• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+







ヤリスカップ 対応サイズ コンマ1秒を削り出す最軽量ホイール
好評販売中

新たに14色カラーバリエーションを追加しました!!
エアーバルブも【ゴム、アルミ】2択から選べます

主な競技での実績

   ● ヤリスカップ
   ● 全日本ラリー選手権
   ●TGR ラリーチャレンジ
   ● VITAレースシリーズ

詳細はこちら

090-1316-4123 担当 中西まで
MAIL:nakanishi@puma.co.jp

国産最軽量・鍛造ホイールREVOWIN PS-05
カラー:カーボンブラック・レーシングホワイト
SIZE:7J-15  重量:4.22KG材質:鍛造アルミ

alt



富山県内オートバックス各店へのお問合せはこちらからどうぞ
 
店舗リンクはこちら 
alt



Pumaのブログ一覧

2022年05月19日 イイね!

ペースノートとは?

こんにちは!SA富山南の石川です。

今週末は、全日本ラリー選手権 第4戦 RALLY丹後が京都府で開催されます!



ARTAオートバックスラリーチームは出場しませんが、各選手熱い戦いが期待できそうです。



さて、今回はラリーに欠かせないペースノートについてご紹介させて頂きたいと思います。


少しマニアックな内容になってしまうかもしれませんが、これからラリーを始める方や、ラリー初心者の方、ラリーを見るのは好きだけどペースノートって何?という方には、是非ご一読頂けると幸いです。


ペースノートとは、ラリー競技で実際にタイムを競うSS(スペシャルステージ)区間のコース情報を記したノートです。

インカー映像などでコ・ドライバーがSS中に読み上げているのがペースノートです。

※実際に使用したペースノートです。


ペースノートは、ラリー本番前に行われるレッキ(コースの試走)で作成します。

レッキは、ラリーにもよりますが、全日本ラリー選手権では同じコースを決められた時間内に通常2回まで走行出来ます。

※実際のレッキアイテナリーです。


1回目の走行で、ドライバーが読み上げたコース情報をコ・ドライバーがノートに書き取り、2回目の走行で、コ・ドライバーがそれを読み上げて、必要であれば修正を行います。

過去に同じコースで使用したノートがあれば、1回目からそれを元に修正していく場合もあります。

ペースノートは主に、コーナーの角度や長さ、コーナー間の距離と繋がり方、路面状況や、その他インフォメーション等で構成されています。

例えば、

7R long 30 B 2L HP and 3R 50 5L>4short don't cut

(セブンライト ロング  30 ブレーキング ツーレフトヘアピン アンド スリーライト 50 ファイブレフト タイトゥン フォー ショート ドントカット)

意味は、

角度7の右ロングコーナー 30メートルのストレート ブレーキング 角度2の左ヘアピン 少し間隔があいて 角度3の右コーナー 50メートルのストレート 左5のコーナーから短い左4に角度がきつくなるインカット不可のコーナー

といった感じになります。

ちなみに、コーナーの角度は数字が大きいほど緩いコーナーになります。
※選手によっては逆の場合もあります。

コーナーの角度の表現は、数字の他、ワード(フラット・イージー・ミディアム・ファーストなど)で表現する選手もおり、ヘイキ・コバライネン選手やリチャード・バーンズ選手、ユハ・カンクネン選手などはワード方式です。

その他、コーナーの角度というよりは、コーナーリング車速をメインに表現している選手もおり、ワード方式の選手はその傾向が強いという話を聞いたこともありますが、いずれにしてもどちらの要素もペースノートの表現には必要になってくると思います。


※実際のノートリーディングが収録されています。






ペースノートに関して、日本人なのになぜ英語読みなのか?とご質問頂くことがあります。

私の場合は、コーナーやコースの表現が、ロング・ショート・ワイド・ナロー・カット・ドントカット・キープイン・スリッピーなど、英語読みが多く、右左や数字も含めて英語で統一した方が頭に入りやすいと感じたからで、英語が得意だからというわけではありません笑

過去には日本語読みで読んで頂いていたこともありましたし、今でも砂利や砂、葉っぱなどは、日本語の方が分かりやすいので、そのまま日本語で読んで頂いています。



また、日本人選手だけでなく、WRCに出場している英語読みの海外選手のノートや表現方法が理解しやすくなり、参考にしたりそのまま使えたりするという利点もあります。

私自身はコリン・マクレー選手や、ペター・ソルベルグ選手のインカーが聞き取りやすく、時折見て勉強していました。

ワード方式ですがユハ・カンクネン選手のインカーも聞き取りやすく勉強になります。



ラリーを始めたばかりのドライバーからは、ペースノートを聞いて走るより、自分の目で見て走った方が速いという声が聞かれることもあり、私自身も初めは同じように感じていました。

しかし、ペースノートを聞いて走ることに慣れて、精度の良いノートを作成出来るようになると、タイムを削る為にペースノートがいかに重要か理解できるようになります。

特に、ハイスピードかつブラインドコーナーが続き、路面状況が頻繁に変わるようなコースでは、安全に最速で走り切る為に、完成度の高いペースノートは必要不可欠です。





以上、長文になってしまいましたが、今回はペースノートについてご紹介させて頂きました!

