• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ノ ヴのブログ一覧

2018年04月12日 イイね!

18きっぷ利用記録(3)

18きっぷ利用記録(3)18きっぷの3回目は某みん友さんと浜松に行ってきました。今回は京都駅発の始発に乗る必要がないので、自宅から一番近い奈良線の駅から乗りました。

阪和線から転属してきた205系1000番代がやってきました。
30年前の電車ですが、昭和46年の電車ばかり走ってる奈良線だと新車レベル。
alt


京都駅到着頃にはほぼ満車。長浜行普通に乗って来られたみん友さんと車内で合流。大阪方面から米原へ乗り換え無しで移動できる始発電車なので18期間中は混雑が酷いと踏んでいたのに空いてました。

米原到着
恒例の米原ダッシュも穏やかで肩透かし
alt


大垣行の普通(4両)に接続します
当然座れるわけもないし、大垣で豊橋方面の新快速の席取りダッシュが必要となるので次発の米原始発の新快速豊橋行に乗る前提で行動してました。

ホームで並んでいると大阪方面から普通電車がやってきました。8両編成でもそれほど混んでおらず、ダッシュも緩やかで??な気持ちでした。豊橋まで快適に移動し、18きっぷでは厳しいとされる豊橋~熱海の区間に入ります。豊橋~浜松は3両ロング編成が基本で座れない前提と思っていたらまさかの311系の8両編成。散々みん友さんに東海道線の18きっぷ移動は覚悟しといてねと言ってたのにむしろ快適だったのが意外。
alt



弁天島で下車
alt

alt



alt


去年放映された「ガヴリールドロップアウト」のシーンにあった舞天島駅のモデルです。
色あせたポスターが貼ってある程度で他には何も無かった。
alt


次の電車が来る20分後まで周囲を散策
奥の橋梁は浜名バイパス
alt
alt



駅に戻って3両編成の電車に乗り込みます。
浜名湖周辺は新幹線と並走しています。
alt


12分で高塚駅に到着。北口が土地区画整理事業の最中でした
alt


スズキ本社最寄り駅なのに完成イメージ図はミラココアのほうが目立つ配置にされている・・
デザインした会社は次から指名を外れるでしょうね(嘘)alt


スズキ本社エリアの旧可美村はダイハツなら池田・竜王・中津に匹敵するエリアと思っていたのですが、意外とダイハツ・ホンダ(本田宗一郎氏の出身地であり、ホンダの工場もある)の軽がフツーに走っていました。まあセレナよりランディの方が多かったですが。

世界のスズキ本社
alt


スズキ歴史館が目的地です。
たまたま踏切を渡っているのはkeiターボ
alt


かなり濃い展示だったので別のブログにします。

回転ドライバーズシートの2代目アルトは免許取って初めて乗った車
初めての社用車が初代カルタス(後期)でした
カルタスはアルトより2倍近い馬力があるので超絶速く感じましたね。
alt


再び電車に乗って次駅の浜松へ
alt



東海道線最難関区間である熱海~静岡を通過する電車も3両で大変と思っていたら
熱海行は3+3の6両編成でロングとはいえ余裕で座れる感じでした。久しぶりに見た211系に(*´Д`)ハァハァ
alt


方向幕回転中
alt



浜松駅はデカかった。
alt


朝からまともに食事をしていないのでとりあえず浜松餃子を食します。
郊外の有名店に行く時間も手間も面倒なのでメイワン(浜松駅ビル)の五味八珍へ
最初は1階の有名店に行こうと思ったのですが長蛇の列で断念
alt


alt



食後にタイムズのカーシェアのスイフトを借ります。
予約時には年式がわからず、現行型だったらいいなあと思ってたのでラッキー
alt

alt


4気筒1200のXLというグレード(約155万円)
890kgと軽量でなのでキビキビ走ります。CVTなのでスベってる感はありますが、トヨタほど低回転を強要しないセッティングなので随分ましです。パドルシフトがあるので2速ホールドすると結構な加速をしてくれます。何よりもスイフトのガソリンエンジ車はアイドリングストップが付いてないので◎
alt


実は去年末の大阪モーターショーでスイフトスポーツを僅かですが試乗できる機会がありました。
alt


1tを切る車体に140馬力とNA2200cc並のトルクをもつ直噴ターボ
低回転域でもモリモリ加速していくのは凄く、1速発進していきなり6速入れてもぐずること無く加速してしまうので、街乗りであればマニュアルである意義が少なくて自動変速の方が適してるんじゃないかと。(スイスポはCVTでなく従来型のトルコン6速AT)
alt


リベロマム蜆塚店に到着
alt


旧主婦の店硯塚店であります。
アニメ・ゲーム化された苺ましまろに出てきたスーパー
2005年当時聖地巡礼したかったのですが、舞台がただの住宅地ばっかりで不審者情報が多く寄せられたために巡礼自粛を呼びかけられる事態に。自治体自ら聖地巡礼においでよと言われる時代からしたら隔世の感があります。
alt



