• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ぴな三朗のブログ一覧

2017年06月24日 イイね!

近況





 木曜日、エキシージがドナドナされました。
 楽しかったよ。ありがとう。



 昨日、アルトワークスの点検に行きました。
 ふふふっ。
 
 エキシージ380が発表されましたが値段がかなり上がりましたね。あの値段でエキシージ買うなら他の車も考えるレベルになってしまいました。
 ロータスは買収されて今後どうなるか分かりませんが、これからはもっと高級路線になっちゃうんでしょうか。
それだとこれが最後のロータスになっちゃうかもしれません。
 内装最低限、エアコンありで軽いっていうのが好きなんですよね。他に代替えする車も無いし、このままこの路線は残してほしいです。
 せめてエリーゼは今の値段とコンセプトで残して下さい。お願いします。
Posted at 2017/06/25 10:19:37 | コメント(3) | トラックバック(0) | エキシージ | 日記
2017年06月05日 イイね!

究極のおバカ爆誕【エキシージ契約】

究極のおバカ爆誕【エキシージ契約】
 エキシージ購入記の最後です。

 この日はTRGが土曜か日曜か天気によって変更する予定だったのもあり、久々の休みを取っておりました。庭の木が盛大に伸びており、いい加減手入れをしないといけない時期に来たため、朝から高枝切りバサミを駆使して、枝を切っておりました。
 作業も半ばに差し掛かった頃、スマホを見てみると昨日の営業さんからメールが来ていました。メールを開けてみると、下取りの最終価格が提示され、希望額とはいきませんでしたが、かなりの金額が提示されていました。電話をしたところ、不在とのことなので庭の手入れが終わってから電話をしてみました。
 話を聞いてみるとかなり頑張ってくれた模様。値引きは出来ないので下取りを上乗せという形です。いくらか書けませんが、相当頑張ったお値段です。まあ、それでもお財布はかなり厳しいですが・・・。リアハッチがルーバーになってしまった350以降はよりも、ガラスハッチの前のモデルが好きです。もう、ガラスハッチの車は製造していないので、新車でガラスハッチの車を手に入れるのは最後になってしまうかもしれない。更にロードスターの形がとても好きになってしまったのもあって、購入をする方向に心がガラガラっと動きました。とりあえず、もう一度現車の確認をさせてもらうため、ディーラーに行くことにしました。

 1時間弱で到着し、再度現車の確認です。



 クラッチを踏んでしましたが、今の車と同じぐらいでそんなに重くありません。ギアは6速が分かりにくいのが相変わらずで、今の車よりも分かりにくいです。あと、ギアの入りが今の車よりかたい気がしますが、それは新車であることと、個体差のようです。まあ、運転に支障の出るレベルではないため良しとします。相変わらず、シートを一番前にしても左足が伸びきってしまうので、ペダルカバーの導入は必須。赤内装は牛だったら興奮して大変なことになりそうな色ですが、私も若干興奮しそうなので、右足の制御には注意が必要そうです。



 最後の最後に交渉してみましたが、本当にギリギリだそうです。実際、かなり頑張ってもらったのは分かったので、ハンコを押しました。まあ、諸経費分の頭金も持って行ってたし買う気満々だったわけでした。

 昨年の11月に納車されて、わずか半年のうちに次の車に乗り換えるとは思いませんでした。自分でも救いようのないバカだと思いますが、これも出会い。外見ほとんど変わらない車に大枚出して乗り換えます。

 予想外の無駄遣いしたので、しばらくは頑張って仕事をしつつ、節約生活を頑張ります。しかし、今年の目標のもう車を買わないはあえなく破られてしまいました。

 こんなバカな買い換え方をしたのは、実は1回ではありません。以前FDの6型に乗っていましたが、最終限定車が出たときに半年ぐらいで乗り換えた記憶があります。あの時は、値引きも無かったのに勢いで買ってしまいました。あれ以来15年。やっぱりバカは治っていませんでした。馬鹿は死んでも治りません。
Posted at 2017/08/05 18:38:41 | コメント(5) | トラックバック(0) | エキシージ | 日記
2017年06月04日 イイね!

