• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ノ ヴのブログ一覧

2014年01月28日 イイね!

新年初いじり(バイク)

新年初いじり(バイク)月曜日から社会復帰しました。まだ足腰が痛い時がありますが、程々に体を動かして徐々に馴染んでいこうかと思っています。

ピンククラウンを見ました。派手目なピンクではなく少し乳白色がかってるので案外違和感がありませんでした。「わ」ナンバーなのでトヨタレンタリースが取り扱ってるんでしょうか。


昼から気温が10度くらいあったので、バンディットを少し改良しました。
元々ガラスレンズでしたが、H4で55W級なのに暗くて配光が狭くて怖かったので、最新のマルチリフレクターに交換しました。古めのネイキッドにお目目パッチリはいまいちミスマッチではありますが、明るさ優先ということで・・。寒いから夜走行はまだです。



アイリスオーヤマの鍵付きボックスを仮設置してみました。ツレのリトルカブにも付いており、驚きの安さ(ロイヤルホーうセンターで1580円!)もあってカブオーナーではメジャーなボックスです。いつも乗っているリード100にGIVIのちゃんとしたボックスがあり、バンディットに装着できなくもないのですが、リアキャリアと設置ベースを新たに取り付けるとそれだけで3万円くらいするので諦めました。乗る前に固定するのが面倒ですが、バイク積載目的で設計されているため楽に出来ますし、鍵もかかるので便利と思います。ヒモで縛ってるだけなので切られると箱ごと持っていかれるのでこれは要対策です。

あまり外観にこだわりのない私でも強烈にこれじゃない感が強いんですが、とりあえず走行に関係のないパーツに金はかけないという当初の目標で進めます。せめて上蓋を暗めのグレーで塗りたいところです。



おまけ
E50エルグランド(歴代キャラバンも)って6穴なんですね
Posted at 2014/01/28 20:07:51 | コメント(1) | トラックバック(0) | 雑記 | 日記
2014年01月25日 イイね!

徘徊の成果

徘徊の成果昨年末からの足腰の痛みが収まりつつあり、お医者さんからも安静から適度に動けとの指示もあり、数日前から引きこもりを脱しつつあります。月曜日には職場復帰してようやく元の生活に戻れそうです。

家で引きこもってた2週間はネットも艦これも控えめにして珍しく本ばっかり読んでました。目まぐるしく情報が動きまわるディスプレイを見るより、自分でペースを掴める読書の方が精神的に落ち着くのを今頃になって気づいたようです。専らラノベと仏教関係と鉄道関係ばっかりでしたが・・。

当初は出歩けないのでスマホで電子書籍を買ってましたが、先週から図書館で本を借りるようにしました。実家に寄るついでに右京区の中央図書館へ初めて行ったのですが、かなり巨大な施設で蔵書も充実していました。地下駐車場が1時間無料というのも便利です。その駐車場に交通局の公用車がアベニールカーゴでした。

20年選手ですが比較的きれいでした。本局の車両なので走行する機会が少ないのかもしれません。


こちらは区役所の公用車と思われます。
L700ミラははたらくクルマによくある車種ですが、ライフは2代目(実質初代??)のBグレード、97年にデビューして98年の新規格で拡幅されるまでの1年ちょっと生産されたもののようです。新規格では全車カラードバンパー化されたので、この外観は珍しいかも



適度な散歩もOKとのことで、家の周辺を歩きました。クルマやバイクで通ったことがない道を選んで歩くと衝撃的な風景に出会います。

V6マキシマ・・
いま見ても格好いいです。これが欲しかったのですが、買った車はA32のセフィーロ



U11ブルーバードには装着されなかったボンネットのオーナメント
(輸出モデルのついでとはいえ)同一排気量でV6と直4を個別に出すという今思えば贅沢な時代でした。



V6もターボも誇れた時代
マキシマの実質後継といえる日本向けティアナは直4のみになってしまいました。クラウンもロイヤルシリーズで4気筒を積む時代ですから、6発にこだわる時代じゃないんですね・・



