• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2016年07月25日

”やって良かった!”R35エアフロ交換のまとめ






目、目がぁ…(´;ω;`)ウゥゥ

タブレットの使い過ぎから、目のピント機能に不都合が生じて以来、ご無沙汰してます。

寝ながらスマホ

怖いですねぇ…

中華タブレットに換えてから、ディスプレイの輝度が合わないと感じていましたが…

とにかくタブレット使用時間を激減させることで、お陰様で眼底の痛みは解消しましたが、まだ少し遠くにピントが合いづらくて…困ってます(;^_^A アセアセ

皆様もご自愛くださいませ。




さて

昨秋、R君のエアフローメーターを22680-7S000(いわゆるR35エアフロ)に換装しました。

エアフロを換装することでパワーUPすることはありませんでしたが…(^▽^;)、

今回はこの22680-7S000(R35エアフロ)についてまとめてみようと思います。



天邪鬼なリタですから、「ただ新品交換するだけ」ではねぇ(笑)

そこで

”約6万キロ走行、Z33用動作確認済み中古エアフロメーター一台分二個”

をも大枚四千円で入手してみました(笑)

※Z33のエアフロも共通部品です



エアフロ交換のきっかけって何でしょうか?

 ・完全に壊れてアイドリングさえままならなくなった

 ・アクセルに反応しない”加速不良”

僭越ながらリタの経験からですと、

 ・暖気後のアイドリングが1100rpm程度に上がる

 ・5万キロ使用(街乗り通常使用)

も挙げられます。そこで

”約6万キロ走行、Z33用動作確認済み中古エアフロメーター一台分二個”

を実際に新品エアフロと入れ替えてみたところ

 ・暖気後のアイドリングが1,000rpmを超える

 ・加速時の電圧変化が滑らかではなく、体感できる軽い”クックックッ”と引っかかる

 ・全開時のパワー感自体はほぼ新品同様

というものでした。

結論として、気持ちよく乗りたいのであれば

 5万キロ毎のエアフローメーターの新品交換

が望ましいと思われます。

ということでこの中古エアフロのペアは”スペア”として非常時に活躍してもらうことにしましょう(笑)

 センサー類は新品購入が望ましい






次にエアフロ変換アダプターに関して

※エアフロを換装するためには専用のアダプター他が必要になります。



そこでリタはまず blueforce racing さんにエアフロアダプターと専用ROM+カプラーのセットを注文させていただいたわけですが、皆さまご存知の通りブルーGOGOさまは”超多忙なお方”でして、”納期未定”となりました(笑)



そこで急遽HPIさんのアルミ製部品を調達することに(^▽^;)\

リタが選んだのは純正と同径の70Φの方(80Φの製品もアリ)で、カプラーもOリングもセットされている”親切設定”でした(笑)



内径は66Φで約650PS対応とか(゚Д゚;)!?



アルミ製のアダプターにエアフロを装着してみるとこんな具合





リタが使用中のARCエアクリBOXに装着するとこんな具合

※内径が blue force racing 製よりも大径なので、別にROM製作を private works さまに製作依頼し、
たまたま入手できたアペックスのPOWER FC用のデータは racing shop Qoo さまから入手しました。

レーシングショップQoo


換装直後にパワーFC仕様で横浜往復をしてみましたが、本来の加速性能を取り戻して快適でした(笑)
因みに燃費は9.9km/Lと、換装前より向上したことを報告しておきます。



そして本命の blue force racing 製のエアフロアダプター”P600AD”です



ブルーGOGOさま謹製のP600ADエアフロアダプター



入口部には丁寧にテーパー加工が施されていますが、純正と同サイズの内径62Φですので、このように段差になります。



HPI製エアフロアダプターとの比較ですが、

 ・アクセルの”ツキ”はやはりP600ADの方がイイです

 ・全開域の違いは”まったくわかりませんでした(^▽^;)”

