• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+






ヴィッツレースやRALLYに多くのユーザー様にご愛用いただいております

新たに14色カラーバリエーションを追加しました!!
エアーバルブも【ゴム、アルミ】2択から選べます

主な競技での実績

   ● ヴィッツレース
   ● 全日本ラリー選手権
   ●TGR ラリーチャレンジ
   ● VITAレースシリーズ

詳細はこちら

090-1316-4123 担当 中西まで
MAIL:nakanishi@puma.co.jp

国産最軽量・鍛造ホイールREVOWIN PS-05
カラー:カーボンブラック・レーシングホワイト
SIZE:7J-15  重量:4.22KG材質:鍛造アルミ


富山県内オートバックス各店へのお問合せはこちらからどうぞ
 
店舗リンクはこちら

Pumaのブログ一覧

2018年09月25日 イイね!

ハイランド向けテスト実施中!


こんにちは、メカニック担当トミモトです。

今日は次戦ハイランドへ向けたテストを

タカスサーキットで行なっています!




朝はポツポツと雨が降り路面はウエットでしたが
徐々に乾いてきてドライになってきています

今日のメニューとしては

①車高

②スプリングレート

③減衰

④ブレーキパッド

⑤ターマックショックとグラベルショックの違い

足回りのテストと共に本番向けセッティングの方向性を探っています!

ここを変えたらこう変わるが分かり始めているので良い感じ!








トミモトも走りたい!ですが、お車は療養中なので石川選手の全力サポート頑張ります!





2018年09月24日 イイね!

ナナのラリホ2018 完結編

ナナのラリホ」最終話。


<16日昼>
029さんのガラケーが鳴る。
ラリー中、029さんの携帯が鳴るときは、たいてい悪い知らせが多い。
チーム内に緊張が走ります・・・。

深刻そうな顔で誰かと電話を続ける029さん。

「とりあえず来れるところまで帰ってきて」と言って電話が終わる。

悪い予感は的中で、どうやら94号車がマシントラブルとの事。

が、どうやら今回は走行は可能らしい!
その言葉に希望を感じながら、メカニック達はピットインにむけて準備をすすめます。

ナナは今日のお昼ご飯パスタをゆでながら選手達の帰りを待ちます。
(パスタは、ちゃんと茹でれた!!半分に折ってから茹でて時短♪)


12:55  予定通り79号車GRVitzがピットに戻ってきました。

残るSSは1本。
石川選手はバーストしたタイヤをおろして最後の1本に備えます。

(真剣で良い目をしていますね)

幸い、79号車はSS中にバーストはしたもののマシン自体には大きな問題はなく
順調にサービスタイムを消化してピットアウト。
車両は保管場所へいきますが、次のスタートまでには時間があるので選手達は一時的に戻ってきます。


一昨年、石川選手がJN4でシリーズチャンピオンを獲った時期は
ラリー中は、ほとんど食べないし水分も摂らないし、しゃべらないし・・・だった石川昌平選手。
最近は、お昼ご飯もしっかり食べてくれるようになって嬉しいです♪

そして、いつもラリー中はバナナしか食べない竹薮選手。
調子が良いのか、ラリー中にパスタを食べる珍事!
ご飯係としては、用意したものを食べてくれることが一番嬉しいです!!



そうこうしている間に、94号車がなんとか帰還!!
ピットインするなり、周囲が深刻そうな顔をしています・・・。


そして聞こえてきた言葉が「リタイア」・・・。


朝に損傷させてしまったマフラーの部品が、別部品のタンクを突き刺し傷つけてしまっていたとの事。
残るSSはサービスパーク裏のSS1本のみ。
その1本を走りたい気持ちがすごく伝わってきましたが、チームの決断は「NO」。(理由は察してください・・・)

が、我々には79号車がいることを忘れてはなりません!!


残る最終SSはサービスパーク裏!ラストラリホだ!と思って張り切って観戦エリアへ応援に行きました!

(ギャラリーも続々と集まってきました)

JN6のWRXやランサーなどの砂埃が舞い上がり、咳き込んで待つこと数10分・・・
79号車、石川選手!

