• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Broccoloのブログ一覧

2015年04月13日 イイね!

Barolo

Barolo3日目はトリノを離れて、ミラノに移動。
しかし、トリノは高級赤ワインで有名なバローロ村と同じピエモンテ州。1時間で行けちゃう事に気づき、お参りに行かない訳には行かない。
予定を変更できるのも、車での旅行での楽しみの一つ。
ミラノは今後また来れる可能性はあるけど、バローロ村に行く確率は低い。

レンタカーの返却時間を考えると、滞在時間は2時間。
事前にWebで調べてみると、事前予約が必要らしいが、とりあえず行ってみる事に。

Marchesi di Barolo


飛び込み客だったが、月曜日という事もあってか、他に客はおらず、蔵見学と試飲が出来ることになった。
ダメ元でお土産だけども…と思っていたのでこれは嬉しい(^^)

まずは蔵見学。
この可愛いお姉さんが色々教えてくれる( ̄▽ ̄)
あんな事や…こんな事も…




さて、次は試飲!バローロ登場!!


バローロ1種のセットと、バローロ含めほかの物も合わせ3種類飲めるセットがある。
色々試したかったので、私はバローロ1種で、妻は3種類セットにした。



サラミ、ハム、チーズのセットも付く。
これで十分ランチになる。


どのワインも個性的で、空気に触れるとどんどん味が変わる。
チーズやサラミと一緒に合わせると凄く美味しく感じるものもある。

安いバローロと試飲で美味しかったのを数本買って、
預け荷物の重さギリギリまでスーツケースに詰めて、無事輸出成功。


息子がリアシートから撮影した写真が、バローロ村の雰囲気を一番良い感じを出してた。


長閑で景色も素晴らしい場所なので、トリノに行った際は是非立ち寄って欲しい。
明日からはミラノでお仕事。
Posted at 2015/04/19 19:52:36 | コメント(1) | トラックバック(0) | 旅行 | 日記
2015年04月12日 イイね!

Museo dell'Automobile

Museo dell'Automobile トリノ2日目は技術展示、空間展示共に素晴らしいと評価の高い、自動車博物館に。
2011年にリニューアルされ、空間デザインは映画セットデザイナーが担当しているので、ストーリー性や風刺的な演出もあり、車好きでなくても楽しめる演出になっている。


まずこのエントランスホールが素晴らしい。


4つのフロアーがあり、3階『車と1900年代』、2階の『人と車』、1階の『車とデザイン』、そしてグランド階はレストアされる過程を展示している。

3階まで一気にエレベーターで上がり、まずは自動車の歴史。
蒸気自動車など昔図鑑んで見たようなものが並ぶ。
そしてトリノといえば、フィアット。


あまりアンティークカーには興味が無いが、これは綺麗なボディデザインと全体感が美しいと思った。


なんか写真にセンスが無いがw、このメルセデスも細部まで美しい。
背景の写真はマフィアさん達なんだろうなぁ〜



フィアット600
フロントドアと、リアドアのヒンジが共通なのは良いアイデア。
タイヤのパターンもクルマの形。




BMWの超マイクロカーイセッタと、アメリカのデコラティブで大きい車両との対比が面白い。
アメリカンは先っぽだけってのも、悪意を感じる所が面白いw


ジャガーE type は究極のデートカーという感じか、キスシーンを背景に。


フィアット500、究極のエコカー?


…なぜか、食洗機とグリル。究極の家電カー?


ラリーカーは檻の中。
すばしっこいから捕まった?


機能展示も面白い。
エンジンの発展と並行して、タイヤとホイールの発展を分かりやすく面白く展示じている。


モトグッチ。レースカー


歴代のレースカーが並ぶ。
背景のムービーも素晴らしい演出。


アルファロメオ。


ランチャ。ACコブラに似てる?


これは斬新でカッコいい。フェラーリ。


マセラティ。バイクのようなマフラーがカッコいい。


F1 今よりずっとカッコいい。


やっぱりこのマティーニカラーは永遠のカッコ良さ。



とにかく、ぜひトリノに行ったら行って欲しい。
ただ、カフェは早くに食事の提供が終わってしまうので、ご注意をw

街に戻り、Cuveとサーモンと、多分スズキのオードブルで一杯やりつつ。
トリノの最後の夜はふける…



もう来ないだろうけど、アルプスに囲まれた綺麗で凄くいい街だった。
Posted at 2015/04/18 23:07:43 | コメント(2) | トラックバック(0) | 旅行 | 日記
2015年04月11日 イイね!

