• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2015年05月01日

”虎穴に入らずんば虎子を得ず” TOMEI ECUを修理しちゃう

 このブログをjunchan_R33様・_mystery君に捧ぐ



昨年手に入れた”TOMEI ECU”

ポンカム用のROMが入っているそうで、ノーマルと比べると全域で燃調が濃いことが予想できます。

外観が格好良いですよね(笑)

*上下のフタを黒く塗装しただけですけれど(爆)



このステーがこれだけ曲がるほどの衝撃を受けた過去があるようです。




ところが!

このTOMEI ECU、アクセル半開以上の領域で負荷が掛かると”ガクガク”と前後に不快な振動を発することがわかりました。

何度か繰り返してみますと、まるでタービンがバラバラに過給しているような壊れてしまったような、異音を伴った反応が感じられるのです

*実際に左前から聞こえてくるのです

 (-_-;)

症状は加速不良でしたので、

まずリタのインチキ修理を施したエアフロを再ハンダ修理してみますが、変わらず

 (-_-;)

次にECU本体を換装してみると、見事に解消されましたので、犯人は

 TOMEI ECU本体


 \(@^0^@)/やったぁ♪


またしても…




 「本品を開封しない。開封した場合、全の技術サービスを停止する。」

 (*´Д`)=3ハァ・・・

東名さんに修理を依頼すると、最低でも諭吉君がペアで必要になるはず、自動車税の納付を前にリタの懐(ふところ)に諭吉君を排出(はいしゅつ)する余裕は…ナイ(笑)

リタが封印を破った場合、

1.修理できずゴミになる

2.修理できてしまう

の二択、悩ましい問題です。




一分後には封印を破り、上下のフタを開けてしまうリタ

 (●´艸`)フ゛ハッ

 ”平成二年六月五日”のハンコがありますね

 ということは…二十五年物!!

もう後戻りはできません

 (-_-;)

 ”青春は振り返らない”

前に進む(修理する)しかありません

 (●´艸`)フ゛ハッ

以前にも試した”電解コンデンサー”の交換作業を始めましょう

それは予防のための修理でしたので、今回、加速不良に効果があるのかを検証します。

BNR32の場合



 10V 100μF



 10V 220μF



 35V100μF



 63V47μF

の四個の電解コンデンサーを



新しい部品に置き換えるのです。

*全部で千円ほどでした。

作業に必要な道具はハンダごてと少量のハンダのみ



交換作業自体は十分ほどで完了します。

*ハンダ修理跡は酷(ひど)くてお見せできません

 (-_-;)



取り外した電解コンデンサー君たちです。

 「二十五年間お疲れさま、ありがとね」



いざ緊張のテスト走行


いい加減なハンダ作業で導通も怪しいまま、テスト走行に出かけます。

 エンジンは普通に始動しました

が、まだ油断はできません。

水温が70℃を越えた途端に不具合を出したエアフロの例もあります。

緊張しつつ、油温が90℃になるまで我慢我慢

結果、都合十回ほどアクセル全開を試してみて・・・

 加速不良は発症せず、完治確認


この例からBNR32(BCNR33もそろそろ)の純正ECUをお使いの皆様も、予防も兼ねて電解コンデンサーの交換をおススメします。


蛇足

TOMEI ECUのインプレ

ポンカム用のセッティングですので、全域で燃料が濃い印象で”刺激”や”速さ”は別段感じませんでした。

ところが不思議なことにアクセルを開けやすい特性でして、するするとスピードが乗ります(笑)

リタ程度の腕前なら、サーキットやグリップの低い状況でも安心してアクセルを踏める、楽しい(頼もしい)ECUです(笑)

*街乗りは他のROMの方が楽しいので、スペアとして保管します(爆)




また一つ、貴重なパーツをガラクタにしちまったぜ

 ゴメンネ、ゴメンね~♪(^ω^)ニコッ

ブログ一覧 | GT-R(BNR32) | 日記
Posted at 2015/05/01 12:18:18

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

今日はオタオメ🎂㊗️ですがママ様 ...
としのりさん

猫の楽園『相島』に渡ってきました。
千石峡 秘密基地さん

ご挨拶
CAPスタイルさん

人はピンチになる時
アーモンドカステラさん

【プレゼント企画】テールビューをカ ...
VS-ONEさん

'20 R35GTR NISMO
DORYさん

この記事へのコメント

2015/05/01 12:41:24
どうも先日からお悩み中のNさんの車もどうもコンピューターっぽいです。Nさんがんばってコンデンサーの交換に踏み切るようですよ。吉と出るか凶とでるか・・・。
コメントへの返答
2015/05/01 13:23:45
ちびちび様、連休~!\(^0^)

ん~リタの場合はNさんのように止まるほどではなかったので、電解コンデンサー交換で完治するのかどうかはわかりかねます(-_-;)

ですが作業自体も、部品価格も超お手頃ですので是非挑戦されてみてください。

NさんのR君も完治されますように

いつもありがとうございます

リタでもできる修理ですから(笑)
2015/05/01 13:28:27
コンピューター修理成功、おめでとうございます(*^ω^)ノ
私のRたん好調です。あとは、中の人が…(*_*;
コメントへの返答
2015/05/01 13:36:46
グレーRさん、GW~!