6年前に大阪で見かけたものです。
私は白金ツートンと白しか見たいことが無いです。



2代目カリーナED
個人的には初代と3代目が強烈でこのモデルはあまり記憶にありませんが、バカ売れしてたはずです。とにかく低くて格好いい&中がとても狭い



Cピラーが立ち気味なのはヘッドクリアランス確保のため?同時期のサイノスとかカローラセレスの後席は普通に座ると頭頂部がリアガラスに当たって罰ゲームのようでした。この後に一瞬だけRVブームを経て今に続くミニバンブームになるんですが、格好優先で狭い車が流行ったり、何でも積めるとか1ミリでも広い車を求めたりと日本人の選択眼がよく分かりません。

安全性で消え去ったピラーレスハードトップですが、片側だけとはいえ先代タントやアイシスの巨大な開口部を見れば技術的には復活できそうな気がします。



新しいと思っていた初代シビックフェリオも20年選手です。
ホンダ定番の塗装の顔料抜けとワイパーの錆が・・
カローラよりデカくなってインテグラとかアコードの低グレードと棲み分けが微妙になり始める頃かと。まさか日本でモデル消滅するとは思ってませんでした。



R30スカイラインに加えて4気筒シリーズのTIです。FJエンジンじゃない4気筒車を見たのはいつ以来か覚えてすらいません。



所謂スカGではないんですが、私が子供の頃はケンメリからニューマンまで4気筒の方が街中にあふれていたと思います。(2ドアは6気筒率高し?)



おまけ
平成も26年ほど経過しているんですが、未だに旧式の標識がありました。(西大路九条)
Posted at 2014/01/25 21:30:07 | コメント(3) | トラックバック(0) | 旧車・レアカー | 日記
2014年01月14日 イイね!

ワンダーシビックセダン

ワンダーシビックセダン年末の疲労捻挫から年始のぎっくり腰で散々な状況です。三が日に愛知&滋賀で楽しい時間を過ごせたのですが、仕事できない状態なのでそれ以外は家で安静といった状況です。とはいっても用事がある時は車に乗らないといけないのですが、思いの外レカロシートの腰部サポートが良く、家の椅子に座ってる時よりも安楽です。

で、夜に走っていると古そうなホンダ車が前方に。CAアコードかビガーと思いましたが、幅が狭く車高が高いのでわかなないまま赤信号で近づくとワンダーシビックのうえにセダンという今では珍しいお車でした。


「京 56」みたいな他府県のナンバーでキレイな状態で乗っておられました。



何となくアコードというよりビガーを縮小したデザインと感じていたのですが、ググってみたらナンバーの位置が異なってることを知りました。

昭和56年デビューの2代目アコード


同時にデビューした初代ビガー
両方のテールランプの間に黒いガーニッシュ
マイチェン後(ワンダーシビックが出た年と同じ)のビガーと今回のシビックセダンのリア周りはよく似ています。



その次のCAアコード


CAビガー
前のモデルと同じく、アコードとナンバー位置が差別化されています


おまけ
大昔に乗っていた初代レジェンド
CAアコードと同じくクリオ店で販売されていましたが、ナンバー位置はプリモ店で売っていたビガーと同じです。


1990年ロス暴動の時のアキュラ・レジェンド・・
後期型はウイングターボも当然ですが、外観が豪華になってうらやましかったです。
Posted at 2014/01/14 02:38:25 | コメント(1) | トラックバック(0) | 旧車・レアカー | 日記

プロフィール

「隣が鳥貴族、メロンブックスまでチャリで10分という場所にアジトを設けた(約2ヶ月限定)」
何シテル?   05/25 19:16
キャパオーバーのため、基本的にフォローバックしませんのでご了承ください。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2014/1 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

街中のトヨペット コロナ1500デラックス 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/02/26 21:54:45
どうなる? 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/10/04 00:42:51
キリ番 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/09/02 19:43:59

愛車一覧

ホンダ リードEX 通勤区間快速 (ホンダ リードEX)
(編集中です) 13年乗っていたリード100がクランク焼きつきのため通勤途上で没す。現 ...
その他 GIANT ESCAPE R3 自転車 (その他 GIANT ESCAPE R3)
ツレの車のスロットルボディ清掃の作業報酬として長期放置車をもらいました。ママチャリ以外乗 ...
その他 GIANT ESCAPE R3 嫁号 (その他 GIANT ESCAPE R3)
ママチャリ通勤の妻が戦闘力不足を訴え、新車ディーラーや地元自転車店で高級ロードから格安中 ...
スズキ バンディット250 スズキ バンディット250
ツレが6年程放置していた99年式バンディット250を昼飯2回分で譲り受けました。 若か ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.