かなりマニアックな内容になってしまいましたが、こういったことも踏まえてラリーをご覧頂くと、今までとは違った楽しみ方が出来るかもしれません♪

ペースノートは本当に奥が深く、ラリーで速く走る為には必要不可欠なもので、まだまだここでご紹介しきれていない内容もたくさんあります。

私自身、昨年からJN-1クラスに挑戦させて頂き、今までよりスピードレンジが上がった為、これまでのペースノートでは通用しなくなり、今まで以上にペースノートのレベルアップに取り組んでいるところです。


まだまだ勉強中ではありますが、ペースノートに関してご質問や、マニアックなお話を聞かれたいという方は、お気軽にARTAオートバックスラリーチームの各選手までお問合せ下さい!!
2022年05月18日 イイね!

ラリーカーメンテ②




こんにちは、MS部トミモトです

本日、SA富山南店は定休日の為
車検板金センターで待っているラリーカーに会ってきました


かなりお久しぶりな感じもしますね

動かしたら重たい.....
ん?左タイヤが回っていない、引きずってリフトまで行こうかとも思いましたが
ブラックマーク付くのでその場で作業

alt


って言ってもプラハンでトントンと叩くだけ
衝撃で固着が外れたのでリフトまで

alt


alt

シューとドラムが固着
少し錆びも出ていたので磨いてやって各部グリスアップと
サイドワイヤーの摺動も点検しOK


alt


乗ってやらないとダメですね



2022年05月17日 イイね!

ラリーカーメンテナンス




こんにちは、MS部トミモトです

ラリーカーのメンテナンスDAY
ラリー丹後はスキップなので、モントレーに向けて今のうちに出来るところ
やっておきます


alt

スーパーオートバックス富山南店
7番PITでラリーカーのメンテナンス中です

ご興味のある方は是非、お立ち寄りください


それにしても
中古タイヤだらけ。。。。いっぱい走らないと!

alt

点検中Vベルトの損傷を発見
見つけれて良かったです。

alt


ヴィッツの消火器が期限切れだったので
IRS様へ注文

すぐ入ってきました!

alt

6月は毎週イベントで
忙しくなりそうです!


2022年05月16日 イイね!

要トレーニング…

ナナです。

もう5月の半ばだというのに、まだ冬タイヤをはいていたもんで(練習してないのバレる)
休みにやっと交換!!

せっせと半年ぶりに作業して
出庫しようとしたら、”ガンガンガンガン”って…


キャリパーがホイルに干渉してる😂😂

という事で再び冬タイヤをはくはめに…



1000びっつでも、アクアでも、ヤリスでもみーんな問題無く履けたのに!!
なんで91ビッツはだめなんですか!!!


(このころはまだツルピカなヤリス)


という訳で、またせっせとタイヤ交換しました。




とり急ぎ、ホイル付タイヤという事で

昨年の地区戦:ANDラリーで使用したDIREZZAβ02へ。




昨年のANDといえば、🐙事件がありましたね。

おかげさまで、もうすぐ5000回再生です。ありがとうございます。




久々のハイグリップタイヤに、めっちゃ違和感。


幅広・非ブロック化で接地面積は増え
ステアリングが重い重い。


空気圧も調整したのに駐車するだけで一汗。


あれ??こんな感じだったけか??





半年の冬タイヤ生活で腕が訛りました。
もうあの時のくるくるハンドルはできないでしょう…

これはまずい。



初戦はちょうど1か月後。
それまでになんとかせねば!!!!





2022年05月15日 イイね!

今週末は!




こんにちは、MS部トミモトです


ARTAオートバックスラリーチームは不参加ですが

今週末は、全日本ラリー選手権 第4戦 RALLY丹後が京都府で
開催されます!


alt

エントリーリストも公開されています。

全日本ラリー選手権も8戦中4戦目なので半分になりますね

各クラス、シリーズをかけた争いも激化してます

特にJN3クラスは熱く面白そうです


alt

コチラは併催の地区戦エントリーリスト!

トミモトとNANAも来月からシーズンインなので
コチラの結果の方が気になりますね(笑
)


alt

速報を追いかけながら仕事ですね。。。。。。


Posted at 2022/05/16 17:17:24 | トラックバック(0) | 日記
みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック

プロフィール

「ペースノートとは? http://cvw.jp/b/1334131/46116581/
何シテル?   05/19 03:55
富山県のオートバックスグループを運営する株式会社ピューマと申します。車を通じて様々な情報交換・情報配信を行っていきます。

ユーザー内検索

<< 2022/5 >>

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

ラリー屋さん 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2022/05/15 01:42:39
ラリーカー展示中です! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/11/26 18:18:43
ラリーカー展示中です! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/11/12 09:32:29

愛車一覧

トヨタ 86 ARTAオートバックス86 (トヨタ 86)
2016年全日本ラリー選手権参戦車両
トヨタ ヴィッツ ARTAオートバックスNEWヴィッツ (トヨタ ヴィッツ)
2014全日本ラリー選手権JN3クラスシリーズ3位になりました。
トヨタ ヴィッツ ARTAオートバックスヴィッツ (トヨタ ヴィッツ)
2011年全日本ラリー選手権JN2クラスでシリーズ2位になりました。
スバル BRZ ARTAオートバックスBRZ (スバル BRZ)
2015全日本ラリー選手権 JN4シリーズチャンピオン車両
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2022 Carview Corporation All Rights Reserved.