ありがとうございます

かなり怪しい修理なのですが、取り敢えず完治させられましたよ(笑)

私たちのECUも予防も兼ねて交換してもいいかもしれませんね。

いつもありがとうございます

”中の人”はリタには如何ともし難く、無事に生き延びてくれることを祈るのみです。
2015/05/01 13:29:49
こんにちは
私も分解・・・ してしまうタイプです。

コンデンサ交換で直ってしまったんですね。 すごいです。
わたしのV-Proもレブリミットに使ってたワーニング出力が出なくなってしまい。・・

リレーが怪しいのは分ってるんですが・・
壊してしまうと・・代わりがないので。
コメントへの返答
2015/05/01 14:01:08
直4様、いらっしゃいませ、こんにちは!

ありがとうございますm(_ _)m

拙い素人修理ですが、先輩方の”いいつけ”通り、
「電解コンデンサーは真っ先に交換すること」
を守っただけです(照)

V-Proは元相棒が詳しいのですが没交渉…

確かにイグニッションリレーも怪しいですね。
エンジンも電装も同じようにどれだけ入ってちゃんと出るか?が大切だと思うので、入力・出力電圧の確認と、シンプル化でしょうかね(汗)

あっ、R君もある電解コンデンサーが壊れるとタコメーター不動になるとどこかで読んだ記憶が…

是非電解コンデンサー交換に挑戦してみてください(笑)

”失敗を恐れる者に勝利の栄光なし”

大丈夫です、リタでも修理できましたし、電解コンデンサー交換くらいではV-Proは壊れませんよ(笑)

今後ともよろしくお願いいたしますm(_ _)m


2015/05/01 18:36:27
>貴重なパーツをガラクタに・・・・・

ボクにも身に覚えが・・・・(◎-◎;)

ヘッドライト加工の為純正を切り刻んだ上

失敗( ̄▽ ̄;)
コメントへの返答
2015/05/02 10:53:25
岡リさん、ちゃお~す!

絶好のバイク日和ですね(笑)

”ガラクタ”=これはメーカー保証がなくなったことを指します(照)

でですね岡リさん、この電解コンデンサー交換は、要PGM-FIユニット交換の二型(4WSもあった一番売れた車)のプレリュードで初めて試された技法なのですよ(笑)

当時といってももう二十年ほど前になりますが、PGM-FIユニット不良で要交換、見積もり十数万(驚)で廃車になった車を電解コンデンサー交換で蘇らせたのが最初なのです(照)

岡リさんもその時に備えて技術を磨いておいてくださいね!

いつもありがとうございます

”失敗を恐れる者に勝利の栄光なし”です

ちゃおちゃお~\(^0^)
2015/05/01 19:24:27
ブラックボックス(?)に手を付けられるとは
なかなかの胆力!
見事修理成功、お見事です。

ボルトオンカムシャフト用ということは
カムタイミング・リフト量に合わせて
噴射時間やタイミング、点火時期が
合わせてあるんでしょうが、
そのうちマッピングの方も
自力でいじっちゃうのでは?♪
コメントへの返答
2015/05/02 11:05:29
灸太郎くん様、こんにちは!

一か八か!?無謀な挑戦に蛮勇を奮ってみただけですよ(照)

ありがとうございます

ハイカムといいましても”ポンカム”作用角で10数度・リフトで0.5mm程度のハイカムですから、ノーマルカムでも十分体感できるはずですよ(笑)

お陰さまで先日来ROMデータも変更可能になりましたが、乗って楽しいデータとタイムが出る(だろう)データには違いがありまして…(汗)

いつもありがとうございます

ロードスターの進化状況が気になりますね(笑)ブログ公開はいつですか?楽しみです♪
2015/05/01 19:44:06
ギターアンプの世界で言うところの「電解コンデンサーは使っても使わなくてもお亡くなりになる」みたいなものでしょうか?
コメントへの返答
2015/05/02 11:13:16
choo206さん、トレッキング日和ですね(笑)

そうです!その通り!
流石はチューさん(笑)

楽器に限らずアンプの電源周りの電解コンデンサーが壊れることは多いですよね。
本体が膨らんだり、下に液漏れが出る場合もありますよね。

これはリタのうろ覚えなのですが、電解コンデンサー自体、寿命が数年の定期交換部品と捉える方が良いようです。

パッシブのギターですと、ヴォリューム裏の“キャパシター=コンデンサー”を交換して音を作ることもありますよね(笑)
テレキャスターでレスポール並みの太い音なんて(爆笑)

いつもありがとうございます

衝撃が加わると電解コンデンサーの寿命が短くなるのかも知れませんね…
2015/05/01 20:16:31
こんばんわです。
うーん( 一一)
ROM以外の所が原因の時代( ゚Д゚)
コンデンサも原因でしょうけれども
クルマも部品も酷使されつつ引退できず((+_+))
新たなる修理の時代来たような気がしますね~

素直に受け入れられない自分がいます
とはいえこのテのトラブルは増えるんでしょうけど

失礼しました。
コメントへの返答
2015/05/02 11:21:37
神奈川のYさん、連休してますか?(笑)

”電解コンデンサー交換“リタができる唯一の電気製品修理です(爆)

このRもたかだか三十年弱ですよ、英国車なら十九世紀の車がいまだに現役、そんな悲観するより新たな車体進化を追求しましょうよ(笑)

今回、あの頑丈なステーが曲がるほどの衝撃も原因だと思いますので、知識として押さえておくのが”大人の嗜み”ですよね(笑)

コメントありがとうございます

テレキャスターで、フロントPUは細く、リアPUは太い音に”キャパシター=コンデンサー”で改造してみたいですねぇ
あ、もうギターを置く場所がなかった(汗)
2015/05/01 20:40:45
外したコンデンサは、海外製ではなかった?
コメントへの返答
2015/05/02 11:28:38
新チャン、連休~\(^0^)

え~っとね、一つにはJPNと書いてあるけど他はわからないなぁ

ECU自体は日立だし、コンデンサーはいまだに日本メーカーが頑張っているみたいだから日本製だと思うよ。

交換したコンデンサーは… 不明(汗)

まぁ取り敢えず使えればOKでしょ(笑)

いつもありがとうございます

フィールダーもCMみたいにドリフトさせよう(笑)
2015/05/01 21:56:00
コンデンサ交換で完治、よかったですね!

液体コンデンサは経年で容量抜けし易いと言われますので、交換が正解だったみたいですね。

これを見ると自分のも交換しておこうか、とも思いますが、調子がいい間は下手に手を出さないほうがいい、という経験則もあり^^;

いずれにしても、参考になりました♪
コメントへの返答
2015/05/02 11:34:02
たともさん、こんにちは\(^0^)

今回、本体の膨らみも液漏れもなかったのですが、リタができる唯一の修理、コンデンサー交換で幸運にも完治できましたよ(笑)

そうですね、電解コンデンサーですからいきなり不動とはならなそうですので、部品をストックしておくだけでも安心できるでしょうね。

いつもありがとうございます

バルタイは純正スプロケで変更しましたが、
排ガスクリアを確認次第UPしますね!
究極はIN/EXともに105°らしいです(含
笑)
2015/05/02 02:48:59

なるほど!(◎_◎;)

もしかすると簡単に治る
可能性大ですねσ(^_^;)

参考にします(*^^*)
コメントへの返答
2015/05/02 11:37:31
_mystery君、こんにちは!

部品価格も安く、作業も”リタができるほど”簡単ですから、一度試してみてもいいですよね。

ただこの場合、自分で自己責任で作業してくださいね。

いつもありがとうございます

これで直ればラッキーですよね(笑)
2015/05/03 11:32:27
いや・・電気関係は全て「エレキテ~ル?」な私からすると尊敬しちゃいますョ。

私がやったら間違いなくトドメ刺しちゃってます。(苦笑)
コメントへの返答
2015/05/03 19:33:56
霧男様、お久しぶりで~す!

遅ればせながら転職(?)おめでとうございます

☆この部品交換がリタができる唯一の”えれきて~る”作業で、簡単ですから(照笑)
今のところこの修理でほぼ完治させられていますので、霧男様も”大人の嗜み”として常備されてください(笑)

いつもありがとうございます

リタも三十年前は激辛大好きでしたが…
ご自愛くださいませ(笑)
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「@灸太郎くん様 こんばんは\(^0^)勿論純正フィッティングです、はい。”かしめ”が割れただけで、このままでも大丈夫そうですが、人様にご迷惑をお掛けしないようにブレーキホース交換しました。」
何シテル?   06/09 17:50
リタです *return to myself だと長いので(汗) 車・バイクが大好きで、ほとんど自分で素人整備しています 自慢の身体(肥満体)には大...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/4 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    

リンク・クリップ

【趣味ログ】SONYスカイセンサ―5900📻 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/07/26 21:11:08
あなたもみるみる痩せるニシモティ式減量 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/09/28 01:01:14
肉と魚と野菜と私。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/07/22 15:10:30

愛車一覧

日産 スカイラインGT‐R 日産 スカイラインGT‐R
”キズや凹みは盗難防止装置だ!”と豪語してはいたものの、♪お肌のお肌の曲がり角? 日に日 ...
ビモータ sb6 ビモータ sb6
震災の揺れをメインテナンススタンドだけで耐え抜いてくれました。私の宝物のひとつです。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.