Torino

Torinoイタリアに行く用事があったので、土日を利用してトリノに旅行に行くことにした。

ちょっと連チャンの旅行で疲れ気味なので、忙しい街ではなく地味そうな街を選んだ。
でも、イタリア人の同僚に言わせると、旅行者は少ないがベリーグッドだとのこと。

トリノといえば2006年の冬季オリンピックの開催地というぐらいしか記憶がないが、イタリア第4の都市でもあり、フィアットの城下町の工業都市。



まずはミラノ マルペンサでレンタカーを借りる。
まさかのトヨタ オーリス しかもハイブリット もちろんAT(°_°)
そしてBudget レンタカーで並び初めて、鍵をもらうまで1時間もかかった( ̄▽ ̄)
2番目だったのに…


トランクは広くて便利。
エアコンももちろん装備で暑いイタリアでは快適仕様。


やっぱり旧車乗りの私は、アイドリングストップ機能には、信号の度に毎度ハラハラさせられるので、あまり好きでは無いが、どっちかと言えばハイブリットかな。
まあどっちも自分で買うことはまず無いだろう( ̄▽ ̄)

1日目はトリノの丘の上に建つ、スペルガ大聖堂へ。





ホテルにチェックインして、ピザとワインで乾杯した。
朝早い便で来たので、結局ぐったり。
でも車での移動は、子連れにはやっぱり楽だ〜


そう、イタリアの運転は初だったが、やはり噂以上に荒っぽいし、道が複雑で信号機が小さいので運転が疲れる。
でも結構古いフィアットが現役で走ってるので、目の保養になるいい街である(^_^)
Posted at 2015/04/14 07:54:30 | コメント(0) | トラックバック(0) | 旅行 | 日記
2015年04月06日 イイね!

Amiens

Amiens最終日はルーアンからアミアンまで移動。
アミアンは世界遺産のノートルダム大聖堂があるので有名らしい。

ヴェルデュ レ ポエルはもちろん、アミアン も ルーアンもそうだけど、フランスの地方都市は世界遺産レベルの観光地があっても、ホテルのレセプション以外はほとんど英語が喋れないし、英語併記すら無い。
欲しいものを求めるには、単語をさぐり探りするしかない。

前日のルーアンのノートルダム大聖堂も立派だったが、
アミアンのノートルダム大聖堂は確かに世界遺産にふさわしい風格だった。



彫刻も素晴らしい。



外観を眺めたら、お腹が空いたので今回の旅で初?のちゃんと店舗での食事w
暖かいので川沿いの道にテーブルを出した店を選ぶ。これなら子供が騒いでも大丈夫でしょう。



とりあえず欲しいものは手に入った。
今日はホワイト


生牡蠣!
大好物のマッセル!
牡蠣もマッセルも、身が小さい割に、素材の味がしっかりしてて美味かった。



リゾット、米じゃなく小さなパスタなのは意外だったが、そういうものなんだろう。


ゆっくり食事もでき、川沿いをのんびり散歩。
あとは教会の中をざっと見て今回の見所は終了。
1日1箇所が我が家にはちょうど良い。


最後にフランスのユーロトンネル手前で、ワインを箱買いしようと思っていたが、チケット受け取りから、ボーダーまで渋滞、結局出国手続きが済んだ時には、すぐに電車に乗る時間になっていたので、買えず。


今回はちょうど、888.8マイル。
1400kmを走った。
アップダウン、上り坂の勾配が結構きつかった、最高速が80マイルとイギリスより10マイルも速いのもあり、燃費があまり良くなかったのが残念。

Posted at 2015/04/08 15:13:34 | コメント(1) | トラックバック(0) | 旅行 | 日記
2015年04月06日 イイね!

Rouen

Rouen今日はルーアンという街に泊まる。
英国からのフランス北西部への経由地にちょうどいい場所にある。

ジャンヌ・ダルクが火刑で殺された街らしい。

そして、有名なのがこの大時計。


見事な彫刻が施されている。


ルーアンのノートルダム寺院は有名だが世界遺産ではない。




ここもすごい装飾


今日の〆は昨日の惣菜屋で朝仕入れておいたテリーヌと安ロゼワインを前菜に。
ホテルのパンが無料だったのでそれをもらい、テリーヌとで十分フレンチ満喫w


さて、明日はいよいよ最終日。
休みも最終日、あっという間だな〜
Posted at 2015/04/06 13:40:43 | コメント(0) | トラックバック(0) | 旅行 | 日記

プロフィール

3年間の英国生活を満了して、日本で再始動。 イギリスではゴルフMK1 GTIとBMW 320 E30とクラシックレンジローバーLSEの3台を乗り継ぎ十分にイギ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2015/4 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

リンク・クリップ

デスビ交換 (^_^)v 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/04/19 18:05:55
オルタネータのOH 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/10/14 04:56:13
呑んだ食った喋った走った。  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/05/21 01:30:03

ファン

30 人のファンがいます

愛車一覧

フォルクスワーゲン ゴルフ カブリオ シュポロン (フォルクスワーゲン ゴルフ カブリオ)
2013年7月から2016年5月までの約3年間の冬眠から覚め、復活。 ーーーーーーーーー ...
ランドローバー ディスカバリー Rosie (ランドローバー ディスカバリー)
英国でのクラシックレンジを売った後は、もう二度と乗ることは無いかなと思ってたLand R ...
ホンダ モトコンポ モトコ (ホンダ モトコンポ)
3年間の冬眠から覚め、リハビリ中。 ーーーーーーーーーーーーー overさんの愉快なお友 ...
フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック) マルコ (フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック))
VW GOLF GTI MK1 CAMPAIGN 約2年間所有。 英国で初めての愛車が ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.