんとタロウ君をはぐれるアクシデントはありましたが、私と次朗さんは予定のルートで道の駅道志まで。
 途中の三国峠では、水温が100度まで上がりました。やはり、上り坂が続くところでは多少水温がきついようです。三国峠もスイフトにあってるコースでとても楽しいです。伊豆スカイラインあたりに持っていくとどうなのでしょうか。1回試してみたいですね。
 無事に道の駅どうしについたのですが、今まで見たことないような込み具合。中に入るのにかなり時間が掛かってしまいました。はぐれた組は三国峠じゃなく国道138号を通ってきたようで、30分程遅れて到着。トウモロコシとソフトクリームを食べて、流れ解散と相成りました。
 久々の箱根で、なんとか自動車倶楽部の人たちにも会えたし、スイフトはかなり楽しい車だと言うことが分かったので、収穫の多いTRGでした。
 シートは時間が無くて交換することの出来なかっただけで、レールも調達済みなので、時間が出来たら早めに交換です。クラッチの件は色々と調べているのですが、作業がめんどくさそう。どちらにしても時間を作って車をいじりたいですね。
Posted at 2014/09/22 17:45:41 | コメント(2) | トラックバック(0) | スイフト | 日記
2014年08月23日 イイね!

エリーゼSとNCのSACLAMマフラー

 今日のblogは8月23日です。あともうちょっとで追いつけそうです。

 さて、エリーゼSのSACLAMマフラーの開発ですが、第2弾のテストを行うとのことで、車を預けに行ってきました。
 時間もあったので、いつもの通り下道で。



 いつものSACLAMに到着。デモカーの新しいMINIです。すごく良いらしいです。スイフトの変わりには贅沢ですよね。

 中に入ったら、見慣れたマフラーが。

 

 このマフラーは昔よく見たことがあります。



 そして、これ。
 この形もどこかで見かけたことが。

 そして、リフトにはこんな車が。



 もう、売ってないNCのNR-Aの新車です。


 
 なんと、お友達の次朗さんが、出来たてホヤホヤの5MT対応のSACLAM管を取り付けいたのでした。やっとSACLAM管が入りましたね。
 助手席が無かったので、試聴は出来ませんでしたが、中々ジェントルで良い音でした。

 で、エリーゼは開発車両として活躍する予定です。
 開発状況はこちらで。



 なんだか、新しいテールも開発して貰ってるみたいです。もう少し時間が掛かるようですが、どんなものに仕上がるのか楽しみです。
Posted at 2014/09/06 21:10:46 | コメント(2) | トラックバック(0) | エリーゼ | 日記
2014年08月02日 イイね!

DAYTONA/DAY #2 IN SACLAM

 週末にblog上げてるけど、中々追いつけません。
 さて、今日は8/2のblogです。

 お友達の吾朗さんのお供で、SACLAMに行ってきました。
 夜勤明けだったので、今日はZ34の助手席です。
 さて、吾朗さんのZ34は元SACLAMのデモカーだったものですが、横乗りで初めて長距離乗せてもらいました。やはり6気筒、スイフトと比べるのもアレですが、音質はスイフトよりも高音でとても素晴らしいです。その音の良さは特筆ものですね。しかも回した時の音と言ったら・・・素敵過ぎです。やはり、シリンダーの数が増えると音の質がとても上がります。この車に乗ると、この音だけで欲しくなります。理想はZ34ロードスターを買って、SACLAM一式を投入です。
Z34ロードスターは9月末の受注分で生産中止らしいです。次のZはダウンサイジング必須でしょうから新車で買えるのはあとわずか。しかし、車両価格で500万・・・。さすがに無理だ。
そんなこんなで、SACLAMに到着。目的は当日SACLAMで実施していた、DAYTONA/DAY #2です。排気系1式を投入している車に合わせてECUチューンをしてもらう予定。DAYTONAさんは九州で活躍してるZの専門店です。
到着したのは、昼前でした。


 初めは自分達しかいませんでしたが、トウモロコシを頂いたり、ラムネを飲んでる間に続々とやってくるZ達。あっという間にSACLAMの駐車場が一杯になりました。
 しかし、暑い。深谷の暑さは聞いてましたが本当に暑いです。そうした中、吾朗さんのZ34も書き換え。



オーナーさんにどういう風にしたいか聞いて、それに合わせた形に書き換えていきます。こういう形なら、自分もやってみたいかも。目指すはスーパーストリート仕様とのことで。


 Zだけじゃなくて、986のボクスターもspec2のマフラーを取り付けていました。ボクスターのマフラーは複雑な形状なのですが、とても美しいです。こちらは水平対向独特の音でまた、楽しそうですね。取り付けていたボクスターはかなりきれいで、年数を感じさせない素敵なマシンでした。



 色々な車を見ているうちに吾朗さんのマシンも完成。終わった後も暫く色々な方と話をしてから帰りました。



 行きの高速は渋滞でどれぐらい早いか分かりませんでしたが、帰り道の高速は渋滞が無かったおかげでZ34の早さが良く分かりました。6速であれだけぐいぐい加速するなら相当高速は楽でしょう。遠乗りには最強ですね。
Posted at 2014/08/30 21:06:50 | コメント(1) | トラックバック(0) | SACLAM | 日記

プロフィール

「これ買いましょう」
何シテル?   06/11 12:50
独身をこじらせて、二人しか乗れない車を2台と普通の車を1台もってます。自分でもいい加減バカだと思います。 ミッドシップのオープンカーのボクスターとロードス...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2014/8 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

ネット詐欺にあったみたい 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/04/18 20:58:04
CUSCOシフトコントロールケーブルブラケットカラー取り付け 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/11/18 12:55:27
CUSCO シフトリンケージカラー取り付け 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/11/18 12:55:02

お友達

blogの頻度は気分によって変わります。仕事が忙しいとこちらは放置プレーになります。それでも良ければお友達になって下さい。
49 人のお友達がいます
YoshikiYoshiki * BOSUOBOSUO *
marveric740marveric740 STNCSTNC
いまさら次朗いまさら次朗 仲林工業株式会社仲林工業株式会社みんカラ公認

ファン

87 人のファンがいます

愛車一覧

ロータス エキシージ ロードスター ロータス エキシージ ロードスター
 2代目のV6エキシージです。  オプションは、プレミアムパック(ヴェノムレッド)、レー ...
スズキ アルトワークス スーパー節約ゼロ銭号 (スズキ アルトワークス)
 記念すべき20台目の車です。  初めての軽自動車です。  ここ3年で車が3台に増えて ...
ポルシェ ボクスター (オープン) チャバネゴキさん (ポルシェ ボクスター (オープン))
 とうとう買ってしまいました。  素のボクスター、右、MTです。  本当は、黄色のボク ...
ホンダ トゥデイ スーパーお買い物号 (ホンダ トゥデイ)
赤いです。 私が所有している乗り物の中で一番の古株です。 13年で走行距離2800km。 ...

過去のブログ

ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる