• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2014年02月08日

野望

☆毎年建国記念日までは”厳戒態勢”で臨みます!

といっても何のことやらわかりませんよね(笑)

年が明けて成人の日から建国記念日までの一番寒い期間は、要介護の母が脱水症状になることを防ぐために、小まめな水分補給を心がける必要があるのです。

この時期は暖房を多用する上に、寒さもあって油断すると日がな一日テレビの前に座って過ごす、つまり体をほとんど動かさずにいることが多くなり、異常乾燥とも相まって様々な症状が出やすいとても危険な期間でもあるのです。

過去この脱水症状に気付かず、何度も母を入院させた経験から学んだことです。

 ところが…

自分の都合を犠牲にして”母を生かす”わけですから

  と~ってもストレスが溜まるんです!!

だってその期間(に限らず通年)車・バイクに自由に乗れない・・・(涙)



そんな悶々とした日々を送ること十七年、野望だけは増長の一途を辿っています



 「コレやってみてぇ~~~!」

*この画像はとあるところから勝手に持ってきました(汗)
そこではレーシング・カートからフォーミュラまで、独自の解釈を紹介されています

 ”ブレーキからクリッピングまでで、リアを使って車の向きを変える”

コレよくレーシングカートでやられてますよね?

 「どうしてカートってハンドルをほとんど切らずに曲がれるのだろう???」

ずっと疑問に思っていました。

だって昔はリアにしかブレーキが付いてなくて、しかもエンジンとタイヤは直結!!
普通に考えたら”曲がれる要素”は見当たらないわけです(笑)

 サイド(駐車)ブレーキだけで走ったら…  想像するだけで怖いでしょ(滝汗)





*因みにバイクだとこんな具合ですが、ビモータでやる勇気をリタは持ち合わせておりません




でもこの曲がり方ができると、上の画像(本当はGifでコチラ)のオレンジのように速く走れるそうなんです(驚)



ライン取りの一例ですが、確かに普段のリタはこの青い曲がり方になることがほとんど(笑)



速く走るにはこちらの赤いライン取りをするそうです(汗)

   ”目から鱗が落ちる”

走りが速い人は考え方からして違うのですね



昔、レーシングカートに数時間乗った(!?)リタは、当時ライン取りなど眼中にはなくて、ただひたすらアクセル全開でオーバーランするか、ビビッてアクセルを戻しスピンの繰り返しでした・・・

至極単純なリタですから、当然次に考えることは

 「またレーシングカートに乗りたい!!」

これが野望です

 知人から”昭和時代のヤマハ製、大古レーシングカート”の売り込みもありました

 が…



 お尻がシートに入らない!!(号泣)

 梅雨明けと同時に身体の”スリム化”を狙って、日々のお買い物に数キロ先のスーパーを加える
 など運動量を増やしてみましたが

    ”お尻は全然小さくならず、体重も微減したのみ

    しかも年末、晦日から二週間”過労”でヘバる始末・・・

 ”身体の軽量化”には、別の方法・手段を考える必要がありそうです(爆)



☆まずできることからはじめましょう!

舗装路を制限速度内(ココ大事ね)でR君を使って試してみました!?

ブレーキをかけると前輪だけで制動しているような印象で、後輪軸重が前輪の1/3にも関らず、
リアタイヤが外側に滑る(出る)感覚は皆無!

   まるでFF車みたい      と、表現するとまた怒られるかな(冷汗)

次にターボを正圧域に保って、アクセルを入れてみると

   前輪が微妙に外側に流れるだけ

最後に曲がっている途中(横Gを感じる)でサイドブレーキを引いてみるも、何も起こらず・・・

というかリタのR君、サイドブレーキ利かな過ぎ!

リタの”体重という名のダウンフォースが生み出すグリップ”のなせる技でしょうか!?