ロータスディーラーへ

ロータスディーラーへ
 エキシージ購入記の続きです。

 前日のTRGでガッチリ走ったので、かなり疲れて早めに寝たため、翌日は早めに目が覚めました。この日は以前約束していたLOTUSに行くことにしました。午後の予定があったので、エキシージでなくアルトワークスでディーラーに向かいました。
 日曜日の朝だったので大した渋滞もなく、自宅から1時間弱で到着。開店前についてしまいました。暫く車の中で待っていると、時間の前でしたが営業さんが来てくれました。お店の中にはたくさんの車がありました。お目当てのエキシージは入口に一番近いところにありました。



 赤いエキシージロードスター。この赤は中々良い色です。



 内装はアイボリーホワイトで実車はかなりおしゃれな感じ。汚れるのが気にはなりますが良い感じです。2015年製だそうです。

 で、その隣に目をやると、なんと、白のエキシージロードスターがあるではないですか。



 今回、計3台のエキシージロードスターを売りに出して、既に黄色と白は売れたそうなんですが、急きょ追加で白の在庫車を追加したとのこと。そのため、まだ広告には載ってないそうです。当然新車。こちらは2014年製。
 こちらのエキシージの良いところは、レースパックが付いてくる点。



 内装はヴェノムレッドで真っ赤です。オプションはプレミアムパック(ヴェノムレッド)、レースパック、シートヒーター、フロアマット、オーディオ。
 なんとっ、レースパックはキャンペーンのためサービス。値引き額を合計すると恐ろしいことになります。
 問題は、なんといっても今の車と全く同じアスペンホワイトというボディ色。更に悪いことにこのアスペンホワイトは有償色で356,400円もするので、その分は車両価格に追加で乗ってきます。今の色も嫌いではないですが、エキシージに同じ色が多い上、私は明るい色が大好き。出来れば黄色かオレンジが好きなことです。
 ちなみに赤の方はオプション料金なしなので、その分車両価格は抑えられています。
 話を聞くと、3台のうち、黄色の車はレースパック付、スポーツプレミアムパック+コントラストステッチの車だったそうで、これだとアスペンホワイトの車より約40万円価格が抑えられている上、黄色。うわー、それだったら間違いなく一発で決めていた仕様。黄色は一番最初に売れたそうで、4月5月と忙しくて、カーセンサーのチェックを怠っていたのが悔やまれます。無いものはしょうがありません。

 ここに至っては、色を取るか、レースパックを取るかです。見た目か音か。難しい。双方の見積もりを出してもらい、価格交渉をしてみます。

 どちらとも更なる値引きについてはかなり難しいとのこと。後は下取り車をどれだけ高く取ってもらえるかという点になります。
 ナビの載せ替えも交渉してみましたが、結局は外注に出すため、サービスは出来ないとのこと、載せ替え工賃だけでもかなりの金額になりそうです。
 HPを見たときに気になったのが2DINキット



 実物を見せてもらいましたが、かなり出来が良くて、これなら取付けても違和感無さそうです。ただし問題はお値段。なんと118,800円。色々調べてみると、オーストラリアのsimplysportscarsで出しているキットのようです。パネルだけなく、ダクト等も移設するようなので、このお値段でもしょうがないかも。直接買うと1,020AUDなので、約8.5万円。送料やその他諸々を考えると11万円なら妥当な金額かもしれません。
 2DINをインストール可能なのはとても魅力ですが、更にナビやその周辺機器一式をそろえるとなると、自分で取り付けたとしても20万円オーバー。どちらにしても余計に20万はかかりそうです。

