• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ノ ヴのブログ一覧

2014年06月18日 イイね!

診てもらいました

診てもらいましたATから異音がする件について、実家の車を整備してもらってる指定工場で診てもらいました。8月末の車検見積という名目なので気が楽でした。他の入庫が0台だったこともあり下回りを一緒にじっくり観させてもらったり、15分ほどドライブしてもらって状態を確認してもらった上での結論は開けてみないと原因なんて分からないということ、この程度の異音なら古い車でよくあるということでした。以下要約

・ATオイルパンの滲みはあるが、ダダ漏れというレベルじゃないのでフルードの顕著な減少の原因ではないし、この程度で内圧がどうのというレベルでない、配管やホースからの漏れも見受けられない。

・ATフルードの補充で異音や滑りが解消してるならやはり圧不足が原因だろうけど、不足の原因の可能性が多すぎて特定するには開けてみないと分からない

・ダイアグに異常ログは出てないし、変速も普通に作動している。圧不足はダイアグの異常コードにないからログ自体が出ない

・(ストレーナの交換で改善は?と聞いたが)過去に交換例があって改善例もあるけど、ATFが非常にきれいな状態で(投資の割に)改善されるか疑わしい。というかすごく手間のかかるオイルパンを開けるならバルブボディをオーバーホールすべきで、結構お値段が・・

・特定域の異音・ジャダーなので、もしかしたらミッションのマウントの劣化で共振という可能性もある。(マウント交換の工賃に父親がびっくりする)、あと2年大丈夫ですとはとても言えないけど、それほど心配するようなものでもないのではないか?

・10年、10万キロ超えてしまうと一つの故障原因に様々な部分が絡んでくるから、完調に修理するにはどうしても多額の費用がかかるから乗換を案内してしまう。(私見だけど)この状態で中途半端に整備するくらいなら、何もせず壊れてから載せ替えたほうがいいのでは。


技術的にできるできないというよりかは、こちらの予算を提示した上で何ができるかというアドバイスなので厳しい内容ではありますが、重大な判決は受けなかったのは助かりました。どうしても悲鳴のような異音と盛大な滑りを経験した記憶があるので今の気づかない程度の異音でも敏感になってるものの、現行のまま深刻化しないのなら病気と付き合っていくという感覚に変わればいいのかもしれません。

結論を持ち越しただけになりますが、車検切れまで様子見て問題なければ通そうかなと思ってます。

同時期におかんのミラも車検が切れるので一緒に見てもらいましたが、2年で4千キロしか走ってないので何ら問題ないとのこと。というかミラの方が全域でATの音も振動もストーリアより大きめでした。
Posted at 2014/06/18 00:28:47 | コメント(5) | トラックバック(0) | クルマ | 日記
2014年06月16日 イイね!

別れと出会いに立ち会う

車の出会いはタイミングが大きく左右されると思ってます。「車手放すから誰か要らんか?」という人と「欲しい」という人がいればそのまま車がスライドして大団円ですが、ニーズがなければそこで終了です。

2年前に名古屋で開催されたストーリア&デュエットオフで並んだ青いストーリア。
左がおぷてー@ア艦これさんのストーリア、右がけん@1002さんのデュエットです。1.3で宇宙人顔は1年半ほどしか生産されてないので初度登録時期もほぼ一緒なはずです。



半年後の富山オフ



昨年のダイハツ本社オフの帰り、デュエットのエンジンをO/Hされ、お互いの車を乗り比べされた時のものです



その後、おぷてーさんのストーリアはエンジンオイル喰いが顕著になったらしく、加えてお仕事の取引先の関係でダイハツ車での通勤が難しいことからインテグラタイプRに更新を決断されました。エンジン・ミッション以外は非常にきれいな状態で、色々と手を入れておられる箇所が非常に勿体無いと思っていましたが、けんさんが引き取られるという話になりました。