*因みにラジコンでは樹脂製の”ドリフトタイヤ”を装着し

 一瞬”バック”にスロットル操作すると同時にハンドルを切り、車体が斜めになるや否や
 スロットルを開けて、ハンドルを戻しつつコーナーを曲がってゆけます



ん~やはりレーシングカートに乗らないとこんな曲がり方はできないのかなぁ・・・

レーシングカートといえば

リヤブレーキが利いて、重量配分は後輪側が重くて、いわばミッドシップかRR・・・




  あれっ?



  思い当たる車が・・・





  あるじゃないか!!


バケットシートに座れない以上・・・



 つづく・・・かな?

ブログ一覧 | くるま | 日記
Posted at 2014/02/08 16:12:14

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

伊勢志摩花めぐり
伊勢さん

絶対に北海道を走りたくなるブログ
エイジングさん

朝からコメダで爆食い 後編 自宅で ...
アライグマのアライさん

今日は日曜日(瓦斯選び🤔)
u-pomさん

天気予報の嘘つき~
林道茶会首席参謀(2nd)さん

シャトル セキュリティー取付 EK ...
セキュリティーのプロテクタさん

この記事へのコメント

2014/02/08 17:14:50
どうもです

クルマよりバイクより
こちらは大寒波です!!

いつから神奈川は雪国になったのか・・・
風も強いよ~

ブリザード!

ポルシェでやったらまずいっしょ!
ちょっと憧れちゃうけど
コメントへの返答
2014/02/08 17:31:29
神奈川のY様、お久しぶりで~す

こちらも南岸低気圧のお陰で積もってます。
何より道路が空いている(笑)

”雪道に強い”はずの某四駆も、運転手が雪道運転経験が皆無なために置物として(爆)

”神奈川はいつから雪国になったのか?”

それは神奈川のY様か、吉幾三の仕業に違いありません!(笑)
でも日本海側に比べたら・・・全然ですよね

60・70タイヤのポルシェだと、私でも・・・
いかに早く真っ直ぐにして、アクセル全開時間を長くするかが勝負なんですよねぇ・・・

コメントいただきありがとうございます

AQUAに状態変化したアクア=水が積もってる(笑)



2014/02/08 17:24:52
画像1みたいなところでお尻がトンットンットンッと流れてしまって、走行後、後続の車の方に「すいませんでした」と謝罪しに行ったことがあります。
その後、プロに運転してもらってご指導いただきましたが、わかったのは、プロは翌日腰痛にならない運転をする、私は翌日「腰がいてーよ」という運転をすることだけでした。
近所でカートのサーキットを発見したので、こんど行ってみようかと思います。
コメントへの返答
2014/02/08 17:46:44
choo206様、Getおめでとうございます!

ほう、いい感じじゃありませんか!
そこでズズズィ~ッとリアが出てくれると嬉しいのです(笑)
何故に後続車に謝罪が必要なのですか???

いいなぁ~私もプロの同乗走行体験してみたい!
で、腰痛ですか?経験がないのでなんともいえませんが、運転姿勢で解消できるかも

是非体験されて、私にその極意を伝授してくださいませm(_ _)m
今もあるのかなぁ?スリック・カートという滑りっぱなしの室内カートにも乗ってみたいんです(笑)

イイね!・コメントありがとうございます

お祝いは”中華のんき”でやりますか?(爆笑)
2014/02/08 18:29:45
リタさん、こんばんは♪

お母さまの介護、本当に大変ですね…。

春まで、まだしばらく…。

風邪や体調を崩されぬようお気を付けてください。m(_ _)m
コメントへの返答
2014/02/08 20:50:44
GOLF TDI様、こんばんは!

ありがとうございまm(_ _)m
お陰様で、今年は無事に厳冬期を過ごせそうです。

GOLF TDI様こそ、流感などにお気をつけて美味しいお蕎麦とうなぎ、あと一つ(笑)を堪能できますように

蕎麦といえば、会津の方で食べた緑ががった新蕎麦と、この時期だけの”寒さらし”蕎麦が別世界の味でした・・・
やはり水が美味しい土地の蕎麦は凄い!!

