• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

調布市のKAZのブログ一覧

2017年05月31日 イイね!

[近況報告・前編] 2017年3月~5月の出来事(ダイジェスト編)

[近況報告・前編] 2017年3月~5月の出来事(ダイジェスト編)ここしばらくの間、多忙につき 「みんカラ」活動 を休止していましたが、少しずつ落ち着いてきましたので、マイペースで活動再開していこうと思います。

そこで今回(前編)は、活動の振り返りということで3月~5月の出来事を備忘録として記すことにします。


■スモールライトの交換(3月)
3月前半は、エクシーガの純正スモールライトが球切れしたため、手持ちのLED球 (IPF感謝祭で入手して取り置きしていたもの) に交換しました。実は片側が球切れしてから、ほどなくして他方も球切れしたので、純正採用 の電球(T10)は 寿命品質もほぼ均等 かな、と思いました。

<↓スモールライトを純正の電球からLEDに交換。今度は長持ちしてくれるだろう、と少しだけ期待>
 

■夏タイヤへの交換(3月)
エクシーガ、レガシィともにスタッドレスタイヤを履かせていましたが、3月末のタイミングでそれぞれ夏タイヤに交換しました。エクシーガは、みんカラのモニタープレゼントで当選したグッドイヤー 「EAGLE F1 ASYMMETRIC 2」 へ、レガシィは 購入当時に自分で納得して選択したハンコック 「ventus V12evo」 へと交換です。

グッドイヤーは、ひと冬 保管後の空気圧低下量がやや多めに感じましたが、当面は様子見します。ハンコックは今となっては旧モデルですが、まだまだ摩耗促進する気配もなく、非常にコストパフォーマンスに優れるタイヤだと思っています。


<↓交換後は、空気圧を(それぞれの車両用途と自分の好みを考慮した)狙いの値に調整しました>
 

■父から娘へ(3月)
運転免許を取ったら自分の娘に譲るつもりで10年間、メンテしてきたレガシィ。その様子は 過去ブログ(長女の初レガシィの巻)で以前お伝えしました が、その後も機会があれば、長女を誘ってエクシーガでも運転練習させていました。安全に、一歩一歩、経験を積んで(臨機応変な)判断力を上げていけば良いですね。

<同様なEJ20ターボエンジン搭載車ですが、6速MTのレガシィに較べて5速ATのエクシーガは別モノ>
 

■介護帰省(3月~4月)
この頃、実家の母は容態が優れずに入院しました。私は仕事を1週間以上ブチ抜きで休んで緊急帰省(札幌へ)。帰省中は、午前中に病院入りして消灯時間の20時まで、全力で母のサポートをしたつもりです。

看護師さんは曜日や勤務時間(日勤・夜勤など)によって担当者が変わるのですが、私と会話(主に申し送り)する際、何人もの看護師さんから 「医療関係の仕事に就いている方ですか?」 と聞かれました。そのたびごとに、「いえ、全然違います!」 と全力で否定。・・・私は素人なんですが(汗)。


<↓執刀医師や看護師さんなど多くのスタッフにもに支えられ、この時点ではかなり持ち直しました>
 

■鉄棒のプロテクタが切れる(4月)
札幌から東京に戻り、全日本社会人大会に向けて器械体操の練習を再開したときのこと。長年、使い込んできたプロテクタが破断してしまいました。体操競技の鉄棒は、素手でバーをつかんでいるのではなく、プロテクタ(革製)という手具を付けて車輪を回します。そのプロテクタに、とうとう寿命が来てしまいました。

<↓演技途中で鉄棒から(私の身体が制御不能となり)吹っ飛ばされることなく、静かに切れました>
 

■介護帰省・その2(4月~5月)
5月連休(GW)は、長女と二人で実家に帰省しました。長女も、私の母(娘にとっては優しいおばあちゃん)の介護のサポートをしたい、とすぐに申し出てくれたのです。

この頃は、母の 「病院ではなく自宅で過ごしたい」 という強い希望を 尊重 しました。訪問診察していただける医師が見つかり、ケアマネージャーさんとも連絡を綿密に行い、結果、退院を実現 させることができました。

病院と同様な、3WAYアクチュエータ(3方向に稼働するモータ)内蔵の介護用ベッドなどをレンタルし、自宅に設置しました。訪問介護業者さんとも契約し、要すれば24時間体制でケアしていただけるメドが立ちました。ただし、通常の訪問介護時間は1日あたり約1.0H~1.5H(点滴などの医療行為を含む)で、在宅ですので日常の細々とした介護は家族が行う必要があります。