(「これがオートバックスの石川さんだぞ!」と心の中で思いながら、ARTAフラッグをめいっぱい振り応援しました)


全てのSSが終わって、皆でFINISHエリアへと向います。



そして、いよいよ皆で迎えるフィニッシュ。
JN3クラス 石川昌平/竹薮英樹 堂々の3位!!


本当に選手もチームも色んなことがあって、大変だったけどみんなでこの景色を見れたことが本当に嬉しかった!
途中からウルウルしっぱなしでした。
色々大変だったけど、北海道に来させてもらって、こんな素晴らしい体験をさせてもらえて、チームや会社には本当に感謝しています。




ARTAオートバックスラリーチームへの、たくさんのあたたかい応援ありがとうございました!


ラリー北海道2018 閉幕




















【おまけ】


(実は優しい、竹薮選手)

2018年09月23日 イイね!

全員集合!


こんにちは、メカニック担当トミモトです。


今日は次戦ハイランド向けテストを行うために
GRヴィッツのセッティング中ですが

お昼前からゾロゾロとMS部のみんなが婦中factoryへと集まりました!

ドライバーSHOHEIは
足回りの仕様変更中





ドライバーNANAは
アクアのヘッドライト交換と
愛車のタイヤ交換に




取材係029さんは
ラリー北海道のお片づけ中




トミモトはミッション交換中

みんなで車両の情報を共有しながらなのでやり易いですね

傷んだ所が多く補修しながらの作業なので時間はかかりますが良いテストを行えるように頑張ります!

なんだか今日は賑やか!







2018年09月22日 イイね!

ナナのラリホ2018 その②

ご飯係&洗濯係のNANAです。
「ナナのラリホ」 その②!!

<15日の午後>
時刻は17時をまわったところ・・・94号車の消息が途絶えて数時間・・・。
やっと連絡が来て029さんは積載車で救助へ!!

気がつけば、だんだん暗くなってきて79号車が戻ってくる時刻。

(ガイズは事前情報を元に、修理パーツを作成!)

ごはん係は、お米を炊いて夕飯の準備をします。
到着予定の40分前頃には炊飯器のスイッチをON!
なのに・・・炊飯器がやたら静かです。
30分くらい経っても状況は変わらず、おかしいな?と思い、思い切って炊飯器をOPENしてみると
ご飯が全く炊けていない・・・ピンチ!!

過去数回に渡って「○○が作れない女」のタイトルを獲得している私。
ついに、「お米が炊けない女」になってしまうのか!??と焦りましたが、
助っ人のガイズが早炊きモードをポチって解決!無事お米が炊き上がり
選手達にホカホカの美味しいカレーを提供することができました!


79号車は45分間のサービスで
タイヤ交換や損傷箇所の修復と、謎にETCの取付(なぜか途中で取れたらしい・・・)をこなし
定刻通りに車両保管となりました。


20時30分頃には79号車の石川選手達を宿へ送り届け、北愛国サービスパークへと戻ります。

RALLYSAFEで94号車の居場所を確認すると、まだ陸別町付近・・・
日暮れと同時に、北の大地の気温はグングン下がり、そこら中にある誰かの服を着込んでも寒く
ついにダウンジャケット登場!!(まだ9月なのに・・・!)
それでも、まだまだ寒くてトラックの中で凍えること約2時間・・・

22時45分頃、ついに94号車が還ってきました!!!

(ミッションが壊れて動かないので、手押しでピットに入れます)

マシンの修理はメカニック達に任せ、増川選手達と宿に帰宅します。
が、洗濯係は今日も夜な夜な洗濯・・・。
石川選手のスーツとフェイスマスクを洗濯し、乾燥器へ入れ
ヘルメットには「これでもか!」という量のファブリーズを撒き散らし
ドライヤーで乾かし・・・寝れたのは午前1時半すぎ。


<16日>
午前4時49分。
目を覚まし、携帯を見ると太田メカから2時19分に着たLINEには「5時ロビー集合」の文字が。
ん?5時ってあと10分しかないけど・・・?
とりあえず、散らかった荷物を全てリュックへ放り込み退出し滑り込みセーフ!
サービス隊は一足先に北愛国サービス会場へと向かいます。

会場に到着すると、
94号車 131Vitz が待っていました!