イイね!・コメントありがとうございます

あの水蕎麦(水だけのつゆなし蕎麦)美味しかったなぁ
2014/02/08 19:02:44
> 何故に後続車に謝罪が必要なのですか???
「俺がドリフトできるわけないじゃーん」と思ってたら、それっぽい状況になってしまい冷や汗ダラダラな上に、後続の車が追突しそうな状況を作ってしまったもので…本当に怖かったです。
コメントへの返答
2014/02/08 21:02:10
choo206様、雪凄いことになってますね

なるほど、流石はchoo206様、冷や汗ダラダラでもお行儀がよい!

タック・インというのでしょうか?
それを向き変えに使いたいのです

特に206などのFF場合、多少リアが暴れていても強引に前輪で加速することが可能ですよね(笑)

でかい駐車場があれば、今日の天候は練習に最適なんですけどねぇ・・・

お代わりコメントありがとうございます

「やよい食堂」でオフ会!?完食は・・・無理か
2014/02/08 19:08:28
 こちらにお越しいただく機会がありましたら、レンタルカートとミニサーキット行脚しましょう♪
コメントへの返答
2014/02/08 21:07:38
M.D A太郎師匠、お久です!

私のお尻は”ドイツ標準サイズ”(爆)
レカロSRでも腿がキツイのです(涙)

なのでレンタルカートには座れません(号泣)
パワーチェックの”重石”には最適かと(笑)

あ~早く自由になって愛知県にお邪魔したい~!

イイね!・コメントありがとうございます

只今、車の上の積雪が25cmを超えました
2014/02/08 19:23:23
いい野望をお持ちですね、リタさんもジムカーナやりますか?(笑)

入り口で向き変えて、あとはアクセルでコーナリングする…、かっこいいですよねー。
自分もそんな理想はありますが、腕がまだまだですね。車のセッティング的には可能なはずなんですが。

どこか東京ドーム並みに広い舗装路で練習出来ればなぁ…。
コメントへの返答
2014/02/08 21:19:13
リュウ@BNR32様、こんばんは!

お褒めいただきありがとうございます

なんと表現したらよいのやら・・・
横Gがかかった状態で、ハンドルはほぼ真っ直ぐ、ズイ~ッと四輪が斜め前に滑りながら曲がる感覚に飢えてます。

その前段階の向き変えなのですが、R君の場合、リアタイヤが存在感がない割りにガッチリグリップして困ってます(笑)

こんなことをするための純正形状サス+アジアンタイヤだったりするのですが、次回は17インチ45にダウンしたい気も…(笑)

練習場所欲しいですね、ニセコなんてどうですか?(笑)

イイね!・コメントありがとうございます

ジムカーナはコースが覚えられない・・・
2014/02/08 22:58:31
レンタルカートしか乗ったコトが無いのでアレですが、リヤをブレイクし過ぎると遅い。でもブレイクさせないと速く曲がれない。

コーナーに対しての最適な量とステアのタイミングを連携させるのが難しいですョね。

>サイドブレーキを引いてみるも、何も起こらず・・・

どうしても出ない時は試しに一度軽くシフトロックさせてみたら如何?

フットブレーキの荷重移動の方は何となく速度域が低いのが原因の様な気もしますが・・アジアンタイアもRサイズならそれなりにグリップしますから。
コメントへの返答
2014/02/08 23:27:22
霧男様、こんばんは!

私は磨り減ったSLレインタイヤで、遠心クラッチと直結の二種類乗りました(笑)

そうなんですよね、元のページでは”インリフト”と解説されていますが、TVで観たセナやアレジは進入スピードそのまま、一瞬で向きを変える走りを披露してくれていましたよねぇ・・・。

シフトロックは大得意です!回転が合わないので(笑)
今思い出しましたが、クラッチ踏んでませんでした(滝汗)

ブレーキを踏んでいるかぎり、旋回性に満足してはいるのですが、その先、アクセルを踏む際にもハンドルが切れている、前輪で加速を殺している状態が大嫌いなのです。

ワガママでしょ(^w^)\

タイヤも、アジアンの40なので仙台バイパスのワダチでもOKですが、ポテンザだった頃は真っ直ぐに走れないくらい外乱に弱い車でした。

コメントいただきありがとうございます

こむらさき・花京院の龍鳳が懐かしいリタでした
2014/02/09 01:54:58
そこまで高度ではないにせよ

グリップの低いタイヤを履かせて

アンダーステアセッティングのバイク&クルマでコーナー攻めてくと

自然と近いとこまでいくのでは・・・・

急に滑り出すような特性のタイヤでは厳しいけれど・・・・@故にボクは某一流のF-1やってたタイヤメーカーは履かないデス。
コメントへの返答
2014/02/09 02:19:10
岡リ様、お疲れさまです!