 この時点でお金がかなり合わないことは明確だったので、頭の中で色々考えてみます。

 一番お金が掛かりそうなナビについてはこの際諦めて、スマホナビに移行すれば、出費は抑えられそうです。NDに乗っている友人はスマホに移行していますが、結構便利だと聞いています。バックカメラはレーダー探知機をモニターにすれば何とかなりそう。確か、エキシージに付けてある702Vには入力可能だったはず。後はカメラを何とか自分で取付出来れば、わずかな出費で行ける。確か、純正オーディオはアルパインのCDE-151Jのはずなので、USB挿してiPhoneは使えるはず。Blutoothが無いのが難点。最悪Pioneerのヘッドユニットに交換しよう。
 次にフロントのナンバー。今の車に付いている牽引フックを移植しようかと思いましたが、結構面倒そう。外すのも大変なので、牽引フックは諦めます。ナンバーは少しだけ上にあげられれば良いので、ホームセンターのステーで工夫してあげるように加工すれば行けそう。
 次にHID。これは無くても困りませんが、実は自宅に予備パーツとしてLOTUS用のバナーが1個壊れたHIDキットをヤフオクで買ったものがあるので、バナーだけ何とかして、自分で取り付ければ何とかなりそう。
 サイドミラーは両面テープを上手く外せそうもないので、これは買い直し。
 ドライブレコーダーもナビの付属品なので買い直しですね。
 買わないとダメそうなのが、バックカメラ、入力ケーブル、スマホホルダー、ワイドミラー、HIDのバナー、ドライブレコーダー。ん?5万円ぐらいで何とかなる?手間はプライスレスですがかなりかかることだけは間違いなし。まあ、ばらしたまま乗らずに置いておけるので時間をかけて自分で取り付けましょう。
 というわけで、付属品の取付けを自分でやれば予算を抑えられそう。
 その間に、どちらを選ぶか悩みましたが、やはりレースパックが無くなるのは痛い。後から後悔するのは嫌なので、値段は高くなりますが、アスペンホワイトの車に絞って交渉することにしました。
 大枚はたいて、備品がグレードダウンした、ほとんど同じような車に乗り換える。おバカの極みのような気がしてなりませんが、ロードスターの格好がとても良いのとお安く新車を買えるチャンスなので、何とかしたいという気持ちはありました。
 そうはいっても、オプションペイント分の車両本体の価格が上がりハードルが上がったので、そこの差分を下取り車でどこまで埋まるのか。更に、新車なので諸経費が高くなるのを忘れていて、この段階での差額では乗り換えは到底無理。こちらの希望額を伝えましたが、開きが大きくこの日はすぐに返答できないとのことで後日返事をもらうことにして、この日は自宅に帰ることにしました。
 行ってみたらまさかの仕様の車が置いてありビックリでした。ただ、金額的にかなり厳しく、この段階では乗り換えは無理だなと思っていました。まあ、エキシージに今も乗れる訳ですし、買い替え意欲としてはそんなに高いものでは無かったので、この日は撤退と相成りました。もし、エリーゼからの乗り換えなら多分この日に契約していたと思います。
Posted at 2017/07/29 15:22:21 | コメント(2) | トラックバック(0) | エキシージ | 日記
2017年06月03日 イイね!

ビーナスTRG

ビーナスTRG
 梅雨に入る前にということで美ヶ原、王が頭方面へ行くことになりました。このルートに行くのはかなり久しぶりです。
 今回は、どの車で行こうか直前まで迷ったのですが、次朗さんから道が狭いと言われていたのと、もうすぐ半年点検なのに600km程の走行距離でもう少し乗ってあげないといけないということでアルトワークスで行くことにしました。

 集合場所は、前回と同じく上里SA。今回も早起きして下道で本庄児玉まで行く計画です。前回と同じく3時半に出発。



新青梅街道から青梅を抜けた頃には少し明るくなってきました。



 どんどん日の出が早くなってきますね。今回、違和感がどうしても抜けなかったシート高をG’baseのローポジアダプターを入れて、純正より3.5cm下げた状況で運転したのですが、これが大正解。



