• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

タケ2のブログ一覧

2011年11月30日 イイね!

VAメーター

VAメーターゴルフ1初期型は、タコメーター左下に水温計がビルトインされているが、GTiは、この位置にバキューム(VA)メーターが組み込まれている。






この時代の車は、省エネ運転の補助に使うものとして、VAメーターを組み込んだ車両が多かったが、ウェーバーに換装した今となっては、2次エアー吸っていないかだとか、キャブのバタフライの状態を確認するのに役立つ。
しかしGTiのメーターも、元来の目的が省エネだったため、動きがスローだ。そこでガレージに眠っていたブーストメーターを加工して組み替えてみることにする。


その前に、愛車のメーターの状態について。
2か月前に、ゴルフのエンジンが、掛らなくなったことがある。電気が来ていない。
プラグコード、ポイント、コンデンサ、、、と調べて、コイルの+電圧が、なぜか低くなっていることまで突き詰めた。
なぜ、電圧降下起してるか? これも分かりにくい現象だったが、タコメーターへのケーブルを外すと大丈夫なことが分かった。 ということは、タコメーターへの配線に、何かしらの不具合が生じていることになる。メータを外してみると、裏側のフィルム基盤が腐食している。


なんてったって、30年以上昔のポンコツ。
長い付き合いで、少しぐらいのことでは驚かなくなっていたけど、火花が飛ばない理由がメーターにあるなんて、想像できるか!?


テスター当てると、迷走電流の巣窟。ところどころジャンプコードで修理し始めたけど、ハンダの熱でフィルムが溶けるし、ターミナルが剥がれるしで、事態が益々悪くなる。 しかもコネクションのフィルムまで剥がれ始めているため、気楽にメーターナセルを付けたり外したりできない状態になってしまっている。
今時の車なら、ヤフオクでパーツ入手可能なんだろうけど、30年以上昔のパーツなんて、出てこない。
しょうがないので、車体側のメータ用信号ケーブルを全て図面化して、メータ基盤も全て配線引き直す。
特にコネクターの部分は、銅フィルムをFRP用の樹脂で貼り付けて新規に成型する。各配線は、作成図面に沿って ケーブルで引き直し、タイラップで纏める。夜が明けかけた時に組み込み終了して、エンジンかかった時には、思わず一人ガッツポーズだった。
副次的な効果としては、基盤面で起こっていた電圧降下による燃料計の不安定な表示がなくなり、信頼できる動きになった。
 

いずれにしても、これで気軽にメーターの脱着、メンテナンスができるようになった。
そこで今回、VAメーターの交換をしてみることにした。
元のメーターユニットを外し、ブーストメーターのユニットを取り付けるだけ。とはいっても、ホースの取り付け位置を本体側に加工したり、取り付け台座をエポキシ樹脂で作ったりと、元々互換性の無いパーツを組み込むために製作しなければならない要素は、いっぱいある。


出来上がったメーターは、ゴルフ1のオーナーが見ても純正との違いに気付かないだろう。
だけど僅かなバタフライの動きに連動して振れるメーターは、見ていても精密機器のようで気持ち良い。


    


Posted at 2011/11/30 10:40:00 | コメント(5) | トラックバック(0) | ゴルフ | 日記
2011年11月27日 イイね!

ステアリング

ステアリングかなり前にMOMOステを手に入れたが、スポーク部分のブラックアルマイトが好きになれず、ほったらかしにしていた。






普段使っているアルファは、外形25パイしかなく一般道では小さすぎる。しかもメーターが見えにくい。MOMOは、アルファと比べるとグリップ形状が良く、グローブ無しでも握り易い。
だけどブラックアルマイトが嫌いだから、、、と、いう訳でパームサンダ―で削ってみた。最終的には2000番耐水ペーパーで下地を作って、コンパウンドで磨いてお終い。MOMOのレタリングも黄色が嫌だったので、シルバー入れてみた。
あまりメッキは好きではないので、燻したような光り方で止めておく。ちょっと好みに近付いた。
alt="" src="https://cdn.snsimg.carview.co.jp/minkara/userstorage/000/001/335/824/5ef876d7dc.jpg" />
Posted at 2011/11/27 14:58:52 | コメント(1) | トラックバック(0) | セヴン | 日記
2011年11月23日 イイね!

恐怖

恐怖

空を飛んでいると、いつも気流が荒れていて怖い。なんでこんな思いしながら飛び続けているんだろう。
だけど私の周りを飛んでるフライヤーは、みんな楽しそうだし、安定した気流を楽しんでるように見える。
いいなぁ。きっといつも私のところだけ気流が乱れて、私だけ怖い思いしているんだ。



いや、待てよ。
隣の家の芝生は、青く見えるもんだ。実は、みんな怖いけど怖くないように見えてるだけかもしれない!? 
そうだ。きっとそうだ。
わかりやすく言えば、他人の彼女って、優しそうに見えるじゃないか。これと同じだ。ほんとは、日本中の男は怖い彼女に怯えおののいているのに、他人の彼女は優しそうに見えて、いいなぁ~なんて勘違いしているに違いない。
これと同じだ。

今日のエリアは、ブルーディ。雲が無く、いつ不意打ちの恐怖を味わうかと考えると、ひやひやドキドキのコンディションだ。
地元フライヤーの2人は、早々とテイクオフし、1000m以上の高みに行ってしまう。
あんなに上がってしまって、怖くないのかな? きっと怖いに違いない。遠くからそっと眺めてる分には、優しそうな○○さんだって、ほんとは恐怖の大魔神なのかもしれない。そうに違いない。あ~っ、妄想が止まらなくなってきた。誰かとめてくれ~!
そうだそうだ、みんな怖いに違いない。彼女も空も同じだぁ!!

わっはっは! 私だけが怖いんじゃないんだ。みんな彼女と空は、怖いんだ!
なーんだ、それなら一人だけビクビクしながら飛ぶこともないじゃないか!

地元フライヤーを追って、ワイフがテイクオフ。
あれ? 苦しんでるぞ。河原の方にこぼれていくぞ。あ、上がりだした。良かった、よかった。なんて観戦モードになってたら、いつの間にかみんなこぼれだしたじゃないか。
困ったな。ここで私だけ上がりまくれば、新たな恐怖が発生し、夕食のオカズが1品減りそうだ。あ~、ハングって、こんなことまで考えなくちゃならないなんて、なんて大変な遊びなんだ。だけど少しでも彼女の恐怖を和らげなければ。
しょうがない。中だるみだけど、追尾するとするか。

空中に駆け出してみても、いつもの高岡とは違う。山肌にあるはずのリッジサーマルが乏しく、ステイできない。ジリジリと高度が無くなっていく。まぁ、予定通りといえば予定通りなんだけど、カドが立たない程度のほんの少しの優越感ぐらい欲しいじゃないか。
横目で河原まで届くかどうか目測しながら、なかなか育たないサーマルの最後の1周を回しだしたとき、少し手ごたえが変わった。少し上にバードマンもいるぞ。
慎重に、外さないように。
0.5m/s程度の弱いリフトで、+100m。少し沖に出て小学校上空で+300m。
土佐IC上空では海抜800~900を超す時にサーマルの乗り替えをしなければならなかった。ここから上は、風が弱くなってて、サーマルの流れ方が変わっている。上限高度海抜1300mちょっと。
あれ? この時間帯、上げきってるの私だけじゃないか!! わっはっは! 圧倒的優越感!! これなら夕食のオカズ、1品無くなってもいいか。

夏用グローブで、指先が冷たくなってきた。そういえば指の冷たい女性は、性格が暖かいって言うじゃないか。そうだ。初冬の海で泳いで指先の冷たくなった水着女性を求めて、海を見に行こう。(ほんと、飛んでる間の思考回路って、支離滅裂)

海が、陽できれいに輝いている。今回は、浦の内湾の方に行ってみよう。地形が入り組んでるし、リフトもあるかもしれないと期待したけど、この辺りは明確な熱源やコントラストに乏しく、ヒットできない。
東方向の仁淀川の河口方面を目指すが、高度が乏しくなってきたので、市街地上空に戻り、シマダヤやダイナム上空で燃料補給しながら遊覧フライト。仁淀川東側の山も攻めるが、やはりリフトにヒットしない。今日のように完全なブルーで、周辺にフライヤーがいないと、リフトを探すのに苦労する。
だけど降りた後の自慢話も十分に充填したことだし、そろそろランディングにノーズを向けよう。今日は、私の周りだけ、優しい風が吹いていた。

って、完全な思い込みかな~?


    

Posted at 2011/11/23 18:07:07 | コメント(1) | トラックバック(0) | A・I・R | 日記
2011年11月21日 イイね!

シトロエン


フランスのCMって、ほんとにウィットに富んでる。これを見て、買おうと言う人は、少ないかもしれないけど。


やっぱりちゃんと飛べる車でなくちゃね!
Posted at 2011/11/21 14:21:27 | コメント(1) | トラックバック(0) | その他 | 日記
2011年11月18日 イイね!

キャリアカー

キャリアカー

もの凄い衝撃。こんなに軽装で、サーキットに運べるなんて。








これは、知人の作ったS800競技車両。 ボディはFRPで作り、エンジンをモーターに乗せ替えている。バカ速い。
しかし、いくら軽量に作ったからって、乗せるの苦労しただろうな。
ちなみに私は、普通の4トントラックをチームで使ってる。積載する車両のハイトが低いので、パネルバンに2段積み。これだって相当、衝撃的だったんだけどな。。。




Posted at 2011/11/18 22:00:19 | コメント(2) | トラックバック(0) | その他 | 日記

プロフィール

「[整備] #TTクーペ ミッション&クラッチ、フライホイール https://minkara.carview.co.jp/userid/1325175/car/3051504/6634194/note.aspx
何シテル?   11/19 12:15
次世代エネルギーによる自動車レース参戦。その対極にある旧車レース参戦。 次世代エネルギーレーシングカー製作。 本業、某業種デザイナー。 日本及びア...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2011/11 >>

  1 23 45
678910 1112
1314 151617 1819
20 2122 23242526
272829 30   

リンク・クリップ

ESP警告点灯 プレッシャーセンサー交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/11/18 22:40:33
冬タイヤホイールを塗装(後編) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/11/09 22:21:32
[三菱 パジェロミニ]PIAA ルーフラック スタンダード 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/09/14 12:03:07

愛車一覧

ドイツその他 その他 プラス (ドイツその他 その他)
VRにプラス用キールを付けてチューニングした機体。 主翼の剥離流の影響を受けにくい位置に ...
ケータハム スーパースプリント1700 ケータハム スーパースプリント1700
いつの間にか、長い付き合いとなってしまったセヴン。最近は、この車で「アガリ」で良いな。と ...
ドイツその他 その他 ドイツその他 その他
ひょんなことから乗ることになったVQのニューモデル。 軽量化されたリーディングエッジのC ...
その他 モータースポーツ関連 夢創心2019 (その他 モータースポーツ関連)
2019BWSCオーストラリア縦断レースに向けて設計製作した新車。 2017年のレースで ...

過去のブログ

2019年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.