• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

イッテツガエシの愛車 [トヨタ ライズ]

サイバーナビAVIC-CQ910-DCを取り付ける

カテゴリ : オーディオビジュアル > カーナビ > 取付・交換
目的修理・故障・メンテナンス
作業DIY
難易度★★★
作業時間3時間以内
作業日 : 2020年01月01日
1
 今回のサイバーナビには「レコーダーアクセス、ストリーミングビデオ」機能があり、かつ高音質高画質9インチにグレードアップ、そのほかにも各所微細ながら進化していて興味津々で...、
 -------------
 ただ当方、特にパイオニアブランドへのこだわりはなくて、気が付いたら、なんとなく初代サイバーから0999、09CS、(途中アルパインBIGX)、0099CS、ZH0999L、CW901...と、サイバーナビばかり、今回もサイバーナビから抜け出せそうもなくその慣れたサイバーナビを...、

 …と思ったのですが、あいにくどこにも取り付け情報がありません。配線類はどうにでもなるとして、そもそも物理的に(形状的に)合うのか(それが一番の問題)、それすらわかりません(2019年12月時点)。
 それで実は当方車購入時、(+10万円弱で済む)純正ディスプレイオーディオでもいいか?とあらぬ方向に甘んじかけていたのですが、結果的に取り付けに何の障害もなく無事装着できましたのでほっと一安心、この多機能ナビには本当に満足しております。

 なお、この製品のエライところ、マヌケなところ、落とし穴等につきましてはパーツレビューの方で紹介させていただきますので、この項では取付情報のみの紹介とさせていただきます。
2
<いざ装着するにあたって必要なもの>
 正直なところ何か見落としがないか装着してみるまで不安でたまりませんでしたが、ディーラーOPの9インチナビが装着可能なのですから当たり前ではありますが、このサイバーナビCQ910系(9インチ)もまた=上の写真のようにピタリ納まります。
 
 装着(物理的設置)には写真の
①純正ブラケット、
②前面黒塗りパネル
※標準で9インチ装着用パネルは付いてきますがあいにくこれはプラ素地、ピカピカ黒塗りパネル希望なら
これが必要になります。

…といいますか、これ↑↑ 標準のプラ素地9インチ枠は主に7~8インチ装着時の(プラ素地の)スペーサーと肌合わせる意味もあっての素地枠ですから、ここはどう考えても標準のプラ素地枠をそのまま流用するのはお勧めできません。
 まあ交換自体は後からでも超かんたんですから気に食わなければその時また考えれば良いのではありますが。
3
 写真のようにナビ本体側面Tマークのところにビス8本で留めて車体内装に装着するようになるのですが、
 これがどう見ても負荷が奥側に片寄っていて感心しません。前側を何らかの方法でわずかでもよいので補強した方がよろしいかと思えます。

 取り付けてみると案の定、わずかながら画面ビビリが発生しますね。
※ただ、このビビリは純正においてもも一緒で(というか純正の方がかなりビビリはひどく発生し)、これはもう車体構造上の問題のようですからどうしようもないのかもしれません。
 で、そのビビリだけならまだよいのですが悪路を走ると大げさでなく揺れるわ跳ねるわでまさに「踊る大画面」状態で、自分自身もビビってしまいます。

 これでは精神衛生上良くないですので、写真のようにわずかな補強を加えてみました。ゴムシートを挟んでみたのですが、これは効果絶大で(どうしようもないビビリは別として)悪路や段差乗り越え時、うねったり跳ねたりすることがなくなりました。
 画面下枠の繊細な部位にはなりますがおそらく強度に問題ないでしょう。
4
 配線類ですが、CQ910を取り付けるにあたって不足するものは、
 ------------
①RD-N002(または001)
※電源類コードが付いていませんのでそのコードと,