 今までどうしても抜けなかった違和感が完全に抜けました。シートと合わせて、ステアリングも3cmのアダプターを噛ませて下げましたが、下側への調整幅が広がり、ちょうど良いところに収まるようになりました。
 その状態で山伏峠を走ってみると、ステアリングの操作がとてもスムーズになり、これまでは途中で腕が疲れるようなところも問題なく運転できます。クラッチ、ブレーキ、アクセルもこれまでのように上から踏むというより奥へ踏み込む形になり、自然体に近づいたためか、ヒールアンドトゥもやりやすくなりました。結局、シート、ステアリング、クラッチペダル、アクセルペダル、フットレストを調整してちょうど良くなった感じです。うーん結構手間とお金が掛かりました。
 途中、秩父の街の中のコンビニで休憩して、集合場所へ。1時間前の6時には到着。一応一番乗りでしたが、すぐに次朗さんも到着です。先に朝食を食べていると、吾郎さんも到着。集合時間の30分前以上に全員集合です。早っ。



 とりあえず、上信越道で佐久南まで移動。



 この日はとても天気が良かったです。道の駅浅科でひとまず休憩。まだ朝が早かったのでお店は開いていませんでした。
 ここから王が頭まで移動。R142から県道62号の途中までは穏やかな道なのですが、途中から急に道が狭くなり、路面の状況も悪くなります。道幅が狭く急こう配の急なコーナーなのですが、こういうところはワークスの出番です。車高も純正のままなので路面が多少悪くてもあまり気にせずぐんぐん登れます。また、車幅も狭いおかげで狭い道でも気になりません。この日はアルトワークスで来て大正解でした。上の方では頭打ちにありますが、中間トルクが十分なので、真ん中あたりを上手く使って登っていくと気持ちよく走れます。
 山の上の方まで上がってくると、道が広くなり急に景色が開けます。



 以前来たときは、霧でしたが、今回は快晴。雲海を期待してきたのですが、今回は薄く雲がかかっているだけです。これはこれで非常に珍しいです。とにかく天気が良くて気持ちいい。回りが開けて絶景な中に車3台。とっても良い写真が撮れました。







 王が頭で休憩。ここは絶景ですね。





 ここから来た道を戻り、途中から美ヶ原に上っていきます。
 来た道は下りになるのですが、細くて路面が悪い道を下って行くのは中々勇気がいります。タイヤのせいもあるのか、ブレーキをある程度以上踏むとABSがすぐに介入してきますが、コントロールはしやすいので思い通りのラインに乗れます。タイヤのグリップはイマイチなのですが、後ろを滑らせる感じで走っていくと気持ちよく走れます。ハイグリップだと、車が転んでしまいそうな感じもするので、グリップは今ぐらいがちょうど良いかもしれません。結構ハードにブレーキ踏みましたが、ドラムブレーキがフェードすることもありませんでした。車重が軽いおかげでブレーキ容量は十分足りているようです。パッドも公道を走っている分にはコントロールしやすく十分だと思います。強いて言えば、脚が微妙に固めでもう少し路面に追従してくれる脚だと更によくなりそうです。車高調が少しだけ欲しくなりました。
 来た道を途中まで戻り、県道464号を登って美ヶ原に向かいます。ここからは急こう配な上り坂のコーナーが続きますが、2車線あって、さっきまでの道よりはかなり走りやすいです。路面はさほど良くはありませんが、困るほど悪くもありません。途中でS660に追いついて後ろを走りましたが、見ている限りコーナーではS660の挙動は安定していますね。比べてアルトワークスはじゃじゃ馬的な動き。踏むとトルクステアも出るし、ESPも介入してきます。それなりペースで走っていたので本気で踏んでいるかは分かりませんが、加速はアルトワークスに軍配が上がりそうでした。中々楽しいワインディングをS660と走って美ヶ原に到着。夢中になって走ってきたので、次朗さんと吾朗さんが中々来ませんでした。ちょっと心配になって来た道を戻ろうと思って戻り始めたら、すぐにやってきました。なんでも途中で写真撮影していたら、おなじNDの方に話しかけられて盛り上がっていたそうです。
 美ヶ原に以前に来たのは3年前ぐらいだったか。霧で何も見えなかった記憶があります。あの時はスイフトでしたね。今回は打って変わっていい天気。ここにきて天気が良いのは結構珍しいかもしれません。