リタの当初の推測では

「内径が4ミリ細い分流速が上がって低・中速域のレスポンスが向上するはず」

との目論見でしたが、ROMもパワーFCのデータも違うことからリタの体感センサーではその違いがわかりませんでした(〃´∪`〃)ゞ



入り口側からの比較画像



センサー取り付け部が双方共に斜めにオフセットされていますね

※こうして斜めになっていないと、ボンネットと干渉することがあるらしいです。



出口側からの比較画像

明らかに blueforce racing 製P600ADの方が斜め具合が強いですね。



が、ここでARCエアクリBOX使用のリタだけに懸案事項発生

後側のエアフロがパワステタンクに干渉しています(;^ω^)

この状態で1,000km程走行しても何ら不都合は生じませんが、何かこの接触の打開策を思い付くまでHPI製エアフロアダプターで過ごすことに決めました(笑)



「最近アイドリングが高くなってきたし、加速も鈍くなってきたように感じる…」

「パワーUPによりエアフロ容量が不足しだした…」

こんな症状があって5万キロ以上同じエアフロで走行していたら…

初期投資は結構かかりますが、ご自身で換装作業ができる方には現行部品の

22680-7S000等のエアフロに換装されることをおススメします(笑)


パワーUPはしませんが(^_^;)、~600PS程度まで対応可能ですし、何より気持ちイイ

 新車時の加速・乗り味が蘇りますよ



ブログ一覧 | GT-R(BNR32) | 日記
Posted at 2016/07/25 16:10:03

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

今日は一安心😅
一日千秋さん

詰め込み過ぎだーヽ( ̄д ̄;)ノ= ...
vakky@霧の魔王さん

【当選者発表】テールビューをカッコ ...
VS-ONEさん

トゥルンとしたボティー、グラシアス!
PROSTAFF(プロスタッフ)さん

新:食堂でメニューに無いものを注文 ...
アーモンドカステラさん

ポカポカ日和はDIY
ペリー2011さん

この記事へのコメント

2016/07/25 18:18:16
こんばんは🎵

R35エアフロいいですよね。

頼りないホットワイヤーに吹き替えしでエンストないしょ(^^)v

お次は、イグニッションコイル流用で(^O^)
コメントへの返答
2016/07/25 22:23:50
nismolineさま、こんばんは\(^0^)

”ニスモライン”張り替えお疲れさまでした。

ですね! 性能的には計量容量の増加も大きいと思いますが、寿命のある定期交換部品はとにかく”安い”のが一番です(/ω\)

ええっΣ(・□・;)、次はコイルの流用ですか?
リタはコイルは34用で、花塚さんとこのカプラーキットでパワトラレスを目指したいです(。・Д・)ゞ

代わりといっては何ですが、例の”NVCSスプロケ”を千円で落札してしまいました(^▽^;)\

コメントいただきありがとうございます。

カム交換したいなぁ…あっ十月に車検だ(゚Д゚;)
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「@灸太郎くん様 こんばんは\(^0^)勿論純正フィッティングです、はい。”かしめ”が割れただけで、このままでも大丈夫そうですが、人様にご迷惑をお掛けしないようにブレーキホース交換しました。」
何シテル?   06/09 17:50
リタです *return to myself だと長いので(汗) 車・バイクが大好きで、ほとんど自分で素人整備しています 自慢の身体(肥満体)には大...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/4 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    

リンク・クリップ

【趣味ログ】SONYスカイセンサ―5900📻 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/07/26 21:11:08
あなたもみるみる痩せるニシモティ式減量 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/09/28 01:01:14
肉と魚と野菜と私。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/07/22 15:10:30

愛車一覧

日産 スカイラインGT‐R 日産 スカイラインGT‐R
”キズや凹みは盗難防止装置だ!”と豪語してはいたものの、♪お肌のお肌の曲がり角? 日に日 ...
ビモータ sb6 ビモータ sb6
震災の揺れをメインテナンススタンドだけで耐え抜いてくれました。私の宝物のひとつです。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.