②10P6P変換=上記電源類コードを車体側10P6Pに合わせるための変換コード

③24P変換コード 
※ダイハツ純正の各信号分岐取り出し用24P変換コードをはじめとして各社いろいろありますが、当方簡素に時風プレイス社のAV-C48を活用(パノラミックビュー付き車でないためそれ用のもの)
※当車は電源類10p6pハーネス以外は、新型ダイハツ仕様の24P一組に↔標準的なトヨタ仕様の3種信号「車速類5P/カメラ4P/ステリモ20P・28P」が組込まれまれていますので、それらの信号取り出し用変換コードが必要となります。
 また、パノラミックビュー仕様の場合はそれ専用のものが必要となります。

④ステリモ変換コードKJ-F(H)101SC(上記②に合わせたピン→20/28Pカプラでないギボシ汎用タイプ)
※こちらはどこの製品でもかまわないのですが社外品はピンの装着に緩いものが多いですので正規品ををお勧めします。
※実際に当方、社外品使って装着数日後、自然に緩んで半抜けしてまったようで突然機能しなくなり(エッ何々???まさか故障?断線?半抜け?そんなバカな?今さら脱着なんて、まさかそんな(≧▽≦)...で、慌てたものです。

⑤HDMI(TYPE/D⇄TYPE/A)接続コード 
CD-HM120
も必要かと思われます(不親切にも別売品)
https://jpn.pioneer/ja/carrozzeria/system_up/option/option_plist.php?m=1&s=1でご確認
※こちらはたとえば「AMAZON Fair TV」など接続するのに必要なHDMIコードで、別段あってもなくても良いものですが、いずれ必ず欲しくなると思いますので最初に配線しておいた方が無難と思われます。
 といいますか、当機器を選びながらこの機能の活用ナシというのは考えられないわけで...。

※なお、たとえばAmazon fire TVなどを付属のND-DC3ネットワークスティックWiFi経由で見れるようする場合、
◆ナビ設定画面の「WiFi」→「docomo in Car Connect」→変更前のSSID「CYBERBAVI」パスワード「CYBERNAVI01」入力、の流れで接続するのですが、この時、「CYBERBAVI」を「CYBERNABI」と入力間違えないよう!!よくあるようです。
※もちろん、何も当ナビ通信機器ND-DC3経由でなくともスマホ側の容量に余裕があれば「デザリング」ONでも充分視聴可能です。

⑤ラジオアンテナ変換=不要
※こちらはトヨタ仕様のカプラーではなく直付け可能な従来型のピンが車体側からでていますので変換コードは不要です。
 --------------
 あと配線関連において特に難所はなかったように思います。
5
パネル類着脱は、

①オモテパネル面はまっすぐ手前に(隠れビス類はありません)

②そしてその奥の枠は真上に抜くだけでこちらも隠れビス類はありません。
 なお、いずれも緩めのクリップでとまっているだけですから難所は全くありません。
※ただ、こちらポンッと一気に抜け、前ガラス面に衝突しやすいですのでそれだけは要注意かも。
6
<ナビ挿入配線収納部分はこんな様子>

 配線類の取り回しに十分なスペースがあるかと聞かれると微妙ですがこちらも特に問題点、難所はないと思えます。

※ただ、配線類の取り回し時には、特にエアコンダクト上面付近⇔配線やカプラーとの干渉によるカタカタ異音が発生しやすい構造になっていますのでその辺だけは要注意かと思われます。

※あとGPSアンテナの方、こちら表に出したくなかったため、このダクト奥の方に断熱材を介して貼りつけ設置。今のところ受信は快調で不具合は全く感じません。
※ほかにもGPSアンテナの方、メーター裏など設置可能な個所はいくつかありそうです。
7
 あと、せっかくですので、

 対応の「ブルーレイ機器」や
https://panasonic.jp/diga/products/brw1060.html(¥35,000くらい)
それに「Amazon fire TV stick」
https://www.amazon.co.jp/dp/B0791YQWJJ/ref=ods_cc_smp_tl
(¥4,980)
…などもあれば、車でブルーレイ機器保存済みのものからBS/CSさらにはアマゾンビデオやYouTubeを見放題で楽しめます。
 ただ、こんな風に目に見えない金もけっこうかかるわけで(^^;) うれしくもあり悲しくもありで、