 駐車場にはちらほらとコペンが。今日はオフ会でもあるのでしょうか?
 ここから霧の駅までビーナスラインを進みます。
 ビーナスラインはとても良い道。ここはオープンだと気持ち良いですが、今回は残念ながらそれはかないません。今回は景色というより対向車に圧倒されました。対向車通る車、通る車全部コペン。ただのコペンだけじゃなくて、カスタムされた様々なコペンがひっきりなしに通ります。コペン祭りです。調べてみたら信州コペンファンクラブのビーナスラインオフミーティングだったらしいです。総勢150台。ちょうどその車列が進んでいるところにあったようです。大規模オフ会楽しそうですね。車乗り換えてから、オフ会とも疎遠になりつつありますが、余裕が出来たらそういう集まりにも参加してみたい気もします。
 霧の駅に到着。ちょっと涼しかったので、おやきを頂きました。

 


 そろそろお昼の時間だったので、昼の場所を白樺湖の先の利休庵に決めて移動。ここから車山までの道は、木が無く、背の低い草原なのでとても眺めが良くていつ通っても気持ち良いです。ご機嫌です。
 利休庵に到着したら駐車場が満車だったので、やむを得ずそのまま道を進みます。途中でめでたく1,000kmを達成。



 暫く大門街道を進んだ先にだったんそばのレストランがあったので、ここでお昼にすることにしました。ちょっとシャレオツな感じのお店だったので、あえてそばではなくスパゲッティのセットを食してみました。

 昼食が終わってから、道の駅ながとで休憩。
 ここには、こんな車がいました。



 ガスモンキーガレージで出てきそうなホットロッドのカスタムカー。ナンバーついていたので車検も取っています。知り合いにフロントガラスもない変態車に乗ってる人がいますが、これはこれで乗り回すのには苦労がありそうです。素直にすごいなと思いました。

 ここで、お土産をかって、R254を下仁田まで抜けてから上信越道→関越道で帰路に付きました。アルトワークスは燃費は良いのですが、いかんせんガソリンタンクが27Lしかなく、途中でガソリンが心もとなくなったので、上里SAで給油している間に、次朗さんと吾朗さんは先に行ってしまいました。NDは燃費も良いしタンクも大きいので長距離TRGには良いですね。

 この日は550km程走りました。燃費は19km/L程だったので、やはりギリギリガソリンは持たなかったですね。それにしても、かなり峠も走ってこの燃費ですから素晴らしい車です。ポジション調整のおかげか、これだけの長距離を走っても違和感なし。時間と手間とお金をかけて調整した甲斐がありました。
Posted at 2017/06/17 19:43:47 | コメント(1) | トラックバック(0) | アルトワークス | 日記
2017年06月01日 イイね!

得るもの失うもの

得るもの失うもの
 エキシージの買い替えの続きです。
 前回はカーセンサーでお買い得なエキシージを見つけたところまで書きました。
 前日に問い合わせたエキシージの下取り金額については、翌日の朝にはメールに返事が。
 下取りとして提示した金額で可能とのこと。まずい、このままだとマジで買ってしまいそう。ただ、実際、その金額でも厳しいところがあったのと実車も見てみたいので、とりあえず日曜日にディーラーに行くことでアポを取りました。色々と問い合わせがあるので、売れちゃったらゴメンねと書かれていましたが、その時は素直に諦めます。