勿論、高度な技術は無理です(^w^)
おっしゃる通りで、雨の下りで極たまにそれらしい挙動が出ることがあって、その時はハンドルを切る量が減って気持ちがいいんですよ(≧∇≦)

あらら、某イシバシ楽器でしょうか?
鳩が絡んでいたり、酷い製品があったとか(;^ω^)
私はバイク用のタイヤは信用しているのですが(^^;

イイね!・コメントありがとうございます

岡リ様をアラサーだと思っていたら、歳が近くて驚いたΣ(゚ロ゚ノ)ノリタでした(^^*)

2014/02/09 02:23:37
夜中にこんばんは(´・ω・`)ノ

コーナーリングは荷重移動やライン取り、フェイント等色々使い分けたり、またそれらをは複雑に絡めながら走らせますが、一番大事なのは...個人的には前後のブレーキバランスだと思います
例えプロドライバーでも、バランスが美味しいセッティングになってないとそれなりには走らせる技術はあっても本領は発揮出来ないと思いますし、逆にセッティングが出ていると少々足周りがイケてなくてもブレーキングで姿勢を作れますしね(´・ω・`)

車に調整式のプロポーショニングバルブを付けるのは大好きですが、一時期バイクにも付けようとしてましたw
コメントへの返答
2014/02/09 02:48:53
オナキン様、まいど!

今夜は雪国みたいな湿った寒さで、起きてしまいました(TωT)/

なるほど!ブレーキバランスを変えられると実現しやすそうですね¥(^-^)
私は幸いそんなたくさんの引き出しを持ち合わせませんので、今ある武器で工夫してみますね!
息詰まり次第、泣きつきますが(^w^)\

霧男様からのご教示で、シフトロック気味のクラッチを試してみようと思いついたところです。

何だかんだで最近流行のバイクテクニックに近づいていっているような・・・( ̄_ ̄|||)

イイね!・コメントありがとうございます

なんとか工夫して、格好イイ走りが気持ち良くできたら嬉しいなぁ(^▽^笑)
モチ、安全第一で!(σ・∀・)σゲッツ!!
2014/02/09 14:40:14
雪が積もった時だけ、アクティで「スロットルでのライン取りだ~!」と出陣したりしています♪

攻めるのは直角の四つ角、LSDなんてあるわけないんで、ハンドル直進での旋回状態なんて一瞬だったりします(笑)が、キマッタ時は嬉しいですね。

縁石カットも憧れますが、長期所有を考えると腰が引けちゃったりします…

ストレス溜めないようにしたいですね。
昨日は妻同行で映画「RUSH」行ってきました。割引があり少し得した気分♪
当時雑誌で読みふけり、想像したレースシーン、楽しめましたよ♪
コメントへの返答
2014/02/09 23:05:08
灸太郎くん様、お久しぶりです!

私は積雪路の運転経験がないのですが、それ面白そうですね!

キマッタときは感動ものですね!