デュエットのO/Hしたばかりのエンジン・ミッションを、ストーリアの綺麗なボディに移し替えればかなり理想的なカタチになるとのこと。



ストーリアの引渡しは諸般の事情で京都で行われました。別件で来られていたみん友さんも合流します。



このあと、京都東インター手前のからふね屋珈琲に移動して談笑しました。ほとんど車の話をしてないというのが私達らしいというか・・


のらくろさんのジープが先導し



クロトさんのパッソが殿、けんさんが助手席に乗っておぷてーさんの最後のドライブに出発です。



ネット上でストーリアツーリングの情報が乏しい中、おぷてーさんのみんカラブログを見つけ、何だかんだでリアルでお会いすることになり、更にはオフ会で様々なストデュエと出会えました。

車高と目付きが違うと相当印象が変わります。(チェック施工前)



滋賀から富山まで同じルート・ペースで走りました。ミッション形式が違うものの案外と全開加速は変わらなかったり(それ以外はやはりATはダルい)、燃費が1割ATの方が悪く、ほぼカタログ通りの差と面白い発見がありました。



引渡しを京都で行うと決まった直後に今まで目立ったトラブルがなかったうちの黄色のATの不調が発生し、車検ももうすぐ切れるので継続するかどうか突然決断を迫られてますが、富山に行けば元気なストーリアが残ることになったのが救いです。というか北陸地方に行く大義名分ができたので、近いうちに行こうかなと・・

この記事は、ストーリアの新しい門出について書いています。

この記事は、ストーリア 新しい門出を祝おうについて書いています。
Posted at 2014/06/16 20:39:05 | コメント(4) | トラックバック(0) | クルマ | 日記
2014年06月13日 イイね!

AT不調#2

AT不調#2ストーリアのAT不調ですが、昨日の早朝に潜ってみたらATFのオイルパンから滲みが出ているのを見つけました。ドラシャの真下辺りだったので気づきませんでした。元々オイルパン+ストレーナを自己作業で交換して様子を見ようと思ってたんですが、オイルパンを外すのにサブフレーム?メンバー?を外す必要があるようなので、これを断念していつも車検でお世話になってるところに車検継続か廃車かの判断を仰ぐために出すことにしました。


滲みとの関連は不明ですがATFの量が基準の下限だったので、コーナンでBPのATFを買ってきて先ほど300cc継ぎ足して基準値上限にしました。エンジンオイルと違って減ること自体が異常なんですが・・。2年前に交換してるですが色自体はきれいなままです。



暖気して走らせると1速発進時の悲鳴のような音は消え、2速以降は何もなかったようにスルスルと加速していきます。1速→2速の変速寸前にザラザラとかガーという音が残ってるので、修理してちゃんと治るかは心配です。


15kmほど走行しました。信号のない農道を走ってできるだけ1速を使わないようにしてると何がおかしかったのかわからないくらいです。油温が上がるときちんとロックアップも効いていますし、燃費計を見る限りは駆動ロスも起きてない感じです。
Posted at 2014/06/13 06:19:54 | コメント(2) | トラックバック(0) | クルマ | 日記
2014年06月12日 イイね!

ちょうど10年でAT不調

ちょうど10年でAT不調今乗ってるストーリアは平成16年の6月に4年落ちの中古で納車しました。ちょうど乗って10年・11万キロ。2回車上荒らしにあってガラスを割られるという大惨事はありましたが、自動車の機能としてはマフラーが破ける以外はトラブルらしいことはありませんでした。(ダイハツ樹脂部品の破損はノーカウント)

が、今朝駐車場から走り出すとドラシャ辺りから盛大な音とクラッチの滑りを感じました。下に潜ってみてみると特段漏れも破れもないし、2速以降はロックアップも含めて(微かにジャムってますが)異常はありませんでした。油温が上がる?と音も気にならなくなるんですが、まれに停止状態から発進する度に滑ったりいきなり繋がったりするので、ステアマチックで2速発進をしてごまかしてたんですが、何となくやばそうなので引き返しました。どう考えてもATの異常です。

ググってみるとATのトラブルは原因を解明するにも複雑すぎて多額の費用がかかることから、AT本体交換が一般的なようでした。ただ、整備書のチャートを見てみると、制御部品の交換やストレーナの交換を試せとありました。

