• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2020年05月04日

[BPレガシィ] STIスカートリップ(チェリーレッド)の取り付け・その1

[BPレガシィ] STIスカートリップ(チェリーレッド)の取り付け・その1 新車で購入したBP5D型レガシィ(2006年式)も、すでに丸13年が経過して14年目に突入しています。

「ターボ+6速MT+サンルーフ」という希少グレードであり、スバルにはその仕様に準ずる後継機種は見当たらないことから、もうしばらく乗り続ける予定。

今回は、そんなレガシィの外観をリフレッシュした…という話です。

■雪道走行など経年でボロボロに(ブラック)
もともとレガシィには、フロントアンダースポイラーと共着する形でスカートリップ(黒色)を装着していました。装着から丸13年以上が経過し、その間、雪道走行を何度も繰り返してきた経歴があるため、スカートリップの劣化(および一部損傷)が激しいものになっていました。

剥がれた部分を応急処置として、黒ガムテープで固定してしのいでいましたが、昨年(2019年)のユーザー車検の際に、自己判断でフロントアンダースポイラーごと、取り外して保管していました。


■ディーラーで新規購入(チェリーレッド)
ユーザー車検と前後して、スカートリップをディーラーで注文しました。ただし、リップの色は標準的なブラックではなく、(私にとっては)思い切ってチェリーレッドにしてみました。もちろん取り付けはDIYなので「持ち帰り」。

するとサービスフロントで対応いただいた方が「アレ、すごい長いですよ。クルマに載るかな?」などとおっしゃいます。念のため、入荷した際にはレガシィではなくエクシーガで引き取ることにしました。


<↓やっぱり長かった。エクシーガに後ろから積んでセンターコンソールに達するくらいの長さ>
 

さて、無事に持ち帰ったあとのこと。部屋のどこに保管しようか? クルマに積んだままにできないし。…ということで、「1階から2階にかけての階段の手すり」の上に、並べて置いておくことにしました。レガシィへの取り付け作業は、「時間の余裕があるとき」で「気が向いたとき」かつ「温かい時期」に行うことにします。

<↓階段の手すりが保管場所。ただし、家族が手すりと間違ってスカートリップをつかむこともしばしば…>
 

■フロントアンダースポイラーの現状確認
取り外しておいた「フロントスポイラー+損傷リップ(黒)」は、屋外保存していたので汚れが目立ちます。まずは、スポイラー本体から既存のスカートリップ(黒)を取り外します。

<↓十数年間の使用過程で、見事に劣化(と一部が損傷)した様子。これはさすがにみすぼらしい>
 

<↓フロントアンダースポイラーを立ててみた状態。特に車両左側のリップの損傷が激しい(汗)>


<↓よく見ると、コーナーの曲げ部分の切り込み(Δ部分)の数が左右で異なるじゃないですか…(驚)>
 

# ちなみにこの黒リップを装着いただいたのは
# (当時の)ディーラーメカニックさんです。

<↓リップの損傷が激しい車両左側の部分の拡大図。ガムテープの糊の跡も汚いな(汗)>


<↓別アングルから。これをベースに、今回は赤リップでリフレッシュ再生させるのです>


<↓ちなみに、今回入手した赤リップ(まだ開梱前のパッケージ状態で)の梱包長さの比較>


# 完全にホイールベースよりも長いな…。

■スカートリップ(黒)の取り外し
いよいよ、フロントアンダースポイラーから既存のスカートリップ(黒)を取り外します。今まで Clf や Cd 値の低減 に役立ってくれて、ありがとう!!

<↓両面テープで接着している部分は、思い切って引き剥がします>


<↓どんどん引き剥がしていきますが、少しずつ慎重に作業します>


<↓コーナー(曲げR部分)と端部はボルト&ナットで固定されているので、これを+ドライバーで外します>


<↓とうとうアンダースポイラーから分離されたスカートリップ(黒)。今までありがとう!>


■新しいスカートリップ(赤)の開梱
ここで、いよいよ新しいスカートリップ(赤)の開梱です。便宜上、赤と書いていますが、正確には STI が言うところの「素材そのものに着色(非塗装)したチェリーレッド」です。

<↓部番はこちら。BP5D型レガシィのGT spec Bに適合。梱包筒の両端にはエンドキャップあり>
 

<↓筒の中から、スカートリップ(赤)を引っ張って取り出していきますが…なかなか出終わらない>


<↓これだけ引っ張っても、まだ全部が出てこないよ…やっぱり長げーな>


<↓ふう。ようやく梱包筒から出終わったよ>


# アンダースポイラー、黒リップ(旧)、赤リップ(新)、
# 梱包筒の長さを比較できる全景画像は、上に示す通り。

赤リップ(新)の同梱品は、取付説明書のほか、固定用の樹脂クリップが15個。取り外しした黒リップ(旧)は、両面テープ以外ではボルト&ナットで固定されていたことに較べると、装着作業性が改善されていることが分かります。

<↓穴をあけてハメるだけ・・・の樹脂クリップ(通称:クリスマスツリー)が同梱されている>



「その2」 に続く。
 ↓
 ↓
 ↓
2020-05-06(Wed.) : 更新
[BPレガシィ] STIスカートリップ(チェリーレッド)の取り付け・その2 をアップロードしました。

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

関連記事

[BPレガシィ] STIスカートリ ...
調布市のKAZさん

[BPレガシィ] STIスカートリ ...
調布市のKAZさん

[BPレガシィ] STIスカートリ ...
調布市のKAZさん

[BPレガシィ] ボディ下部にライ ...
調布市のKAZさん

レヴォーグVN用エクステリア カー ...
axispartsさん

STiエアロ取り付け
AK@zc6さん

この記事へのコメント

コメントはありません。

おすすめアイテム

プロフィール

「5年使ったトイレの温水洗浄便座が故障。警告灯の点滅部位とパターン(同時/交互/常時点滅/数秒毎に休止etc.)を取説に従いトラシューすると「電源異常、販売店へ」。購入記録を確かめると長期保証に入っていた!保証切れまで残り数日のタイミングで修理完了、ほぼ新品化されて家族もにっこり。」
何シテル?   04/07 09:21
調布市のKAZ [読み:ちょうふし_の_かず] と申します。 レガシィ(BP5D型)、エクシーガ(YA5E型)、CBR250Four(昭和61年式)に乗ってい...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2021/4 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

[自作] タイヤ空洞共鳴音の低減・ハンコックV12evo2を静音タイヤにする 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/10/02 20:28:55
 
[近況報告・その1] 長女の初レガシィの巻  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/11/09 22:23:24
 
「”個体差” について考える」 の巻 
カテゴリ:なぐり書き
2010/08/13 19:26:31
 

愛車一覧

スバル レガシィツーリングワゴン BP5DレガシィGTspecB(6MT) (スバル レガシィツーリングワゴン)
現在所有のファーストカー(家族用のエクシーガtSはセカンドカーです)。 「ハイタッチ!d ...
ホンダ CBR250 FOUR (フォア) CBR250Four SE (ホンダ CBR250 FOUR (フォア))
学生の頃に新車で購入して以来、ずっとワンオーナーで乗り続けているバイク、CBR250FG ...
スバル エクシーガ エクシーガtS (年改区分:Eタイプ) (スバル エクシーガ)
YA5A型エクシーガGT(年改区分:Aタイプのターボ車)からの乗り換えです。2012年8 ...
ホンダ モンキーR モンキーR改(2種登録) (ホンダ モンキーR)
レッドバロンで中古のモンキーRを購入後、エンジン全バラシ。 ◎武川88ccボアアッ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.