私はサンバーの軽トラで、雨の中似たような遊びをしていたことを思い出しました。
2St・360ccにバイアスタイヤだったのですが、リアを滑り出させることがとにかく難しかったような(汗)
車はオンボロでしたが、とにかく楽しかったなぁ(笑)

ハイ、気をつけます。
今日は昼過ぎから雪かきを5時間ぶっ続けで作業できたんですよ!
喘息というポート関連の不具合を持つリタが、薬なしでできました(笑)
作業中は気分がよかったので、リタには身体を動かすことがストレス解消になるのかもしれません(爆笑)

RUSH観に行かれましたか!
ラウダにハント、ニュルのオールドコースでF1なんて、ぶっ飛んだ時代でしたね(笑)

ココは震災で何軒か映画館が取り壊されてしまいましたが、レイトショーを探してみようかな? もう映画なんて二十年以上ご無沙汰してます(汗)

イイね!・コメントありがとうございます

星野選手たちは富士でハントと一緒に走られたんですよね、もう二十八年前ですか(汗)
2014/04/05 10:32:07
初めまして。
足跡から遡ってしまいましたw

レーシングカート、実は未だに持ってまして、YAMAHAのウインフォースってヤツなんですが、
10年以上、倉庫の肥やしになってます(爆)
以前は、モーターランド川俣で走らせていたんですが、ご存知のように山木屋地区は
放射線量が高く、もう走れないでしょうort

で、カートの曲げ方ですが、タイトターンではリアを滑らせないようにしないと
立ち上がりで失速しちゃいます。

川俣の1コーナー(高速コーナー)が近いですが
1番上の図の1の所では、アクセル前回のまま、キュッとインに切りこんでフロントに荷重をかけてやるんです。
(ちょっとブレーキング現象が起きます)

アクセル全開なのでリアが少しスライドを始めるのと同時にステアを少しカウンター気味にして
なるべくフルカウンターを当てないようにアクセルで微妙に調整してやると
ゼロカウンター状態で立ち上がれます。

時効の話ですがw
早朝のパノラマをレーシングカートで下ったことがあります(爆)

コメントへの返答
2014/04/06 11:29:43
nabeko様、いらっしゃいませ~!

モーターランド川俣、本格的じゃありませんか!? おっかさんの通院で月一で労災病院へ行くと、モーターランド川俣のステッカーを貼った車をよく見かけます。
私は”むつみサーキット”で、すり減ったSLレインにクラッチ付き…気が付けば30年も昔の話でした(滝汗)
川俣は残念ですが、もてぎとエビスも距離的には近いでしょうか?

そうそうそうでした、失速すると後まで滅茶苦茶になってしまい、ラップタイムが戻るまで数周かかった記憶が…(汗)

コーナー進入はアクセル全開のままですか!?私は向きが変わるまではアクセルちょい戻し+引き摺りブレーキのワンパターンでした。
ハンドルを切れば切るほどスピードも落ちてしまうので、できるだけ切らないように、そしてゆ~っくり切ってました(滝汗)

 ”全部真逆”ですね(笑)

今の車が横Gがかかったままだと頑固に直進しようとするもので、ならばカートのように進入で向きを変えられたら楽しくなるのかな?なんて考えでこのブログを書いてみました。

”ゼロカウンターの立ち上がり”

やってみたいですね!!
*痩身しないと…椅子に座れない(涙)

イイね!・コメントありがとうございます

そのくらいの走りへの情熱が欲しいです
私も見習わなくっちゃ!?(笑)
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「@灸太郎くん様 こんばんは\(^0^)勿論純正フィッティングです、はい。”かしめ”が割れただけで、このままでも大丈夫そうですが、人様にご迷惑をお掛けしないようにブレーキホース交換しました。」
何シテル?   06/09 17:50
リタです *return to myself だと長いので(汗) 車・バイクが大好きで、ほとんど自分で素人整備しています 自慢の身体(肥満体)には大...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/5 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

【趣味ログ】SONYスカイセンサ―5900📻 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/07/26 21:11:08
あなたもみるみる痩せるニシモティ式減量 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/09/28 01:01:14
肉と魚と野菜と私。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/07/22 15:10:30

愛車一覧

日産 スカイラインGT‐R 日産 スカイラインGT‐R
”キズや凹みは盗難防止装置だ!”と豪語してはいたものの、♪お肌のお肌の曲がり角? 日に日 ...
ビモータ sb6 ビモータ sb6
震災の揺れをメインテナンススタンドだけで耐え抜いてくれました。私の宝物のひとつです。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.