高原書店で買ったデュエットの修理書
ストーリアの修理書の入手は困難なので代用しています。これのおかげでパワーウインドウのスイッチも直せたんですが・・



MTの欄が15ページに対して、ATは60ページもあります。油圧制御から電子制御になってECUと連携してるのですごい複雑になってるようです。

電子制御ATのダイアグ(自己診断)の信号の出し方も載っていたので一度パルスに聞いてみます。多分問題なしと回答されそうですが。あれこれしてAT交換になるようでしたらもう先がない感じです。


Posted at 2014/06/12 00:26:16 | コメント(4) | トラックバック(0) | クルマ | 日記
2014年06月09日 イイね!

瓶の自販機など

瓶の自販機など5/18

美濃加茂の昭和村で行われたMOON(近日中にブログアップします)に参加した後は、おぷてーさんのインテグラでも4ドアという外観が非常に穏やかなファミリカーぽい車に乗せてもらって大須へ高速移動しました。素晴らしく音の良い・・

その帰りの楠JCT付近にチェリオの自販機が近いことを思い出したので立ち寄ってもらいました。


チェリオの本社は高槻ですので、その辺まで行くとチェリオの自販機はアホみたいにあるんですが、瓶の自販機は見たことがありませんでした。この近くにチェリオの小牧工場があります。



500円硬貨が使えないのでかなり古い機体と思われます。



ペプシコーラ・チェリオアップル(売り切れでなくディスコンだそうです)・チェリオグレープ・チェリオオレンジの陳列がありました



銭湯だと冷蔵ケースの横によくタコ糸で吊ってある栓抜きを使いますね。

お値段は90円。隣の駄菓子屋のおばあちゃんに空瓶を渡せば10円戻ってきます。


その後、のらくろさんが扶桑町でカレー自販機を見たとのこと。何度も通ってる道なのにあったかなあと思ったのですが、不稼働ながら存在してました。



ヒモを引っ張ると別々の水と石灰が混ざって化学反応により加熱するというアレです。阪神大震災後の会社の備蓄品が賞味期限切れて同じような製品を食べたことがありますが、あまりおいしいものではありませんでした。

カレーとミートスパゲッティーがラインナップされています。650円という値段は山間部でもない限り手が出ませんね。(近くにサークルKがあるし・・)



商品はレトルトで常温保存できるので、自販機としてはシンプルでギミックが興味深いレトロ自販機のジャンルには入ってないようです。



この自販機を見てなるほど・ザ・ワールドのCMで見た燗番娘を思い出したのですが、数年前に製造中止になったそうです。



おまけ
ちょうど1年前にリトルカブでチェリオの本社を訪ねてました



手書きで50円の文字が。スコールを買いましたが、缶が凹んでいたので出荷できない商品を安く売ってるみたいです。
Posted at 2014/06/09 22:15:48 | コメント(4) | トラックバック(0) | 食糧関係 | 日記

プロフィール

「帯広の現在の気温が30.2℃、130kmしか離れていないえりも岬が11.6℃・・」
何シテル?   05/26 19:34
キャパオーバーのため、基本的にフォローバックしませんのでご了承ください。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2014/6 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

リンク・クリップ

街中のトヨペット コロナ1500デラックス 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/02/26 21:54:45
どうなる? 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/10/04 00:42:51
キリ番 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/09/02 19:43:59

愛車一覧

ホンダ リードEX 通勤区間快速 (ホンダ リードEX)
(編集中です) 13年乗っていたリード100がクランク焼きつきのため通勤途上で没す。現 ...
その他 GIANT ESCAPE R3 自転車 (その他 GIANT ESCAPE R3)
ツレの車のスロットルボディ清掃の作業報酬として長期放置車をもらいました。ママチャリ以外乗 ...
その他 GIANT ESCAPE R3 嫁号 (その他 GIANT ESCAPE R3)
ママチャリ通勤の妻が戦闘力不足を訴え、新車ディーラーや地元自転車店で高級ロードから格安中 ...
スズキ バンディット250 スズキ バンディット250
ツレが6年程放置していた99年式バンディット250を昼飯2回分で譲り受けました。 若か ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.