• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

イッテツガエシの愛車 [トヨタ ライズ]

フロントカメラを取り付ける カメラ線と一緒にバッ直線も同時に引き込む

カテゴリ : オーディオビジュアル > カーナビ > その他
目的修理・故障・メンテナンス
作業DIY
難易度★★★
作業時間1時間以内
作業日 : 2020年01月03日
1
<アルパインフロントカメラを装着>
 結論から申しますと「アルパインPKG-C2500F」を写真のようにナンバープレート下に取り付け、バックカメラ割り込み配線としました。

 純正ですと写真のグリル赤〇部に装着されているのですが、今回バンパー&グリル外しが面倒だったためアルパインキット同梱のブラケットにて青○部装着で妥協しすることに。

 この位置でも視界は至って良好です(↓写真参照)。
 ただ位置が低い分飛び石には弱いかも、ですね。
 …ですが、別の見方をすればカメラ脱着交換がかんたんというメリットがなくもないです(そう、もともとフロントカメラは過酷な正面位置になるため寿命が短いですから)。 
2
<この製品は>
 ちなみにこの製品には汎用フロントカメラとして必要なもの一式がそろっています。

 ただ、見方によっては価格が\25,000くらいしますので、最初からパノラマビュー仕様を選択した方が(なじめればという事ですが)安上がりと言えなくもないです。
3
<配線取り回しは>
 親切にも写真のようにOP線を無理なく引き込める個所がこの位置にあります。

 ここからカメラ配線ケーブルと一緒に(後のウーファー類設置用電源の)バッ直線も引き込むことにします。

 そういえばバッテリー+側には親切にも予備電源取り出し用(そうではないかもしれませんが)6mmボルトが出ています。
4
<近くで見る>
 そのパッキン左のイボ先端を切って線通しし、線の長さが確定できたらそのイボの首をタイラップで縛って完了です。

 取り付け、配線ともに特に難所はないのですが、作業時は厳寒期+ラバーがやや硬めでカプラーの通り、抜けがいくらか悪かったように思います。
 線通し時はこのラバー部にパーツクリーナーや洗剤系の潤滑材塗布するといとも簡単にスルーッと抜けます。反対に何もしないとすべりも通りも悪くラバーを破損させやすくなりますので要注意です。
※潤滑剤=油性系のものは厳禁で揮発性のあるものでないとだめす。ハイルーセン、CRC556など配線には厳禁です。
5
<車内側の配線>
基本的にはこうなります。

「車体側バックカメラRCA出力」
「アルパインカメラコード6P」
「専用スイッチ」
 ↓↓↓
「アルパイン前カメラ電源&コントロールボックス」
 ↓↓↓
「ナビバックカメラRCA入力」
6
←写真<直下の映像>
 写真には写っていませんが、バックカメラ割り込みのため、当然ながらナビ側で表示するバックカメラアシスト線はそのまま(フロントカメラ表示時も)映る事にになってしまいます。
7
←写真<サイドビューの映像>
 もっと前向きにし直下を正確にした方が良さそうです。

※その角度調整:カメラはブラケットに固定されているためそのブラケットを折り曲げ調整するしか手法はありません。
 
その他<コーナービューの映像>
 真ん中に線が入るだけで左写真と大きく変わりませんので普段は使いません。

 画質はいずれの画面においても良好で鮮明、1cm単位まで確認できます(これは大きいです)。
 と、そうはいってもコーナービューとしてみた場合、横方向の視野は意外と狭く物足らなさを感じる場面も...、その点で言えば、カロッツェリアのND-BFC200の方がはるかに見やすく視野は広いですね。 

 ただ、贅沢は言えません。汎用として使えるフロントカメラに関していえば、他には「データシステム」のもの以外思い当るものがなく意外と選択肢が少ないのです。

※フロントカメラはバックカメラのような鏡像出力では左右逆になるため正像出力でなければなりません。また、前記のように前部装着カメラはかなり過酷な条件下になりますので耐久性に優れた一流メーカー品でないともたないでしょう。
8
<スイッチの位置>

 このスイッチONで即フロントカメラが映ります。そしてこのスイッチの手前側(写真では奥側)を押すとビューが(3種ビュー)切り替わります。

 問題はこのスイッチの位置で、

左写真<最初のスイッチ設置位置>
 一見この位置が良さそうに思えましたが実際にはそうでもなく、いざという時ハンドルが邪魔になってスイッチ操作できないことがありました。
 これ体を起こすことなく瞬時にかんたんに操作できない事には意味がありません。

 そうなるとどうもサイドブレーキ(ハンドブレーキとコンソール)周辺がいいような...。それかもしウインカーレバーに組み込めればそれがベストでしょう。ステアリングスイッチ部も多数スイッチがあるため組み込めてもどうですかね。

右写真<スイッチをコンソール移設後>
 そこでその後、この箇所に変更してみたのですが、この位置は大正解でした。必要に応じて即刻、無意識の手探りにてスイッチ操作できます。
 -----------
 後から思いますに...、やっぱり素直にパノラミックビュー仕様にしておくべきだったのかな?今さらながら取付完了の満足感と少しの後悔が同居しているこの頃です。

イイね!0件




関連整備ピックアップ

テレビ&ナビキット取り付け

難易度:

社外バックカメラ装着 中編

難易度:

保護フィルム貼り付け

難易度:

社外バックカメラ装着 後編

難易度:

パナソニック製 7インチナビ取付

難易度: ★★

地デジ用アンテナ交換

難易度: ★★★

関連リンク

この記事へのコメント

2020年1月16日 23:12
スイッチは、よくハンドルに付けたくなりますねー。そんな汎用品ハンドルなど売っていないですよねー。
2020年4月15日 17:12
私もAVIC-CQ910-DCの取付を考えています。
教えていただきたいのですが、ナビはビックカメラしか接続出来ないように思いますが、どのように接続されたんでしょうか。どうぞよろしくお願いします。
コメントへの返答
2020年4月15日 17:33
 コメントありがとうございます。
 バックカメラの映像「出力」↔「入力」間に割込ませる方式になります。詳しくはPKG-C2500F取説を参照いただけますとわかりやすいと思います。
http://products.alpine.co.jp/om/owner/product?P1=5626
または
PKG-C2500F取説 で検索
すると出てきます。
2020年4月15日 17:37
早速の丁寧な説明ありがとうございます。これで、フロントにもカメラが付けられそうで、助かりました。
コメントへの返答
2020年4月15日 18:13
少しでもお役に立てれば幸いです。

プロフィール

「[整備] #ライズ ラゲッジルームランプを頭上に追加すると状況一変 https://minkara.carview.co.jp/userid/1332326/car/2881855/5738954/note.aspx
何シテル?   04/01 18:34
 何事もあきらめずにとことんやってみる。気になる事があればまずやってみてそれから考える、という方針です。そんなスタイルですからこれまでの失敗談といえば数えきれま...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

愛車一覧

トヨタ プリウス トヨタ プリウス
 状況一変し30年3月、なぜかメインがプロボックス→こちらプリウスになりました。  -- ...
トヨタ ライズ トヨタ ライズ
<購入に至った経緯>  諸事情により社用車が一台なくなったため今年春購入の赤フィールダー ...
トヨタ カローラフィールダー トヨタ カローラフィールダー
 2019年春新車購入(自家用サブ)→2019年末以降、こちら半分社用車として、また半分 ...
トヨタ SAI トヨタ SAI
31年3月、諸事情から過去所有の車になってしまいました。 ほとんど乗ることがなくバッ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.