店名も外観色も変わってしまいまいしたが、「SHUFU NO MISE」がかつて主婦の店であったことを語っています
alt

6km程走ってSWEN浜松店へ
渋滞ばっかりで短距離移動なのに時間を要しています。確実に自転車のほうが速い。
alt



完全にゆるキャン△のカリブー
※カリブーは身延町にある設定です。
alt


1時間で戻ってくる予定が1時間半となり車を返却。
走行時間より渋滞+信号待ちのほうが長かった。

浜松のランドマークアクトシティ浜松
名古屋のセントラルタワーズが出来るまでは東海地方一の高層ビルでした。
alt



浜松駅から3両編成に乗って(座れず)豊橋へ
大垣行の新快速に接続しますがこれまた乗らずに次の米原行新快速に乗ります。先へ急いでも大垣で席取り合戦があったり、米原から大阪方面の新快速の乗継が悪くなってしまいます。

時間はかかりますが乗継を1本スキップして適度に休憩したり駅の構内をちょっと歩くだけでよい気分転換になります。ローカル線でそれをやると次発が2時間後とかになるので、何が何でも接続の良い列車に乗らなきゃ時間の無駄になってしまいますが・・
alt


浜松から4時間ほどで京都到着。
alt


最終バッターは103系。隣の205系が転属してきて徐々に数を減らしていくものと思われます。
往復約530km、約2400円のリーズナブルな日帰り旅行でした。
alt

Posted at 2018/04/13 23:13:41 | コメント(0) | トラックバック(0) | 鉄道関係 | 日記
2018年04月06日 イイね!

キャンプ難民キャンプ

キャンプ難民キャンプゆるキャン△が終わってしまいキャンプ難民になってしまいました。今期のアニメは何が始まるのかな?と調べる気力もありません。原作連載の頃から気になって昔のキャンプ道具を発掘し、不足品をぼちぼち買い揃えて放映前にキャンプをしてやろうと画策していましたが寒すぎて延期してました。

キャンプという行為自体20年前に北海道ツーリングでソロテントを積んで数泊した程度。北竜町(北竜メロンが有名)のキャンプ場にビバークした際、夜中に謎の動物のガサガサ音に恐怖し、朝に焼いてるパンをカラスに盗まれてから嫌になり、そのままライダーハウス(時々駅寝)派に転向してしまいました。

4月に入って急激に暖かくなり、最高気温が25℃と予想されると知るや必要な道具を厳選せずにリードに積めるだけ積んで出発しました。保冷環境が乏しいので要冷蔵の食糧は現地調達。

キャンプ場から一番近い加茂駅(京都府木津川市)近くのスーパー
alt


スーパーから15分弱で笠置キャンプ場に到着
京都市内から35km程度、大阪からも近くて安いので土日は混雑が激しいそうです。
alt


昭和の頃はただの河原の無料キャンプ場でしたが、水害を機に有料整備されてオートキャンプが可能になっています。すごくきれいに整備されていない反面、安くて自由度が高いです。
alt



子供の頃に家族で行って以来ですが、街並みもキャンプ場の入り口の狭さもほとんど変わっていません。※利用料が4月1日から1日500円に値上げされています。1泊2日のキャンプだと1000円
alt


桜が見頃~ピークを過ぎた頃で、特等席は人がいっぱいでしたので少し離れた場所をキャンプ地としました。
デイキャンプの人も多く夕方には特等席も空いてきましたが、タープテントを移動させるのが面倒で断念。
alt


桜の反対側はJR関西本線の笠置駅 1時間に1本程度のローカル線です。
alt



何度か練習した成果もあって1時間程度で設営が完了しました。(目標は35分)バイクが入るタープは思ったよりも便利でした。シート上を仮置場に使ったり、ミラーにゴミ袋を引っ掛けたりと
alt


タープ付属のアルミペグは8割方お亡くなりになりました。
雪のメーカーの鍛造ペグは打ち込むとスルスルと地面に潜っていきました
alt


18時半頃でもまだ明るい時期になりました。
各テント泊地から焚き火が上がってきています。
alt


広げた荷物が邪魔になってきました。要らないものを持ってきすぎて、肝心なものは忘れているといういつものパターン。とはいえ、一度やってみたら見極めができたので次からは洗練されたキャンパーになる・・予定・・。
alt


焚き火なぞしたことがないのでやり方がわかっていません。そこらに転がってる枝を拾ってきて20年前の十徳ナイフののこぎりで削っては折ってライターで火をつけるも全然ダメ。(ググったらそんなレベルでは着火するわけがないそうで)そのうち使い捨てライターのガスが無くなる・・。ガスバーナーに小枝を近づけて種火にしました。

面倒になってきたので着火剤とダイソーの100均炭と一緒に燃やしたらビジュアル的には焚き火っぽくなってきました。
alt


小枝ばっかりなので火が持続しませんでしたので、今度は薪を事前に用意しようと思います。
alt


炭が熾火状態になってるのでベーコンを載せる
alt


seriaの100円紙皿は木目調なので雰囲気が良いです。使い捨てのまな板代わりにもなるので便利
alt



腹が減ってたのか↑のベーコンを一気に食べても足りずにもう1回塊から切り出して焼いて食べました。
ビール片手に桜のライトアップ会場へ。平日の夜とあって人がおらず、写真が撮り放題なのに一眼レフもを持っていかなかったことを後悔。
alt



