• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ぴな三朗のブログ一覧

2017年04月15日 イイね!

久々の奥多摩

久々の奥多摩
 ようやくblogが4月になりました。もう少しで現実に追いつきそうです。

 さて、年度末は仕事が忙しくてイライラしてしまい、ついつい無駄遣いしてしまいます。年度末のセールで沢山ポイント付くのを見て、ついつい3月の末にアルトワークスのタイヤ・ホイールを購入してしまいました。
 買ったホイールは定番中の定番。RAYSのTE37KCRです。



 今回は特段工夫も無く純正と同サイズ。またRAYS買っちゃいました。純正のホイールもENKEI製で結構良いもの(なんとMAT工法使っています)なのですが、TE37KCRはリムがポリッシュでシャレオツですし、かなり軽いです。タイヤはエコタイヤにしようと思いましたが、GOODYEARのお安いLS2000 Hybrid2が追加費用無しだったので、そのまま使ってみることにしました。設計がかなり古いけど、一応、国産タイヤだし、ハイグリップはいらないと思っていたので、ちょうどいいかな。

 4月というのは中々忙しくて予定が立たないのですが、その合間を縫って、おニュータイヤの皮むきを兼ねて奥多摩へ行ってきました。
 6時半に談合坂に集合だったので、5時に家を出て、下道で八王子まで。



 早朝は車が少なくて、良いですね。信号にも引っかかりにくいので、法定速度で流していると平均燃費が20km/Lぐらいで走ります。ギアがクロスしているので5速のままでも法定速度の範囲内で結構フレキシブルに走っちゃいます。
 これまで、ルームミラーが近くてちょっと見づらかったのですが、ジムニー用に交換したおかげで、少し距離が離れて見やすくなりました。純正でこれを付けてほしいですね。新しいタイヤは、国産では一番安い部類に入るものですが、純正のポテンザと比べてもロードノイズは大きくなく、結構快適です。
 八王子から中央高速に乗って流れに乗って走ります。普通車だと高速に乗ったほうが燃費は良くなる傾向ですが、アルトの場合はギア比が高いこともあって100kmぐらいで流すと平均燃費が悪くなっていきます。燃費計を見ていると自然と運転が易しくなる不思議。
 道が空いていたので、6時前には談合坂に到着。同時にニャホニャホさんも到着していました。早いね。時間が早かったので朝食をとっていると、次朗さんも到着。



 時間になったので、出発です。
 中央道を勝沼まで移動。スイフトと比べると車内は流石に騒々しいですが、エキシージに比べれば何の問題もありません。快適でさえあります。法定速度での巡航は特に問題なくこなせます。新しいタイヤも結構快適。純正タイヤよりロードノイズがいささか少なく感じます。
 勝沼から下道で柳沢峠まで上がります。途中、上り坂なのですがさすがにこの辺りはパワーがものをいうところ。慣らし中ですが、上まで回さないと登って行かないので、かなり上まで回してしまいました。
 実際回してみると分かることなのですが、5000rpmを超えると明らかな頭打ち感があって、うーんといった感じになります。それはそれまでのトルク感が立派なので余計そう感じてしまうのでしょう。明らかに自主規制のために制限を掛けているような感覚なので、この辺はECUを書き換えれば大幅に改善されると思われます。
 足回りはかなりしっかりしている感じなので、特段の不満はありません。強いてあげれば段差での突き上げと収まりがもう少しマイルドだと良いのですが、そのためには高いダンパーを入れる必要があるので、コスト的には厳しいと思います。もう少しお金が掛かっているであろう、スイスポのモンローはかなりいい線なのですが、日本でしか売れない車ではそこまでは無理なのでしょうね。
 ニュータイヤは中々粘るし良い感じです。あまりグリップしすぎても、重心が高い分ちょっと危ない気もするので、これぐらいのグリップでちょうど良い感じです。
 そうこうしているうちに柳沢峠に到着。



 この日は、ND2台とアルト。
 次朗さんはワンオフでオーディオを埋め込み。



 ニャホニャホさんは、セグメントオーディオを外して、そこにipadminiを置いています。



 二人ともSを買って、セグメントオーディオをPioneerの1DINに交換しているのですが、こういう工夫も中々面白そう。
 いつか買いたい車の筆頭なのですが、色が中々追加されず、思いきれません。スポーツカーらしいビビットな色を出してくれれば買うのですが、なんとかなりませんかねMAZDAさん。