マシンを見た時は、本当に感動しウルウルしました。
本物の「OVER DRIVE」を見ている気分です!

その後の車検も無事合格し、選手も到着。
チームは良い雰囲気で最終日の朝を迎えます。


(全員の思いを託し、94号車再スタートです!)


2台を無事送りだし、79号車が順調に走っている連絡が来た20分後・・・
94号車から、マフラー異音の連絡が・・・

さらに30分後には、順調にタイムを伸ばしていた79号車からSS中にバーストしたとの連絡が・・・
79号車は、このバーストにより大きく順位を落としてしまいまいました。

が、ガッカリしている暇なんてありません。
2台ともに残りのSSしっかり走りきって順位が上がるように祈り続けます。


そんな念が通じたのか、
79号車の石川選手は、その後タイムをグングン伸ばし4位まで上昇したところで
1位がリタイアし、3位に浮上!(表彰台圏内ということで、ココロの中ではガッツポーズです)


みんなで盛り上がっていたちょうどその時、029さんのガラケーが鳴るのでした。


【つづく】










2018年09月21日 イイね!

激闘のラリホを終えて



こんにちは、メカニック担当トミモトです。

次戦へ向けてのラリー後メンテナンスに取り掛かっています!

2台出走で迎えた本番ですが、

JN3はクラス3位でJN1はリタイアという激闘のラリー北海道を終えました。

JN1ヴィッツ のリタイヤ原因はDAY1でミッションが壊れてしまいDAY離脱。

夜にスペアへ交換しDAY2を走らせる事が出来ましたが一難去ってまた一難。。。

マフラーハンガーが折れて燃料タンクに刺さりそこからガソリンが漏れてしまい車両火災にも繋がるトラブルなので危険と判断してリタイアとなりました。

こんな所、普通壊れないでしょ!って所が壊れて行くので何とも難しいですね…

しっかりと対策を練って次へ繋げていけるよう頑張ります!

とりあえず部品が届くまでは放置状態になってしまいますが、その間にJN3ヴィッツのメンテナンスへ

まずは洗車から





下回りのドロを落としてダメージチェックをしました!下回りから北海道の過酷さが伝わってきます。

例えばこんな所
サイドシル下の部分が削れて徐々に無くなっています



ここにもフラップつけた方が良いのかな…



まだまだ詳しい点検はこれから!







みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック

プロフィール

「ハイランド向けテスト実施中! http://cvw.jp/b/1334131/41988647/
何シテル?   09/25 13:07
富山県のオートバックスグループを運営する株式会社ピューマと申します。車を通じて様々な情報交換・情報配信を行っていきます。

ユーザー内検索

<< 2018/9 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

リンク・クリップ

ナナのラリホ2018 完結編 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/09/24 17:57:43
ナナのラリホ2018 その② 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/09/23 00:21:41
ナナのラリホ2018 その① 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/09/20 20:01:07

お友達

弊社は富山県内のオートバックスを運営しています。みんカラブログでは各店のイベント情報や企業活動なども紹介しています。車好きのみなさんお友達募集中です
390 人のお友達がいます
スパーダFFスパーダFF * オヤジ@兵庫オヤジ@兵庫 *
ひでポン酢ひでポン酢 * タワー43タワー43 *
整備中隊整備中隊 * あんずマンあんずマン *

ファン

212 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ 86 ARTAオートバックス86 (トヨタ 86)
2016年全日本ラリー選手権参戦車両
トヨタ アクア トヨタ アクア
ハイブリットカーのラリーカー誕生です TGRラリーチャレンジに参戦します
トヨタ プリウスα トヨタ プリウスα
2017.01現在システム メインユニット:DIATONE NR-MZ200PREMI ...
トヨタ ヴィッツ ARTAオートバックスNEWヴィッツ (トヨタ ヴィッツ)
2014全日本ラリー選手権JN3クラスシリーズ3位になりました。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.