2030頃に月の入りを迎えます。
空が明るくなってきました。
alt



過疎高齢化が深刻な笠置町ですので基本的には静かな街なんですが、対岸を走る国道163号線が名阪国道と大阪市北部をバイパスするルートのため四六時中トラックの通行が多く、写真ほど静寂な雰囲気は感じにくいです。
(真横を走る関西本線のディーゼルカーは1時間に1本だし、寝るような時間帯には走らないのでさほど気にならないと思っている)
alt


22時頃に寝袋の中に入ってネットラジオを聴いていましたが、底冷えがしてきて寝られるような状態でなくなってきたのでお湯を沸かして湯たんぽを仕込みました。その後は即効で入眠してました。

20代前半の時のもっと寒い時期に同じ装備でも寒く感じなかったので、おそらく加齢によってカラダの保温力も下がってきているのかと。
alt


alt


実は密閉バッテリとインバータを買っていて、(自動車が無くとも)野外で電化製品が使えるかに興味があってその実験も兼ねていました。12v20Ahなら弱い100vの電気アンカでも理論上7時間以上は使えるのですが、今日は暖かいから電気アンカなんて要らんわと持ってこなかった。結局スマホの充電にしか使わなかったので意味がなかったです。

スクーターでも尾灯等をLED化して20w程の余裕を確保すれば、(満タンは難しいけど)走行中に充電ができそうな感じ。
alt


トラックの音が大きくて4時半頃には起きてしまいました。外気温はおそらく8~10度位で寒かった。
alt


朝露でタープがびっしょりでしたが、テントは守られて大丈夫でした
alt


コーヒーを飲みながら日の出を眺めるという意識が高そうな行為をしようと思っていました。
夜明けの静寂なキャンプでガスバーナーの轟音は野暮ってことでアルコールストーブで湯沸かしをしましたが、沸騰が日の出に間に合いませんでした。(アルコールの量を勘違いして少なめに入れてしまい、火力が弱かったため)おまけに大阪方面のトラックがピークを迎えていて騒がしかった・・
次は静寂なキャンプ場で泊まってみようと思います。
alt



朝ごはん
alt



自撮り棒をタープのポールに取り付けると任意の場所にスマホを設置できて便利。
朝はずっとらじる★らじるでNHKラジオを聴いていました。
alt


桜がきれいなトイレや流し台がある場所までは少し歩きますが、あるだけで快適性が段違いです。
alt


桜の下の特等席は超フォトジェニックですね
alt


alt



自分のキャンプ地は増水時に水没するエリアが近いので殺風景です・・
alt


一眠りして暑さで目が覚めました。
撤収します
alt



笠置トンネルの旧道部へ
alt



関西「本線」なのに1両
alt


新道の線形改良時に取り残された旧道の自動車通行止の看板?
alt


落石や倒木が多い
alt


廃業したホテル跡
alt


さすがに近づく勇気はないのですぐ撤退
木津駅近くのパン屋さんに移動
alt



何故かみん友さんと行くと定休日のお店なのに、鉄オタクラスターと行くと開店日に行けるという。
パン売り場に機関車の前面カットモデルが置いてあるから当然か。
alt


城陽まで戻って流れ橋で買ったパンを食べようかと思ったら、また橋が流されてた。
alt



甲子園出場みたいに3年ぶり2?回目。2011年あたりから毎年連続流出したので、根本的に改修したお陰で記録はストップしてたのですが去年10月の台風で流れたそうで。
alt


パンを食って帰宅しました。
alt

Posted at 2018/04/09 23:16:31 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「セミキャブの乗り心地の良さはいいんだけど、足元やペダルレイアウトがタイトすぎる」
何シテル?   05/21 13:55
キャパオーバーのため、基本的にフォローバックしませんのでご了承ください。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/4 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

リンク・クリップ

街中のトヨペット コロナ1500デラックス 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/02/26 21:54:45
どうなる? 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/10/04 00:42:51
キリ番 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/09/02 19:43:59

愛車一覧

ホンダ リードEX 通勤区間快速 (ホンダ リードEX)
(編集中です) 13年乗っていたリード100がクランク焼きつきのため通勤途上で没す。現 ...
その他 GIANT ESCAPE R3 自転車 (その他 GIANT ESCAPE R3)
ツレの車のスロットルボディ清掃の作業報酬として長期放置車をもらいました。ママチャリ以外乗 ...
その他 GIANT ESCAPE R3 嫁号 (その他 GIANT ESCAPE R3)
ママチャリ通勤の妻が戦闘力不足を訴え、新車ディーラーや地元自転車店で高級ロードから格安中 ...
スズキ バンディット250 スズキ バンディット250
ツレが6年程放置していた99年式バンディット250を昼飯2回分で譲り受けました。 若か ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.