 ここからR411で奥多摩に向かいます。途中、道も狭くてきついコーナーが続く区間がありますが、ワークスはこういうところは大得意。正直限界は高くないので、すぐにタイヤが鳴きますが、自分の技量の範囲内に収まる範囲で運転できます。アクセル全開に踏んでもオーバースピードにならない程度で攻められるので、これはこれで気持ちいい。エキシージやボクスターはこんなところでは全開に出来ません。軽い車でスイスイ走るのもまた楽しいです。スイフトスポーツより確実にヌルイというかダルイ感じのハンドリングなんですが、これはこれでありな感じです。運転してるぞっていう感じが楽しい。もうちょっと車高が低くて、脚を固めて、トレッドが広くてとは思いますが、そうしたらなんだか違う車になっちゃいますね。運転していてもそんなに疲れないのも良いです。自分が歳とってオジサンになってきているのも影響しているとは思いますが、疲労度はエキシージの1/3ぐらいです。
 そんなこんなで奥多摩に到着。天気が良くて良かったです。





 ここまでの道中でニャホニャホさんのフロントのブレーキからかなりの異音を感じるとのこと。ニャホニャホさんのNDはフロントのキャリパーをブレンボに交換しているのですが、キャリパー回りをのぞいてみても特段異常ない模様。試しに乗せてもらうと、ブレーキが温まってくると、派手な鳴きがするのでパッドのあたりが付いてないのかなという感じ。
 少し、ND乗せてもらいましたが、アルトワークスから乗り換えると速い速い。目線が低くてハンドリングも良いですし、楽しい。奥多摩のような感じだとNDは最高に楽しいです。やっぱりロードスターは良い。
 昼ごはんのために八王子まで移動。
 ハンバーグ食べて解散となりました。
 これだけ走って今回の燃費は17km/L。今回は少し回したので燃費悪くなりましたがこれでも十分以上です。エコカー並みの燃費でこれだけ楽しく走れ、普段使いも可能なアルトワークス最高です。今回、少し回してみて感じた難点はECU書き換えで改善可能だと思うので、試してみたくなりました。色々と誘惑があって困ります。
Posted at 2017/05/20 17:38:20 | コメント(2) | トラックバック(0) | アルトワークス | 日記

プロフィール

「1年も待つの?違う車になってそう。」
何シテル?   11/16 06:51
独身をこじらせて、二人しか乗れない車2台と普通の車に乗っております。 ミッドシップのエキシージSロードスター。同じくS660。そして普段使いのアルトワーク...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/4 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

リンク・クリップ

夏タイヤへの交換‼️ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/11/11 09:44:27
Honda Racing ガソリン種別ステッカー 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/11/06 15:39:18
フロント ブレーキ パッドの脱着 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/11/03 08:50:33

お友達

blogの頻度は気分によって変わります。仕事が忙しいとこちらは放置プレーになります。それでも良ければお友達になって下さい。
54 人のお友達がいます
VS-ONEVS-ONE *みんカラ公認 ニャホニャホ・タマクローニャホニャホ・タマクロー *
marveric740marveric740 * YoshikiYoshiki
シュピーゲルシュピーゲルみんカラ公認 仲林工業株式会社仲林工業株式会社みんカラ公認

ファン

90 人のファンがいます

愛車一覧

ロータス エキシージ ロードスター ロータス エキシージ ロードスター
 2代目のV6エキシージです。  オプションは、プレミアムパック(ヴェノムレッド)、レー ...
ホンダ S660 スーパー節約スポーツカー (ホンダ S660)
 3台も乗れないので、ボクスター手放したのに、色々あってまた1台増えてしまいました。 ...
スズキ アルトワークス スーパー節約ゼロ銭号 (スズキ アルトワークス)
 記念すべき20台目の車です。  初めての軽自動車です。  ここ3年で車が3台に増えて ...
ホンダ トゥデイ スーパーお買い物号 (ホンダ トゥデイ)
赤いです。 私が所有している乗り物の中で一番の古株です。 13年で走行距離2800km。 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.