<↓(左):介護ベッドの骨格部分の構造  (右):イザとなったら娘も実家のスバル・デックスを運転>
 

東京から付いてきてくれた長女も、実家のスバル・デックス(トヨタbBのOEM)を運転してくれました。自身の運転スキルの向上を狙いつつ、父(私のことね)の疲労軽減にも役だってくれました(もちろん、母の介護でもいっぱい手伝ってくれました)。

■再び帰省(5月)
ゴールデンウィークが終わり、実家の札幌から東京に戻った翌々日。姉から、母の容態が懸念されるとの緊急連絡あり。姉としては、つい先日、東京に戻ったばかりの弟(私のことね)を札幌に呼び戻すことを躊躇していたようでしたが、私は 「そんなコトを言っているヒマはない。」 と即断し、すぐに翌日、長女を連れて再び札幌入りしました。

私と長女が実家に駆けつけたとき、幸いにも母の意識はまだしっかりしており、私の 「約束通り、また会いに来たよ!」 との呼びかけに対して 「ありがとう!」 と答えてくれたことから、私と長女が来たことをちゃんと認識していました。私はこれまでと同様、母が少しでも楽になるように、昼夜問わず可能な限り、保温やマッサージなどを続けました。

その翌日、母は天国に旅立っていきました。
最期の瞬間まで、前向きに頑張って生き抜いた母。

父が62歳で天に召されたとき、私は悔いのない介護をしました。母に対しても、できる限りのことはやり通したと思っています。二人の子供(姉、私)と孫に見守られながら、痛みを感じずに、眠るように静かに旅立っていったことが、せめてもの救いだったと思っています。


<↓(左):痛み止めのフェントステープ(医療用の麻薬)  (右):とうとう、私が喪主になってしまった>
 

父も母も入滅しましたが、その教えや精神は、私を通じて、長女を始めとする孫たちにも脈々と受け継がれていることを確信しています。

■そして今(5月~)
実はこの3月、次女が剣道の試合中にアキレス腱を切断し、手術を受けています。いったんは抜糸したのですが、再び縫合するなどして、今も松葉杖の生活です。

私が長女と実家の札幌に帰省している間は、妻が次女たちの世話をしてくれていたのですが、今度はその妻に、大脳に未破裂の動脈瘤(長さ:約6mm) が見つかって入院しています。本日5/31(水)、所要時間が約6~7時間の 開頭手術 に臨みます。私もこのあと、家族の代表として病院内で待機します(看護師さんからポケットベルを渡されて、手術開始から終了まで、控え室で待つように指示されています)。


◎妻のブログ → 脳ドックのすすめ。

そんなこんなで、苦難はまだまだ続きますが(次は私の番か?)、一歩ずつ、少しでも前向きに進んで行こうと思っています。「みんカラ」 の活動も、ムリのない範囲で進めていきたいと思いますので、気長に見守っていただければ、と思います。

  +  +  +  +  +  +  +  +  +  +  +  +  +  +  +  +  +  +  +  +  +

以上、不在時(みんカラ活動休止中)に、私のことを気に掛けて下さった方々を含めて、皆様方への近況報告を兼ねた備忘録でした。最後までお読みいただき、ありがとうございます。



次回のブログ予定 : 「近況報告・後編」・・・札幌に帰省している間に目に留まったものなどの紹介(介護記録ではありません)になる見込み。ただし更新時期は未定です、悪しからず。
 ↓
 ↓
 ↓
2017-06-14(Wed.) : 更新
[近況報告・後編] 2017年3月~5月の出来事(札幌への帰省編) をアップロードしました。
2017年05月29日 イイね!

