• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

タケ2のブログ一覧

2012年05月11日 イイね!

別れ

別れちょっと寂しいね。。。。。元気で、走ってこい。
Posted at 2012/05/11 13:45:10 | コメント(4) | トラックバック(0) | ゴルフ | 日記
2012年04月13日 イイね!

ゴルフ1GTi

ゴルフ1GTiゴルフ1GTiを手放すことにしました。新しいオーナー募集中。値段は、ゴルフ1GTiの価値が分かる方なら40万で出します。






写真を貼り付けておきます。FBサーバーにアップしてますので、下記URLからアクセスしてください。
http://www.facebook.com/media/set/?set=a.206837646086630.30170.100002811894559&type=1&l=0c8311094b

ゴルフ1GTiの価値が分かる方というのは、当初100万で出そうとしたところ数件の引き合いがありましたが、全て単に旧車やデザインだけでの購入意思でした。
ゴルフ2のツインカムを積むことを前提としていたりとかで、出来ればそういう改造で貴重なオリジナルを失いたくなかったので。


走行距離 不明(メーター表示12750キロ)

車検 平成25年5月

エンジン1600cc ミッション5速(スモールテールの後期型です)

3年前、エンジンOH、クラッチOH、ボディレストアなど一通りのてを入れています。極めて状態は良いと思っています。
通勤にも使えば、年に数回、広島東京間を移動しています。普通に走り切れます。

日本製吊下げエアコン ガスR134(R12や代替フロンではありません)

オリジナル変更部分 サス、ショック(ザックス) 吸気ウェーバーDCOE40 レカロシート(オリジナル有り)
現在、リアシート取り外ししてロールバー組み込んでますが、リアシート有り
ステアリングなどもオリジナル有り


当時のレストア日記は、mixiのアカウントがあれば、下記URLから見れます。
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=40160411&comm_id=1626924&page=all


2年ほど前まで、年数回のサーキット走行をしていますし、今でもサーキットで走れるぐらいの機関維持、メインテナンスをしています。
現車は、広島にあります。 
ただし古い車です。水オイルを始め、ある程度の維持管理は必要になってきます。興味があれば連絡ください。




Posted at 2012/04/13 12:55:41 | コメント(5) | トラックバック(0) | ゴルフ | 日記
2011年12月19日 イイね!

覆面

 覆面先日、高速道路運転中。名神高速は雪がちらつく中、覆面がやたら多く出張っていた。







追い越し車線を走る私の後ろに、スカイラインがピタリと追走。
ウザイと思いながら、140ぐらいまでペースアップ。
前方を走るインプレッサが近づいてくる。


ここで私は、インプレッサの斜め後方走行車線を走る白いセダンに気付いた。
覆面だ。
私は、不自然な速度ダウンで車線変更して、覆面の後ろに滑り込んだ。
この動きで、後ろを追走してきたスカイラインも気付くはず。。。


ところがスカイラインは、前を走るインプレッサに猛チャージし始める。私の前を走る覆面は、インプレッサから、丁度真横を走るスカイラインに獲物を切りかえ、マーク開始。
もしインプレッサが覆面に気付いているのなら、減速して走行車線に戻り、スカイラインが「お縄」
今までの走り方を見ていれば、インプレッサは大人しくスカイラインに道を譲るはず。
あるいは覆面の真横を走っているスカイラインが気付いて減速し、覆面の後方に入るか?


ところが突然インプレッサが、スカイラインを振り切ろうとフル加速。気付いていなかったのかよ!?
再び覆面は、獲物をインプレッサに切りかえ、追走大勢に入った。


あ~、スカイラインさん、救われましたね~。


と、思いきや、スカイラインもフル加速で、覆面を抜き去り、しかも左の走行車線に覆面にブレーキ踏ませるような無理な車線変更すると、インプレッサめがけて、再度猛チャージ。
ここで、パトライト点灯。最終的な獲物はスカイライン。


今さらながらにも教訓。  「男二人が乗った地味な車には、気を付けましょう」
Posted at 2011/12/19 12:51:00 | コメント(4) | トラックバック(0) | ゴルフ | 日記
2011年11月30日 イイね!

VAメーター

VAメーターゴルフ1初期型は、タコメーター左下に水温計がビルトインされているが、GTiは、この位置にバキューム(VA)メーターが組み込まれている。






この時代の車は、省エネ運転の補助に使うものとして、VAメーターを組み込んだ車両が多かったが、ウェーバーに換装した今となっては、2次エアー吸っていないかだとか、キャブのバタフライの状態を確認するのに役立つ。
しかしGTiのメーターも、元来の目的が省エネだったため、動きがスローだ。そこでガレージに眠っていたブーストメーターを加工して組み替えてみることにする。


その前に、愛車のメーターの状態について。
2か月前に、ゴルフのエンジンが、掛らなくなったことがある。電気が来ていない。
プラグコード、ポイント、コンデンサ、、、と調べて、コイルの+電圧が、なぜか低くなっていることまで突き詰めた。
なぜ、電圧降下起してるか? これも分かりにくい現象だったが、タコメーターへのケーブルを外すと大丈夫なことが分かった。 ということは、タコメーターへの配線に、何かしらの不具合が生じていることになる。メータを外してみると、裏側のフィルム基盤が腐食している。


なんてったって、30年以上昔のポンコツ。
長い付き合いで、少しぐらいのことでは驚かなくなっていたけど、火花が飛ばない理由がメーターにあるなんて、想像できるか!?


テスター当てると、迷走電流の巣窟。ところどころジャンプコードで修理し始めたけど、ハンダの熱でフィルムが溶けるし、ターミナルが剥がれるしで、事態が益々悪くなる。 しかもコネクションのフィルムまで剥がれ始めているため、気楽にメーターナセルを付けたり外したりできない状態になってしまっている。
今時の車なら、ヤフオクでパーツ入手可能なんだろうけど、30年以上昔のパーツなんて、出てこない。
しょうがないので、車体側のメータ用信号ケーブルを全て図面化して、メータ基盤も全て配線引き直す。
特にコネクターの部分は、銅フィルムをFRP用の樹脂で貼り付けて新規に成型する。各配線は、作成図面に沿って ケーブルで引き直し、タイラップで纏める。夜が明けかけた時に組み込み終了して、エンジンかかった時には、思わず一人ガッツポーズだった。
副次的な効果としては、基盤面で起こっていた電圧降下による燃料計の不安定な表示がなくなり、信頼できる動きになった。
 

いずれにしても、これで気軽にメーターの脱着、メンテナンスができるようになった。
そこで今回、VAメーターの交換をしてみることにした。
元のメーターユニットを外し、ブーストメーターのユニットを取り付けるだけ。とはいっても、ホースの取り付け位置を本体側に加工したり、取り付け台座をエポキシ樹脂で作ったりと、元々互換性の無いパーツを組み込むために製作しなければならない要素は、いっぱいある。


出来上がったメーターは、ゴルフ1のオーナーが見ても純正との違いに気付かないだろう。
だけど僅かなバタフライの動きに連動して振れるメーターは、見ていても精密機器のようで気持ち良い。


    


Posted at 2011/11/30 10:40:00 | コメント(5) | トラックバック(0) | ゴルフ | 日記
2011年11月15日 イイね!

ドラポジ

ドラポジ今度は、ゴルフ1のドラポジについて。
私は、ヒール&トゥでなくてロール&トゥを好んでるため、ガスペダルをブレーキ側に近付けている。
当然、前回書いた
セヴンと同じような寸法になっている。





それより気になるシフトの位置。どうしても1、3、5速が遠い。
リンゲージの調整で、シフトノブの位置を手前に持ってこれるはずだ。以前からやろうと思っていたことだったが、ようやく着手。


その前に、ゴルフ1、というかVWのシフトフィールは、決して良くない。ミッションを直接弄ると、感触はシッカリしている。ということはリンゲージが悪いことになる。


そんなわけで、ピロボールでリンゲージを作り直したのは、2年前にレストアした時のことだ。同時にL金物の支点に近い位置にロッドが付くように作り直し、約35%ショートストローク化した。
これらの加工で、VW系の曖昧なシフトフィーリングがなくなり、英国車のようにコクコクと手首だけでギアチェンできるようになる。


予算は、2000円もかからない。DIYの人には、是非お勧め。


ボールジョイントを付けたロッドは、微調整できるようにクロモリ棒にタップ切って作っている。
ロッドの長さ調整をできるようにしておいたのは、シフトノブの位置を自分の好みのドラポジに合わせることができるようにと考えて作った。


だけど怠け者の性で、調整するのは、今回が初めてだ。
ぎりぎりシート際に2速が来るように、縦横の動きを伝えるロッド長さを調整しておしまい。ヤル気になれば、15分の作業だった。やってしまえば、たったこれだけで通勤時間も楽しい。
背骨は痛いし、袖口までオイルで汚れるけどね。

     
Posted at 2011/11/15 17:01:23 | コメント(3) | トラックバック(0) | ゴルフ | 日記

プロフィール

次世代エネルギーによる自動車レース参戦。その対極にある旧車レース参戦。 次世代エネルギーレーシングカー製作。 本業、某業種デザイナー。 日本及びア...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2022/1 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

LEDドアカーテシーランプ & LEDフットランプ取り付け Vol 2 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2022/01/14 19:50:15
ESP警告点灯 プレッシャーセンサー交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/11/18 22:40:33
冬タイヤホイールを塗装(後編) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/11/09 22:21:32

愛車一覧

ドイツその他 その他 プラス (ドイツその他 その他)
VRにプラス用キールを付けてチューニングした機体。 主翼の剥離流の影響を受けにくい位置に ...
ケータハム スーパースプリント1700 ケータハム スーパースプリント1700
いつの間にか、長い付き合いとなってしまったセヴン。最近は、この車で「アガリ」で良いな。と ...
ドイツその他 その他 ドイツその他 その他
ひょんなことから乗ることになったVQのニューモデル。 軽量化されたリーディングエッジのC ...
その他 モータースポーツ関連 夢創心2019 (その他 モータースポーツ関連)
2019BWSCオーストラリア縦断レースに向けて設計製作した新車。 2017年のレースで ...

過去のブログ

2019年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
©2022 Carview Corporation All Rights Reserved.