 ですが、実際にこれら↑↑の機能があると車に乗っている間中、これら使っている場面が多く、今となってはもうこれら多機能から抜け出せそうもありません。
8
 ちなみに今回オプションのパノラミックビューは選択しませんでした。2画面時、または全方向複合時の映像は何だろう、何かあいまいで正確さに欠けるというか100%鵜呑みにできない面があって、どうも...、
 それに左側はサイドミラー下に元々アンダーも付いていますから、あとはフロントカメラだけを追加すればよいかと思えましたので。

 そう、この手のボンネット位置、目線の高い車、フロントカメラだけは絶対あった方が良いと思います。

=という事で次はフロントカメラ=
 設置は思いの外かんたんです。

イイね!0件




関連整備ピックアップ

社外バックカメラ装着 前編

難易度:

社外バックカメラ装着 後編

難易度:

7インチナビ異音対策

難易度:

走行時のTV視聴キット取り付け

難易度:

地デジ用アンテナ交換

難易度: ★★★

社外バックカメラ装着 中編

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

2020年1月2日 13:39
初めまして!
私はRAIZE納車待ちです!
質問ですが「時風プレイス」はパーツを個人でも購入できるのでしょうか?
コメントへの返答
2020年1月2日 17:59
 コメントありがとうございます。
中略>
 おそらくどなたでも購入いただけると思いますが、まもなくライズ専用キットが発売されると思いますのでそちらを活用された方が無難と思えます。
 もちろん面倒でなければダイハツ純正部品の24P分岐カプラーコードから各信号直分岐接続するのも良いかと思えます。
2020年1月2日 18:03
返信ありがとうございます。
RAIZEは新し過ぎて、各種適合情報がないので、参考にさせていただきます!
2020年1月16日 15:33
hi,イッテツガエシさん

失礼します。
アクセサリーの電源を取りたいのですが、ヒューズの場所を教えて頂けると助かります。
ドラレコをdiyで装着したいのです。

よろしくお願いします。
コメントへの返答
2020年1月16日 18:46
 ヒューズボックスはグローブボックス裏にあると思います(車両取説408ページにあります)が、それよりACCのナビ裏から分岐タップでACC電源とってくるのが堅いのではないですか。それかシガー分岐...。
 おそらく大丈夫と思いますが「アイドルストップや運転支援」関連その他の電源取り回しがどうなっているか把握しておりませんので一応念のため、安全なのはオーディオ分岐だと思います。
2020年1月16日 23:01
hi, イッテツガエシさん

取説、良く見る事にします。グローブボックスという名の車検証入れボックスの裏ですね。。。ご教示ありがとうございました。

プロフィール

「[整備] #ライズ ラゲッジルームランプを頭上に追加すると状況一変 https://minkara.carview.co.jp/userid/1332326/car/2881855/5738954/note.aspx
何シテル?   04/01 18:34
 何事もあきらめずにとことんやってみる。気になる事があればまずやってみてそれから考える、という方針です。そんなスタイルですからこれまでの失敗談といえば数えきれま...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

愛車一覧

トヨタ プリウス トヨタ プリウス
 状況一変し30年3月、なぜかメインがプロボックス→こちらプリウスになりました。  -- ...
トヨタ ライズ トヨタ ライズ
<購入に至った経緯>  諸事情により社用車が一台なくなったため今年春購入の赤フィールダー ...
トヨタ カローラフィールダー トヨタ カローラフィールダー
 2019年春新車購入(自家用サブ)→2019年末以降、こちら半分社用車として、また半分 ...
トヨタ SAI トヨタ SAI
31年3月、諸事情から過去所有の車になってしまいました。 ほとんど乗ることがなくバッ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.