 少し冷静になって考えてみました。
 今のエキシージに付いていて、新しいエキシージについていないものを考えてみます。
 ・ハードトップ
 ・リアウイング
 ・フロントスプリッタ
 ・レースパック
 ・ダイヤモンドカットホイール
 ・LOTUS CUP牽引フック
 ・HDDナビ(バックカメラ、ドラレコ含む)
 ・ディスチャージヘッドライト
 ・カップホルダー
 そして、追加で必要なもの。
 ・追い金 三桁万円
 うーん。結構ありますね。
 まず、屋根が開くようになるのは良いことです。多分、クローズドの時は外から音が入ってきやすくなるのと、エアコンが効きにくなるのが難点。
 エキシージの場合、クーペでも部品を買って取り付ければロードスターになりますが、幌型で登録されてないので、そのままだと車検に通りません。ロードスターにハードトップ付ける場合は法規の問題が無いのでこれは利点です。
 エアロの類ですが、リアウイングは派手なので無い方が好き。フロントスプリッタは車庫に入らないので取り外していたため、無くて良い。バランスを考えると、うちの場合ロードスターの組み合わせが良いです。
 問題はレースパック。これが無くなるのが大きい。モード切替のレースを使うわけではなく、エキゾーストの音量を変える機能が無くなるのが痛い。元々結構良い音しますが、エキゾーストの音量を切り替えると快感。これが外れるのがとても痛い。この機能を知らなければ無くてもキット満足なレベルの音なのですが、知ってしまうと無いと悲しくなる。
 ナビはパイオニアの1+1DINが無くなった今、新品が購入できません。付け替えるとしてもかなり面倒。サービスで付け替えてくれればそれに越したことありませんが、かなり工賃が掛かるので難しいかも。バックカメラが無くなるのは家の駐車場のことを考えると非常に困ります。
 追い金は痛いな~。とっても痛いな~。
 その他はあとで何とかなりそうです。

 代わりに得るものは
 ・シートヒーター
 ・コンビニエンスパック
 ・バックセンサー
 ・プレミアムパックの一部(シート下のカーペット、サイドシルとダッシュボードの一部が革になるだけ。)
 ・ボディ色が白から赤に、内装色が黒から白に。
 ・走行距離リセット+メーカー保証3年 オプションとしては、あまり必要ないものばかりです。失うものの方が多いですね。
 ボディ色は赤のほうが断然お気に入りです。これはプラス。内装色はかなり汚れる色なので、評価が難しい。かなりシャレオツにはなります。
 まあ、走行距離リセット+メーカー3年がとても大きいです。

 車本体で考えていくと、装備的にはかなり劣化して、その分新しくなる。クーペからロードスターへ変わることは好ましい。ただし、追金が必要。すごく悩みます。
Posted at 2017/07/22 09:49:37 | コメント(2) | トラックバック(0) | エキシージ | 日記

プロフィール

「これ買いましょう」
何シテル?   06/11 12:50
独身をこじらせて、二人しか乗れない車を2台と普通の車を1台もってます。自分でもいい加減バカだと思います。 ミッドシップのオープンカーのボクスターとロードス...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/6 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

ネット詐欺にあったみたい 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/04/18 20:58:04
CUSCOシフトコントロールケーブルブラケットカラー取り付け 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/11/18 12:55:27
CUSCO シフトリンケージカラー取り付け 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/11/18 12:55:02

お友達

blogの頻度は気分によって変わります。仕事が忙しいとこちらは放置プレーになります。それでも良ければお友達になって下さい。
49 人のお友達がいます
ヒロ之ヒロ之 * YoshikiYoshiki
BOSUOBOSUO marveric740marveric740
STNCSTNC いまさら次朗いまさら次朗

ファン

87 人のファンがいます

愛車一覧

ロータス エキシージ ロードスター ロータス エキシージ ロードスター
 2代目のV6エキシージです。  オプションは、プレミアムパック(ヴェノムレッド)、レー ...
スズキ アルトワークス スーパー節約ゼロ銭号 (スズキ アルトワークス)
 記念すべき20台目の車です。  初めての軽自動車です。  ここ3年で車が3台に増えて ...
ポルシェ ボクスター (オープン) チャバネゴキさん (ポルシェ ボクスター (オープン))
 とうとう買ってしまいました。  素のボクスター、右、MTです。  本当は、黄色のボク ...
ホンダ トゥデイ スーパーお買い物号 (ホンダ トゥデイ)
赤いです。 私が所有している乗り物の中で一番の古株です。 13年で走行距離2800km。 ...

過去のブログ

ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる