• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

タケ2のブログ一覧

2015年04月23日 イイね!

ハブ

ハブハブは、アルミを旋盤で削り出す。


鈴鹿などサーキットでは、ドライベアリングを使用して止めるが、オーストラリアなど公道ラリーでは、路面の砂塵を考慮してシールベアリングを使う。ドライベアリングでの回転抵抗は、驚くほど低く、タイヤを手で回転させてトイレに行って帰ってきても、回っているぐらいだ。

ディスクは、徹底的に歪みを矯正する。僅かにでもディスクを引きずってしまうと、大きく燃費に影響が出てしまう。
Posted at 2015/04/23 22:25:52 | コメント(1) | トラックバック(0) | ムソウシン | 日記
2015年04月14日 イイね!

センタードライブ

センタードライブステアリングと第一ロールバー。

今更ながらだけど、ドライバーの位置は、センター。左右の真ん中であり、前後の重心位置。
スポーツドライビングの基本だけど、WSC参戦には不利。


エネルギーの少ないソーラーカーは、空気抵抗との戦いだ。前後輪の間、つまり極端に端にドライバーを寄せた方が、空力的には有利になる。

そんなことは、分かってる。分かってるけど、あえてセンター。
Posted at 2015/04/14 22:02:26 | コメント(0) | トラックバック(0) | ムソウシン | 日記
2015年04月07日 イイね!

ステアリングリンケージ

ステアリングリンケージボディのカーボン部分を強化。薄平たいボディに4輪となると、捻じり剛性確保が難しい。
前後シャシ部分をボックス構造にして、剛性を上げる設計だが、ボックスのリブ等を先行して取り付けていく。ステアリング周りのリンケージも、作成。

これから、いよいよ車軸周りとモーターの取り付けになる。
Posted at 2015/04/07 23:01:59 | コメント(0) | トラックバック(0) | ムソウシン | 日記
2015年04月06日 イイね!

ハイブリッドシャシ

ハイブリッドシャシハニカムカーボンで作成したアンダーボディに、アルミフレームを組み込む。






4輪の位置決め精度を高めるために、サスペションの取り回しは、アルミフレームを使う。
ブリジストンから供給していただく予定のタイヤは、キャンバーゼロでの設計を勧められている。したがってサスは、アッパーロア等長のダブルウィッシュボーンとしている。
問題は、ダブルウィッシュボーンは、機構的に前面から見たボリュームが大きくなりやすい。
空力ボディを作るためのサスは、アッパーロア間の寸法を80mmにまでつめている。この場合、問題となるのは、コイルとショックアブソーバーの取り付け方と、トラニオンの形状。
コイルに関しては、7000番アルミ、いわゆる超ジュラを使った板バネ兼用のアームにして、アルミフレームと取り合う。
鈴鹿ヘアピンやシケインでのGを想定し、ストロークを計算。それに見合った肉厚と幅を持たせてショックアブソーバーなしでの減衰を考えている。
6月のシェイクダウンで上手く走れれば、重量的にも有利な車両ができるのだが、、、

ハイブリッドシャシは、アラルタイトを併用してアルミとカーボンを可能な限り一体化する。ロータスエリーゼの接着工法によるバスタブ構造と同じだ。
念のために旋盤で加工したインサートをハニカムにアラルタイトで固定し、アルミにボルト固定を併用。M5ボルト20本分の重量増だが、硬いサスを動かすためにボディ剛性は絶対だからしょうがない。
Posted at 2015/04/06 22:14:54 | コメント(0) | トラックバック(0) | ムソウシン | 日記
2015年04月05日 イイね!

ペダルボックス

ペダルボックススーパーセヴンのペダルボックスを参考に設計したペダルボックス。
セヴンとの違いは、全てカーボンで作成し軽量に作ったこと、ペダルボックス自体の剛性を上げストラットの補強を兼ねるようにしたこと、そして可動部にベアリングを配置して軽くスムーズなペダル操作を可能にしたこと。


愛車のセヴンを見ていると、いくらでも改良の余地がある。ペダルボックスは、いつかやってみたいと思っていたものだけど、自作車両で実現。
アルミパネルとスペースフレームもアラルタイトなどの併用で、リベット打ち替えより、遥かに剛性出せるはず。これも自作車両で実現するつもり。
Posted at 2015/04/05 22:37:17 | コメント(0) | トラックバック(0) | ムソウシン | 日記

プロフィール

「[整備] #TTクーペ ミッション&クラッチ、フライホイール https://minkara.carview.co.jp/userid/1325175/car/3051504/6634194/note.aspx
何シテル?   11/19 12:15
次世代エネルギーによる自動車レース参戦。その対極にある旧車レース参戦。 次世代エネルギーレーシングカー製作。 本業、某業種デザイナー。 日本及びア...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2015/4 >>

    123 4
5 6 7891011
1213 1415161718
19202122 232425
2627282930  

リンク・クリップ

ESP警告点灯 プレッシャーセンサー交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/11/18 22:40:33
冬タイヤホイールを塗装(後編) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/11/09 22:21:32
[三菱 パジェロミニ]PIAA ルーフラック スタンダード 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/09/14 12:03:07

愛車一覧

ドイツその他 その他 プラス (ドイツその他 その他)
VRにプラス用キールを付けてチューニングした機体。 主翼の剥離流の影響を受けにくい位置に ...
ケータハム スーパースプリント1700 ケータハム スーパースプリント1700
いつの間にか、長い付き合いとなってしまったセヴン。最近は、この車で「アガリ」で良いな。と ...
ドイツその他 その他 ドイツその他 その他
ひょんなことから乗ることになったVQのニューモデル。 軽量化されたリーディングエッジのC ...
その他 モータースポーツ関連 夢創心2019 (その他 モータースポーツ関連)
2019BWSCオーストラリア縦断レースに向けて設計製作した新車。 2017年のレースで ...

過去のブログ

2019年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.