みんカラ:モニタープレゼント!【d'Action 360】

みんカラ:モニタープレゼント!【d'Action 360】<d'Action 360(カーメイト) モニター応募ブログ>
※d’Action 360(DC3000)+バッテリーオプション(DC100)+駐車監視オプション(DC200)のフルセット

Q1. d'Action 360でやってみたいこと

回答:
(A1-1). 器械体操の練習シーンの記録
例えば鉄棒で「振り→蹴上がり→翻転→車輪(正車)→翻転・・・」などのワザをパノラマ撮影してみたい。鉄棒では、演技中は常に鉄棒を両手でつかみながら回転していますので、鉄棒のバーを中心に「床→正面→天井→後方→床・・・」の繰り返しが360°の視野でどのように記録されるのか、試してみたいです。

(A1-2). ミニサーキット走行の撮影
具体的には、SLy(スポーツランドやまなし)のようなアップダウンのあるショートコースにて、「車両のルーフより高めに設置して周回する動画」 および 「フロントバンパー下のリップスカート部分に設置して、ローアングルで走行方向前方や床下からの後方を含む360°視野にて動画撮影」 してみたいです。

Q2:d’Action 360について、良いと思ったポイントを教えてください。(例:360度駐車監視できること、アクションでも使えること など)

回答:
複数ありますので、以下に列挙します。

<ドライブレコーダとして>
(A2-1). 車両の斜め後方(Bピラー~Dピラー)への追突被害の際にも、記録できる点。具体的なシーンとしては、信号のない交差点で自車が直進通過する瞬間に、交差する車線から飛び出してきた車両によって後方側面(Bピラー~Dピラー)を衝突される被害に遭う場合。このような状況では、従来のドライブレコーダー単独、あるいは前後に二機設置の複数ドライブレコーダーでも記録することは困難なため。

<駐車監視カメラとして>
(A2-2). 「両隣に車両が並ぶ契約駐車場でのドアパンチ被害」 や、「スーパーでの駐車場にて、買い物のためクルマから離れた際のバンパー当て逃げ被害」 などの際に効力を発揮しそうな点。

<アクションカメラとして>
(A2-3). 各種スポーツシーンにて、従来とは異なるアングルを含む360°シームレスな動画が記録可能な点。

<その他>
(A2-4). 本体に記録したデータを、無線LAN経由でスマホにダウンロードできる手軽さを備えている点。また、その際に専用アプリを使えばアングルカットなどの見やすい4種類のビューに切り替え可能である点。

(備考)
なお、もしも当方がモニターに当選した場合は、
 ・私自身の身体に設置して、器械体操(鉄棒orトランポリンなど)でのアクション撮影
 ・ホンダCBR250Four(バイク)に設置して、二輪車での走行シーンを記録トライ
 ・スバル・レガシィまたはエクシーガに設置した場合の使い勝手をモニター
させていただく予定です。

この記事は モニタープレゼント!【d'Action 360】 について書いています。

※質問の文章を編集、削除しないで下さい。
Posted at 2017/05/29 18:51:42 | コメント(0) | トラックバック(0) | carview タイアップ企画 | タイアップ企画用

プロフィール

「レガシィのエンジン不調の件。時間取れないので今回はディーラーに調査依頼しに行ってきます。事前に意見陳述書も印刷して準備済み。20年以上の付き合いだった担当セールスさんが異動して新人セールスさんに代わったので、挨拶もして来ます(今までコロナ禍でディーラー行きを控えていたので)。」
何シテル?   06/20 11:18
調布市のKAZ [読み:ちょうふし_の_かず] と申します。 レガシィ(BP5D型)、エクシーガ(YA5E型)、CBR250Four(昭和61年式)に乗ってい...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/5 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

[自作] タイヤ空洞共鳴音の低減・ハンコックV12evo2を静音タイヤにする 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/10/02 20:28:55
 
[近況報告・その1] 長女の初レガシィの巻  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/11/09 22:23:24
 
「”個体差” について考える」 の巻 
カテゴリ:なぐり書き
2010/08/13 19:26:31
 

愛車一覧

スバル レガシィツーリングワゴン BP5DレガシィGTspecB(6MT) (スバル レガシィツーリングワゴン)
現在所有のファーストカー(家族用のエクシーガtSはセカンドカーです)。 「ハイタッチ!d ...
ホンダ CBR250 FOUR (フォア) CBR250Four SE (ホンダ CBR250 FOUR (フォア))
学生の頃に新車で購入して以来、ずっとワンオーナーで乗り続けているバイク、CBR250FG ...
スバル エクシーガ エクシーガtS (年改区分:Eタイプ) (スバル エクシーガ)
YA5A型エクシーガGT(年改区分:Aタイプのターボ車)からの乗り換えです。2012年8 ...
ホンダ モンキーR モンキーR改(2種登録) (ホンダ モンキーR)
レッドバロンで中古のモンキーRを購入後、エンジン全バラシ。 ◎武川88ccボアアッ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.